スマート 家電 リモコン。 ORVIBO

【2020年版】スマートリモコンのおすすめ6選。iPhone/Andoid対応機種とは

スマート 家電 リモコン

出典: 多くのスマートリモコンは、赤外線通信のリモコンであればメーカーや型番にかかわらず登録できます。 しかし商品によっては、使用できる家電が限定されているものもあります。 家で使っているリモコンが、スマートリモコンに登録できるかどうか事前にチェックしておきましょう。 メーカーのホームページやWeb上の説明書などを読むことで、対応している家電を調べることができます。 スマートスピーカーで音声認識ができるかどうかで選ぶ スマートリモコンの中には、「Google Home」や「Amazon Echo」などのスマートスピーカーと連携できるものがあります。 連携させると、家の中で声を発することでスピーカーが指示を聞き取ってくれ、家電を操作してくれます。 リモコンを手で操作するよりも、声だけで動かす方が楽だという方には、スマートスピーカーとの併用がおすすめです。 また、もともとスマートスピーカーを持っている方は、自分が持っているスピーカーに対応しているかどうか確認してから購入しましょう。 出典: プリセット機能とは、自動でボタンの登録が行えるものです。 シャープやパナソニック、日立といった有名メーカーの商品情報があらかじめ登録されており、機種や型番を選択することで簡単にボタン登録ができます。 多くのスマートリモコンであれば、家電を登録する際にボタンの機能を1つづつ設定する必要がありますが、プリセット機能があれば細かい設定は必要ありません。 家電を自動で操作してくれる機能をチェック タイマー機能の有無で選ぶ タイマー機能とは、あらかじめ設定した時間になると、家電の電源を自動で操作できる機能です。 「帰宅時間の少し前にエアコンをつける」「起床時間に照明をつける」など、生活のリズムに合わせて家電を動かすことができます。 多くの商品は、タイマー機能を標準装備していますが、一部の安い商品には設定されていないものもあります。 確認してから購入するのがおすすめです。 温度・湿度センサーの有無で選ぶ 出典: 温度センサーや湿度センサーがあれば、外出先から室温や家の湿度を確認できます。 また、「室温が何度以上になったらエアコンをつける」といったように、あらかじめ設定した室温に調節してくれる商品もあります。 家にペットや子ども、高齢の方など、自分で温度調節するのが難しい方がいる場合には、熱中症などの予防にもなります。 マクロ機能・IFTTTに対応しているかどうかで選ぶ マクロ機能とは、複数の手順をスマートリモコンに学習させる機能です。 ある一定の条件になった場合に、自動で家電の電源を入れたり、複数の家電を一斉に作動させることなどもできます。 また、マクロ機能がない商品の場合でも、「IFTTT」という作業自動化サービスを使用することで代用することもできます。 いつも家電を作動させるタイミング、条件などが決まっている方にはおすすめです。 GPSと連動しているかどうかで選ぶ GPS連動機能は、スマホについているGPSを活用し、位置情報をもとに家電を自動で操作してくれるものです。 「会社から何m離れたらエアコンをつける」「家から何m離れたら照明を消す」など、わざわざスマホを操作しなくても行動に合わせて家電を管理してくれます。 赤外線が届く範囲を確認 出典: スマートリモコンは、赤外線通信で家電を操作します。 家電をコントロールするには、リモコンの出した赤外線が、家電の赤外線受信部分に当たる必要があります。 使う部屋が広い場合や管理したい家電が多い場合は、赤外線の到達距離が長いものや、赤外線が360度に広がるものを選ぶと良いでしょう。 サポート・アフターサービスの充実も重要 設定や操作に関して、何かわからないことがあった場合には、メーカーのサポートが受けられると安心です。 特にメールや電話などで対応してもらえるのであれば、説明書を読んでもわからない場合などに役立ちます。 また、メーカーによっては訪問設置サービスを行っているところもあります。 機械の操作に慣れていない方や不安がある方は、アフターサービスの充実度などもチェックしましょう。 この商品の特徴 センサー機能により、お部屋の温度・湿度・照度を環境マップに表示します。 外出先からも確認ができ、センサー機能で室内温度や湿度、照度を確認して外からエアコン、照明などのスイッチを入れられます。 外出中、部屋に留守番している愛犬や愛猫が快適に過ごせる環境を、スマホから制御できます。 音声認識機能を使うと、手がふさがった料理中などでも簡単に家電をコントロールできます。 Wi-Fiで接続するので、どこにでも設置できます。 家にいないときでも、手元のスマホアプリから部屋の照明をつければ、まるで家に人がいるかのような演出をさせることができます。 空き巣に入られるリスクも軽減することができそうです。 タイムセール祭り開催中!•

次の

いま売れている「家電リモコン」ってなに? ラトックシステムの「スマート家電コントローラ」を使ってみた【レビュー】

スマート 家電 リモコン

音声によるインターネット検索• 音楽再生• ニュース 気象情報含む やラジオ再生• 本の読み上げ• スマート家電リモコンとは 赤外線リモコン操作が可能な機器をWifi経由で制御するスマート家電コントローラ。 他にも安価なモノが発売されているが、知識が必要だったり、セキュリティ面、安定性、サポート 問い合わせ の面でおすすめしない。 スマート家電リモコンで出来ること• リモコンを1つにまとめることが可能• 赤外線リモコン操作が可能な機器をWifi経由で制御 スマホ、タブレット、PCから操作が可能• 温度、湿度、照度を計測することも可能 イチオシスマート家電リモコン スマート家電リモコン単体で温度、湿度、照度も計測可能で、価格も安く、設定も簡単。 Echo Dot活用法 一人暮らし向け• 外出先からの機器の制御 冷暖房器具、テレビなどの消し忘れに外出先からOFFや帰宅前の冷暖房器具ON• 目覚ましとしての利用 基本的には音声制御によるOFFなので、寝起きでもEcho Dotが認識できる発音と声のボリュームが必要なので二度寝しにくい。 最悪電源を抜けば止めることも可能。 スピーカーとしての利用 スマホ、タブレット、PCの外部Bluetoothスピーカーとして利用も可能。 Echo Dot活用法 ファミリー向け• 自宅での音声による機器の制御 家事や育児など手が空いていない状態で音声による制御がかなり便利。 外出先からの機器の制御 冷暖房器具、テレビなどの消し忘れに外出先からOFFや帰宅前の冷暖房器具ON• Echo Dot同士での音声通信 別の部屋の相手に『ご飯ができたよ』などEcho Dotを通して伝えることが可能。 別部屋の機器制御 Echo Dotとスマート家電リモコンが設置してあればリビングから寝室、寝室からリビングへの機器の制御が可能。 Echo Dotのはじめに確認する設定• 音声ショッピングをOFF 子供がいる家庭や誤認識による購入を防ぐ Echo Dot(第3世代) スピーカーサイズ 1. 6インチ 電源供給 専用ACアダプタ サイズ 43mm x 99mm x 99mm 重量 300 g カラーバリエーション チャコール、サンドストーン、プラム、 ヘザーグレー 音声認識マイク数 4個 ヘザーグレーの本体正面。 専用カバーなく、サードパーティの壁掛けホルダーが豊富。 ボタンがある上部。 マットなブラック。 カラーによって上部が白と黒に別れる。 本体背面。 5 mmステレオジャックと電源 専用ケーブル。 電源アダプタ 15W。 上部 ロゴ面 はマットなブラック。 側面は光沢のある黒。 専用の電源コネクタ。 電源アダプタ、側面が約5cm。 電源アダプタ、幅も約5cm。 電源アダプタ、厚み約3. 5cm。 Echo Dot(第2世代) Echo Dot(第3世代) スピーカーサイズ 0. 6インチ 1. 6インチ 電源供給 MicroUSB typeB 専用ACアダプタ サイズ 43mm x 82mm x 82mm 43mm x 99mm x 99mm 重量 163 g 300 g カラーバリエーション 黒、白 チャコール、サンドストーン、プラム、 ヘザーグレー 音声認識マイク数 7個 4個 ボタンの配置は変更なし。 スピーカーサイズが0. 6インチから1. 6インチへアップし音質向上。 重量も163gから300gと大幅に重くなる。 電源アダプタがMicroUSB typeB から専用電源アダプタ 15W に変更。 サイズ、重量共に大きく、重くなる。 家中の機器をWifi対応機器に買い換えるのは大変なので、スマート家電リモコン使用して、赤外線リモコン対応の機器を操作する仕組みが手間やコスト面から考えるとおすすめ。 スマート家電リモコンを設置することで家にある赤外線リモコンをスマホ、タブレットにまとめることができるのも利点。

次の

【2020年版】スマートリモコンのおすすめ6選。iPhone/Andoid対応機種とは

スマート 家電 リモコン

By: スマートリモコンとは、赤外線通信に対応したリモコンを1台に集約できる学習リモコンのこと。 リモコンが必要な家電を1台ですべて操作できるため、本来のリモコンを片付けて家のなかをすっきりと保てるのが魅力です。 また、本来のリモコンを使っていた場合に必要となる電池代の節約にもなり、経済的に使えます。 BluetoothやWi-Fi、専用アプリなどを用いることで、スマホやスマートスピーカーなどとも接続可能。 家電側がBluetoothやWi-Fiに対応していなくても、スマートリモコンを仲介すれば音声コントロールを行えます。 リモコンの種類を問わず、直感的に家電の操作を行いたい方におすすめです。 スマートリモコンの選び方 目的に適した機能をチェック タイマー機能 手軽にスマートホームを実現できるスマートリモコン。 温度センサーを搭載しており、外出先でスマホから自宅の温度を確認したり、エアコンの操作をしたりできるため、温度変化に弱い機器や観葉植物などがある部屋にも便利です。 ボタンひとつで家電を登録できるのが特徴。 エアコンとテレビ、照明は主要メーカーのリモコンがプリセット登録されているので、煩わしいボタン登録などの手間を削減できます。 また、各種スマートスピーカーにも対応しており、音声操作も可能です。 6mm、重量は約29gと軽量コンパクトで、背面には壁掛け用の穴を搭載。 置き場所にも困らず、簡単に扱えます。 初めてスマートリモコンを購入する方でも使いやすく、人気の高いモデルです。 温度・湿度・明暗センサーを搭載したスマートリモコン。 「センサーが一定の数値を観測したらエアコンをつける」といった操作を設定できる便利なモデルです。 Alexa搭載スピーカーやGoogle アシスタント搭載スピーカーに対応。 音声操作ができるため、家事中などにもハンズフリーで家電を使えます。 また、好みのフレーズで家電をまとめて操作できる「Siriショートカット」に対応しているのも特徴。 マクロ機能で1つのボタンに複数操作の登録などもできるので、感覚的に使えるのが魅力です。 500機種以上のリモコンデータを内蔵したプリセット機能もポイント。 ボタン登録の手間を省いてすぐに使用できます。 外出先や旅行先からも家電を操作できるスマートリモコン。 操作は直感的に使える専用の無料アプリを使用しており、1つのアプリで設定したリモコンは家族とのシェアができます。 スマホさえ持っていれば誰でも使えるのが魅力です。 独自の「ジェスチャー機能」を備えているのもポイント。 スマホを振って照明を消したり、画面をフリックしてテレビのチャンネルを変えたりできます。 また、メーカーや年式、型番を問わず幅広い家電に使えるため、わざわざ家電を買い替える必要もありません。 Amazon Alexaとの連携に特化しているのも魅力。 Amazonの開発チームと連携して作られているので、Alexaを用いての操作を行いたい方におすすめのモデルです。 エアコン操作に特化したスマートリモコン。 好みに合わせてエアコンの設定温度をコントロールして、睡眠時でも朝まで快適に過ごせる「快眠コントロール機能」を備えています。 また、住んでいる地域やエアコンの容量などの簡単な情報を登録するだけで、電気代の予測ができる機能も搭載。 例えばちょっとした外出時など、エアコンをつけっぱなしにしたときと切った場合の目安などもわかるため便利です。 家電の遠隔操作に対応しているのもポイント。 帰りが遅くなってしまった際に電気をつけて在宅を装うこともできます。 また、スマートスピーカーとの連携も可能で、音声操作に対応。 比較的安い価格で購入できるので、初めてスマートリモコンを使う方にもおすすめです。 直感的に使えて、家族とリモコン設定を共有できるアプリで操作するスマートリモコン。 メーカーや年式、型番にかかわらずリモコンを登録できるので、自宅の家電を買い替えることなくスマートホーム化できるのが魅力です。 高性能なタイマー機能を備えているのが特徴。 1日に複数回作動させたり、曜日を指定して作動させたりすることが可能です。 また、自宅外からも操作ができるため、帰宅前にエアコンをつけたり、旅行中に防犯対策として電気をつけたりと便利に使えます。 スマートスピーカーと連携することにより音声操作も可能。 Amazon Alexaとの親和性が高く、使い勝手に優れています。 温度センサーを搭載しているので、ペットを飼っている家庭にもおすすめです。 かわいらしい雲型のスマートリモコン。 エアコンやテレビはもちろん、扇風機やスピーカーなどさまざまなリモコンを登録してスマホから操作を行えます。 操作には専用のアプリを使い、外出先からも家電を操作できるため便利です。 Amazon AlexaやGoogle アシスタントなどのスマートスピーカー、もしくはSiriと連携させることで音声操作も可能。 スケジュール機能を利用すれば、起床時や帰宅時に合わせて照明やエアコンをつけられるので、行動開始の目安に使うのもおすすめです。 機器の登録は、事前に登録された機種から選択するモードと、リモコンの型番を選択してボタンを1つずつ学習させるモード、型番を問わず手動で学習させるモードの3通りで行えます。 万が一自宅の家電のプリセットがなくても手動で登録できるため安心です。

次の