教師いじめ 処分。 神戸市の教師間いじめ事件、男性教師2名を懲戒免職。首謀者は停職

いじめ加害者の教員4人の処分は?傷害事件もなぜ有給休暇?東須磨小学校

教師いじめ 処分

神戸市立の小学校で教諭が同僚をいじめていた問題で、市の教育委員会は加害者の教諭4人らの懲戒処分を決定しました。 「激辛カレーいじめ」のほか、セクハラ行為も繰り返していたとして30代の男性教諭2人を懲戒免職としたほか女性教諭1人を停職3か月、男性教諭1人を減給の処分としています。 神戸市の市立東須磨小学校で4人の教諭が同僚をいじめていた問題で市の教育委員会は28日、懲戒処分を決定しました。 もっとも重い懲戒免職となったのは、蔀俊教諭(34)と柴田祐介教諭(34)の2人です。 蔀教諭は、最も多い93件のハラスメント行為が認定され、激辛カレーを無理やり食べさせるなどの暴行のほか、交際相手とのわいせつな写真を送らせるなどのセクハラ行為もしていたということです。 柴田教諭は、目の下に激辛カレーを塗り付けたほか、別の女性教員へのセクハラ行為など39件が認定されました。 また、「カレーいじめ」以外にも児童のいすを引いて転倒させるなど、不適切な指導をしたとして45歳の女性教諭を停職3か月としました。 さらに、暴行や暴言を繰り返した37歳の男性教諭を減給10分の1、3か月としました。 一方、歴代の小学校の校長について、今の校長を減給10分の1、3か月に、前の校長はパワハラなども認定し、停職3か月としました。 長田淳教育長は「児童や保護者、被害に遭った教員に心よりおわび申し上げます。 学校職員と教育委員会が一体になって再発防止に全力をあげてまいります」と謝罪しました。 との事で。 そうかー、女帝の先生は停職3ヶ月で済んじゃったんだ…そうだよね、「手を汚さない指示役」だったら 「実行役」として認定数も少ないだろうからね 皮肉。 そしてよほど強いコネがあるから神戸市教委もこいつをクビにできなかったんだろうな…。 スポンサーリンク さあ更に刑事告訴・民事訴訟の方も頑張れ 笑 で、記事の続きに戻りますが…。 免職の蔀教諭 いじめで主導的な役割 懲戒免職となった蔀俊教諭(34)は、一連のいじめで主導的な役割を果たしたとされ、最も多い93のハラスメント行為が認定されました。 「激辛カレー」いじめや車に乗るなどの行為、そして教員室などで日常的に「クズ」「死ね」などと暴言を吐いたほか、勝手に携帯電話から女性の同僚教諭に対して不適切な文言をLINEで送るなどの嫌がらせをしていました。 さらに、交際相手とのわいせつな写真を送らせたり、性的な言動を繰り返したりしていたほか、別の女性教員に対するセクハラ行為も認定されています。 調査報告書では蔀教諭の行為について「悪ふざけ、からかいの延長だったが、被害者は『嫌われると小学校で仕事ができなくなる』という恐怖があった」としたうえで、「弱い者を『いじる』ことで笑いをとる典型的な『いじめ』心理そのものだ」と厳しく指摘しています。 免職の柴田教諭の行為 懲戒免職となった柴田祐介教諭(34)は、39のハラスメント行為が認定されました。 「激辛カレー」いじめのほか、児童の前で肩を殴ったり職員室などで暴言を吐いたりしたということです。 また、飲み会で皿に親指を入れるなどしたほか、被害者の交際相手の女性の悪口を言う行為などが認定されました。 さらに、別の女性教諭に対し車の中で肩に触れたり性的な言動を繰り返すなど、セクハラ行為も認定されています。 調査報告書では「いじめを主導した別の教諭に追随し、次第に鈍麻し、タガが外れていった」と指摘されています。 停職の女性教諭の行為 停職3か月の処分を受けた45歳の女性教諭は、13のハラスメント行為が認定されました。 激辛カレーを食べさせたほか、日常的にビンタをしたり「ポチ」と呼んだりしていました。 また、相談されていたプライベートの話をほかの教諭に話していたということです。 さらに、児童のいすを突然引いて転倒させるなど不適切な指導も処分の理由となりました。 調査報告書では被害者の教諭は、この女性教諭を仕事上、頼りにしていたため、がまんしながら関係を続けていたとしています。 そして「プライベートな事柄を無神経に周囲に漏らされたことが、被害教員を苦しめていた」と指摘しています。 減給の男性教諭の行為 減給10分の1、3か月の処分を受けた37歳の男性教諭は、7つのハラスメント行為が認定されました。 肩を手でたたいたり、いすを蹴ったりしたほか「カス」「ボケ」などと暴言を吐いたということです。 また、被害者がいじめについて校長に相談したことに腹を立て、「お前に話しかけたらパワハラになる」などと述べていました。 調査報告書では被害者が、この教諭を当初は優しい先輩だと認識していたとして「いじめを止めてほしかったが便乗してハラスメントを続けてきたことに対する怒りは小さくない」としています。 減給の現校長 いじめを助長 減給10分の1、3か月の処分を受けた今の校長(55)は、不適切な対応でいじめのエスカレートを防げなかった責任が問われました。 調査報告書では校長はいじめについて加害者の教諭らに指導したことが結果として被害者に報復的な言動を生むことになり、「対応としてピントがずれている」と指摘されました。 さらに、校長が加害者らをコントロールできていないことから職員室内の風紀が緩み、いじめを助長したと指摘しています。 停職の前校長の行為 停職3か月の処分を受けた小学校の前の校長(55)は、管理職としての対応の不適切さに加えて、みずからもパワハラを行っていたと認定されました。 調査報告書は被害者の教諭が飲み会を欠席すると連絡したところ「俺を敵に回していいんか」などとどう喝し、出席を事実上強要したなどとしています。 報告書では、ほかの教員も前の校長から「死ね」、「つぶす」と言われるなどパワハラの訴えが多数寄せられたとしています。 高圧的な態度から「プチヒトラー」と呼ぶ教員もいたといいます。 被害者は、いじめ行為を前の校長に申告しても握りつぶされるという恐怖があったとして「学校のトップが全体的な信頼を得られていなかったことは、いじめが長く見過ごされてきた原因の一つだ」と厳しく指摘しています。 しかしこれで次に発生するのは、「4人組? の内部分裂」でしょうな。 そりゃ特に停職で「逃げれた」女教諭、更に減給で済んだ同僚教諭に対して半端ない怨嗟が勃発するでしょうよ、クビになった2教師は。 特に有給休暇も使えずにずーっと自宅待機とかを余儀なくされた挙げ句懲戒免職を喰らった2教師は、もう生活費にも欠いていくだろうし、何より こうして実名が出てしまった以上 ま、ネット界隈では既に出まくってましたけどね 笑 、 週刊誌に情報でも売ってカネになる事をする ぐらいの事はやるんじゃないんすか? だって再就職も難しいでしょうよ。 別の自治体の教員試験を受けようにもこうして名前まで出ちゃってるわけですから、履歴書の賞罰のとこをごまかしてどうなるレベルじゃないし…。 いやーいっそのこと、前校長も絡めてこの5教諭で「殴り合い・ いっそ頃し合い」でもやってくれないもんだか。 その上で、 刑事告訴が受理されて、全容疑者逮捕 更に実名報道でもされて、執行猶予付きでもいいから有罪判決…ぐらいまで行けば、いやー、40代女性教諭や30代男性教諭も「追加処分」になって職場復帰は絶望的になるだろうし、まさに「ただじゃ済まない」でしょうよ 失笑。 その上、被害者側が損害賠償裁判を起こせば更に「物入り」になるでしょうしね。 たかがこんなチープな「快楽」が一生級の後悔を生むことになるとは、と悔やむぐらいの「後始末」で死ぬほど苦しめ、と書いておきましょうかね。 おそらく被害者の若い先生は陰で神戸市教育委員会とか先輩教諭から「処分が出たからいいじゃないか」とか「告訴だけは勘弁してやってくれ」とか、いろいろと言われてるんでしょうけど…ぜひとも学校で教えてる子どもたちへの示しもつける為に、 弁護士先生とじっくり相談して、和解などせずに「最高裁まで」ぜひ頑張っていただきたいと思いますです。 そこは応援してますわ。

次の

教師間いじめ問題!教師間のいじめはなぜ起こるのか?いじめにあった場合の対処法

教師いじめ 処分

/写真AC そのような折には「 教師をクビに」などの反応を、度々見ます。 しかし、校長も市町村の教育委員会も、教員をクビ(懲戒免職)にすることはありません。 というよりも、できません。 なぜか。 校長や市町村の教育委員会に、人事権などそのような権限がないからです。 市長にもありません。 人事権は、都道府県の教育委員会にあります。 従って、大津市立中学校の教職員の任命権および懲戒権は滋賀県教育委員会に属し、滋賀県教育委員会が、当該中学校の教職員の任命や懲戒を行うこととなる。 この点、本件への対応において、市民の皆さまや市外の方々から、市長に対して当該中学校の教員の処分を求める意見も多く寄せられた。 しかし、実際は、 かかる処分を行う権限は、市長ではなく、滋賀県教育委員会にある。 「二つの顔」を持つ公立小・中学校教員 公立小・中学校の教員の身分は所属する学校の設置者である市町村の職員だが、実際の 採用・異動・処分などの教員の人事権は都道府県教委(政令指定都市教委を含む)が持っている。 これは、公立小・中学校教員の給与の3分の1を国、残り3分の2を都道府県が負担し、市町村は一切を負担していないという教員給与負担の仕組みによるものだ。 つまり公立小・中学校の教員には、形式的には市町村職員、実質的には都道府県職員という二つの顔がある。 (正確には、非常勤の先生など、一部に市町村が採用する先生もいます。 ) もし、公立小中学校の教員として愛知県で働きたい場合、基本的に愛知県か名古屋市の採用試験を受けることになります。 愛知県採用の教員は「名古屋市以外の愛知県内」で働き、名古屋市採用の教員が「名古屋市内」で働きます。 採用(任命)以外にも、懲戒などの人事権も、愛知県教育委員会や名古屋市教育委員会です。 これを受けて、当時の議会でのやり取りは次の通りです。 以上でございます。 確認します。 本人が出勤すると言うのであれば、処分が出るまではそれをとめることはできません。 以上でございます。 以上でございます。 本人の判断で出勤した場合には、校長判断として子どもと会わせないように別室で事務作業などを行わせることになります。 以上でございます。 以上でございます。 市教委にその人事権がないのであれば、県教委がきちんと決めておくべきだと思います。 これは私は不備だと思います。 言わんとすることもわかります。 例えば、戒告、減給、停職、免職というような処分が下るのだろうと思いますけれども、謹慎にしてしまったら停職と同等ですから、もしかしたら軽い処分の前に重い処分を下すことにもなりかねませんから、それは一定理解はしますけれども、やはり、どのように過ごすべきなのか、事の度合いにもよりますので、ここは市に言ってもしょうがありませんけれども、県教委がきちんと整備されることではないかと感じました。 — 豊橋市 平成29年12月 福祉教育委員会 12月01日-01号 いかがでしょう。 「 本人が出勤すると言うのであれば、処分が出るまではそれをとめることはできません。 」 「 謹慎をさせることはできません。 」 「 本人の判断で出勤した場合には、校長判断として子どもと会わせないように別室で事務作業などを行わせることになります。 」 など、市教委が対応できる限界が、垣間見えます。 人事権は県教委です、ご理解いただければと存じます。

次の

東須磨小学校・教員いじめ暴行事件、加害教員は懲戒免職でも3年で復帰する可能性あり

教師いじめ 処分

神戸市立の小学校で教諭が同僚をいじめていた問題で、市の教育委員会は加害者の教諭4人らの懲戒処分を決定しました。 「激辛カレーいじめ」のほか、セクハラ行為も繰り返していたとして30代の男性教諭2人を懲戒免職としたほか女性教諭1人を停職3か月、男性教諭1人を減給の処分としています。 神戸市の市立東須磨小学校で4人の教諭が同僚をいじめていた問題で市の教育委員会は28日、懲戒処分を決定しました。 もっとも重い懲戒免職となったのは、蔀俊教諭(34)と柴田祐介教諭(34)の2人です。 蔀教諭は、最も多い93件のハラスメント行為が認定され、激辛カレーを無理やり食べさせるなどの暴行のほか、交際相手とのわいせつな写真を送らせるなどのセクハラ行為もしていたということです。 柴田教諭は、目の下に激辛カレーを塗り付けたほか、別の女性教員へのセクハラ行為など39件が認定されました。 また、「カレーいじめ」以外にも児童のいすを引いて転倒させるなど、不適切な指導をしたとして45歳の女性教諭を停職3か月としました。 さらに、暴行や暴言を繰り返した37歳の男性教諭を減給10分の1、3か月としました。 一方、歴代の小学校の校長について、今の校長を減給10分の1、3か月に、前の校長はパワハラなども認定し、停職3か月としました。 長田淳教育長は「児童や保護者、被害に遭った教員に心よりおわび申し上げます。 学校職員と教育委員会が一体になって再発防止に全力をあげてまいります」と謝罪しました。 との事で。 そうかー、女帝の先生は停職3ヶ月で済んじゃったんだ…そうだよね、「手を汚さない指示役」だったら 「実行役」として認定数も少ないだろうからね 皮肉。 そしてよほど強いコネがあるから神戸市教委もこいつをクビにできなかったんだろうな…。 スポンサーリンク さあ更に刑事告訴・民事訴訟の方も頑張れ 笑 で、記事の続きに戻りますが…。 免職の蔀教諭 いじめで主導的な役割 懲戒免職となった蔀俊教諭(34)は、一連のいじめで主導的な役割を果たしたとされ、最も多い93のハラスメント行為が認定されました。 「激辛カレー」いじめや車に乗るなどの行為、そして教員室などで日常的に「クズ」「死ね」などと暴言を吐いたほか、勝手に携帯電話から女性の同僚教諭に対して不適切な文言をLINEで送るなどの嫌がらせをしていました。 さらに、交際相手とのわいせつな写真を送らせたり、性的な言動を繰り返したりしていたほか、別の女性教員に対するセクハラ行為も認定されています。 調査報告書では蔀教諭の行為について「悪ふざけ、からかいの延長だったが、被害者は『嫌われると小学校で仕事ができなくなる』という恐怖があった」としたうえで、「弱い者を『いじる』ことで笑いをとる典型的な『いじめ』心理そのものだ」と厳しく指摘しています。 免職の柴田教諭の行為 懲戒免職となった柴田祐介教諭(34)は、39のハラスメント行為が認定されました。 「激辛カレー」いじめのほか、児童の前で肩を殴ったり職員室などで暴言を吐いたりしたということです。 また、飲み会で皿に親指を入れるなどしたほか、被害者の交際相手の女性の悪口を言う行為などが認定されました。 さらに、別の女性教諭に対し車の中で肩に触れたり性的な言動を繰り返すなど、セクハラ行為も認定されています。 調査報告書では「いじめを主導した別の教諭に追随し、次第に鈍麻し、タガが外れていった」と指摘されています。 停職の女性教諭の行為 停職3か月の処分を受けた45歳の女性教諭は、13のハラスメント行為が認定されました。 激辛カレーを食べさせたほか、日常的にビンタをしたり「ポチ」と呼んだりしていました。 また、相談されていたプライベートの話をほかの教諭に話していたということです。 さらに、児童のいすを突然引いて転倒させるなど不適切な指導も処分の理由となりました。 調査報告書では被害者の教諭は、この女性教諭を仕事上、頼りにしていたため、がまんしながら関係を続けていたとしています。 そして「プライベートな事柄を無神経に周囲に漏らされたことが、被害教員を苦しめていた」と指摘しています。 減給の男性教諭の行為 減給10分の1、3か月の処分を受けた37歳の男性教諭は、7つのハラスメント行為が認定されました。 肩を手でたたいたり、いすを蹴ったりしたほか「カス」「ボケ」などと暴言を吐いたということです。 また、被害者がいじめについて校長に相談したことに腹を立て、「お前に話しかけたらパワハラになる」などと述べていました。 調査報告書では被害者が、この教諭を当初は優しい先輩だと認識していたとして「いじめを止めてほしかったが便乗してハラスメントを続けてきたことに対する怒りは小さくない」としています。 減給の現校長 いじめを助長 減給10分の1、3か月の処分を受けた今の校長(55)は、不適切な対応でいじめのエスカレートを防げなかった責任が問われました。 調査報告書では校長はいじめについて加害者の教諭らに指導したことが結果として被害者に報復的な言動を生むことになり、「対応としてピントがずれている」と指摘されました。 さらに、校長が加害者らをコントロールできていないことから職員室内の風紀が緩み、いじめを助長したと指摘しています。 停職の前校長の行為 停職3か月の処分を受けた小学校の前の校長(55)は、管理職としての対応の不適切さに加えて、みずからもパワハラを行っていたと認定されました。 調査報告書は被害者の教諭が飲み会を欠席すると連絡したところ「俺を敵に回していいんか」などとどう喝し、出席を事実上強要したなどとしています。 報告書では、ほかの教員も前の校長から「死ね」、「つぶす」と言われるなどパワハラの訴えが多数寄せられたとしています。 高圧的な態度から「プチヒトラー」と呼ぶ教員もいたといいます。 被害者は、いじめ行為を前の校長に申告しても握りつぶされるという恐怖があったとして「学校のトップが全体的な信頼を得られていなかったことは、いじめが長く見過ごされてきた原因の一つだ」と厳しく指摘しています。 しかしこれで次に発生するのは、「4人組? の内部分裂」でしょうな。 そりゃ特に停職で「逃げれた」女教諭、更に減給で済んだ同僚教諭に対して半端ない怨嗟が勃発するでしょうよ、クビになった2教師は。 特に有給休暇も使えずにずーっと自宅待機とかを余儀なくされた挙げ句懲戒免職を喰らった2教師は、もう生活費にも欠いていくだろうし、何より こうして実名が出てしまった以上 ま、ネット界隈では既に出まくってましたけどね 笑 、 週刊誌に情報でも売ってカネになる事をする ぐらいの事はやるんじゃないんすか? だって再就職も難しいでしょうよ。 別の自治体の教員試験を受けようにもこうして名前まで出ちゃってるわけですから、履歴書の賞罰のとこをごまかしてどうなるレベルじゃないし…。 いやーいっそのこと、前校長も絡めてこの5教諭で「殴り合い・ いっそ頃し合い」でもやってくれないもんだか。 その上で、 刑事告訴が受理されて、全容疑者逮捕 更に実名報道でもされて、執行猶予付きでもいいから有罪判決…ぐらいまで行けば、いやー、40代女性教諭や30代男性教諭も「追加処分」になって職場復帰は絶望的になるだろうし、まさに「ただじゃ済まない」でしょうよ 失笑。 その上、被害者側が損害賠償裁判を起こせば更に「物入り」になるでしょうしね。 たかがこんなチープな「快楽」が一生級の後悔を生むことになるとは、と悔やむぐらいの「後始末」で死ぬほど苦しめ、と書いておきましょうかね。 おそらく被害者の若い先生は陰で神戸市教育委員会とか先輩教諭から「処分が出たからいいじゃないか」とか「告訴だけは勘弁してやってくれ」とか、いろいろと言われてるんでしょうけど…ぜひとも学校で教えてる子どもたちへの示しもつける為に、 弁護士先生とじっくり相談して、和解などせずに「最高裁まで」ぜひ頑張っていただきたいと思いますです。 そこは応援してますわ。

次の