コンタクト センター ピーチ。 ピーチ(Peach) 国内格安航空券の予約|ena(イーナ)

ピーチ・アビエーションの特徴・評判・口コミ・マイレージサービスについて

コンタクト センター ピーチ

ピーチ航空の問い合わせにはコンタクトセンターがあります。 インターネットでの予約がカンタンで便利 ではあります。 しかしなかにはインターネットができない人や ネットでの手続きができないサービスも ありますので、このコレクトセンターを 利用しなくてはいけない場面も出てきます。 よくある質問等で、つまづきやすい内容を Q&A方式で紹介はして下さっていますが、 文面だけでは理解できなかったり、個々の ケースであてはまるのかどうかよくわから なかったりということも出てきます。 そんなときにやはりコンタクトセンター みたいなコールセンターは頼りになります。 そんなコンタクトセンターについての 内容をまとめてみました。 早速みてみましょう。 スポンサードリンク ピーチ航空のコンタクトセンターの電話番号は? コンタクトセンターの電話番号です。 コンタクトセンターに電話が繋がらない? いろんな方の搭乗機や口コミ情報をみると 「つながらない?」 という方が目立ちます。 つながらない、つながりにくい、という 思いを伝えたい?方が多いように思います。 天候不良等で欠航便が相次いだ後は 何日も繋がりにくくなるようです。 ナビダイヤルに繋がるだけで、 「混雑しており、お繋ぎ出来ません。 もう少したってからお掛け下さい。 」 となります。 もともとLCCは経費をかけられない事情で コレクトセンターのサービスは手薄といわれて います。 このあたりは、他(運賃面など)で恩恵を 受けているので仕方ないです。 改善されることを祈るしかありませんね。 コンタクトセンター利用について コレクトセンターでのみ、利用できるサービスが あります。 まずはピーチの公式ページになるFAQ(よくあるご質問) を確認して、解決できない場合にコンタクトセンターを 利用しましょう。 土日は対応していませんので、月~金までです。 コレクトセンターの手数料について ピーチの公式ページで確認できます。 予約手数料で1620円、 予約変更手数料も1080円、 手荷物予約手数料が1080円 座席指定に330円プラス 国内線、国際線でも利用料金の合計が変わりますし、 路線(ZONE)によっても、全体の利用金額が 変わってきます。 確認しておきましょう。

次の

【事例資料あり】コールセンター改革!音声認識ソリューション「transpeech」(トランスピーチ)で解決する3つの課題

コンタクト センター ピーチ

Contents• ピーチ(Peach)とは ピーチ(Peach)とは、日本初のLCC(格安航空会社)で関西空港をベースとした航空会社です。 正式名称は、Peach Aviation 株式会社。 ピーチ航空ができるまでは、それが普通で航空料金は高いのが当たり前と思っていました。 しかしピーチを初めて利用してみて、その旅客料金の安さと、チープさに驚きました。 関空から沖縄那覇までを数回利用しましたが、どの日程も15,000円程度で往復できました。 もちろんもっと高い時や安い時もありますが、そこそこ安い時期を狙っての往復は、20,000円かかりません。 また、ピーチの座席は狭くて窮屈だいう声も聞きますが、関空-沖縄の2時間程度なら」、まったく問題なく座れました、自分は身長175センチ、体重70kgですが、普通に座ると膝は前の座席に付きません。 まぁ腰を伸ばして座ると、膝が当たりますが、腰を引いてきちんと腰かければ、2時間程度ならガマンすることなく過ごせます。 たいして欲しくもない飲み物も必要ありませんし、キャンディも不要です。 ゆったりと足を組んで座れる飛行機をや5時間以上も乗っているなら、ピーチには不向きですが、短時間で安く移動するだけを考えるのならピーチはとてもお得な選択肢のひとつだと思います。 この他にターミナルまでが少し遠いとか、フライトの変更には手数料が必要だとかの、いろいろな制約がありまうあが、今後もピーチのある都市への移動ならで安いチケットが取れるなら、迷わずピーチを選ぶと思います。 関空ピーチの電話番号 ピーチへの問合せや予約の変更やキャンセルなどは、基本的にパソコンやスマホから行います。 電話を利用して、新規、変更、キャンセルは、手数料がかかります。 ピーチへの電話は以下の「Peachコンタクトセンター」まで。 通話料有料です。 Peachコンタクトセンター 電話受付時間:月~金 9:00~18:00(土・日・祝・年末年始除く) AI(人工知能)による運航状況音声ガイダンス 実証実験中 (24時間対応) 050-3188-0101 予約・変更・キャンセル/特別なサポートが必要なお客様/その他のお問い合わせ 0570-200-489 ピーチの航空路線 日本では、以下の空港へ運行しています。 大阪, 関西国際空港 KIX 札幌, 新千歳空港 CTS 仙台, 仙台空港 SDJ 東京, 成田国際空港 NRT 東京, 羽田空港 HND 松山, 松山空港 MYJ 福岡, 福岡空港 FUK 長崎, 長崎空港 NGS 宮崎, 宮崎空港 KMI 鹿児島, 鹿児島空港 KOJ 沖縄, 那覇空港 OKA 石垣, 石垣空港 ISG 海外は、韓国、香港、台湾へ運行しています。 安いと思っていて、予約せずにほおっておくと、料金が上がっていたりします。 安いと思った時点で予約をしておくほうがお得です。 しかし、通常でも安いピーチのチケット料金を、もっと安く手に入れる方法があります。 それがセールなんです。 セールの開催時期は不定期なので「ピーチPeachメールマガジン」などでセール情報を確認しておけばいいでしょう。 例えば、以下の例は「旅満開セール」として販売されたチケットです。 販売期間と搭乗期間は以下の通りです。 【販売期間】2016年3月18日0:00~3月21日23:59 【搭乗期間】2016年4月11日~2016年7月14日まで 例えば、関空から沖縄那覇空港は、3,990円です。 通常期なら5,000円から15,000円ほどかかりますので、かなり激安価格で買えます。 国内線だけでな国際線も同じように激安ですね。 関空から香港まで3,990円です。 韓国や台湾の各空港までも激安価格です。 これでもかなり安いですが、関空-那覇で1,990円の時もありました。 このようなピーチのチケットは、セール販売なので、販売期間や搭乗期間が決まっています。 もし自分の乗りたい日程に合っているなら、これほど安上がりなチケットはありません。 セール情報は、まめにサイトを確認してもいいですが、「ピーチPeachメールマガジン」だとセール情報が自動的に届くので便利です。 現在国内では、ジェットスターやスカイマークなど航空会社が運行しています。

次の

【2020年版】ピーチの手荷物料金・大きさ・個数を徹底解説

コンタクト センター ピーチ

ピーチ航空の酷さにあきれるばかり。 航空料金の払い戻しトラブルについて小額訴訟を起こしたいと思っています。 ピーチ航空の正式住所(訴状の送り先)を教えてください。 ピーチ航空で航空券を購入したのですが、台風により発着が大幅に遅れることとなり、後続する予定に支障が出るため、払い戻しを要求しました。 ところが・・・ ・まず、コンタクトセンターがまともにつながらない。 つながるのは、新規購入のみ。 ・FAQでは大幅な遅延も払い戻し対象となっているにも関わらず、払い戻しは欠航のみと言われ、その件を追求すると、ピーチの社内規定では大幅な遅延は2時間(遅れの予告は1時間半)と言われる。 ・前回も台風で一度変更を余儀なくされた予定であったが、その際、変更費用追加、座席指定や預け荷物の権利はクリアとなり、費用はパアになるだけで荷物も預けられない、と言うことが発生した。 その後の2回目だったのだが、ピーチでは、変更費、運賃差額、と顧客から費用を回収するばかりで、払い戻しについては、必要な情報も顧客に隠し、サイト上にも適切な案内がされない。 他のLCCはもう少しマシだった、と思いながらも、いろんなユーザーの方のブログなどでも同様のトラブルが相次いでいて消費者センターへの駆け込みも後を絶たない模様。 もう二度と利用しない、と思うしかないのですが、今回の件は、詳細は省きますが、さすがにあんまりでは? と思うところがあり、納得もいかないので、ダメかもしれませんが、小額訴訟と言う形で、航空運賃の返還を求めることを考えました。 ところが・・・ ピーチのサイトでは、会社の住所は、大阪府泉佐野市、としか書かれていない。 再度コンタクトセンターに連絡して、訴状を送りたいので正式な住所を教えて欲しいと要請したところ、ピーチでは、泉佐野市までしか住所を教えないと言う。 それ以上の住所を知りたいのであればお客様が自分で調べてください、と言われ、電話窓口はこちらしかないようですが、ではどこへ問い合わせればいいでしょうか?と聞くと、この番号のみです、という。 は? このあたりで、もう本当にいい加減この会社には我慢がならなくなり、電話を切りました。 ピーチ航空の正式な住所または住所の調べ方を教えていただけませんでしょうか? 他に同様のトラブルに会われた方でどういう対処をされたかなども教えていただけると助かります。 よろしくお願いします。 補足多数の意見ありがとうございました。 結果駄目元で関空まで行ったところ特に問題もなく全額払戻してもらえることになりました。 コンタクトセンターでは最低でしたがカウンターの対応は丁寧でした。 関空への交通費は痛かったですが結果良かったです。 色々ご意見はありますが、声を上げて行くことも継続できる良サービスへと繋がって行くのではないでしょうか?諦める方はいても、それで良かった次も利用しようとは思えないのでは。 LCCはこんなもんですよ 『全て自己責任で行動すること』『JALやANA等の航空会社みたいな対応を求めるのは無駄』って事です。 だから運賃が安いのですよ。 いい勉強になったんではないですか? 訴訟の件は『勝ち目は皆無』ですが『後学の意味で』起こして見たら? 法曹関係者を通さない個人訴訟なら、印紙代と事務手数料程度だから費用が安いしね。 但し、相手が抵抗してきて、弁護士を起ててきたら、敗訴したら『相手側の弁護士費用を負担しなければならない』から、もし、そうなったら『すぐに白旗あげる』ですよ。 まあ、少額訴訟だからそこまでしないと思いますが、ピーチの頭はANAだからねぇ。。。 大手企業ほど『見せつけに強く抵抗するから』用心したほうがいいよ。 まぁ、頭くる気持ちは痛いほどわかりますけどね。 うわぁ~、関東地方ではこれからだってのに、そんな有様ですか。 教えていただき、ありがとうございます。 日本の会社だからと言って、油断できないですな。 私は国際線LCCで大変な目に合いました。 詳細は省略しますが、トラブルにより発生した費用については領収書を保存しました。 それと、経緯は出来るだけ、書きとめるようにしました。 電話はこっちからは繋がらないと思ったので、日本に帰ってきたときに担当者に直接会い、 その後は、出来るだけ、こちらから時間指定をして向こうから電話をかけさせました。 結果、お金は一部だけ返ってきましたよ。 まあ、そんなもんだろうという程度。 そうなると、LCCを移動の選択肢から外すのは寂しいし、たまに経路じゃない毛色の変わった会社を利用したい。 勿論、低料金は魅力ですし。 だからそれからLCCは、トラブルを楽しむ心の余裕が有るときに利用しようと思ってます。 質問者さんも、少しでも心が晴れるといいですね。

次の