カリス クリニック。 カリスクリニックの知恵袋

カリスクリニック 症例【裁判傍聴記】名医・失敗・口コミ

カリス クリニック

趣味:アウトドア全般• 座右の銘:一期一会 食は生命の根源と言われており、その食を支える大きな柱の一つは口腔であると考えております。 私たちはその口腔のプロフェッショナルとして誇りを持ち、弛まぬ向上意欲により学び得た知識を根拠に、自信を持って情報を提供し、患者様と共に治療を進めていきたいと思っています。 また、歯を削ったり抜いたりして人工の物に置き換えていくことだけが、歯科医師の使命ではないと考えています。 むしろ、虫歯になる前、歯周病が進行する前にそれを食い止めていく、予防にこそ重きが置かれるべきだと思っています。 歯がなくなり、おいしくご飯を食べられなくなるのはとても悲しいことです。 そうならないためにも、健康な時から通える、気楽にメインテナンスに来られる歯科医院が必要です。 とはいえ、すでに虫歯になっていたり歯周病が進行してきているのにそのままにしておくことはできません。 治療が必要な場合は、最小の治療(ミニマムインターベンション:MI)に基づいた治療を行い、健康な状態にしてから予防をスタートします。 来院される一人ひとりのお口の中をトータルで考え、より良くするためにサポートさせていただきます。 ぜひ、ご自身の歯で何でもおいしく食べられる、口元を気にせず笑える幸せを手に入れてください。 それが健康な生活につながり、心からの笑顔が自信につながります。 笑顔あふれる地域づくりに貢献するため、これからもスタッフ一同、努力を続けてまいります。 朝日大学歯学部卒業• 同大学附属病院 臨床研修医課程修了• 六条歯科クリニック勤務• 医療法人CREA ただこし歯科クリニック勤務 副院長• カリス歯科クリニック開院• 所属学会・認定医• 日本歯科審美学会 会員• 日本スポーツ歯科学会 会員• 日本顎関節学会 会員• 日本口腔インプラント学会 会員• 日本アンチエイジング学会 認定医• 歯科医師臨床研修指導医 参加セミナー・賞状•

次の

医療法人社団 聖カリスタス会 セントマリア フューチャークリニック

カリス クリニック

当院は平成17年に開院し、本格的な美容外科治療を行うクリニックです。 大阪駅から徒歩数分の場所にある当院では、これまでにも多くの患者様のお悩みを解消し、笑顔をお届けしてきました。 はじめて美容医療の治療を受けられる方はもちろん、目元や鼻の整形等、他院で治療を受けらえた患者様から修正治療のご相談を多く頂いておりました。 これからも痛みの少ない治療、満足していただける治療、お悩みを解消していただける治療、そして、一人でも多くの方に笑顔になっていただける美容外科医として日々技術を高めて参ります。 決して一人で悩まないでください。 お一人おひとりのお悩みをしっかりとお聞きし、ベストなご提案をさせていただきます。 お悩みをお待ちの方はお気軽にご相談ください。 新型コロナウィルス感染症が国内で発生していることを踏まえて 今現在、お手術・施術後の検診ご予約を頂いている患者様は 問題がなければ、検診日をずらして頂いても結構ですので、 ご連絡くださいませ。 またご来院の際は マスクの着用 クリニック入室前に、検温・消毒にご協力頂いております。 感染リスクを少しでも軽減させるため、皆様のご協力をお願い致します。 yoyaku charis-clinic. com カリスクリニックの 診療案内.

次の

カリスクリニックの知恵袋

カリス クリニック

お知らせ 閉院のお知らせ [2019年12月27日18時34分更新] ご利用者様・患者様各位 突然のご連絡で誠に恐縮ですが、 この度、セントマリアフューチャークリニックは、 勝手ながら、2019年12月28日をもって閉院することとなりました。 これまでのご愛顧に深く感謝申し上げます。 なお、ご不明な点につきましては、以下の連絡先にお問い合わせ下さい。 054-639-5557 医療法人社団聖カリスタス会 理事長 菅井健二 歯科ブログ更新しました! [2019年12月16日18時06分更新] 顎の骨を作る!~再生医療最先端~ 今すぐ! リハブログ更新しました。 年末年始の休診のお知らせ [2019年11月29日16時40分更新] フューチャーリハビリ新聞 新刊発行しました! [2019年11月29日16時37分更新] フューチャーリハビリ新聞はついに第10号!! 一読ください! 休日当番医のお知らせ [2019年11月25日11時52分更新] 12月8日(日) 整形外科の休日診療を行います。 その他の科は、をご確認ください。 [2019年11月15日18時48分更新] 今回は、体のための「靴の選び方」-靴のチェックポイント-です。 27更新] ご利用者様・患者様各位 突然のご連絡で誠に恐縮ですが、 この度、セントマリアフューチャークリニックは、 勝手ながら、2019年12月28日をもって閉院することとなりました。 これまでのご愛顧に深く感謝申し上げます。 なお、ご不明な点につきましては、以下の連絡先にお問い合わせ下さい。 054-639-5557 医療法人社団聖カリスタス会 理事長 菅井健二 歯科ブログ更新しました! [2019. 16更新] 顎の骨を作る!~再生医療最先端~ 今すぐ! ブログを更新しました。 [2019. 12更新] リハブログ更新しました。 [2019. ブログを更新しました。 [2019. 29更新] 年末年始の休診のお知らせ [2019. 29更新] フューチャーリハビリ新聞 新刊発行しました! [2019. 29更新] フューチャーリハビリ新聞はついに第10号!! 一読ください! 休日当番医のお知らせ [2019. 25更新] 12月8日(日) 整形外科の休日診療を行います。 その他の科は、をご確認ください。 歯科ブログ更新しました! [2019. [2019. 「患者様の満足と安心をお届けする」診療所であり続けるために直ちに生命の危険がない患者様を診察し、必要な場合は高度医療施設等へとの連携を行い皆さまの健康状態に対して恒常的にサポートすると同時に、専門医による検診事業も積極的に行い、地域にとって必要とされるクリニックを目指し続けます。 診療科目 当院歯科では、まずはじっくり患者様の悩みや要望をお聞きします。 虫歯治療、入れ歯治療、歯周病治療、インプラント治療など、その他なんでもご相談ください。 インプラント、歯周病に関しては専門医が治療を行っております。 今は特にお困りではない方の健康維持、増進のためのクリーニングや検診も行なっております。 理事長よりご挨拶 患者さんから支持され、来院し続けていただける。 それが、我々の目指すクリニックの理想像。 そうなるためには、高い患者満足度を与えることが必要であります。 当院の近隣には数軒の「同科目」の診療所が既にあり、あるいは今後開院することが予想されます。 「複数」の選択肢の中から、患者さんに「ここに行こう!」「あそこに行こう!」と選ばれ続ける医院である必要があります。 そのようなリピーター患者を増やすために大事にしていきたいことは「患者満足度」です。 では、「患者満足度」とは一体なにか、ということであります。 高いレベルで「患者満足度」を維持できればリピーター患者が増え、結果、口コミによる新患患者の確保も見込めます。 先ずはこのリピーター患者を増やすべく、患者満足度の高い医療を提供する必要があります。 差別的快適医療環境が整い、結果、患者満足度が著しく向上し「患者さんから選ばれ続ける」診療所になった時、我々の目指すクリニックの理想像の完成です。 医療法人 社団 聖カリスタス会 理事長 菅井 健二.

次の