ベスト スイマー。 ベストスイマー2017は道端カレン、横沢夏子、千原せいじ、辻本達規!過去の受賞者や選考基準を調べてみた|LifeLabo

コナミのスイミングの選手コースに通われている方教えてください。スイ...

ベスト スイマー

イルカのトロフィーが素敵です。 金子貴俊さんは、世界の果てまで行ってQなどで海ロケがおおいですよね。 スキューバとかで決定的瞬間をとったりしてますから、泳ぎは得意そう。 ウォーターボーイズに出演されていたそうなので、そりゃ上手なはず! 仲里依紗さんは妊娠中も泳いでいたとか?! 私も妊娠前は週2回は泳いでいました。 でもマタニティスイミングには面倒で行きませんでしたので、仲さんは水泳お好きなんですね!! 旦那さんの中尾明慶さんがウォーターボーイズに出演されてたので、奥さんの受賞に悔しがっていたそうです。 秋山さんは上半身裸の印象はあります! が、泳いでいるイメージはまったくなし!! テレビの企画で潜水競技に挑戦されているそうです。 体張ってますね。 応援したくなります。 授賞式のときでもスーツの下に水着を着ていたとか?! 面白いです。 スポンサーリンク 過去の受賞者 過去にさかのぼるとかなり有名な人たちが受賞していますよ! 結構おどろきです。 ベストスイマー2017 yoshimoto. それでいいのかスイミングクラブ協会! 千原せいじさんは番組の企画でとおーい海外まで行った際、ホテルのプールで泳いでいるとのこと。 でもどんな国にいってもお腹を壊したことはないそうです! 辻本達規さんはBOYS AND MENというグループの一人だそうです。 「ロンハー水泳2017」で男子25m優勝の実績での受賞。 中村アンは2014年のアリーナのブランドキャラクターを務めていた関係で選ばれたようです。 可愛い。 持田香織はこのとき週一で個人レッスンを受けていたとか。 真面目! この写真をみると持田香織の顔の小ささが際立ってますね。 あ、でもさかなクンも小さい。 さかなクンはプールで泳ぐというより、海で漁をするために潜っているとのこと。 さすがAKB!ファンサービスが手厚いです!! 平原綾香はバタフライが得意とインタビューにありました! これは見てみたいです。 西城秀樹は受賞前年に脳梗塞再発を経験しています。 黒木瞳はアクアビクスをしているとか。 千原ジュニアはプールではなくスキューバ好きとして知られているのが受賞の理由のようです。 水泳が出来る!というのは納得。 あの撮影は過酷そうですもんね。 笑福亭松之助さんはマスターズ大会に出場して活躍されているそうです。 神田うのはスキューバ好き。 自分で泳げないと!ということで、水泳にも興味があるそうです。 山田優は特技に水泳を上げているそうですが、上手かどうかはわかりません。 5kmですから、結構な泳力が必要です。 あんまり上手じゃなかった気がしますが、水泳には親しんでそうですよね。 長澤まさみの役は飛び込みの選手でしたけど。 しずちゃんも番組企画でシンクロ、潜水に挑戦していたそうです。 お笑い芸人のみなさんって、体当たり企画がいろいろあって大変そうです。 大変なのは当たり前だけど、ちゃんとやり遂げる力がある人が業界でも残っていくんでしょうね。 美系なので人気者だったそうです。 指導中に倒れて亡くなったそうで、当日の授賞式は姪っ子さんが代理で出席されていました。 にしおかすみこは高校時代に千葉県で優勝するほど平泳ぎが早かったようです。 すごいですねー。 8歳から習い始めたってかなり遅い気がしますが、素質があったんでしょうね。 最近あまり見かけないですね。 細川茂樹も水泳部に所属して活躍していたそうです。 協会のオジサマ方はさぞ会いたかったでしょうに、残念ですね。 博多華丸も佐藤江梨子もスイミング歴あり。 皆さんきらびやかな出で立ちですが、青木さやかは競泳用水着! 芸人魂。 プロですね。 素晴らしい! このころ番組で競泳に取り組んでいたそうです。 マスターズ水泳界では結構有名です。 かたせ梨乃さんは水着をプロデュースしているので、きっとご自身でも泳がれてそうですね。 あの映画、とってもキュートでした。 昔、どこかのCMできれいなバタフライを披露されていましたし! 作家の大江健三郎さんや橋田壽賀子さんなど、初代にふさわしいビッグネーム受賞者ですね! まとめ.

次の

第20回ベストスイマー2019表彰式開催!

ベスト スイマー

第20回ベストスイマー2019 表彰式開催! 一般社団法人日本スイミングクラブ協会は毎年、スイミングライフで水に親しみ、水泳をこよなく愛される方に「ベストスイマー賞」を贈っています。 今年度は6月13日に東京・目黒区のホテル雅叙園東京で、その表彰式が行われました。 著名人の3名の皆様には「名誉水泳十段」の称号も与えられました。 受賞者の皆さんを紹介しましょう。 上田 五郎さん ココナツウェルネスクラブ朝生田(愛媛県) 当協会四国支部より「2019年度ベストスイマー」として推薦されました。 現在93歳の上田様は、健康でいつまでも長生きしたいとの思いで水泳を始められたそうです。 年に300日は泳がれておられるとのこと。 失礼ながらお歳からは連想ができない日数で、まさに水泳が上田様の生活の一部となっているのではないでしょうか。 毎日、元気で楽しく仲間たちと泳ぐことができたから、今日まで泳ぎ続けてこられましたと、コーチ・水泳仲間の会員の皆様に感謝の言葉を述べておられました。 水泳のお蔭で体力がつき、現在、50mバタフライに挑戦しており、100歳まで50mバタフライの練習を続けていくことが今後の目標とのことです。 担当コーチから、今回の受賞のお祝いと共に「練習を継続するのはとても難しいことです。 その練習を継続するための五郎さんの努力は天才的で尊敬しています。 私の出勤日数よりも多くクラブにきて泳がれていますから、努力の天才でしょう!!」とのメッセージをお預かりしました。 水泳仲間の憧れで、目標でもある上田様のご健康と益々のご活躍を祈念いたします。 西津 菜穂子さん KLスポーツ春日井スイミングスクール(愛知県) 当協会東海支部より「2019年度ベストスイマー」として推薦されました。 本年3月、金沢で開催された当協会主催のマスターズ水泳大会において、50〜54歳区分・女子25mバタフライで、見事、日本記録を樹立いたしました。 お子様が同クラブの選手コースに在籍していたのが切っ掛けで、水泳を始められた西津様は、年間160日程度クラブに通われておられます。 水泳以外にも他のスポーツに積極的に参加されているそうですが、その複合的効果が水泳の好記録にも表れているのではないでしょうか。 そのスポーツウーマンの西津様が、水泳の師と仰がれているお方が荒川コーチです。 荒川様は、なんと御年87歳の現役コーチであり、本日も受賞のお祝いに会場にお越し頂いております。 西津様は「クラブの施設、仲間に恵まれており、週1回の荒川コーチのクラスで記録測定をすることが自身のモチベーションに繋がっている」と継続の秘訣を述べておられます。 良好な師弟の信頼関係が窺われますが、これからも健康に留意し、二人三脚でスイミングライフを楽しんで頂けますれば幸いです。 有田哲平さん(お笑いタレント・くりぃむしちゅー) 今やテレビで見ない日はないほど超売れっ子のお笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の有田哲平様は、多数のレギュラー番組を持ちバラエティー番組のMCでも大活躍です。 また、昨年はNHK連続テレビ小説「半分、青い」にご出演され、その快進撃は留まることを知りません。 有田様が水泳を始めたのは、ご実家の近くにプール施設がオープンし、お母様が館長に就任されたのが切っ掛けだったとのこと。 実は、お母様の有田迪子様は、元オリンピック代表候補選手で地元の水泳界では有名なスイマーでした。 迪子様は「上級水泳指導員」の資格を取得され、70歳を超えても現役の水泳コーチとして活躍し、2009年には日本体育協会から、スポーツの指導育成に尽力し顕著な功績が認められるとして「平成21年度指導者表彰」を受賞されました。 そんな環境の中で幼少期を過ごされた有田様は、喘息のため月に1〜2回は学校を休んでいたそうですが、水泳をやり始めてから発作を起こすことが無くなったとのこと。 今も行きつけのジムや旅行先で泳がれておられるそうですが、お忙しいお仕事であるがゆえご自身のご健康のためにも、迪子様のDNAを余すところなく発揮し、これからも水泳を継続されますことをお勧めいたします。 蛯原 友里さん(ファッションモデル) 「エビちゃん」という愛称で親しまれ好感度抜群の蛯原様は、大学卒業後、「CanCam」の専属モデルとして本格的に活動を開始し、国内に一大ブームを巻き起こしました。 そんな「エビちゃん」も、今はもう3歳の男の子のママとなられ、仕事と育児に忙しい日々を送られているようです。 デビュー当時と変わらぬプロポーションは、やはり幼い頃からの水泳のトレーニングと、普段のエクササイズの継続によるものなのでしょう。 蛯原友里様の水泳の選手としての活躍はよく知られていますが、5歳のころ友達に誘われて泳ぎ始めたことが切っ掛けだったそうです。 お父様が水泳のコーチで、選手コース時代は学校から帰ると、腕立て・腹筋・背筋・スクワット・鉄アレイを200回、うさぎ跳びで庭を10周とスパルタ指導が待っていたとのこと。 嬉しかった思い出は、小学生の頃に出場した県大会の平泳ぎで、自身の優勝と妹の英里さんの準優勝とで、ワンツーフィニッシュを果たしたことだそうです。 「今でも時間を見つけて泳いでいますが、泳ぐとやっぱりスッキリして気持ちがいい」と語られている蛯原様、どうか、これからも水泳を継続し、何時までも溌剌とした健康美とプロポーションを維持されますことを祈念いたします。 中尾 明慶さん(俳優) フジテレビ系「ウォーターボーイズ2」でその泳力を遺憾なく発揮された中尾明慶様は、昨年は主演を務められたNetflixオリジナルドラマ『Jimmy〜アホみたいなほんまの話〜』では主役のジミー大西さんを見事に演じきり話題に。 今年、NHK連続テレビ小説「まんぷく」で短気だが無骨で人間味溢れる岡幸助役を演じて好評を博し、来月から始まるフジテレビ月9ドラマ「監察医 朝顔」に出演が決まっております。 また、趣味はジム通い、水泳、野球、乗馬と多岐に渡り、スポーツを中心とした分野を特技としているようです。 2018年10月18日、平成最後の「イクメンオブザイヤー2018」で俳優部門を受賞された中尾様は、自他ともに認めるイクメンパパでもあります。 昨年、水泳を得意とする中尾様を差し置いて、一足先にベストスイマーを受賞された奥様の仲里依紗様から、お子様を中心とした仲睦ましいご家族の日常生活をお聞かせ頂きました。 スイミングスクールで3歳から14歳までに泳いでいた中尾様も、当初はお母様の自転車の後ろを泣きながら通っていた時期もあったようです。 現在、お子様もスイミングスクールに通われているとのこと。 中尾様は、今も体力づくりのため泳いでおられるそうですが、どうぞ、ご自身のためのトレーニングに留まらず、一家3人で家族ぐるみのスイミングライフを楽しんで頂きますようお願いします。 これまでのベストスイマー表彰式・懇親パーティーの模様はこちらです。 過去のベストスイマー表彰式.

次の

ベストスイマーになって早9ヶ月。 : eeny meeny miny moe

ベスト スイマー

小3長男、今年の2月に でベストスイマーになって早9ヶ月。 毎月タイムの計測になり、4種目毎にブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイアモンド・・・と決められた基準タイムがあり、それをクリアしたらワッペンが貰えるという仕組みになりました。 4種目x 5ステージで、ワッペンが20個にもなり、それを全てキャップに縫い付けてたら大変なことになるのでゴールド以上が貰えたら縫い付けるという約束をしました。 2月:バラフライ 3月:お休み 4月:バタフライ 5月:クロール 6月:平泳ぎ 7月:背泳ぎ 8月:バタフライ と記録チャレンジし続け、8月に初めてのゴールドワッペンゲットできました。 そして、また上級対抗水泳競技大会の季節に。 長男、また参加したいとのことなので、エントリーしました。 はまだベストスイマーではなかったので25mのレースに参加しましたが、今年は50mレース。 今年はいろんな意味でなかなかハードな水泳競技大会になると思うけど、実力を出し切れるといいな。 1度目の育児休業は2007年から3年間取得し2010年に復職。 転用ご希望の際は ご連絡いただければと思います。

次の