西松屋 ツイッター。 【底値はいつ?】西松屋の値下げセールブログ!冬物・夏物セールの開始予想!ツイッター・インスタ情報まとめ【2020年最新】

西松屋は増税後でも価格は据え置き!【西松屋最強説】|筋肉カメレオン

西松屋 ツイッター

2020年3月11日更新 3月10日から冬物の底値セールが始まっています。 ここ最近はSNSで情報が回るのが早いので商品の減りも早いです。 気になる方はお早めに。 今回のセールは分かりやすく店頭に表示がありました。 私も参戦してきました。 といっても以前購入したものやお下がりがあるので少しだけ。 すみっこぐらしは洋服としてはどうなんだ?と思いましたが(笑)もうね、かわいさ重視です。 着せるのが楽しみです。 あくまで参考程度にご覧ください。 私の西松屋底値セール(99円セール)戦利品 2019年冬物セール(2018~2019年)の購入品です。 底値セール初日の2月26日に買いに行ってきました。 SNSで情報がすぐに流れることもあり、今年はとにかく商品の減りが早かったです。 去年買っておいた服もあるので今年は少なめ。 ズボン類198円、ワンピース(1000円以下)198円(画像内では白色のもの)、ワンピース(1000円以上)299円といった感じです。 値札の貼り替えが追い付いておらず定価価格表示のままでしたが、これまでの参戦経験をもとに選んだ結果、無事予想通りの結果となりました。 2018年夏物セールの購入品です。 底値セール開始の9月25日に行きました。 Tシャツ類は99円、かわいいワンピースやズボン類は198円です。 2017年の底値セール参戦時は、99円商品しか購入しませんでした。 かわいい商品から売り切れていくので、商品自体がなくなるということも考えられます。 198円商品でもかわいいと思ったら後悔しないように購入するのがおすすめです。 2017~2018年の冬物セール購入品です。 こちらも底値セール開始と同時、2018年2月27日に買いに行きました。 ズボン類より、上着類の方が安くなるので、ついつい上着ばかりを買ってしまいます。 (後悔)バランスよく購入するのがおすすめです! 幼稚園・保育園によっては、冬場は制服ズボンではなく私服OKというところもあるのでは?そうなると枚数が必要になりますね。 夏物、冬物の底値セールの際、全力で参加してます。 今すぐ着ることができる服はもちろん、来年(再来年)を見越して購入しています。 底値セールに参加するたびに、コツのようなものをつかんできて、よりお得なお買い物ができるようになってきました! 西松屋セールをお得に利用する方法 表示価格に騙されるな! 西松屋底値セールが始まったという情報をSNSなどでゲット!だから行ってみたのに店頭価格は通常価格のまま。 という場合があります。 (体験談) 店舗での値下げ作業が追い付いていない、ポップなどの設置が追い付いていない場合があります。 通常価格だと不安になりますが、レジを通すときちんと値下げされた価格になります。 西松屋のレジは大本で管理されているので、店舗ごとではなく一斉に価格が切り替わります。 (店員さんに確認済み) 不安な場合は、あらかじめ店員さんに確認するのもいいかもしれません。 底値価格の状況 価格が訂正されていない中、商品を選ぶのは難しいです。 体験談ですが、 夏物の場合• (もちろん例外もあります)商品を選ぶ際の参考になるかもしれません。 どうしても欲しい商品の場合はレジで確認してもらいましょう。 冬物の場合 底値は198円なことが多いです。 夏物セールに比べると価格は高め。 ワンピース類は• 1000円以下のものは198円• 1000円~1500円のものは299円• 1500円以上のものは378円 といった感じでしょうか。 西松屋をはしごしよう 店舗によって、在庫状況はさまざまかと思います。 そのため可能であれば西松屋をはしごするのもおすすめです。 男の子の服、女の子の服の残っている割合• 大きいサイズ、小さいサイズの割合• ライバルの多さ など店舗によって違いがある可能性があります。 欲しいものは割引率が低くても買う かわいい・かっこいい洋服、人気のデザイン、キャラクター物などは、底値セールまで残っていないこともあります。 最近はSNSで情報がすぐに流れることもあり、底値セールまで残ってないと思ってください。 小物類も忘れずにチェックを ついつい洋服ばかりを見てしまいますが、セールの時には小物類もチェックしましょう。 水着、プールバッグ、サンダル、浴衣なども安くなります。 保育園・幼稚園では水着やプールバッグ、浴衣が必要なことがあります。 安く買えるチャンスをお見逃しなく! 園によって指定(女の子の場合セパレートタイプ禁止など)がある場合がありますのでお気を付けください。 園によりますが、金曜日に雨でプールができなかった場合持ち帰らずにそのまま園に置いておくということもあります。 お休みの日にプールをする場合には、お家用にも必要になります。 夏祭り、夕涼み会をする園の場合、浴衣・浴衣ドレス・甚平なども必要なことがあります。 来年用を見越して購入しよう すぐに大きくなる子供、来年のサイズ・必要な服の枚数を見極めるのは難しいかもしれませんが、セールを利用してお得に購入するのがおすすめです。 タグの色に注目しよう! 2018~2019年冬物セールから、タグの色で見分けができるようになりました。 これまでは全商品真っ白なタグだったのですが、タグの上側が色がついています。 例えば、画像紫色は2019年冬物タグでした。 セール品を選ぶ際の参考にしてみてくださいね。 ネット通販でもセール開催中 西松屋の通販サイトでもセール商品を販売しています。 まとめ とってもお得な西松屋のセール、特に底値セールは見逃せません。 西松屋の公式サイトから底値セールなどについての公表がなく、いつから始まるのか判断が難しいところです。 最近ではSNSで情報が流れることもあります。 ただし、あくまで個人の書き込みなので信用しすぎないようにご注意を。 (中には予想を記載している方もいます).

次の

【2020年3月版】西松屋の底値セール(99円・199円)はいつから?過去の時期もまとめました|節約ブログ「こはらいふ」

西松屋 ツイッター

速報はTwitterで配信しております。 2月13日~3月10日の期間で50%OFFセールが更に50%OFFのセールを開催中です。 実質75%OFFになります。 75%OFFなので元値が800円以下の商品だと198円以下になり 底値より安く買うことが出来ます。 冬物コンビドレス・プレオール• 冬物コンビオール・バギーオール• 冬物新生児帽子・ベスト• 冬物ジャケット・ベスト• 冬物ベビー肌着• ニット帽子• ベビー冬物タイツ・スパッツ• ミニスリーパー• マタニティ冬物ワンピース• ショッピング西松屋店でセール開催中 Yahoo! ショッピング西松屋店で50%OFFのセールと、一緒に使える25%OFFクーポン配布しています。 実質75%OFFとなっています。 75%OFFということは800円以下の商品なら底値(198円)より安く買えます。 ご利用される際は以下の点に注意です。 クーポン対象商品であること• 7点以上の買い物であること• 3980円以上で送料無料• 【ベビー・キッズ】冬物トップス、ボトムス、スーツ、ワンピース、ベビーカバーオール• 防寒ジャケット、コート、ベスト、ベビージャンプスーツ(スキーウェア除く)• もこもこソックス、タイツ、編みスパッツ(ナイロンタイツ、ベーシックタイプ除く)• ニット帽子、冬物パジャマ、冬物肌着、インナーベスト、半天、ポンチョ、ナイトガウン• 冬物毛布、かいまき毛布、冬物敷マット• ブーツ• 【マタニティ】冬物アウターパジャマ 、インナ、タイツ、レッグウォーマー、• 【ベビー】冬物ロンパース肌着、冬物新生児肌着 、冬物コンビドレス・プレオール• 冬物コンビオール・バギーオール 西松屋の今後のセール・値下げ予定 2月下旬~3月上旬に 底値の198円セールに突入予定と読んでいます。 開催日の予想は下記をご覧ください。 西松屋公式オンラインショップ(楽天市場) 楽天市場のオンラインショップでも50%OFFセール開催中です。 西松屋は複数店舗を回るのには時間と労力がかかるので オンラインショップでのセール同時開催はありがたいです。 お店に行くのが難しい方はオンラインショップを活用しましょう。 出典: メーカー側としては 「冬物の在庫を早めに処分し、いち早く春物にシフトしていきたい」でしょう。 夏物冬物セールは大きめのサイズやデザインの可愛いもの(キャラクターもの)が早めに売れてしまいます。 狙った商品がある場合は底値まで待たずに50~70%OFFの時に買いましょう。 情報が入り次第更新していきます。 セールで買った商品を高く売ってお小遣い稼ぎ セールで安く買った商品を高く売って お小遣い稼ぎをしている人が増えています。 その方法はシンプルです。 セールで商品を安く仕入れて、フリマアプリで販売します。 誰でも簡単に出来るので主婦に人気 商品さえ入手してしまえば、あとは自宅で空いた時間で作業できます。 育児中のママさんや主婦たちの中でも 人気のお小遣い稼ぎです。 楽天市場の西松屋を利用すれば 仕入れから転売まで全て自宅で作業できます。 今回の西松屋のセールもネットショップでも同時開催されます。 何店舗も回るのが難しい方はそちらも活用しましょう。 2019年西松屋夏物セールの開催日と割引の情報 底値99円になる西松屋の夏物セール、例年は何日に開催されているのでしょうか。 過去3年間の開催日のデータをまとめました。 過去3年間の西松屋夏のセール時期と比較表 セール割引率 過去のセール開催日 30%OFF 2017年7月27日(木)~ 2018年7月26日(木)~ 50%OFF 2017年8月24日(木)~ 2018年8月16日(木)~ 70%OFF 2017年9月14日(木)~(水着・甚平が対象、他は9月20日(水)~) 2018年9月13日(木)~ 底値(99円) 2017年9月27日(水)~ 2018年9月25日(火)~ 2019年9月24日(火)~ セールは段階的に下がり、 30%OFF、50%OFF、70%OFF、そして底値セールと言われる夏物1枚99円セールとなります。 2020年の夏物底値セールの開催予想は? みなさん注目の夏物底値99円セールですが、過去の開催の傾向から判断すると9月の最終の火曜か水曜に開催される可能性が高いです。 また 2020年は9月22日(火)が「秋分の日」で祝日になっています。 底値セールは、集客力の落ちる平日に開催されてきましたので 現段階では 2020年9月23日(水)の開催が最有力でしょう。

次の

【西松屋】2020年冬30/50/70/底値セールの日程はいつか|その時のみんなの購入品|ゆりべえ NurseMaMa

西松屋 ツイッター

2020年3月11日更新 3月10日から冬物の底値セールが始まっています。 ここ最近はSNSで情報が回るのが早いので商品の減りも早いです。 気になる方はお早めに。 今回のセールは分かりやすく店頭に表示がありました。 私も参戦してきました。 といっても以前購入したものやお下がりがあるので少しだけ。 すみっこぐらしは洋服としてはどうなんだ?と思いましたが(笑)もうね、かわいさ重視です。 着せるのが楽しみです。 あくまで参考程度にご覧ください。 私の西松屋底値セール(99円セール)戦利品 2019年冬物セール(2018~2019年)の購入品です。 底値セール初日の2月26日に買いに行ってきました。 SNSで情報がすぐに流れることもあり、今年はとにかく商品の減りが早かったです。 去年買っておいた服もあるので今年は少なめ。 ズボン類198円、ワンピース(1000円以下)198円(画像内では白色のもの)、ワンピース(1000円以上)299円といった感じです。 値札の貼り替えが追い付いておらず定価価格表示のままでしたが、これまでの参戦経験をもとに選んだ結果、無事予想通りの結果となりました。 2018年夏物セールの購入品です。 底値セール開始の9月25日に行きました。 Tシャツ類は99円、かわいいワンピースやズボン類は198円です。 2017年の底値セール参戦時は、99円商品しか購入しませんでした。 かわいい商品から売り切れていくので、商品自体がなくなるということも考えられます。 198円商品でもかわいいと思ったら後悔しないように購入するのがおすすめです。 2017~2018年の冬物セール購入品です。 こちらも底値セール開始と同時、2018年2月27日に買いに行きました。 ズボン類より、上着類の方が安くなるので、ついつい上着ばかりを買ってしまいます。 (後悔)バランスよく購入するのがおすすめです! 幼稚園・保育園によっては、冬場は制服ズボンではなく私服OKというところもあるのでは?そうなると枚数が必要になりますね。 夏物、冬物の底値セールの際、全力で参加してます。 今すぐ着ることができる服はもちろん、来年(再来年)を見越して購入しています。 底値セールに参加するたびに、コツのようなものをつかんできて、よりお得なお買い物ができるようになってきました! 西松屋セールをお得に利用する方法 表示価格に騙されるな! 西松屋底値セールが始まったという情報をSNSなどでゲット!だから行ってみたのに店頭価格は通常価格のまま。 という場合があります。 (体験談) 店舗での値下げ作業が追い付いていない、ポップなどの設置が追い付いていない場合があります。 通常価格だと不安になりますが、レジを通すときちんと値下げされた価格になります。 西松屋のレジは大本で管理されているので、店舗ごとではなく一斉に価格が切り替わります。 (店員さんに確認済み) 不安な場合は、あらかじめ店員さんに確認するのもいいかもしれません。 底値価格の状況 価格が訂正されていない中、商品を選ぶのは難しいです。 体験談ですが、 夏物の場合• (もちろん例外もあります)商品を選ぶ際の参考になるかもしれません。 どうしても欲しい商品の場合はレジで確認してもらいましょう。 冬物の場合 底値は198円なことが多いです。 夏物セールに比べると価格は高め。 ワンピース類は• 1000円以下のものは198円• 1000円~1500円のものは299円• 1500円以上のものは378円 といった感じでしょうか。 西松屋をはしごしよう 店舗によって、在庫状況はさまざまかと思います。 そのため可能であれば西松屋をはしごするのもおすすめです。 男の子の服、女の子の服の残っている割合• 大きいサイズ、小さいサイズの割合• ライバルの多さ など店舗によって違いがある可能性があります。 欲しいものは割引率が低くても買う かわいい・かっこいい洋服、人気のデザイン、キャラクター物などは、底値セールまで残っていないこともあります。 最近はSNSで情報がすぐに流れることもあり、底値セールまで残ってないと思ってください。 小物類も忘れずにチェックを ついつい洋服ばかりを見てしまいますが、セールの時には小物類もチェックしましょう。 水着、プールバッグ、サンダル、浴衣なども安くなります。 保育園・幼稚園では水着やプールバッグ、浴衣が必要なことがあります。 安く買えるチャンスをお見逃しなく! 園によって指定(女の子の場合セパレートタイプ禁止など)がある場合がありますのでお気を付けください。 園によりますが、金曜日に雨でプールができなかった場合持ち帰らずにそのまま園に置いておくということもあります。 お休みの日にプールをする場合には、お家用にも必要になります。 夏祭り、夕涼み会をする園の場合、浴衣・浴衣ドレス・甚平なども必要なことがあります。 来年用を見越して購入しよう すぐに大きくなる子供、来年のサイズ・必要な服の枚数を見極めるのは難しいかもしれませんが、セールを利用してお得に購入するのがおすすめです。 タグの色に注目しよう! 2018~2019年冬物セールから、タグの色で見分けができるようになりました。 これまでは全商品真っ白なタグだったのですが、タグの上側が色がついています。 例えば、画像紫色は2019年冬物タグでした。 セール品を選ぶ際の参考にしてみてくださいね。 ネット通販でもセール開催中 西松屋の通販サイトでもセール商品を販売しています。 まとめ とってもお得な西松屋のセール、特に底値セールは見逃せません。 西松屋の公式サイトから底値セールなどについての公表がなく、いつから始まるのか判断が難しいところです。 最近ではSNSで情報が流れることもあります。 ただし、あくまで個人の書き込みなので信用しすぎないようにご注意を。 (中には予想を記載している方もいます).

次の