あつ森 diyこんなものまで。 【あつ森】1ヶ月プレイした感想は飽きた!最初は良かったけどダメになった理由

【あつ森】DIY攻略まとめ!効率的な攻略手順とおすすめDIYレシピまとめ

あつ森 diyこんなものまで

とにかくゲームの進みやイベントの発生が遅い! 個人的にゲームの進み具合とかイベントの発生が遅くて、 プレイしていてダルくなってきたのが一番の理由です。 最初こそこのペースでもいいかな?と思ったんですが、やっぱり慣れてくると物足りないなと思ってしまいましたね。 ゲームの進みが遅いから同じ事の繰り返しになりがち あつまれ どうぶつの森はリアルの時間と連動して遊べるゲームです。 これはこれで良いとは思うんですが、それゆえ 一日の発生イベントが少ないし進みも遅くなっている印象があります。 結果として 同じ事の繰り返しが多くなってしまいますね。 木材や鉱石、魚やムシなどを捕まえて売ってお金にして、DIYをして家具を作って・・・一見楽しそうな感じですが、 これがルーティーンみたいな感じになって面白さが減ってしまいました。 なんか とりあえず材料とか集めないとだからゲームするか・・・みたいな感じですね。 悪くいうと軽い依存のような? なので、どうも僕にはこの感じが合わないなと思ったところです。 CMで流れているような無人島にはほど遠い 今でもあつ森のCMを目にすると思いますが、そこにはめちゃくちゃ豪華だったり楽しそうな無人島が映っていますよね。 あれを見るとワクワクする人も多いですよね。 僕もそうでした ですが、 ゲームをプレイしてみるとあのレベルまでいくには相当時間がかかるなという印象です。 日中は仕事はあるし、家に帰ってきてからも全部ゲームをする時間にはならないので根気が必要。 そうなると羨ましいと思う反面、そこまで時間をかけてやるのは大変だな・・・と思ってしまいました。 やれることが無くなるとベル お金 とマイル ポイント 集めゲーになる 橋をかけたりDIYしたりどうぶつを島に誘ったり・・・こういうことをやり尽くすとお金とポイントを集めるだけの、 なんか作業みたいに思うことがあります。 魚やムシを売ったらお金になりますし、住民と話したり雑草を抜いたりするとポイントがもらえますが、 とりあえず釣りして魚を釣って、とりあえずムシを捕まえて、とりあえずポイントのミッションをクリアしてみたいな・・・これを続けていると 「無」の状態でゲームしているときが僕はありました。 そして当然ですが、こうやってプレイしていると飽きてしまいます。 春のイースターの季節イベントは正直ダメすぎ 4月12日まで春のイースターのイベント期間でしたが、これが個人的にヒドかったなと。 イースターのイベント中はイベント用の家具などをたくさん作れるようになり、材料として卵を使いましたが、 釣りをしててもやたらと卵が釣れるし、パチンコで風船をおとしても卵ばかりだし・・・普通に魚とか欲しいのにこればっかなの?と正直思ってしまいました。 しかも家具をたくさん作れるようになるだけで、他にこれといって楽しいことないし・・・ 季節イベントってこんなものなのかという感じ。 北半球の無人島ならこれから夏、秋、冬と続きますが、それも正直期待できなくて微妙だろうなと思うところです。 今後のアップデートでどうなるか分かりませんが、この辺もストレスがたまったところでした。 よく使う道具が壊れやすすぎてDIYが面倒になる その他に地味にストレスだなと思ったのが、 釣り竿やムシとりあみなどのよく使う道具が壊れやすいということ。 普通の釣り竿、ムシとりあみ、石のオノなどは集中的に使っているとすぐダメになります。 そうなると同じアイテムを一日に何度もDIYしないといけないので、それがちょっと面倒。 さらにDIYに着目すると、DIYシステムがちょっと融通がきかない これだけだと分かりづらいので具体例をだします。 同じDIYをまとめて出来ないので、一つずつチマチマ作らないといけない• 「普通のつりざお」を作るときは、一旦「しょぼいつりざお」などの廉価品を作った後じゃないと作れない ムシとりあみやオノなども同じ この2つのDIYシステムは、ゲームをやりこんでくると結構ストレスになってきます。 慣れてくるとこの非効率な仕様がなんともモヤモヤとしてくる感じです。 ただこのあたりは今後のアップデートで解消するかもしれないので、そこに期待という感じでしょうかね。 とりあえず流行に乗って勢いで買わないほうが良い 一応僕はスマホ版でハマった経験があるので、あつ森に期待して買ってみましたが、それでもこのような有様。 たしかに在宅することが多くてあつ森は最適なゲームのような感じになってますが、 とりあえず流行ってるからで買うのはやめた方がいいゲームです。 僕が飽きた理由をお伝えしてきましたが、それを見て「あーそんな内容のゲームなのか」と思った方は、おそらく期待外れになるでしょう。 値段もそこまで安くないゲームですし、飽きてしまったらもったいないので、買う前にこんな意見も参考にしてもらえればなと思います。 あつまれ どうぶつの森を長くプレイできる人 向いている人 とは ここまで飽きた理由を紹介してきましたが、 決してあつ森がダメなゲームということではないです。 ただ僕がこのゲームに合わない性格だったことが大きいと思いますし、同じように思う人もいるでしょう。 それでも周りで面白いと言っている友人もいるので、もちろん 向き不向きがあるということです。 そこで向いている人の特徴を僕なりに考えてみました。 じっくり時間をかけてもゲームを楽しめると思える人• 基本的にデザインをしたり考えたりすることが好きな人• ゆるーくほどほどに遊べればいいと思う人• 多少の不便も面倒と思わない人 このような方は、あつ森を楽しんでプレイできるのではないかと思っています。 いくらゲームの進みが遅いと思っても、そもそもそういうゲームということを考えると、じっくりプレイするのが前提のような気がしますし、 これからどんなイベントがあるか分からないところも面白みがある部分と言い換えることができます。 あくまで僕はこのゲームと合わなかっただけということなので、 僕の感想を読んで「なんだ?それくらいのこと?」と思える人なら間違いなく楽しめるでしょう。 なので、あつまれ どうぶつの森買おうか悩んでいる人には、僕のハマらなかった感想も参考にしてもらえればと思います!.

次の

【あつ森】DIY攻略まとめ!効率的な攻略手順とおすすめDIYレシピまとめ

あつ森 diyこんなものまで

目次 今日のできごと• 【悲報】アップル来ず!!• 博物館がオープン• どうぶつにプレゼントを渡せるように• 「こんなものまで?DIY」レシピを覚えた• ローン返済、継続中 どうぶつの移住は1日1人? 先日、はじめて「 マイルりょこうけん」でおでかけして、3人のどうぶつ達をうちの島に勧誘しました。 その翌日すぐ来るかなと思ったら、家具揃えないと来ないということで、即ぜんぶ揃えましたが、結局は声かけた順番に1人ずつしか来ないらしいと気づきました。 私の好きなアップルちゃんは3番目。 まあ、楽しみは先にあってもいいかな。 初日はメイです。 彼女も可愛いから良いか。 片付けてる時に本を読んじゃって、片付けが進まないとか親近感ですw 引越し当日はずっと家にいるようで、外には出てきませんでした。 博物館がオープン 博物館のオープンセレモニー 博物館のオープンセレモニーです。 この時はメイも参加してました。 シャッターチャンス、タイミングよく押せるかどうか緊張します。 この位置に建てて良かったかどうかは、わかりませんが。 早速、中に入るとフータが寝てます。 夜型だから昼は眠いんですね。 予想以上に内部は立派なつくり!! しつこいようですけど、予想してたよりちゃんとしてます。 寄贈者とかも書いてあるし、細かい所まで本物の博物館のようです。 広くて道に迷いそうになりました。 はじめて緊急脱出なんちゃら使うかと思った! 魚の展示もきれい。 水族館みたいです。 寄贈するのめんどくさいと思ってたけど、こうなったら全部埋めたくなります。 住人に物を渡せるようになった どうぶつにものを渡せるように よく出会うのでイノッチに何回も話しかけてたら、ついに物を渡せるようになりました。 せっかくだからオレンジあげときました。 リアクションは普通。 あと、ヒノコにも花をプレゼントしたら、ハッピーのリアクションでした!そういえば偶然だけど「花が好き」とか言ってたからなぁ? 好みに合うものを渡したら好感度上がるとかありそうですね。 リメイクできるようになった 家具のリメイクができるようになりました。 部屋のインテリアを考える時に色揃えたいなって思ってたので、地味に嬉しいです。 私の部屋はダークウッドで統一する予定。 緑とかのカラーで揃えるのも可愛い。 「こんなものまで?!DIYレシピ」を覚えた NEWがこんなものまでDIYレシピ 新しいのなにか作りたいと思って、思い切ってレシピ買いました。 買うか迷ってる人用に、参考までに「こんなものまで?!DIYレシピ」の内容を書いておきます。 そぼくなせんめんだい• もくぎょ• いしがま• アイアンウォールランプ• アイアンウッドキッチン• いろり はじめての雨、ゆうれい登場 この日は昼からずっと雨でした はじめて雨が降りました。 はっぱのかさが役立ってよかった。 雨だと虫の代わりにカタツムリがいて、気のせいか魚も多いような感じしました。 別に傘は無くてもいいけど、あった方が雰囲気でますね。 夜になったら、ゆうれいが出た〜 突然現れるゆうれい あつ森の予告動画で見た、ゆうれいが出ました。 タランチュラを捕まえて金稼ぎしようと散歩してたら、急に登場。 4日目になったら出るんだろうか?それとも偶然? ちょっとお手伝いすると報酬がもらえます。 クローゼットで着替え リメイクワークショップで「もくせいクロゼット」を作ったので、部屋に置くことに。 開けると着替えが出来るようになってました。 壁にかけてる服はここには出てきませんね。 私のもってる服はほぼ全部、風船で飛んできたプレゼントですw 今のところ運次第。 可愛いやつ来てほしい〜 鏡では見た目のイメチェン出来るんですよね。 髪型も変えようかと思いつつ、まだ変えてません。 家のローンが重い まだまだ支払いが半分残ってます。 ローン返さないとイベントが進まないので、早めに返したいけどキツイ〜.

次の

switchあつ森 【6つのDIYレシピをもらう・ふやしかた】たぬきちのお願いやどうぶつと交流が大事★

あつ森 diyこんなものまで

あつまれどうぶつの森のDIY攻略の際に参考にどうぞ! あつまれどうぶつの森のDIYとは 家具などのアイテムをDIYで手に入れよう! あつ森(あつまれどうぶつの森)における「DIY」とは、「Do It Yourself」つまり自分自身で行うことで、家具や道具などを 自作できる遊びです。 DIYはどうぶつの森シリーズ初めての導入で、ポケ森でいうところの「クラフト」のようなシステムです。 DIYってどんなものかわからない!という方でも大丈夫。 DIYの効率的な簡単な流れをまとめたので、まずはこの手順を覚えればOK! DIYの効率的な攻略手順• DIYレシピを確認• 材料を集める• 作業台で作成• 新しいレシピや素材を収集 おすすめDIYレシピ!最初に作るアイテム 道具をDIYするのがおすすめ あつまれどうぶつの森を最初から始めた場合、道具をDIYするのがおすすめです。 道具を使えば、新たな素材を手に入れることができるようになるため最初の目標として、道具を一通り揃えましょう! DIYレシピを確認しよう DIYレシピには、DIYで自作できるアイテム一覧を確認することができます。 DIYレシピを見るためには、スマホの「DIYレシピ」アプリを選びます。 DIYレシピの見方 DIYレシピには、カテゴリ別にアイテムが並んで表示されます。 作りたいアイテムを選んで、必要となる材料と必要数をチェックしておきましょう。 DIYレシピは増える ゲームを進めていくと、DIYレシピの数が増えて新しいアイテムを作れるようになります。 アイテムを一つ一つ作っていき、図鑑を埋めていきましょう。 DIYに必要な材料を集める 島をすみずみまで、探索して材料を集めましょう。 DIYで作るには石ころや雑草、木の枝なども材料になるため、拾えるものはどんどん集めておくと何かに使えるかもしれません。 DIY作業台で作成 必要な材料を集め終わったら、案内所に行きましょう。 案内所にある作業台を借りてDIYを行えます。 道具をたくさん作ると、無人島生活でできることが増えていくので、まずは持っていない道具があったら作っていくのがおすすめです! 新しいレシピや素材を収集 持っていない道具を新しく作ると、それまでに手に入れることができなかった材料を入手できるようになります。 なかなか入手しにくいレアな材料を多く集めれば、よりレアなアイテムをDIYすることもできるので、さまざまな種類の材料を集めるように心がけましょう!.

次の