元気になる言葉。 やる気が出る言葉50選!元気になる名言集!

小学生の子どもの心が温まる39個の「言われて嬉しい言葉」

元気になる言葉

仕事で悩む人を元気づける言葉 職種やバイトや正社員などの雇用形態を問わず、仕事をしていれば悩みはつきものです。 特に新人時代や転職したばかりで仕事に慣れていない頃は、焦りや不安に襲われて行き詰ったり、長く働いていてもミスをして落ち込んだり、やる気が湧かずに気分が沈むこともあります。 「誰にでもできるから焦らず頑張れ」 作業が遅くて上手く仕事ができない、けっこう不器用な同僚が上司に強く指摘されて落ち込んでいたときに励ましたくて言ったら、一瞬で表情がほころんで 「気持ちが軽くなりました」と笑顔を見せてくれました。 今では問題なくスムーズに作業できますが、最初の頃は私も同僚と同じような感じだったので気持ちがよく理解できるし、励ましたことによって自分自身も元気になれました。 (46歳/男性) 「失敗は成功へのステップだ」 失敗なくして成功はありえないと私は考えているので、後輩が仕事で失敗したときに元気を与える言葉としてよく使っている言葉です。 何度も同じミスを繰り返すのは問題ですが、その中にも僅かな成長があれば進歩している証だと思い、必要以上に責めたり、叱咤ばかりして精神的に追い込んだりして、若い社員が持っている可能性の芽を摘まずに育てることを心掛けて言葉を選んでいます。 (48歳/男性) 「失敗を考えるより、試してみようよ」 やらないと進まない仕事を抱えているのに、失敗を恐れて行動できずにいた友人を元気づけたときの言葉です。 「失敗ばかり考えていたら何も始まらないから、試してみるだでもいいんじゃない?」と言ったところ、「試すだけでいい」という言葉で気持ちを楽になったとのことで、友人は一歩、前へ踏み出しました。 (35歳/女性) 「10年後には『大したことじゃない』と思えるよ」 部下が仕事で結構大きなトラブルを起こし、このままでは辞めてしまうと思ったので、5割増しくらいに膨らませた自身の失敗経験を語った後に、「10年後に今を振り返れば、大概はたいしたことが無いと思えるよ」と言葉をかけました。 部下はわかったような、わからないような顔をしていましたが、今も辞めずに元気に働いています。 (40歳/女性) 「諦めた時点で終わりだよ」 仕事の量が多すぎて終わりが見えない状況のなか、さらに追加の仕事を任されて辟易(へきえき)していた同僚を元気づけたときの言葉です。 積極的に「頑張れ」という思いではなく、「ちょっと笑えて、気分転換に繋がればいいな」という意図から有名な漫画のセリフを匂わせるように芝居がかった口調で言ったのですが、すぐに理解してくれた同僚に「現実世界で言われる日が来るとはね」と返され、お互いに笑みがこぼれました。 (48歳/男性) 「今は美味しいものを食べて寝て休日に遊ぼうよ」 「仕事がすごく疲れる」「疲れすぎて何も食べる気が起こらない」「仕事終わりに遊ぶ時間もない」という愚痴をこぼし疲弊していた、就職したての後輩を元気づけるときに言った言葉です。 「気力体力を消耗しないように、今はともかく仕事のペースに心身を慣れさせて休息と栄養補給を心掛けてしてね」と話したところ、「休日に思いっきり遊ぶために仕事も頑張る!」と考え方が変化し、リフレッシュすることが上手くなって元気になったと嬉しそうに話してくれました。 (25歳/女性) 人間関係で悩む人を元気づける言葉 自分と価値観や考え方が同じで、すべての相性が良い他人と出会うのは稀なことで、親と子、兄弟姉妹など、心を許せるはずの家族であっても「すれ違い」や「お互いの相違」によって喧嘩をしたり、口もきかないほど疎遠になったり、数年間も会わなくなるケースもあります。 複雑な人間関係でストレスを抱えたり、心の元気が失われた友達や職場の同僚に対して、実際に掛けてみた経験者に教えてもらった「元気づける言葉」とは? 「あなたを好きな人は世の中にいっぱいいる」 ママ友との関係が上手くいかず悩み、すっかり自信喪失していた友人を元気づけるために言った言葉です。 彼女は見た目も綺麗だし性格も良いし、決して嫌われるようなタイプではなかったので自信を取り戻してほしくて、 「ママ友に嫌われたっていいじゃない。 あなたのことを好きな人は、世の中にいっぱいいるんだから」と伝えました。 後日、「元気が出てきたよ。 割り切るのも大事よね。 視野を広げてくれて、ありがとう」というメールが届きました。 (37歳/女性) 「人は意外と気にしてないよ」 回りの目が気になって、臆病になっている友人を元気づけたときの言葉です。 友人も私と性格が似たところがあり、「そうかな…」とすぐには納得してもらえず少し不安そうでしたが、後日、 「この言葉を思い出すようになってから、開き直れるようになり自信を持って動くようになった」と言われ、私も嬉しくなったし明るい表情を見てホッとしました。 (28歳/女性) 「生まれてきてくれてありがとう」 もともと控えめな性格で自分に自信がなさそうにしている友達が、職場で上司に怒られたとの理由で落ち込みしょんぼりしていたときに、一緒にごはんを食べに行って元気づけるために言った言葉です。 こちらから根掘り葉掘り何があったかは質問せずに、普段どおりに振る舞いながら相手のタイミングや気持ちに合わせて反応していたところ、ポツポツと話し始めてくれのですが、 「私なんて生きている価値がない」と悲しくなるような辛い思いを吐露(とろ)したのです…。 何とか励ましたくて今まで私にしてくれたことを伝え、最後に「生まれてきてくれてありがとう」と言うと、ふっと表情がゆるんで 「ありがとう。 そんなこと誰にも言われたことないから嬉しいよ」と笑顔を見せてくれて、落ち着いた様子で帰っていきました。 (39歳/女性) 「少し休んで元気を取り戻して」 普段は明るい人でクヨクヨしない性格で「子供育てなきゃ」が口癖で、よく働くシングルマザーの同僚を元気づけるときに言った言葉です。 直属の上司(しかも年下女性)が癖のある人で、同僚に酷い嫌がらせをするのです。 普段から不愉快になることをされて、かなり鬱憤が溜まっていた様子だったので、「今は疲れているんだよ。 少し休んで元気を取り戻して。 元気なお母さんでいることがお子さんにとって一番の幸せだよ」と言いました。 その後、有給休暇をつかって里帰りをして戻ってきたとき「スッキリした。 こんな嫌がらせされてまで仕事続けなきゃいけないほど給料は良くないし、退職して別の仕事探すわ」と清々しい表情で言われました。 同僚が仕事を辞めて間もなく、「良い条件で転職できた。 自分の心の声を聴いたり、現状を冷静に見つめることができたのは『休め』『元気なお母さんで居てね』とアドバイスをいただいたお陰です。 御礼をしたいので食事に付き合ってください」と連絡があり、食事をご馳走になりました。 どんな仕事でも我慢は必要ですが、度を超えた扱いをされてストレス溜めてしまったら私生活にも影響して、何の為に仕事をしているのかわからなくなります。 同僚が大切なものを見失う前に方向転換できて本当に良かったです。 (43歳/女性) 「お互いに何とかなるよ」 かつての職場の同僚がストレスを抱えて休職中だと知り、私も心がボギッと折れた経験がありますので気にはなっていましたが「そっとしといてあげることが一番いいことなのかな」と思っていました。 すると、同僚のご家族から「本人が逢って話したいと言っている」とのこと。 会った瞬間、彼女は泣きだして、私もつられて二人で号泣しました。 お互い気持ちが落ち着いてから 「『気楽なこと言って』と思うかもしれないけど、うちもあんたも何とかなるよ」と言ったら、彼女は何か吹っ切れたようなスッキリした様子で、 「そうよなあ」とニッコリ笑ってくれました。 (49歳/女性) 「ただの妬みだから気にするな」 仕事で同性の上司や同僚にイジメられて、仕事を辞めようかと悩んでいた幼なじみの女性を元気づけるために、「気にすんな!お前が可愛いから嫉妬しているんだよ」 「言いたいやつには言わせとけばいいし、自分の仕事をしっかりしとけばいいよ。 ストレス溜まったら俺をいじれや」と冗談を交えながら励ましましたら、本音かわからないけど「ありがとう。 もう少し頑張る」と言って笑ってくれました。 (33歳/男性) 恋愛や結婚で悩む人を元気づける言葉 辛い片思いをしている人、付き合っている恋人との関係に悩んでいる人、結婚相手の浮気に苦しんでいる人など、恋愛や家庭生活のことで落ち込んでいる人を「元気づける効果があった言葉」を教えて貰いました。 「モテるんだから、すぐに良い人が見つかるよ」 女友だちが彼氏に振られて物凄く落ち込んでいるときに掛けた言葉です。 他に好きな人ができたという理由で一方的に捨てられた状況だったので、自信を与えるために「Bちゃんは、可愛くて男性から人気があるんだよ」ということを伝えて元気付けました。 「もっと可愛くなって振ったことを後悔させてやる!見返してやる」とリベンジ魂に火が着いて、女友達は元気になりました。 (32歳/女性) 「大丈夫!報われる日は来るよ」 大学生時代に、好きな人との恋愛が思うようにいかず苦しみ悲しんでいた友人を元気づけるために言った言葉です。 片思いしながら健気にアプローチして、ずっと尽くしている姿を見ていたので、 「今は辛くても絶対に大丈夫だから!これだけ頑張ってきたんだから報われる日は来るよ!」と青春ドラマのように全身全霊で励ましたら、友人が少し前向きになって笑ってくれことを覚えています。 (33歳/女性) 「この状態はずっと続かないよ」 友人が旦那さんの浮気に悩み、落ち込んでいたときに投げかけた言葉です。 人生には波があり、その波を何度も超えて今があると日頃から私は感じていたので、自然と口から出てきました。 「周囲の環境はどんどん変化していくから、今、あなたが置かれている状態が、永遠に続くことはないから心配しなくていいよ」と伝えたかったのです。 友人は「そっかぁ、そうだよね」と心を持ち直して元気になってくれました。 (45歳/女性) 心を込めて言葉に元気パワーを注入 良かれと思ったのに、相手の心情に添わないことを言って心の傷に塩を塗ってしまうなど、実は「元気づけること」ってとっても難しいのです。 しかし、どんなに美しい言葉を並べても、相手に響く言葉に「心」は欠かせません。

次の

元気づける言葉・ガラッと相手の心境を変えた一言はこれ!

元気になる言葉

やる気が出る言葉 > やる気ドットコム!モチベーションアップの総合サイト やる気が出ないあなたへ!【心に響く名言集】【先人の格言集】 やる気になる名言集 障害を取り除く (初級) 自分を初期化 (中級) やる気を維持 (上級) やる気が出ない時 やる気が出る身体へ! やる気が出る時間管理 やる気の出る勉強法 やる気が出る対人関係 人のやる気を上げる やる気を助ける力 あなたは何力が必要? やる気をドカンと出す メンタルトレーニング その他のやる気知識 やる気の出る言葉全集 やる気がないときに読めば、一気にやる気になる 力強いとっておきの名言集をご用意しています。 やる気が出る名言集 勉強のやる気が出る言葉 仕事のやる気が出る言葉 感動する言葉集 ダイエット やる気 言葉 自信が出る言葉 元気になる言葉 楽しくなる言葉 心が癒されるやさしいことば 背中を押してくれる力強いことば スピリチュアル系 おもしろい系 直球ストレート系 偉人系 先人の言葉 芸能人の名言 ことわざ 作者不詳 スポーツ選手の名言 心に響く言葉 名言 考え方が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば心が変わる 心が変われば人格が変わる 人格が変われば人生が変わる 夢なき者は理想なし 理想なき者は信念なし 信念なき者は計画なし 計画なき者は実行なし 実行なき者は成果なし 成果なき者は幸福なし ゆえに幸福を求める者は 夢なかるべからず 人間の幸福は、決して神や仏が握っているものではない。 自分自身の中に、それを左右するカギがある。 - エマーソン - アイデアの良い人は世の中にたくさんいるが 良いと思ったアイデアを実行する勇気のある人は少ない。 我々はそれをがむしゃらにやるだけである。 それはよい考えだとなったら、 多少の無理はあってもよいから それをいかにしてやるかを考える。 - 盛田 昭夫 - 世の中で一番楽しく立派なことは、 一生涯を貫く仕事を持つことです。 世の中で一番惨めなことは、人間として教養のないことです。 世の中で一番寂しいことは、する仕事のないことです。 世の中で一番醜いことは、他人の生活を羨むことです。 世の中で一番尊いことは、人のために奉仕し、恩にきせないことです。 世の中で一番美しいことは、すべての物に愛情を持つことです。 世の中で一番悲しいことは、うそをつくことです。 - 福沢諭吉 - 天生我才必有用 (天が私を生んでくれた以上、必ず世の中の何らかの役に立つためである) - 李白 - 才能を持とうとする勇気を持っている事は、一つの才能です。 自分にこの言葉を何度も言い聞かせ続けていれば、絶対に成功できるのです。 ミュージシャン ジョン・レノン 成功する人とそうでない人の唯一の違いは 喜んで働くかそうでないか、である。 -アーサー・アッシュ - やるべきことが決まったならば、執念を持ってとことんまで押つめよ。 問題は能力の限界ではなく、執念の欠如である。 - 土橋敏夫 - 物事を始める勇気と、喜んでそれをやり続ける気概が成功の必須条件である - アロンゾ・N・ベン - 一度だけの人生なのだから 今この瞬間だけを考えろ - 岡崎 太郎 - 負ける負けると思えば負け、勝つ勝つと思えば勝つものなり。 負けると思いて勝ち、勝つと思いて負けることもあれど、人には勝つものと言い聞かすべし。 - 豊臣秀吉 - 日々全力で取り組むことが重要。 すり減らす方が錆び付かせるよりましだ - リチャード・チェンバーランド - やればできるは魔法の合い言葉 - 済美高校の校歌 - 常にやるべきことを常にやれば、つねに欲しいものがつねに得られる ことわざ 褒美があればできる (ことわざ) 一日生きることは、一歩進むことでありたい。 - 湯川秀樹 - 苦しみは、喜びの深さを知るためにある - チベットのことわざ - 目標は、行動してから立てる 夢は、行動してから沸いてくる - 土田 翔 - 人生は明らかに一つの戦いだ。 ジム・レーヤー『メンタル・タフネス』 なれなかった自分になるのは遅すぎることはない - ジョージ・エリオット 我々の中に、我々が足を踏み入れたことのない領域が存在する。 可能性の限界を引き伸ばすことによってしか、その領域を発見することはできない。 - ジョイス・ブラザーズ - 今日できることを、明日に延ばすな。 今日それを片付ければ、明日はそれが楽しみになる。 - ジェイムズ・ミッチェナー 作家 - 大きく考えよ、そうすればあなたは きっと大きな体験をするだろう - ジョセフ・マーフィー - 健康と快活さはお互いにお互いをつくりあうものである - ジョセフ・アディソン - 失敗は罪ではない、罪とは低い目標をもつことだ - ジェイムズ・ラッセル・ロウエル - 最高の学習は、「学び方」すなわち 自分が変わる方法を学ぶことにある - ジョージ・レナード - 仕事に楽しみがあれば極楽だが、仕事が義務になれば地獄だ。 - ゴーリキー - 今この瞬間に集中せよ。 そうすると、驚くべき事ができるよう 自然の流れが君を導いてくれるだろう。 - フィル・ジャクソン - できるか、できないかじゃない。 やるんだよ! - 安井 健太郎 - 迷うから負けるんだ - 朝青龍 - 目が前向きについているのはなぜだと思う? 前へ前へと進むためだ。 - 「ドラえもん」 藤子・F・不二雄 - 問題は自分の外にあると考えるならば その考えこそが問題である - スティーブン・R・コヴィー - 「幸せはたくさんある」と思える人は幸せになりやすい - 本多 時生 - 幸福に生きる秘訣は 自分のいちばん好きなことをして生きる、ということに尽きる - 大林宣彦 - 目標は大きく持て。 小さな目標に汲々としていると 「誰々がうまくやってくれないからこうなった」と 被害者意識ばかり生まれてくる。 だが、大きな目標を掲げると 人間はリーダーシップを持った仕事が できるようになるものである。 - 伊藤 雅俊 - 第三者の評価を意識した生き方はしたくない。 自分が納得した生き方をしたい。 - イチロー - 志ならずんば、再び故国の土は踏まず。 - 野口英世 - 高貴な人間は自分自身に、 平俗な人間は他人に、要求を課する。 - 孔子 - あなたが倒れたことはどうでもいいのです 私はあなたが立ち直ることに関心があるのです - エイブラハム・リンカーン - 運はだれかにだけよってくるわけじゃないんです みんなに同じだけ、チャンスは来ます だけど運のいい人って、 悪いときの落ち込みがすごく浅いんです - 前田 義子 - やってみなければ結局は失敗と同じ - リチャード・ブランソン - 成功の鍵は的を見失わないこと。 自分が最も力を発揮できる範囲を見極めて、そこに時間とエネルギーを集中するんだ。 - ビル・ゲイツ - 目標とは、締め切りのある夢である - ドティ・ウォルターズ ジャーナリスト - 私たちの疲労は仕事によって生じたのではなく 悩み・挫折・後悔が原因となっていることが多い - デール・カーネギー - まずは小さな間違いを繰り返すこと その都度立ち止まって、一所懸命考えて、 次の行動へと踏み出してゆく そうした経験から 多くの事を学んでゆくのではないでしょうか私だって未だに失敗していますよ 投資に限らず、生涯勉強することだと思っています - ロバート・キヨサキ - あなたが何歳であろうと、どんな環境で育とうと、どんな教育を受けていようと、 あなたの中には使われていない能力がたくさん詰まっている - 「達人のサイエンス」 ジョージ・レナード - プライドや羞恥心が時に自分の成長を止めてしまう - 大黒 将志 - エネルギーは無尽蔵。 限界を決めているのは自分自身 - 神田 昌典 - 朝一番にだらだらしたことをすれば、だらだらした一日になる 朝一番に価値あることから取り組めば、価値ある一日になる - 神田昌典 - 金がないから何もできないという人間は、 金があってもなにも出来ない人間である。 - 小林 一茶 - 忙しい時に、人間は最も充実した人生を生きている (逆に)人生はヒマなときには楽しめない 「1日に24時間もあるじゃないか」 中谷 彰宏 夢を語ることを、照れてはいけない あなたが今、夢中になっているものを大切にしなさい それはあなたが真に求めているものだから - ラルフ・ウォルドー・エマーソン - 人はその決心の度合いに応じて幸福である - リンカーン - 時間と労力と資源を集中するほど、実際にやれる仕事の数と種類が多くなる。 これこそ、困難な仕事をいくつも行なう人の秘訣である。 一時に一つの仕事をする。 その結果、他の人よりも少ない時間しか必要としない。 成果をあげられない人のほうが多く働いている。 -「経営者の条件」 ピーター・F・ドラッカー - No attack, No Chance. やりもしないで、本を読んだり人から聞いて、そうなりますとわかったことを言うな。 - 富士通 小林大祐 - 今を大切にあなたの夢は、今のあなたの努力によって決まる - K・リータ・ケント - 仕事に夢中でいられるなら、あなたの人生の歩みは正しい 作者不詳 未完成の仕事にいつまでもしがみついていることほど疲れるものはない - ウィリアム・ジェームズ 米国の心理学者 - 希望は人を成功へと導く信仰である。 希望がなければ何事も成就するものではない。 - ヘレン・ケラー - 何かをやりたいと思えば思うほど、それを仕事とは呼びたくない - リチャード・バック 『カモメのジョナサン』の著者 - 先延ばしは、どうしても自尊心を傷つける。 - リンダ・サバディン『グズの人にはわけがある』 - 望ましい速さで行動できないのは、業務が非常に難しいからではなくて、 可能なときには必ず先延ばしをするのが習慣になっているからである - エドウィン・ブリス『タイム・マネジメント』 - 自分の価値が分かっているとき、決断を下すのは難しくない ロイ・ディズニー 米国の実業家 するのが怖いということは、次にすべきことがハッキリしているということだ ラルフ・ウォルドー・エマーソン 詩人 恐れている物事をやってみなさい。 そうすれば恐怖心はあとかたもなく消える - ラルフ・ウォルドー・エマーソン 詩人 - 人間、関心を寄せるものが多ければ多いほど、 ますます幸福になるチャンスが多くなる - 「幸福論」 ラッセル - 本当に不幸なのは、できることを未完のまま放り出し、 理解もしていないことをやり始めてしまう人々とだ。 彼らがやがて嘆くのも無理はない - ヨハン・ウォルフガング・ゲーテ - ぐずぐずしている間に、人生は一気に過ぎ去っていく - セネカ - モチベーションとは、夢が作業着を着るときだ - ハル・ローチ - 人は心構えを変える事によって、自分の運命を変える事ができる。 - ポール・J・マイヤー - 多くの人は 自分にはなれないものになろうとしている。 あなたはあなたのままでいいのだ。 - アーニー・J・ゼリンスキー - 若さを保つには成長し続けることである あなたが年寄りになっていくのではない、 伸びていかないために年寄りになるのである - 「生き方の技術」 W・A・ピーターソン - 人の考えや行動のひとつひとつは、 巡り巡っていつか必ず自分の身に返ってくる。 - 「成功の掟」 マーク・フィッシャー - 人間でも企業でも真剣勝負に立たされた時、何かを掴む。 - 小林 陽太郎 - 本気ですれば大抵のことはできる。 本気ですれば何でもおもしろい。 本気ですれば誰かが助けてくれる。 - 長嶋 茂雄 - 人を幸せにできるためには、 自分をまず幸せにしなければらない。 自分の中の革命である。 - 美輪 明宏 - 悩みを解決する方法がないのは、 今がその時期ではないから。 - 美輪 明宏 - 人のために生きる人が強い。 保身ばかり考えている人は弱い。 求められる人になると生きる力が倍加する。 人間というのは弱いもので、 絶えずできないときの言い訳を頭のスミに考えているものだ。 それでは仕事ははかどるもんじゃない。 「俺はこうやるんだ」と言ってから仕事をすることだ。 - 香木 正雄 - すべては、己の心から苦楽・得失が生じるのであり 天地広しといえども己の心の外に求めるものはないのである。 - 「猫之妙術」 - 今持っているもので満足し、ありのままの姿を喜ぶことだ。 何も欠けていないと悟れば、全世界が自分のものとなる。 - 老子 - 恥かけ汗かけ涙しろ! - ルー大柴 - 群集を超越することだ。 たとえあなた一人であっても。 それが自尊心と他人からの尊敬を得る最高の方法である。 - アーニー・J・ゼリンスキー - 東洋哲学では、才と徳の両方を兼ね備えている人を「聖人」、 才より徳が勝っている人を「君子」と呼びます。 才ばかりで徳のない「小人」は、 いつの時代も決して重用されないのです。 - 北尾 吉孝 - もっともらいしい考えの中に、 新しい問題解決の糸口はない トーマス・エジソン - 私は不得手なことは一切やらず、 得意なことだけやるようにしている - 本田 宗一郎 - 人が考えないような何倍もの努力です。 並外れた練習を通じ、どんな場面でも、自信のようなものが生まれてきます。 自信が芽生えたあと、集中心がやってきます。 努力を通じた自信から出る集中です。 - ジャック・ニクラウス - 力がないからといって何もしない人は、 力があっても何もできはしないんだ - 大山 倍達 - 人は知識が中途半端についてくると プライドが邪魔をしてバカになりきれない。 しかし修羅場を切り開くのは、 小さなプライド(見栄)を捨て、 大きなプライド(志)のためにバカになりきって 誰でもできることを非凡にやりぬくクソ力である。 - 「営業マン 売れるアイツには理由がある」 服部 英彦 - 落ち込んだときに必要なのは理性、 一番いらないのは感情。 落ち込んだ時に感情を除いて、 「どうしたらよかったのか」方法論だけ考えること。 - 美輪 明宏 - 不満は人間を駄目にする。 どんなつまらない仕事でも、 なんでオレがやらなければならないのかと 不満に思ったその瞬間から、人間は駄目になる。 - 里見 泰男 - 自分で考えたことに全力投入し行動すること。 しかもやることは誠実であること。 仕事というもは知ってくると面白くなる。 なんでも始めからできる人はいない。 努力してできるようになるから楽しくなる。 楽しくなると好きになれるんだよ。 - 坪内 寿夫 - 仕事に取り組む姿勢が問題だ。 目標を決めたら人が何と言おうと、やることはやる。 常に先へ先へと行くのがプロだ。 現状に満足してしまったら すぐ他のやつに追いつかれ、遅れてしまう。 仕事は真剣勝負だから苦しいことだってある。 でもだいたい苦しみは十日くらい辛抱すれば 通り越せるもんだよ。 苦しみは大きければ大きいほど、 やり遂げたときの感動も大きい。 - 坪内 寿夫 - まず自分ができると信じること。 考えるより思ったことをやってみる。 できなかったら変えてみればいい。 それを続けること。 - 高田 明 - 仕事で困難にぶつかったとき、 「仕事にガツガツしたって仕方ない。 給料もそこそこでいいや」 なんて思うようになったら終わりだ。 こんな気持ちで仕事をしても面白くないし、 本人自身満たされるはずがない。 そして全力投入しない自分に空しさを感じるだろう。 困難なときほど全力投入してみろ。 行動を伴わない学習は無益である。 - メリー・ビアード - 楽な道を歩もうとする人は多い。 楽して儲けようとする人も多い。 需要と供給の関係から明らかなように、 そのような人には平凡な結果しか待っていない。 - トーマス・エジソン - 人生の目的は、目的のある人生を送ることだ - ロバート・バーン - 情熱とは、自分のしていることにわくわくすることだ 情熱がなければ偉大なことを成し遂げることはできない - アレクサンダー・ロックハート - 時間を浪費するな!人生は時間の積み重ねなのだから - ベンジャミン・フランクリン - あなたが苦しんでいる理由はひとつしかない。 それは、あなたが苦しむことを選んだからだ。 - 「四つの同意」 ドン・ミゲル・ルイス - 状況?何が状況だ。 俺が状況を作るのだ。 環境がどうしたというのだ。 環境とは自分で作り出すものではないか。 - ナポレオン - 「君にそんなことができるはずはないよ」とあなたに言ったのは誰ですか? その人は、あなたの限界を定める資格を持つほど大きな成功を収めたというのでしょうか? - ナポレオン・ヒル - 力を入れるのではなく、力を抜くことでスピードは出る 「1日に24時間もあるじゃないか」 中谷 彰宏 - 同世代の人たちや過去の世代の人たちに 勝とうなどと考えることはない。 自分自身に勝つことを考えるべきだ。 - ウィリアム・フォークナー - 仕事と思うな、人生と思え。 - 原田 隆史 - 情熱は心の刺激剤だ それはネガティブな影響力を心から追い払い 心の平和をもたらしてくれる それは思考においても行動においても 主体性をはぐくむ - アンドリュー・カーネギー - 大切なのは、私たちがこの世に何年生きるかではなく この世にどれだけ価値のあることをするかにある - ヘンリー - 毎日腹筋2000回とか 300メートル走を40本とか 血のにじむような練習はきついけど、 強くなると思えば楽しいですよ - 末續 慎吾 - まず皆にわかってもらいたいのは「一番最初にする勇気」 宣言した後は注目が集まりプレッシャーもかかるが 結果を残しさえすれば周りも認めてくれる - 新庄 剛志 - 自信がない時こそ、 逆に堂々とはっきり言わなければならない。 言葉は相手に対しての伝達手段だが、 同時に自分自身にも跳ね返ってくる。 言葉にすることで問題点が強く自覚され、 決意が固まるわけだ。 だから、自信のない時こそほど、 かえって堂々と発言する必要がある。 そのことで、大きくたちはだかっている壁を越えていくわけだ。 そういう深い読みをもたないといけない。 - 深見 東州 - 「やりぬかなくては」という気持ちがさまざまなアイディアを生み出す。 - カシオ計算機 樫尾忠雄 - 明確な目標を定めたあとは、執念だ。 ひらめきも執念から生まれる。 - 日清食品創業者 安藤百福 - 私が若い人にとくに言いたいのは、 一日、一日のささやかな努力を怠ってはならないということである。 - 電通 吉田秀雄 - 今、不満を言う人はもっと面白い場面や場所があるのに、これを探そうとしない横着者だと思う。 - ユニ・チャム創業者 高原慶一朗 - 四方八方ふさがれば、それで終わったと言う前に天を仰ぐことです。 「ああ、空がまだあるな」とね。 - ヤオハンジャパン 和田一夫 - 破壊なくして創造はなし。 時代を開く勇者たれ。 私が愛した新日本プロレスの名に恥じないように、 そして夢をつかむために頑張ります。 - ZERO-ONE 橋本慎也 - 青春とは人生のある期間ではなく、心の持ち方を言う。 年を重ねただけで人は老いない。 理想を失うときはじめて老いる。 - ドイツの詩人 サムエル・ウルマン - 若い間に、苦労しておいたほうがいいですね。 それが年輪になりますわ、その人の。 - 松下電器 山下俊彦 - 大志を抱けば、天下何ものか恐るるにたらず。 - 吉田 茂 - 商いとは他でもない、ネバリである。 ネバリを忘れては儲けることなどできないし、 商いそのものが成り立たない。 エスビー食品創業者 山崎峯次郎 取り組んだら放すな。 殺されても放すな。 目的完遂までは。 - 電通元社長 吉田秀樹 - 一生懸命という言葉は「命を懸ける」と書く。 しかし懸けそうで懸けないのが人間である。 私の場合、幸か不幸かそういう淵に追い込まれたが、 絶対絶命の淵に全生命、全バイタリティーが一点に集中すると不可能が可能になることを知った。 私はいろんなことをやってきたが、「進むも地獄、引くも地獄」ならば、最終的に進むしかない。 前進しかないというのが私の体験をもとにしての結論です。 - 明光商会創業者 高木豊二 - ほとんどの人は自分の使える時間の半分を、ただ願うことだけに費やしています。 しかし、ただ願っているだけではなくて、その時間を有効に使えば、その願いは実現するのです。 - アレキサンダー・ウールコット - 私達は、快適さと贅沢が人生で最も必要であるかのように振る舞います。 しかし、本当に幸せになるために必要なものは、自分が打ち込めるものを持つことなのです。 - チャールズ・キングスレー - あなたの夢を小馬鹿にするような人からは離れなさい。 器の小さな人は、いつも人を小馬鹿にするのです。 - マーク・トウェイン - 私は本当に、自分のできる最大限のことをやったのだろうか? まだだ。 だから私はいまだにハングリー精神が旺盛なんだろう。 - スティーブン・スピルバーグ - 仕事をする者は、思い詰めたことは、一つ一つ、たとえ何年かかっても、どうしてもこうしても、 それをやる、"遂げる" ということが仕事師の信念である。 私らのごとく事業を持って終始している者は、自分で成さなければならないのだから、 ある意思決定をひとたびなしたら、どこまでも、これを成し遂げる方法を考えなければならない。 - 山下新日本汽船創業者 山下亀三郎 - 私はトヨタに入ってからも、しばらくは学生服を着ておった。 ネクタイを締めるのは入社してから覚えたんですな。 頭の中は自動車の設計やら軽飛行機のことで一杯で、ほかには何も思い浮かばんかった。 そんな時代が人間あってもいいと思っている。 人は夢中になれる環境にいるのが一番いい。 経営だって夢中になってやれば、努力とか根性なんていう恥ずかしい言葉を使わんでもええ。 - トヨタ自動車会長 豊田英二 - 私が思うに、何の商売、どの仕事も難しい。 楽な商売、仕事なんてない。 それだけにこの商売、この仕事と決めたら辛抱強く、やり抜くことが大切です。 決してあきらめちゃいけない。 人間、やる気さえあれば、知恵が出てくるものです。 - 鈴乃屋創業者 小泉清子 - 虫眼鏡でもわかりにくいような会社が、東京路線を開拓し、 そして次に掲げたのは、日本一という目標だった。 当時、あんなちっぽけな会社が、と笑いの種にされたことがしばしばあったが、 それも20年にして達成した。 自身は絶対に失ってはいけない。 信念は、あらゆる目標を実現させる起爆剤である。 -西濃運輸創業者 田口利八 - 自分自身になること、そして自分の理想とする人間になること、それが人生の唯一の目的です。 - ロバート・ルイス・スティーブンソン - 誰も支持してくれる人がいなければ神経質になります。 人はいつも夢を抱いているわけではありません。 しかし、夢を持っている人の秘訣は立ち上がることです。 それはとても勇気のいる行為です。 - ナタリー・コール - 神も仏も、むろん他人も頼むに足らず、頼りになるのは自分自身以外にはない。 自らを良くするには自分自身で勉強し、工夫し、努力する以外に秘訣などありようがなく、 それに励めば良くなり、怠れば当然の報いとして悪くなる。 もしあなたが一生、成功し続けたいと思うならば、 専門分野に関する知識と関心を、絶えず追及していく必要がある。 - 世論調査会社ギャラップ J. ギャラップJr. - 儲けよう、儲けようと焦れば焦るほど失敗する。 他人がいいぞといったり、うまく儲けた話を聞いて、 あわてて手をつけると、もうそのときは手遅れであった。 いつまでも柳の下にドジョウがいるわけではない。 人のやらぬこと、人のやれぬこと、やはりそれを自分自身の頭で考え出してやらねばウソだ。 しかも、それが金儲けのための金儲けでは、決してモノにならない。 - 西武コンツェルン創始者 堤康次郎 - 人は自分が信じてもいないことに、努力できるはずがありません。 強烈な願望を描き、心からその実現を信じることが、 困難な状況を打開し、ものごとを成就させるのです。 - 京セラ会長 稲盛和夫 - 青春は何もかも実験である。 - スティーヴンソン - なにを笑うかによって、その人柄がわかる。 - マルセル・パニョル - 人間にとって、苦悩に負けることは恥ではない。 快楽に負けることこそ恥である。 - パスカル - 泳ぎもせず、漕ぎもしないで一生を終わるな! - 赤根祥道 - 仕事がうまくいかなくなると、充電と称してアメリカへ行ったりするタレントがいるだろう。 馬鹿なんだよね。 だって、よく考えてごらん。 電気カミソリの電気が切れてから充電しても間に合わないんだよね。 - 大橋巨泉 - 旅に病んで、夢は枯野をかけめぐる。 - 松尾芭蕉 - 青色の信号を見る人、それは楽観主義者、 赤の信号を見る人は悲観主義者、本当に賢い人は色盲です。 - シュヴァイツァー - ランプがまだ燃えているうちに、人生を楽しみたまえ、 しぼまないうちにバラの花を摘みたまえ。 - ウステリ - 人生のどんな溝にも、どんなつまらなそうな境遇にも、やっぱり望みはあるものだ。 - 菊地寛 - 四十になったら自分の顔に責任を持て。 - リンカーン - 敵を持たないということは、最大の悪運である。 - サイラス - 幸せは、楽をし、物質的に苦労しないという環境から与えられるものではなくて、 自分の人生に充実感、生き甲斐を見つけることではないだろうか。 - 渡辺五郎三郎 - 万物は聖なる愛によって動かされる。 - ダンテ - 世の中の人は何とも言わば言え。 わが成すことは我のみぞ知る。 - 坂本龍馬 - この人生は、どんなにつらくとも生きるに値する。 そのためには三つのことが必要だ。 それは、勇気と、希望と、いくらかのお金だ。 - チャップリン - 振り向くな、振り向くな、後ろには夢がない。 - 寺山修司 - くだらん男も恋をすりゃ、少なくとも今より立派になる。 - シェイクスピア「オセロー」 - どんな困難な状況にあっても、解決策は必ずある。 救いのない運命というものはない。 災難に合わせて、どこか一方の扉を開けて、救いの道を残している。 - セルバンテス「ドン・キホーテ」 - 人生は退屈すれば長く、充実すれば短い。 - シラー - 富める人がその富を自慢しても、彼がその富をいかに使うかがわかるまで、彼をほめてはならぬ。 - ソクラテス - 希望・・・それ自体は幸福の一様態にしかすぎない。 だが、ひょっとすると、現世がもたらし得る一番大きな幸福かもしれない。 - ジョン・レノン - 金銭は何人たるを問わず、その所有者に権力を与える。 - ジョン・ラスキン - 運命は、志のあるものを導き、志のなきものを引きずっていく。 - セネカ - 安心、それが人間の最も身近にいる敵である。 - シェイクスピア - ある人に合う靴も、別の人には窮屈である。 あらゆるケースに適用する人生の秘訣などない。 - ユング - 人から恨まれようが、憎まれようが、それで死ぬことはない。 - 近松門左衛門 - 大人物と小人物の差異は、一度決心すれば死ぬまでやり遂げるという覚悟があるかないかにある。 - シェリング - 人生は己をさがす旅である。 - 藤本義一 - 人生は人間が作った運河のように、決まりきった水路だけを流れるものではない。 - タゴール - 涙とともにパンを食べた経験のないものに、人生の味はわからない。 - ゲーテ - 僕の前に道はない。 僕の後に道ができる。 - 高村光太郎 - 幾度か辛酸を経て、志ははじめて固まるものだ。 その志を貫くためには、 玉となって砕けるを本懐とすべきであって、志をまげて瓦となってまで、生きながらえるのは恥とする。 - 西郷隆盛 - ある者は明日に、他の者は来月に、さらに他の者は10年先に希望をかけている。 一人として、今日を生きようとする者がいない。 - ルソー - 誰かの真似をして英雄、偉人になった者なぞ史上には一人もいない。 - サミュエル・ジョンソン - 日の光をかりて照る大いなる月よりも、自ら光を放つ灯火たれ。 - 森 鴎外 - 人間、志をたてるのに遅すぎるということはない。 - ボールドウィン - 汝の道を行け、しかして、あとは人の語るにまかせよ。

次の

元気・勇気がでる名言・格言集。笑顔になれる言葉!

元気になる言葉

人生という道を歩む途中でに元気がなくなった時に、思い出すだけで元気が出る言葉。 管理人の実例からその「言葉の力」活用の秘訣を会得するお手伝いをします! この元氣プロジェクトというサイトは、このサイトに訪れた「かつての自分のように苦しんでいる人」がその苦しみから一刻も早く立ち上がるために役立つコンテンツを提供しています。 「読むだけで元氣になるコンテンツ」を提供すること。 それが、当サイトのこだわりです。 そんなサイトを運営する僕が「実際に人生という道を歩む途中で、元気がなくなった時に思い出すだけで元気が出る言葉」を僕の事例と併せて、ご紹介します。 アントニオ猪木「この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。 危ぶめば道はなし。 踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。 迷わず行けよ。 行けばわかるさ。 」 僕が実際にこの言葉で元気が出た事例 専業アフィリエイターをしながら自分探しをしていた頃の話。 その時、購読していたメルマガで「無料セミナー」の誘いがありました。 ただ、僕はひきこもりのニート生活の延長で専業アフィリエイターをしていたので、久しぶりに外の世界で家族以外の人に会うことにとても抵抗がありました。 社会復帰するためには、リハビリも兼ねて、セミナーなどに参加する方がいい。 でも、その勇気が出ませんでした。 そこで、喚起されたのがアントニオ猪木の引退試合後のスピーチで紹介されたこの言葉でした。 この言葉を思い出し、無料セミナーに参加するという「道」を踏み出そうと決めました。 そして、その無料セミナーで後に1社目を共同創業するOさんと出会います。 その出会いから、僕は元ニートでありながら、コンサルタントになり活躍するという夢を実現するための、社会復帰のキッカケを創ることが出来ました。 もし、僕が「無料セミナー」に参加するという一歩を踏み出そうと勇気を振り絞ってなかったら、1社目を共同創業するOさんとも出会えておらず、全く違った人生になっていたと思います。 本当に「行けばわかるさ」でした。 道を進みつづける必要はないのです、まず「たった一歩でいいから踏み出してみること」その一歩踏み出すという行動が、自分の道を切り開くキッカケを与えてくれます。 今、あなたがもし「道が見えなくなっている」「新しい一歩を踏み出すか迷っている」のであれば、迷わずに一歩を踏み出すことをおすすめします。 きっとその道があなたの道を創るキッカケになるはずです! ナポレオン・ヒル「逆境には必ずそれ相応もしくはそれ以上の利益の種子が存在する。 」 僕が実際にこの言葉で元気が出た事例 司法試験に挫折して、専業アフィリエイターを始めた直後の頃の話。 僕は大学卒業後、弁護士を目指して就職をせずに司法浪人をしましたが、3連続で不合格。 諦める年齢期限を25歳として区切っていた僕は、3回目の不合格で司法試験の受験を断念し、弁護士になる夢を諦めました その後、訪れた夢も目標も失って、無気力となったニートまで落ちました。 その頃、特に悪いこともしていない自分に、なぜこうも不運が続くのだろう。 一体、自分の何が悪いのだろうと漠然と「どうすれば幸せを手に入れることが出来るのか?」「どうすれば成功を手に入れることが出来るのか?」モンモンと悩んでいました。 そんな時、書店でふと手に取った本が、世界的に有名な自己啓発書であるナポレオンヒルの「思考は現実化する」だったのです。 自己啓発書というものを読んだことがなかった僕は、藁をもすがる気持ちでその本を買いました。 その本は、アンドリュー=カーネギー、フォード、エジソンなどの成功者の成功の法則、黄金律などをまとめた書籍でした。 この本で多くの成功ノウハウのような金言が紹介されているのですが、その中で最も心に響いたのがこの言葉でした。 「逆境には必ずそれ相応もしくはそれ以上の利益の種子が存在する。 」 僕が今置かれているニートという現状は、確かに自分の判断の結果でした。 しかし、想像していた以上の逆境だったのです。 どうすれば、普通に就職した同期に追いつけるのか?追い越せるのか?検討もつかなかった。 でも、この言葉を信じて、この逆境にある「利益の種子」を開花させて、花を咲かせようと心に決めて、這い上がることが出来ました。 そのための勇気を与えてくれること」ではないかと思います。 逆境が訪れた時、人には二つの選択肢があります。 その逆境に挑むか、逃げるか。 挑むと逃げるは漢字が非常に良く似ています。 しかし、全く意味は異なります。 そんな時に「逆境に挑む」その判断のための「ほんのちょっとした希望」を与えてくれるのが、この言葉だと思います。 もしあなたが「逆境におかれている時」「逃げたくなっている時」には、ぜひこの言葉を思い出してください。 きっと「逆境に挑むためのほんのちょっとした希望と勇気」を与えてくれるはずです。 ルーキーズ「試練はそれを乗り越えられる者にしか訪れない!」 僕が実際にこの言葉で元気が出た事例 1社目の共同創業後、毎日毎日歯科医院に飛び込み営業を仕掛けていた頃の話。 1社目を社長のOさんと共同創業した僕は、その後 営業の修行として、自転車で行ける限りの歯科医院に毎日飛び込み営業を仕掛けていました。 目標は毎日100軒に飛び込むこと。 飛び込み営業は経験者なら分かっていただけると思いますが、コツをつかむまでは本当に辛いです。 プライドをズタズタにされます。 しかし、その苦しい飛び込み営業をしている時にいつも喚起していたのが、ドラマ「ルーキーズ」で知ったこの言葉「試練はそれを乗り越えられる者にしか訪れない!」でした。 この言葉のお陰で、辛い飛び込み営業の日々も、僕に与えられた「試練」と捉え治すことが出来、飛び込み営業のコツを手に入れるまでの継続する力を与えてくれました。 また、その時に受ける苦難。 」を意味します。 「何か苦しいこと、逃げたくなることが訪れた時にどう解釈するか?」これがその後の自分の成長を左右します。 そんな時に、「単なる不運」と解釈するのではなく「 自分がさらに成長するための、さらに自分が凄い人間に飛躍するための 試練」だと考えてみて欲しいのです。 もしあなたが今「何か逃げたくなるような状況に直面している時」「思いもよらないような不運に見舞われている時」には、ぜひこの言葉を思い出してください。 きっと、試練と捉えなおして行動する源泉となる「元気」を与えてくれるはずです。 孟子「天が人に大いなる任を降そうとする時、必ずまず、その心志を苦しめ、その筋骨を疲れさせ、その体を飢えさせ、その身を窮乏させ、行う事為す事に幾多の障害を与える。 」 僕が実際にこの言葉で元気が出た事例 僕が弁護士になるという夢に破れて、ニートに陥った頃の話。 ニートになり、ゲーム三昧の日々、ネット動画を見まくっていた日々の中で「蒼天航路」という作品に出会いました。 この作品は、中国の三国志時代を扱ったものなのですが、通常の三国志と違い、主人公が劉備ではなく、曹操であるところが大きく違いました。 この作品で描かれている曹操は、覇気に満ちており文武両道で、世渡りも上手で、しかも周到という、人気ものとして描かれていました。 残虐なところもあるのですが、「残虐な魔王」というイメージではなく「破格の英雄」として描かれていました。 そんな作品の中で、曹操が「人生で何もかもがうまくいかなかった時」に紹介されていたのが、この言葉でした。 「天が人に大いなる任を降そうとする時、必ずまず、その心志を苦しめ、その筋骨を疲れさせ、その体を飢えさせ、その身を窮乏させ、行う事為す事に幾多の障害を与える。 」 僕は学生時代に弁護士に合格するために、多くの時間を費やして勉強しましたが、うまくいかず、そして、夢を失ってニートに墜ちました。 本当に「行う事為す事に幾多の障害」が生じました。 そんな何をやってもうまくいかずに、自信を失っていた僕に勇気を与えてくれたのが、この言葉です。 何やってもうまくいかない状況は、僕という人間に「天が人に大いなる任を降そう」としているのだ。 きっとこの状況を乗り越えれば、自分はもっと大きな人間になれる。 そう思えると、ニートから這い上がる勇気が湧いてきました。 確かに「天が人に大いなる任を降そうとする時」という言葉が僕のように響かない人がいるかもしれません。 でも、もし今、あなたが何をやってもうまくいかないなら、それだけ「多くの同じような人を救ってあげて欲しい!人の、社会の役に立って欲しい!そのために、このような試練をあなたに与えているのだ!」という天のメッセージだと思うことは可能ではないでしょうか。 もしあなたが今「何をやってもうまくいかずに自信を失っている場合」「精神的にも、肉体的にも、経済的にも苦しい場合」は、ぜひこの言葉を喚起してください。 きっとその絶望の淵を這い上がる勇気と元気を与えてくれるはずです。 高杉晋作「おもしろき こともなき世を おもしろく すみなすものは 心なりけり 」 僕が実際にこの言葉で元気が出た事例 1社目をOさんと共同創業して、歯科医院に飛び込み営業三昧の日々を送っていた頃の話。 毎日100軒に飛び込むことを目標に頑張っていましたが、なかなか結果が出せずに「営業という仕事は本当に面白くないな~。 思っていた仕事とは全く違う。 」と興味を持てなくなったことが何度もありました。 そんな時に、中学生時代にハマった漫画「るろうに剣心」で知った高杉晋作の「時世の句」であるこの言葉が喚起されました。 「おもしろき こともなき世を おもしろく」 高杉晋作が遺したのはこの上の句のみと言われており、死後に野村望東尼という人が下の句を続けて詠みました。 それが「すみなすものは 心なりけり」です。 上の句と下の句を合わせて訳すると「面白くない世の中でも面白くいきようじゃないか!そう生きるために必要なのは心の持ち方だ!」という意味になります。 僕が1社目にやっていた飛び込み営業は確かに苦しくて、全く最初は面白くありませんでした。 しかし、数をこなすことで歯科医院の受付スタッフの「パターン」と「攻略方法」が見えてきて、院長に面会できるようになってから「少し」面白くなってきました。 つまり、飛び込み営業を「ゲーム感覚」で取り組めるようになってから、面白くなってきました。 まさに「おもしろき こともなき世を おもしろく」捉え治すことで元気を手に入れた事例でした。 そんな人生や社会がが面白くない時でも、自分の考え方、心の持ち方で「面白く」捉えなおすキッカケを与えてくれること」だと思います。 僕もこの言葉には何度も何度も救われました。 「どうとらえ直せば、この仕事を面白く出来るのだろうか?」という問いの原点には、いつもこの言葉があります。 もし、あなたが「人生って本当にうまくいかないと感じてしまった時」「本当に世の中って、うまくいかないって感じてしまった時」ぜひこの言葉を喚起してください。 この言葉が「どうとらえ直せば、うまくいくのか?面白く出来るのか?」その問いの原点になってくれるはずです。 坂本竜馬 「竜馬がゆく」 「しかない、というものは世にない。 人よりも一尺高くから物事をみれば、道はつねに幾通りもある。 」 僕が実際にこの言葉で元気が出た事例 ニート時代に人生の袋小路に陥ってしまって、一歩が踏み出せなくなった頃の話。 弁護士になる夢を追いかけて、就職せずに司法浪人をして挫折。 僕は20代中盤でニートになってしまいました。 それまで人生を懸けていた夢である「弁護士」、そしてその夢を実現するための目標である「司法試験合格」を失って、どの道をいけばこの人生のドン底から抜け出せるのか分かりませんでした。 そんな「人生の袋小路」に迷い込んだ時に、原点を思い出すために読み返した司馬遼太郎先生の「竜馬がゆく」の中で坂本竜馬が言っていた一言。 「しかない、というものは世にない。 人よりも一尺高くから物事をみれば、道はつねに幾通りもある。 」 ニートをしていて最も心を病んでいた時「僕は、もう死ぬしかない」とまで思い詰めたことがありました。 「弁護士という夢を失って、それ以外にやりたい仕事もない。 」と思いこんでいたこともありました。 そんな時に「一段高い視座から物事を見てみよう。 他にも道は必ずあるはず。 」という励ましのメッセージを僕の中に喚起する原点となったのが、この竜馬の言葉でした。 この言葉がキッカケとなって、元気をもらい、今はニートから脱出し、コンサルタントとして大企業の人材開発や組織開発をするまでに至っています。 竜馬の言うとおり「しかない」という状況は世になく。 それは、自分自身の思い込みの結果です。 「無意識の前提」というもので、道を狭めているだけ。 そんな時は、「しかない、というものは世にない。 」という前提に変えて、視座を高めてみてください。 きっと「これ以外もある」という答えに行きつくはずです。 もし、あなたが「人生や仕事の袋小路に陥って、どうしようもないと思い込んでいる時」「これしかない。 だから、失敗できない。 と思いつめてしまった時」にこの言葉を喚起してください。 視座を高めて、道を見つけるキッカケをこの言葉が与えてくれるはずです。 Children 桜井和寿 「難しく考え出すと 結局全てが嫌になって そっとそっと 逃げ出したくなるけど 高ければ高い壁の方が 登った時 気持ちいいもんな まだ限界だなんて認めちゃいないさ」 僕が実際にこの言葉で元気が出た事例 司法試験の受験をしていた頃の話。 僕は小学校のころからMr. Childrenの歌がとても、好きでその中でもこの歌詞がある「終わりなき旅」は、試験前など「もうあと一歩頑張らないと!」という時にこのエンドレスで聴き続けていた歌です。 司法試験を受験していた時もそうでした。 中々 結果が出せない現状から何度も逃げ出したくなりましたが、「高ければ高い壁の方が 登った時 気持ちいい」「まだ限界だなんて認めちゃいない」の歌詞が頭の中をグルグルと周り、「もう少し頑張ろう!」という心持にするキッカケを与えてくれました。 結果的には、司法試験に合格することは出来ませんでしたが、大学受験や行政書士試験には「独学で、一発合格」することが出来て、何度も何度もこの歌とこの歌詞には救われました。 「難しく考え出すと 結局全てが嫌になって」この部分に共感できる方がとても多いのではないでしょうか。 本当はそんなに深刻なことでもないのに、自分の中で難しく考え出した結果、全てが嫌になってしまい、逃げだしたくなる。 でも、そんな全てが嫌になる壁であっても、乗り越えた時大きな成長を手に入れることができる。 また、乗り越えられなかったとしても、かけがえのない経験と成長を手に入れることが出来る。 そんなメッセージを感じることが出来ます。 もし、あなたが「難しく考えすぎて、何もかもが嫌になってしまった時」「そっと逃げたい気持ちになった時」この言葉を喚起してください。 きっとその壁を乗り越える勇気を与えてくれるキッカケになるはずです。 2社目の師匠H先生「どうせやるなら 仕事 愉しくやろう 同じ生きるなら 人生 ハッピーに生きよう」 僕が実際にこの言葉で元気が出た事例 2社目のコンサルティング会社で働き始めた頃の話。 2社目のコンサルティング会社では、ある「人財育成の仕組みづくりコンテンツ」を取り扱っており、師匠がいました。 H先生です。 この先生が提唱するこのコンサルティングコンテンツのポリシーがこの言葉です。 「どうせやるなら 仕事 愉しくやろう 同じ生きるなら 人生 ハッピーに生きよう」 このポリシーの下、つまらない仕事を愉しくするための考え方、行動の仕方を変えていく仕組みづくりがそのコンテンツの特徴でした。 そして、この「どうせやるなら 仕事 愉しくやろう」の「どうせ」がとても人間的で、凄く心に残ったことを覚えています。 僕はとても仕事が大好きな「仕事人間」ですが、愉しい仕事ばかりではありません。 手をつけることすら嫌な仕事、あります。 会うことすらはばかられる人間、います。 でも、それらの仕事や人間とも「どうせ」やらないといけないのです。 であれば、愉しく取り組みたい。 では、どうすれば愉しく取り組めるのか?その問いの原点となる言葉です。 僕は作業的な仕事がとても嫌いなのですが、その仕事をするときはいつもこの言葉喚起されて、元気をもらいます。 また、仕事上でとても嫌いな人間がいますが、その人と仕事をするときも、愉しくやれる方法はないか?と考えなおすキッカケを与えてくれます。 「この仕事嫌だな~。 やりたくないな~。 先送りにしておこう。 」そうなってしまっては、その仕事はずっと残り、ヘタをすればクレームになってしまうでしょう。 結局、どうせやらないといけないなら、一刻も早く終わらせて、次の愉しい仕事に取り組みましょう。 もし、あなたが「この仕事嫌だな。 やりたくないな。 と思った時」「この仕事はしんどいな逃げたいな。 と思った時」にこの言葉を喚起してみてください。 「その仕事に取り組むという行動の後押し、愉しく捉え治すための思考の起点」をこの言葉が与えてくれるはずです。

次の