派遣 会社 コロナ。 【集団感染】東京の人材派遣会社コロナクラスターどこで会社名を特定?

【新型コロナ】自宅待機の派遣社員に給与はでるのか?【各社の動向】

派遣 会社 コロナ

新型コロナウイルス感染症の蔓延で、緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大されました。 自治体から自粛要請が出されており、休業や短縮営業を余儀なくされる店舗も増えています。 売上も激減し、固定費削減が急務となる会社も多いのではないでしょうか。 派遣会社からの派遣社員を受け入れていた場合に、派遣契約の打ち切りや、派遣料金の減額などが「人件費の抑制」の策として検討されます。 不安定な立場に置かれる派遣社員など非正規社員から、訴えられて労働問題となる危険もあるため、慎重な検討が必要となります。 なお、「人件費の抑制」で問題となるが、基本的なこととして、我が国の労働法では、正社員の解雇はとても厳しく制限をされています。 そこで今回は、派遣契約を打ち切る、いわゆる「派遣切り」は可能か、新型コロナウイルスの緊急な状況においても派遣料金の支払いは必要かについて、企業法務に詳しい弁護士が解説します。 派遣契約の内容を確認する 「新型コロナウイルスで休業するとき、派遣社員に辞めてもらうことができるか」という点を検討するにあたっては、まず派遣契約の内容を確認する必要があります。 派遣会社から、派遣社員を受け入れている場合には、通常、派遣会社との間で「派遣契約書」を締結しています。 このような非常事態となり、派遣社員をクビにせざるをえないとき、まずは契約内容にしたがった対応が必要となります。 労働者派遣契約とは 労働者派遣の契約は、派遣元である会社と派遣先(派遣会社)との間で結ばれるものです。 派遣労働者は、派遣元会社との間で有期もしくは無期の雇用契約(労働契約)を結んでいますが、派遣先である会社と派遣労働者との間には雇用契約関係はありません。 派遣社員は、会社ではたらいていても、正社員や契約社員、アルバイト社員とは異なり「直接雇用」ではなく「間接雇用」といわれます。 派遣先会社と派遣労働者との間にあるのは、指揮命令をし、はたらいてもらう、という関係だけです。 そのため、派遣契約の履行を停止したり、内容を変更したり、それらにともなって派遣料金の取扱いを変更したりといったことがらについては、派遣元と派遣先の契約関係の話になります。 派遣基本契約書と派遣個別契約書を確認する 「労働者派遣」の契約関係が、派遣社員との間ではなく、派遣会社との間にあるため、新型コロナウイルスでの休業時の派遣契約上の対応について、見るべき契約書は、派遣基本契約書、派遣個別契約書ということになります。 派遣基本契約書は、派遣をするにあたっての基本的な事項が書かれており、すべての派遣契約に統一して適用されます。 派遣個別契約書は、個別の派遣ごとに結ぶ契約書で、その派遣だけに適用されることがらが定められています。 派遣契約に定めがある場合の対応方法 派遣契約を結ぶ段階で、「新型コロナウイルス感染症による緊急事態」を想定して、これを明記した条項をあらかじめ定めているということは考え難いです。 しかし、事業を継続していく上では、地震・洪水・台風などの天災や戦乱・騒乱など、さまざまな「不可抗力」による休業がありえます。 このような状況を想定して、派遣契約書にも「不可抗力条項」が定められていることがあります。 そこで次に、派遣契約書に「不可抗力条項」「派遣料金の支払」などの定めがあるとき、会社がおこなうべき対応方法について弁護士が解説します。 派遣契約書の「不可抗力条項」の考え方 派遣契約書の条項において、まず、派遣料金について派遣社員の実働時間に応じて定められていることがあります。 また、派遣料金が、実働時間によって変わらない場合であっても、「不可抗力により、派遣社員が就労しない場合には、乙(派遣元会社)は、甲(派遣先会社)に派遣料金を請求できない」など、不可抗力の場合の免責が定められていることがあります。 新型コロナウイルスが「不可抗力」にあたるかどうかは、個別のケースに応じて検討する必要があります。 外的な要因であり、契約当事者が相当な注意を払っても、回避することができない場合には、「不可抗力」であることを主張し、派遣料金の支払を免れることができます。 派遣料金を支払わなくてよい場合 派遣契約書において、派遣料金について派遣社員の実働時間に応じて決定される定めがあるときは、新型コロナウイルス感染症を理由とする休業によって派遣社員が実働していなければ、派遣先としては、派遣元である派遣会社に派遣料金を支払わなくてもよいことになります。 また、派遣社員が就労していない場合は、派遣料金を請求できない規定がある場合、新型コロナウイルス感染予防のために国・自治体からの休業要請を受けての休業であれば、天災などの不可抗力による休業と同視できます。 この場合にも、派遣契約書の条項に基づいて派遣料金を支払わなくてもすみます。 派遣料金を支払うべき場合 派遣契約書において、「不可抗力条項」や、「派遣社員が就労していない場合には派遣料金を払わなくてもよい」旨の定めがある場合であっても、派遣料金を支払う義務を免れられない場合があります。 休業要請の対象となっていない業種などで、派遣先会社が平時と同様の営業を続けているような場合など、派遣社員を不就労とする理由に乏しい場合には、不可抗力による不就労とはいえず、就労した場合と同額の派遣料金を支払うこととなります。 派遣契約書によっては、「不可抗力」による休業であっても「派遣先が派遣社員の休業手当金額の全部または一部を負担する」という規定を設けている場合もあります。 このような場合には、規定に基づいて算定される休業手当を支払う義務があります。 派遣契約に定めがない場合の対応方法 一方で、派遣契約においては、こうした不就労の場合を想定しておらず、派遣契約書になにも定めがない場合があります。 また、杜撰な派遣会社において、派遣契約書が存在しないことがあります。 契約書に定めがない場合には、民法に定められた一般的な原則にしたがって判断されます。 そこで次に、派遣契約に定めがない場合に、会社がおこなうべき対応方法について弁護士が解説します。 民法の「帰責事由」の基本的な考え方 派遣契約は、派遣元会社は「労働者を派遣して、就労させる」という債務を負い、これに対して派遣先会社が「対価を支払う」という契約関係です。 そのため、「派遣先会社の休業よって派遣社員が就労できない」ということは、債務不履行の状態となり、その代金支払いについては、原則として民法の「危険負担」の定めによって決められています。 改正前の民法(~2020年3月31日) 契約についての民法のルールは、2020年4月1日より施行された民法によって大きく変更されています。 しかし、改正後の民法は2020年4月1日以降に締結された契約に適用されるため、改正前の民法が当分の間は適用されつづけます。 改正前の民法では、帰責事由について次のとおり定められています。 (改正前)民法536条 1. 前二条に規定する場合を除き、当事者双方の責めに帰することができない事由によって債務を履行することができなくなったときは、債務者は、反対給付を受ける権利を有しない。 債権者の責めに帰すべき事由によって債務を履行することができなくなったときは、債務者は、反対給付を受ける権利を失わない。 この場合において、自己の債務を免れたことによって利益を得たときは、これを債権者に償還しなければならない。 この規定によれば、派遣先会社、派遣元会社のいずれにも帰責事由がない履行不能については、債務者である派遣元会社は派遣料を受ける権利を有しません。 一方、派遣先会社に帰責事由がある場合には、派遣先会社は派遣料金を支払わなければなりません。 改正後の民法(2020年4月1日~) 2020年4月1日以降に締結された派遣契約には、改正後の民法が適用されます。 改正後の民法における帰責事由の定めは、次のとおりです。 (改正後)民法536条 1. 当事者双方の責めに帰することができない事由によって債務を履行することができなくなったときは、債権者は、反対給付の履行を拒むことができる。 債権者の責めに帰すべき事由によって債務を履行することができなくなったときは、債権者は、反対給付の履行を拒むことができない。 この場合において、債務者は、自己の債務を免れたことによって利益を得たときは、これを債権者に償還しなければならない。 この規定によれば、派遣先会社、派遣元会社いずれにも帰責事由がない履行不能については、派遣先会社は、派遣料の請求を拒むことができます。 一方、派遣元会社に帰責事由がある場合には、派遣先会社は、派遣元会社に派遣料を支払い続けなければなりません。 改正後の民法では、解除可能な場合には解除によって派遣料の請求を免れることができます。 派遣料金を支払わなくてよい場合 では、以上の民法の「帰責事由」の一般的なルールにしたがって、新型コロナウイルスの影響により派遣料金を支払わなくてもよくなるケースについて解説します。 新型コロナウイルス禍のケースで、休業が当事者双方の責めに帰することができない事由であると考えられる場合には、派遣先は派遣料金の支払をしなくてもすくこととなります。 休業が当事者双方の責めに帰することができない事由にあたる例としては、行政(国・自治体)から休業要請が出た場合や、出店している商業施設自体が閉鎖となり休業せざるをえない場合などがあげられます。 また、休業が債務者の責めに帰すべき事由として、たとえば、派遣元会社で感染者が出たことにより派遣受け入れを止めざるを得なかった場合や、派遣社員自身が感染して休業に至った場合などには、派遣料金を支払わなくてもよいこととなります。 派遣料金を支払うべき場合 一方で、新型コロナウイルスの非常事態であっても、休業が派遣先会社の責めに帰すべき事由による場合には、民法の「帰責事由」の一般的なルールにしたがえば、派遣先は派遣料金を支払い続ける必要があります。 派遣先会社の責めに帰すべき事由による休業としては、行政から休業の要請が出ていないにもかかわらず、自主的に休業している場合や、派遣先会社内で派遣社員以外から感染者が出たため休業に至った場合などがあげられます。 派遣契約自体を解約できる? 最後に、新型コロナウイルスの影響により、派遣契約自体を解約する方法と注意点について、弁護士が解説します。 派遣契約の「不可抗力条項」や民法の「帰責事由」の一般的なルールによって派遣料金を支払わなくてもよい場合があると解説しました。 しかし、新型コロナウイルスの影響が大きい業種・業態では、たとえ一定の休業について派遣料金の負担がなかったとしても、当面の休業では足りず、業務縮小を検討せざるを得ない会社もあるかと思います。 そのため、派遣契約自体を解約したいという希望もあります。 派遣契約自体は、すでに解説したとおり、派遣元と派遣先との契約です。 そのため、その契約自体を解除することは条件を満たせば両者の合意によって可能です。 つまり、派遣社員が必要ないときは、派遣契約が「派遣先と派遣元の契約である」という性質であることから、派遣社員を解雇したりクビにしたりするのではなく、派遣契約を解約することとなります。 派遣契約の解除は、派遣労働者の雇用にとって大きな影響を与えることになるため、派遣労働者保護のためさまざまな規制が課せられています。 つまり、派遣期間の途中で派遣契約を解除するときには、労働者派遣法29条の2と、「派遣先の講ずべき措置に関する指針」(厚生労働省)に基づいた対処をする必要があります。 労働者派遣法29条の2(労働者派遣契約の解除に当たつて講ずべき措置) 労働者派遣の役務の提供を受ける者は、その者の都合による労働者派遣契約の解除に当たつては、当該労働者派遣に係る派遣労働者の新たな就業の機会の確保、労働者派遣をする事業主による当該派遣労働者に対する休業手当等の支払に要する費用を確保するための当該費用の負担その他の当該派遣労働者の雇用の安定を図るために必要な措置を講じなければならない。 「派遣先の講ずべき措置に関する指針」(厚生労働省) 1. 労働者派遣契約の解除の事前申し入れ 2. 派遣先における就業機会の確保 3. 労働者派遣契約の解除の事前申入れ」については、派遣先は、派遣元事業主の合意を得ることはもとより、あらかじめ相当の猶予期間をもって派遣元事業主に解除の申入れを行う必要があります。 派遣先における就業機会の確保」については、派遣先は、派遣先の関連会社での就業をあっせんするなどにより、派遣労働者の新たな就業機会の確保を検討したうえで、それでもなお派遣契約を解除せざるを得ないという事情が必要となります。 そのため、派遣労働者の雇用維持については柔軟な配慮が求められていることについては留意すべきです。 「企業法務」は、弁護士にお任せください! 今回は、新型コロナウイルスの影響で売上が激減したとき、経費削減のために「派遣切り」や派遣料金の支払いを拒むことができるかどうかについて、弁護士が解説しました。 業績悪化を原因とする派遣契約の打ち切りについては、やむを得ない解除であっても、派遣労働者の就業機会の確保などの措置をしっかりと尽くしているかが重要となります。 特に、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で業績が悪化しているときは、政府が企業を継続させるために実行している施策の活用を検討しなければなりません。 派遣社員を解雇して、人件費を削減するにしても、その方法にはさまざまな考慮が必要となり、法的な観点、経営的な視点の双方から判断しなければなりません。 新型コロナウイルスへの会社側(企業側)の対応にお悩みの会社は、ぜひ一度、企業法務に詳しい弁護士のアドバイスをお聞きください。

次の

新型コロナ、派遣社員の10%が「会社都合で失業」、「就業時間や日数が減った」は36.5%に:MONEYzine:資産運用とお金のこと、もっと身近に

派遣 会社 コロナ

昨今のコロナウィルスの影響で、事務の派遣をしていましたが、次の更新がされませんでした。 今月で終了です。 現在は自宅待機で、休業補償扱いです。 このまま派遣先に行くことはなく終わりです。 私物は派遣会社の営業が取りに行ってくれるそうです。 ニュースで、観光や飲食業界の雇止めが加速などとはよく聞きますが、 事務派遣で更新されなかった・・・というのが私の周りではあまり聞きません。 友人で派遣事務の子数名も更新なしにはなっていないよう。 コロナの影響で、は実は口実なのかなとか、いともこんなにあっさり終了を決めるなんてとか、すべて派遣会社経由なのは仕方ないでしょうが、申し訳ないねの一言も直接聞いていません。 負の感情が湧いてきます。 これを機に、派遣はもうやめようと思いますが、事務派遣をやっている方、 コロナでご自身の雇用に影響ってありますか? ユーザーID: 4567020688 どうしても先に非正規雇用の人、つまり 派遣社員、アルバイト、パート、請負人等からバッサリ切られることになる そもそも、このような雇用形態のことを有期雇用とよんでおり まさに期限まで働くということで海外では主流の雇用になってます この反対は無期雇用というものがあり雇用期間を決めていないもので これは正社員に該当します。 こちらは日本では社員の権限が強く 簡単に解雇できないので、早期退職制度のようなものでやるしかないから 一番最後の一種の解雇となります でも通常の景気であれば契約更新が当たり前であり滅多に解雇されません 今回のような異常事態の時だけなので、あきらめが肝心です ユーザーID: 0321642217• お気の毒ですが、それが派遣というもの 私も派遣事務です。 どうしてもテレワークが難しいということで先週から自宅待機になってしまいました。 その間の給与は派遣先が半額を保障してくれます。 契約は6月までで、中途で切ることはないと言われていますが、その先はわかりません。 トピ主さんはいきなりの終了宣告で、悔しくつらい思いをされていると思います。 それはよくわかりますが、派遣という働き方を選択した以上仕方のないことだと思います。 正職員は、有事の際保護される代わりに普段重いものを背負って働いていますから。 特に事情がないのであれば、次はぜひ正社員を目指しましょう。 厳しい状況ですが、お互いがんばって乗り切りましょうね。 ユーザーID: 8355820447• うむ 私も事務派遣。 もうそろそろ次の更新の話が出る頃です。 自分の派遣元の場合、まさかこのタイミングで終わりはないかなとは思っていますが、先は分かりませんよね。 こんな時だから、更新なしになったら仕方ないにしても、ショックややるせない気持ちになりますよね、分かりますよ。 私がそうなっても同じように思います。 ましてや、私物も置きっぱなしでもう派遣先に行かないまま終わりなんて。 連絡は派遣元を通すのがルールとしても、こんな結果になってしまって申し訳ないね、今までありがとうございましたくらいの一言があってもとは思います。 自分の派遣先なら、もしそんな状況になったら、更新するしないは派遣元を通すでしょうが、私に連絡も来ますね。 今の自宅待機も、派遣元より私に先に連絡が来ましたし。 逆に自分から更新しないと決めた場合、お世話になりましたの一言くらい直接話すのが筋だと思います。 ユーザーID: 3242237760• トピ主の聞きたいことは事務派遣への影響ですよ。 非正規と正社員の待遇の差なんて質問してません。 読解力がない人、増えましたね。 正社員がそれだけ重い責任を背負ってる? どうみてもそう見えない人なんて大勢いますよ。 それに更新終了なしなら、申し訳ないねの一言は人間なら出て当たり前だと思います。 外出自粛でなかなか次の仕事を探すのも、人材を求めるのも仲介するのも大変なんだから。 外部の人間とは一緒に仕事してきた人間なんですから。 一言もなくて当然なんて冷たいですね。 あ、いやいやもちろん期間限定ですから一言なくてもいいんですよ?ただ人間らしくないってだけ。 事務派遣への影響ですが、自粛の終わりが見えないですし在宅勤務が難しい、在宅でできる業務でないのであれば終了はやむを得ないのかなとは思います。 ですが、代わりに伸びている業界というものもあるはずなので派遣営業にその辺相談してみてはいかがでしょうか? 正社員といってもこの時期は新入社員が入ったばかりで人事もその他の採用に手が回りません。 ましてや研修や配属に混乱をきたしてるでしょうから求人も控えていると思います。 ユーザーID: 6882572685• 期間満了での契約終了なんでしょ? >コロナの影響で、は実は口実なのかなとか、いともこんなにあっさり終了を決めるなんてとか、すべて派遣会社経由なのは仕方ないでしょうが、申し訳ないねの一言も直接聞いていません。 負の感情が湧いてきます。 4月末までの契約で就業していて、4月末で契約終了なんですよね? 5月や6月までの契約を4月末で切られたわけじゃないんですよね?? 契約通りに契約を終えるのに、なぜ謝罪が必要なんですか? 私も派遣で就業した経験がありますが、トピ主の考えには賛同できません。 それにコロナの影響じゃないとしたら、トピ主が派遣先の求めるレベルの仕事をできてなかったってことですよね。 そっちの方が問題でしょう。 業績が悪くなると非正規雇用者を切るのはよくあることだけど、会社だって適当に切る訳じゃないんですよ。 ちゃんと優先順位はあるんです。 ユーザーID: 6851312347• それが派遣です。 一定期間ごとに更新するのが派遣です。 契約は更新されてあたりまえ、ではないのですよ。 私は一度だけ派遣で働いた事がありますが、三ヶ月ごとの契約更新でした。 更新が近づくたびに不安が押し寄せてきて、更新されたらホッとする。 三ヶ月ごとにそれを味わう事に嫌気がさして、その会社を辞めたあとは、何があってももう二度と派遣、という形では働かない、と心に決めました。 今はパートなので非正規ですが、こちらが辞表を出す、もしくはクビになるレベルの問題を起こさないかぎりは、半年ごとに原則自動更新なので安心して勤務できています。 あと三ヶ月後にはそれもおしまい。 無期雇用に切り替えてもらえます。 三ヶ月ごとに仕事を失うのでは、とビクビクしながら働いていたのがウソのようです。 今回の事は大変でしたね。 これを機会に派遣を辞める、というのもいいと思いますよ。 ユーザーID: 1733171294• お気の毒です それが派遣でしよ。 なんてことは分かりきっていますよね。 後始末がもやもやなんですよね。 そりゃ、更新しませんの一言で、何ら問題ありません、違法でもありません。 謝罪しろ!じゃなくても共に働いていたのにこんな終わり?って気持ちでしょう。 私はトピ主さんのお気持ちが分かります。 こんな状況で、失業したら先行き不安。 そんなことは誰でも想像つくよね、でもあえて契約終了。 派遣はそういうもんだし、そんなもんでしょ。 謝罪なんていらないでしょ。 ガタガタいうならはじめから派遣なんかやらなければいいのよ。 こういうことを言う人は自分が安泰だから心ないこと言えるんですよ。 わたしも派遣です。 今のところは大丈夫そうですが、明日は我が身です。 お互いがんばりましょうね。 ユーザーID: 2572417554• そうね 逆に、現在自宅待機中の派遣社員が自ら、次の更新はなしを希望していて、派遣会社を通して契約終了を伝えてきた、私物は営業が後日取りに行きます、派遣先にはもう行きません、会うことも話すこともありません。 っだったら。 個人的にはちょっと?って思うかな。 誠実じゃないというか。 なんとなく言いたいことは分かります。 私は社員ですが、わが社は仮にコロナで派遣の方の契約を終了せざるを得なくても、その対応はないと思います。 実際は、派遣の方も継続ですけど。 コロナがなくても契約終了は派遣の方からしたらショックでしょ、あなたいらないと言われているようなもの。 それがこの今の時期に終了。 通常時の終了より、労りの気持ちがあってもいいと思います。 社員から見たってお気の毒に、とは思うでしょう。 謝罪なんてする必要ないと言い切る方は、自分はそうならなくてよかったってタイプで思いやりが感じられません。 ユーザーID: 1651085244• 元気出してね 私が派遣の更新を決定できる立場の人間で、今回契約更新なしの決断を下すなら。 派遣会社の担当者にまずその旨を伝えます。 派遣社員とも連絡とれるなら直接、こんな形で終了になってしまって本当に申し訳ない。 気安くこれからも頑張ってとは言えないけれど、今までありがとうございました、くらいは言いたいかな。 連絡がとれないなら、派遣会社経由で伝言をお願いするかな。 トピ文からすると、そういった話はなく淡々と今回は終わりで。 みたいな感じだったのでしょう。 …ちょっと冷たいかな。 ちなみに昔、派遣をやっていた時期があり、会社都合で終了を2回経験しています。 どちらも個別に話す機会はありました。 今までありがとう、とか更新できなかった理由を述べられたりでごめんね、みたいな感じでした。 最後に課のみんなの前で挨拶したり、贈り物を頂いたり、気まずい気分で終わらないようにと派遣先の気遣いみたいなものは感じましたよ。 ユーザーID: 6601448026• たしかさ 私は経理、財務、決算と総務、労務まで関わる事務職ですが、前職が会社の合併により(人員がダブり)あぶれ、会社都合解雇となった事があります。 再就職を探しつつ、派遣を経験しました。 その時は産休代替要員でしたよ。 その会社で月次や決算の具体的仕分けが出来るのが前任者(産休中)と私のみだったので、(単純入力は他事務員でも可能)その人が出産。 育休を終えるまでは確実に更新される形でした。 あと数か月って所で私の再就職が決まり、こちらから更新無しで打診し、1か月だけ引き継ぎの派遣要員を探すのに延長、私も新職場に待ってもらう形で調整しました。 決算は終わっていたのもあり、試算表レベルでは無いけれど、会計ソフトへの入力は出来る後任の派遣の方に1か月のマニュアルも作り、引き継いで終了となりました。 月末だけ産休の方の出社で対応されたみたいです。 派遣といっても幅が広いので、 営業事務の入力、見積もり、受発注など、業績で仕事量が変わる事務ならば、仕事が減れば、派遣から切られる。 メンテやデータベース管理などや総務、経理など、会社の受注量に関わらず必要性の高い事務なら継続って所ではと思いますよ。 ただし、常駐が必要な事務って正社員が多いですよね。 私も専門職なので次の転職もなんとか見つかったという形です。 なので、契約の更新は、必要な人ならば更新されるって形でしょうね。 あなたも必要とされるスキルや資格を身につけるのが早道です。 ユーザーID: 8701334608• 契約終了 お気の毒です。 悲しいですね、次の見通しも立たない今、不安ですよね。 うちの派遣社員も自宅待機で休業補償ですね。 今月までの方も更新しています。 やはり、ここで終了はないかなと。 会社によるんでしょうが。 派遣は期間で契約を結んでいますが、いざ会社の都合で契約更新せずを選択する場合、けっこう慎重でしたよ。 といっても1回しか知りませんが。 やはりあまりしこりを残したくないというか、会社の印象を悪くしたくない、といった感じでしょうか。 契約満了なんだから何が悪い?みたいな上から目線ではなかったです。 後々恨まれたくもないですからね。 派遣社員さんにだって生活がありますからね、また職を探さなくてはいけないのですから、終了せざるを得ないなら人としては更新できなくて申し訳ないと思いませんかね。 要するに言葉の配慮が足りない気はします。 状況が状況ですけれど…。 ユーザーID: 9519409671• 非正規の雇用維持に努めた場合も対象です。 それはそうだけどさ、なら雇用調整助成金だって非正規の雇用は対象外でいいよね。 なぜ対象に入るんでしょう? 派遣先と直接雇用契約を結んでいるパートやアルバイトは対象でしょ? それに対して派遣は、派遣先と直接雇用契約を結んでいませんよね? だから雇用調整助成金の対象となるのは派遣元でしょ? 派遣元から雇用調整助成金の対象として申請されるでしょ。 雇止めされたって派遣先に文句言ってるけど、 派遣元から次の派遣先を紹介して貰って働ければ問題ないのでは? 文句を言う所が違うと思うけど。 ユーザーID: 1002070496• 心中お察しします 首都圏居住・アラフィフ女性・既婚17年目・子無し・フルタイム派遣・プログラマーサポート。 派遣就労経験、長期・期間限定・単発含め6社・登録派遣会社4社経験済。 主に経理財務を主軸とした業務従事。 トピ主様がおいくつか存じませんが直雇用でない・交通費が出ない・年齢と共に一か所に落ち着きたいという気持ちから10年前に派遣という働き方を止めました。 その後は、扶養内・パートでしたが夫が1年前からメンタルヘルスで休職になってしまい余裕があるうちに目先のお金が欲しかったので社会保険を出て現在に至ります。 目に見えない敵・前代未聞の非常事態・自宅待機、自粛で負の感情が沸くのは人として自然な感情です。 更新がされなかったのは、単純に満了という事だと思いますよ。 全て派遣経由なのは、非常事態だからこそなのではないかと。 私の営業担当者さんもテレワークになってしまいましたが軟禁生活の上に1日中、電話が鳴りやまないそうで普段だったら不満を感じる対応でしたが彼のせいではないのに逆に気の毒に感じました。 コロナじゃなかったら普通に良い人なのに。 現職スキマ産業で3月上旬に初更新のお話があったので合意して6月までは持ちそうですが状況次第では恐らく満了です。 そしてプログラマーは、事務じゃないじゃないじゃん!と思うかもしれませんが私の枠はプログラムを組む枠でなく知識不要な事務的な位置付け。 高セキュリティから正社員もなかなかテレワークに移行出来ないのですが流石に私も20日PMから在宅勤務となりました。 非定型業務・閑散期なので自宅のパソコンでも出来る自習(Excel・VBA)・ネットタイムシートなので打刻は自宅から・時給満額支給。 社外秘・自社開発ソフトを使用した繁忙期に突入したら残業を伴う出勤。 ご友人の「更新なしになってないよう」というのは、非常事態なので放置されているだけかもしれませんよ? ユーザーID: 2674629323• タイトルの通りです 今、レジャーや飲食系の話が取沙汰されていますが、それらの休業が続けば倒産する所も出ますから、そうしたらそういった会社と取引していた会社が売掛金を回収出来ずに連鎖倒産していくのは簡単に予想出来ることです そして倒産しないためにはなるべく支出を減らす事が必要となり、社員の給与を削るよりも派遣の更新をしない方がやりやすいからそちらに傾倒していくでしょう 周りで聞かないのは契約更新の時期が違うか余力のある企業なのでは? それと、申し訳ないの一言も無いと言うのはあくまで契約満了で終わらせるのですから仕方ないでしょ 契約期間内に終わらせられたなら謝罪の一つもすべきですが ユーザーID: 4277719212• それでも、私なら最終日にあいさつはします ほぼ事務系派遣で約30年働いてました。 色々ありますよね。 ひどい目にあって傷ついたり、疑心暗鬼になったり、へこんだりしたこともあります。 立場は弱いけど、逆にさっさと辞めることもできます。 事務だから…じゃなくて、派遣先の状況次第ですよね。 どういう業種かわかりませんが。 自宅待機で仕事をしていないなら、状況が厳しいのでしょう。 (在宅勤務じゃありませんよね?) 更新の有無については、派遣会社からが決まりなので、 もやもやするけど割り切った方がラクですよ。 私だったら…ですが、それでも最終日には お礼を言います。 東日本大震災からしばらくして、満了を待たず急に契約終了になったことがありました。 大企業でしたが、年度末の決算で方針が大きく変わったようで。 全店のバランスですよね。 ショックでしたが、解雇予告手当をもらい、 事務の正社員の方からも送別ランチをしてもらいました。 最後はみなさんにお礼を言って、立つ鳥跡を濁さず で去りました。 トピ主さんに問題があったとわけではないと思います。 負の感情が湧いてくるのは、派遣先との関係がよかった反動では? 一緒にお仕事をしていた方も人間なので、内心はそこまで冷たいわけではないと思いますよ。 私なら最終日にはメール1本入れるかな。 私物を他人に触れられるのもいやなので、直接取りに行ってご挨拶だけでもさせていただくかも。 次のお仕事に向けて、がんばってくださいね。 ユーザーID: 6064794585• 派遣で事務やっています 会社にとって危機的状況に陥った時、1番最初に切られるのは派遣社員です。 私は、派遣社員を雇うメリットって、安い労働力・いらなくなったらすぐ切り捨てられる軽さ だと思っています。 特に今回は仕方ないと思いますよ。 日本経済は未曾有の不況に陥るでしょうから。 今春入社予定だった新卒正社員も内定取り消しされている人がいる位です。 来春の雇用も厳しいでしょうね。 抱えている正社員に給与を支払うので精一杯という会社、多いと思いますよ。 トピ主さんは休業補償が出ているならまだマシかもっ…て思ってしまいました。 私は緊急事態宣言が発令されたとき、自宅退勤を要請され、補償はなしと言われました。 もしくは有給を使えと。 コロナは誰のせいでもないですけど、強制的に休めというのも…おかしくないか?!と思って派遣先に相談しましたね。 結果、在宅ワークさせてもらえることになり給与は出ています。 派遣社員を守ってくれるのは実際に働いている会社ではなく、あくまで派遣元の会社です。 今回契約が更新されなかった理由をどうしても知りたいと派遣元に言えば、教えてくれると思います。 更新されないのは残念ですが、それだけの会社だったんだと思って、次の職探し頑張って下さい。 ユーザーID: 3711743370• ニュースは読んでないんですか? こんな状況のときに、派遣なんだから当たり前、ちなみに特別な技能がなければ社員になんかなれませんよって。 こういうレス、意地悪だねって思うし、そんなレスは求めていないでしょう そういう本人自身がストレスたっぷりなんでしょう。 私も派遣です。 雇い止めの予定は今はありませんが、もし終了になったら不安なので派遣会社に聞いてみたところ、今は自粛ムードで派遣の求人は少ないけど、自粛解除されたら求人を出したいからそれを待っている企業はそれなりにあると言っていましたよ。 めげないで、とりあえず繋ぎで派遣しながら探すのもいいかも。 頑張りましょう。 ユーザーID: 0437626392• 事務派遣ですが、影響なしです。 不安とショックで、負の感情が湧き出るのは、自然な感情だと思います。 一緒に働いた人から、何もないのは寂しいですね。 何もないのであれば、こちらから派遣営業さん経由でも伝言してもらうのはいかがでしょうか。 これまでのお礼と気遣い、無難な一言でも大人な対応をしておくことで、次へ進む一歩になるかもしれません。 リーマンショックを思い出します。 当時去っていった派遣の方のひとりは、その後猛勉強をして社労士の資格をとり晴れて就職した、と人伝いに聞き、悔しさをバネに頑張ったんだなぁ、と胸が熱くなった記憶があります。 今回はリーマン超えか、とも言われていますね。 これからジワジワと様々な影響が出てくるのだと思います。 心無い冷たいレスもちらほら…で、私も悲しくなりましたが、折れないメンタルと感染に気をつけて、乗り越えてみせましょうね。 ユーザーID: 9459344983• 「次の更新」は必ずあるわけではない 正社員の命を守るためにテレワークや自宅待機になるなか、派遣だけは出社してこき使われています。 もともとの業務に加えて、社員からの頼まれ仕事や郵便や電話対応まで全てこなすので毎日残業です。 きっと今月の収入はすごい上がります。 でも、ほんと悲しいです。 正社員の命や健康を守るのは当たり前。 正社員の家族の健康を守るためにもテレワークは当たり前。 だから、派遣の命は使い捨てなんです。 派遣がコロナに感染したら、休業ののち、更新なしで切られるだけ。 コロナに感染する前に、切ってくれるだけ、まだトピ主さんの会社は人間味があるかも。 でもまあ、求人もありますよ。 いまは応募者が少ないから、派遣会社も応募してくれる人は大歓迎だと思いますよ。 ユーザーID: 6310701406• 職種によっては寧ろ恵まれる場合もある このショックの前にあっさり派遣で更新してもらえませんでしたよ。 もうそれはそれでショックで。 ようやく色々わかってきたのに?みたいな気持ちが強かったです。 今から思うとそれでよかったのかも。 まだ、懲りずに派遣してます。 1月から3月は期間限定の委託業務でした。 もう少し伸びるかも?と言われましたがあっさり延長なし。 4月から違う会社で派遣やってます。 今回はゴールデンウィーク明けに更新の有無の確認ですが、この煽りはあまり受けなそうな職種ということもあり、たぶん更新はあるかなと思ってます。 うまくできていて、すべての仕事の経験が生きてます。 今の仕事は前の仕事の経験だけでなくその前の仕事も生きてます。 前の仕事でもその前の仕事の経験が生きていたし。 今はすごくショックなのはわかります。 わたしも更新されないとわかってから出勤するのが辛くて、辛くて。 無事仕事が決まってもずっと辛かったです。 頑張ってください。 ユーザーID: 8183534297• 明日は来るよ.

次の

新型コロナウイルスで休業時、派遣料金は必要?派遣切りはできる?

派遣 会社 コロナ

昨今のコロナウィルスの影響で、事務の派遣をしていましたが、次の更新がされませんでした。 今月で終了です。 現在は自宅待機で、休業補償扱いです。 このまま派遣先に行くことはなく終わりです。 私物は派遣会社の営業が取りに行ってくれるそうです。 ニュースで、観光や飲食業界の雇止めが加速などとはよく聞きますが、 事務派遣で更新されなかった・・・というのが私の周りではあまり聞きません。 友人で派遣事務の子数名も更新なしにはなっていないよう。 コロナの影響で、は実は口実なのかなとか、いともこんなにあっさり終了を決めるなんてとか、すべて派遣会社経由なのは仕方ないでしょうが、申し訳ないねの一言も直接聞いていません。 負の感情が湧いてきます。 これを機に、派遣はもうやめようと思いますが、事務派遣をやっている方、 コロナでご自身の雇用に影響ってありますか? ユーザーID: 4567020688 どうしても先に非正規雇用の人、つまり 派遣社員、アルバイト、パート、請負人等からバッサリ切られることになる そもそも、このような雇用形態のことを有期雇用とよんでおり まさに期限まで働くということで海外では主流の雇用になってます この反対は無期雇用というものがあり雇用期間を決めていないもので これは正社員に該当します。 こちらは日本では社員の権限が強く 簡単に解雇できないので、早期退職制度のようなものでやるしかないから 一番最後の一種の解雇となります でも通常の景気であれば契約更新が当たり前であり滅多に解雇されません 今回のような異常事態の時だけなので、あきらめが肝心です ユーザーID: 0321642217• お気の毒ですが、それが派遣というもの 私も派遣事務です。 どうしてもテレワークが難しいということで先週から自宅待機になってしまいました。 その間の給与は派遣先が半額を保障してくれます。 契約は6月までで、中途で切ることはないと言われていますが、その先はわかりません。 トピ主さんはいきなりの終了宣告で、悔しくつらい思いをされていると思います。 それはよくわかりますが、派遣という働き方を選択した以上仕方のないことだと思います。 正職員は、有事の際保護される代わりに普段重いものを背負って働いていますから。 特に事情がないのであれば、次はぜひ正社員を目指しましょう。 厳しい状況ですが、お互いがんばって乗り切りましょうね。 ユーザーID: 8355820447• うむ 私も事務派遣。 もうそろそろ次の更新の話が出る頃です。 自分の派遣元の場合、まさかこのタイミングで終わりはないかなとは思っていますが、先は分かりませんよね。 こんな時だから、更新なしになったら仕方ないにしても、ショックややるせない気持ちになりますよね、分かりますよ。 私がそうなっても同じように思います。 ましてや、私物も置きっぱなしでもう派遣先に行かないまま終わりなんて。 連絡は派遣元を通すのがルールとしても、こんな結果になってしまって申し訳ないね、今までありがとうございましたくらいの一言があってもとは思います。 自分の派遣先なら、もしそんな状況になったら、更新するしないは派遣元を通すでしょうが、私に連絡も来ますね。 今の自宅待機も、派遣元より私に先に連絡が来ましたし。 逆に自分から更新しないと決めた場合、お世話になりましたの一言くらい直接話すのが筋だと思います。 ユーザーID: 3242237760• トピ主の聞きたいことは事務派遣への影響ですよ。 非正規と正社員の待遇の差なんて質問してません。 読解力がない人、増えましたね。 正社員がそれだけ重い責任を背負ってる? どうみてもそう見えない人なんて大勢いますよ。 それに更新終了なしなら、申し訳ないねの一言は人間なら出て当たり前だと思います。 外出自粛でなかなか次の仕事を探すのも、人材を求めるのも仲介するのも大変なんだから。 外部の人間とは一緒に仕事してきた人間なんですから。 一言もなくて当然なんて冷たいですね。 あ、いやいやもちろん期間限定ですから一言なくてもいいんですよ?ただ人間らしくないってだけ。 事務派遣への影響ですが、自粛の終わりが見えないですし在宅勤務が難しい、在宅でできる業務でないのであれば終了はやむを得ないのかなとは思います。 ですが、代わりに伸びている業界というものもあるはずなので派遣営業にその辺相談してみてはいかがでしょうか? 正社員といってもこの時期は新入社員が入ったばかりで人事もその他の採用に手が回りません。 ましてや研修や配属に混乱をきたしてるでしょうから求人も控えていると思います。 ユーザーID: 6882572685• 期間満了での契約終了なんでしょ? >コロナの影響で、は実は口実なのかなとか、いともこんなにあっさり終了を決めるなんてとか、すべて派遣会社経由なのは仕方ないでしょうが、申し訳ないねの一言も直接聞いていません。 負の感情が湧いてきます。 4月末までの契約で就業していて、4月末で契約終了なんですよね? 5月や6月までの契約を4月末で切られたわけじゃないんですよね?? 契約通りに契約を終えるのに、なぜ謝罪が必要なんですか? 私も派遣で就業した経験がありますが、トピ主の考えには賛同できません。 それにコロナの影響じゃないとしたら、トピ主が派遣先の求めるレベルの仕事をできてなかったってことですよね。 そっちの方が問題でしょう。 業績が悪くなると非正規雇用者を切るのはよくあることだけど、会社だって適当に切る訳じゃないんですよ。 ちゃんと優先順位はあるんです。 ユーザーID: 6851312347• それが派遣です。 一定期間ごとに更新するのが派遣です。 契約は更新されてあたりまえ、ではないのですよ。 私は一度だけ派遣で働いた事がありますが、三ヶ月ごとの契約更新でした。 更新が近づくたびに不安が押し寄せてきて、更新されたらホッとする。 三ヶ月ごとにそれを味わう事に嫌気がさして、その会社を辞めたあとは、何があってももう二度と派遣、という形では働かない、と心に決めました。 今はパートなので非正規ですが、こちらが辞表を出す、もしくはクビになるレベルの問題を起こさないかぎりは、半年ごとに原則自動更新なので安心して勤務できています。 あと三ヶ月後にはそれもおしまい。 無期雇用に切り替えてもらえます。 三ヶ月ごとに仕事を失うのでは、とビクビクしながら働いていたのがウソのようです。 今回の事は大変でしたね。 これを機会に派遣を辞める、というのもいいと思いますよ。 ユーザーID: 1733171294• お気の毒です それが派遣でしよ。 なんてことは分かりきっていますよね。 後始末がもやもやなんですよね。 そりゃ、更新しませんの一言で、何ら問題ありません、違法でもありません。 謝罪しろ!じゃなくても共に働いていたのにこんな終わり?って気持ちでしょう。 私はトピ主さんのお気持ちが分かります。 こんな状況で、失業したら先行き不安。 そんなことは誰でも想像つくよね、でもあえて契約終了。 派遣はそういうもんだし、そんなもんでしょ。 謝罪なんていらないでしょ。 ガタガタいうならはじめから派遣なんかやらなければいいのよ。 こういうことを言う人は自分が安泰だから心ないこと言えるんですよ。 わたしも派遣です。 今のところは大丈夫そうですが、明日は我が身です。 お互いがんばりましょうね。 ユーザーID: 2572417554• そうね 逆に、現在自宅待機中の派遣社員が自ら、次の更新はなしを希望していて、派遣会社を通して契約終了を伝えてきた、私物は営業が後日取りに行きます、派遣先にはもう行きません、会うことも話すこともありません。 っだったら。 個人的にはちょっと?って思うかな。 誠実じゃないというか。 なんとなく言いたいことは分かります。 私は社員ですが、わが社は仮にコロナで派遣の方の契約を終了せざるを得なくても、その対応はないと思います。 実際は、派遣の方も継続ですけど。 コロナがなくても契約終了は派遣の方からしたらショックでしょ、あなたいらないと言われているようなもの。 それがこの今の時期に終了。 通常時の終了より、労りの気持ちがあってもいいと思います。 社員から見たってお気の毒に、とは思うでしょう。 謝罪なんてする必要ないと言い切る方は、自分はそうならなくてよかったってタイプで思いやりが感じられません。 ユーザーID: 1651085244• 元気出してね 私が派遣の更新を決定できる立場の人間で、今回契約更新なしの決断を下すなら。 派遣会社の担当者にまずその旨を伝えます。 派遣社員とも連絡とれるなら直接、こんな形で終了になってしまって本当に申し訳ない。 気安くこれからも頑張ってとは言えないけれど、今までありがとうございました、くらいは言いたいかな。 連絡がとれないなら、派遣会社経由で伝言をお願いするかな。 トピ文からすると、そういった話はなく淡々と今回は終わりで。 みたいな感じだったのでしょう。 …ちょっと冷たいかな。 ちなみに昔、派遣をやっていた時期があり、会社都合で終了を2回経験しています。 どちらも個別に話す機会はありました。 今までありがとう、とか更新できなかった理由を述べられたりでごめんね、みたいな感じでした。 最後に課のみんなの前で挨拶したり、贈り物を頂いたり、気まずい気分で終わらないようにと派遣先の気遣いみたいなものは感じましたよ。 ユーザーID: 6601448026• たしかさ 私は経理、財務、決算と総務、労務まで関わる事務職ですが、前職が会社の合併により(人員がダブり)あぶれ、会社都合解雇となった事があります。 再就職を探しつつ、派遣を経験しました。 その時は産休代替要員でしたよ。 その会社で月次や決算の具体的仕分けが出来るのが前任者(産休中)と私のみだったので、(単純入力は他事務員でも可能)その人が出産。 育休を終えるまでは確実に更新される形でした。 あと数か月って所で私の再就職が決まり、こちらから更新無しで打診し、1か月だけ引き継ぎの派遣要員を探すのに延長、私も新職場に待ってもらう形で調整しました。 決算は終わっていたのもあり、試算表レベルでは無いけれど、会計ソフトへの入力は出来る後任の派遣の方に1か月のマニュアルも作り、引き継いで終了となりました。 月末だけ産休の方の出社で対応されたみたいです。 派遣といっても幅が広いので、 営業事務の入力、見積もり、受発注など、業績で仕事量が変わる事務ならば、仕事が減れば、派遣から切られる。 メンテやデータベース管理などや総務、経理など、会社の受注量に関わらず必要性の高い事務なら継続って所ではと思いますよ。 ただし、常駐が必要な事務って正社員が多いですよね。 私も専門職なので次の転職もなんとか見つかったという形です。 なので、契約の更新は、必要な人ならば更新されるって形でしょうね。 あなたも必要とされるスキルや資格を身につけるのが早道です。 ユーザーID: 8701334608• 契約終了 お気の毒です。 悲しいですね、次の見通しも立たない今、不安ですよね。 うちの派遣社員も自宅待機で休業補償ですね。 今月までの方も更新しています。 やはり、ここで終了はないかなと。 会社によるんでしょうが。 派遣は期間で契約を結んでいますが、いざ会社の都合で契約更新せずを選択する場合、けっこう慎重でしたよ。 といっても1回しか知りませんが。 やはりあまりしこりを残したくないというか、会社の印象を悪くしたくない、といった感じでしょうか。 契約満了なんだから何が悪い?みたいな上から目線ではなかったです。 後々恨まれたくもないですからね。 派遣社員さんにだって生活がありますからね、また職を探さなくてはいけないのですから、終了せざるを得ないなら人としては更新できなくて申し訳ないと思いませんかね。 要するに言葉の配慮が足りない気はします。 状況が状況ですけれど…。 ユーザーID: 9519409671• 非正規の雇用維持に努めた場合も対象です。 それはそうだけどさ、なら雇用調整助成金だって非正規の雇用は対象外でいいよね。 なぜ対象に入るんでしょう? 派遣先と直接雇用契約を結んでいるパートやアルバイトは対象でしょ? それに対して派遣は、派遣先と直接雇用契約を結んでいませんよね? だから雇用調整助成金の対象となるのは派遣元でしょ? 派遣元から雇用調整助成金の対象として申請されるでしょ。 雇止めされたって派遣先に文句言ってるけど、 派遣元から次の派遣先を紹介して貰って働ければ問題ないのでは? 文句を言う所が違うと思うけど。 ユーザーID: 1002070496• 心中お察しします 首都圏居住・アラフィフ女性・既婚17年目・子無し・フルタイム派遣・プログラマーサポート。 派遣就労経験、長期・期間限定・単発含め6社・登録派遣会社4社経験済。 主に経理財務を主軸とした業務従事。 トピ主様がおいくつか存じませんが直雇用でない・交通費が出ない・年齢と共に一か所に落ち着きたいという気持ちから10年前に派遣という働き方を止めました。 その後は、扶養内・パートでしたが夫が1年前からメンタルヘルスで休職になってしまい余裕があるうちに目先のお金が欲しかったので社会保険を出て現在に至ります。 目に見えない敵・前代未聞の非常事態・自宅待機、自粛で負の感情が沸くのは人として自然な感情です。 更新がされなかったのは、単純に満了という事だと思いますよ。 全て派遣経由なのは、非常事態だからこそなのではないかと。 私の営業担当者さんもテレワークになってしまいましたが軟禁生活の上に1日中、電話が鳴りやまないそうで普段だったら不満を感じる対応でしたが彼のせいではないのに逆に気の毒に感じました。 コロナじゃなかったら普通に良い人なのに。 現職スキマ産業で3月上旬に初更新のお話があったので合意して6月までは持ちそうですが状況次第では恐らく満了です。 そしてプログラマーは、事務じゃないじゃないじゃん!と思うかもしれませんが私の枠はプログラムを組む枠でなく知識不要な事務的な位置付け。 高セキュリティから正社員もなかなかテレワークに移行出来ないのですが流石に私も20日PMから在宅勤務となりました。 非定型業務・閑散期なので自宅のパソコンでも出来る自習(Excel・VBA)・ネットタイムシートなので打刻は自宅から・時給満額支給。 社外秘・自社開発ソフトを使用した繁忙期に突入したら残業を伴う出勤。 ご友人の「更新なしになってないよう」というのは、非常事態なので放置されているだけかもしれませんよ? ユーザーID: 2674629323• タイトルの通りです 今、レジャーや飲食系の話が取沙汰されていますが、それらの休業が続けば倒産する所も出ますから、そうしたらそういった会社と取引していた会社が売掛金を回収出来ずに連鎖倒産していくのは簡単に予想出来ることです そして倒産しないためにはなるべく支出を減らす事が必要となり、社員の給与を削るよりも派遣の更新をしない方がやりやすいからそちらに傾倒していくでしょう 周りで聞かないのは契約更新の時期が違うか余力のある企業なのでは? それと、申し訳ないの一言も無いと言うのはあくまで契約満了で終わらせるのですから仕方ないでしょ 契約期間内に終わらせられたなら謝罪の一つもすべきですが ユーザーID: 4277719212• それでも、私なら最終日にあいさつはします ほぼ事務系派遣で約30年働いてました。 色々ありますよね。 ひどい目にあって傷ついたり、疑心暗鬼になったり、へこんだりしたこともあります。 立場は弱いけど、逆にさっさと辞めることもできます。 事務だから…じゃなくて、派遣先の状況次第ですよね。 どういう業種かわかりませんが。 自宅待機で仕事をしていないなら、状況が厳しいのでしょう。 (在宅勤務じゃありませんよね?) 更新の有無については、派遣会社からが決まりなので、 もやもやするけど割り切った方がラクですよ。 私だったら…ですが、それでも最終日には お礼を言います。 東日本大震災からしばらくして、満了を待たず急に契約終了になったことがありました。 大企業でしたが、年度末の決算で方針が大きく変わったようで。 全店のバランスですよね。 ショックでしたが、解雇予告手当をもらい、 事務の正社員の方からも送別ランチをしてもらいました。 最後はみなさんにお礼を言って、立つ鳥跡を濁さず で去りました。 トピ主さんに問題があったとわけではないと思います。 負の感情が湧いてくるのは、派遣先との関係がよかった反動では? 一緒にお仕事をしていた方も人間なので、内心はそこまで冷たいわけではないと思いますよ。 私なら最終日にはメール1本入れるかな。 私物を他人に触れられるのもいやなので、直接取りに行ってご挨拶だけでもさせていただくかも。 次のお仕事に向けて、がんばってくださいね。 ユーザーID: 6064794585• 派遣で事務やっています 会社にとって危機的状況に陥った時、1番最初に切られるのは派遣社員です。 私は、派遣社員を雇うメリットって、安い労働力・いらなくなったらすぐ切り捨てられる軽さ だと思っています。 特に今回は仕方ないと思いますよ。 日本経済は未曾有の不況に陥るでしょうから。 今春入社予定だった新卒正社員も内定取り消しされている人がいる位です。 来春の雇用も厳しいでしょうね。 抱えている正社員に給与を支払うので精一杯という会社、多いと思いますよ。 トピ主さんは休業補償が出ているならまだマシかもっ…て思ってしまいました。 私は緊急事態宣言が発令されたとき、自宅退勤を要請され、補償はなしと言われました。 もしくは有給を使えと。 コロナは誰のせいでもないですけど、強制的に休めというのも…おかしくないか?!と思って派遣先に相談しましたね。 結果、在宅ワークさせてもらえることになり給与は出ています。 派遣社員を守ってくれるのは実際に働いている会社ではなく、あくまで派遣元の会社です。 今回契約が更新されなかった理由をどうしても知りたいと派遣元に言えば、教えてくれると思います。 更新されないのは残念ですが、それだけの会社だったんだと思って、次の職探し頑張って下さい。 ユーザーID: 3711743370• ニュースは読んでないんですか? こんな状況のときに、派遣なんだから当たり前、ちなみに特別な技能がなければ社員になんかなれませんよって。 こういうレス、意地悪だねって思うし、そんなレスは求めていないでしょう そういう本人自身がストレスたっぷりなんでしょう。 私も派遣です。 雇い止めの予定は今はありませんが、もし終了になったら不安なので派遣会社に聞いてみたところ、今は自粛ムードで派遣の求人は少ないけど、自粛解除されたら求人を出したいからそれを待っている企業はそれなりにあると言っていましたよ。 めげないで、とりあえず繋ぎで派遣しながら探すのもいいかも。 頑張りましょう。 ユーザーID: 0437626392• 事務派遣ですが、影響なしです。 不安とショックで、負の感情が湧き出るのは、自然な感情だと思います。 一緒に働いた人から、何もないのは寂しいですね。 何もないのであれば、こちらから派遣営業さん経由でも伝言してもらうのはいかがでしょうか。 これまでのお礼と気遣い、無難な一言でも大人な対応をしておくことで、次へ進む一歩になるかもしれません。 リーマンショックを思い出します。 当時去っていった派遣の方のひとりは、その後猛勉強をして社労士の資格をとり晴れて就職した、と人伝いに聞き、悔しさをバネに頑張ったんだなぁ、と胸が熱くなった記憶があります。 今回はリーマン超えか、とも言われていますね。 これからジワジワと様々な影響が出てくるのだと思います。 心無い冷たいレスもちらほら…で、私も悲しくなりましたが、折れないメンタルと感染に気をつけて、乗り越えてみせましょうね。 ユーザーID: 9459344983• 「次の更新」は必ずあるわけではない 正社員の命を守るためにテレワークや自宅待機になるなか、派遣だけは出社してこき使われています。 もともとの業務に加えて、社員からの頼まれ仕事や郵便や電話対応まで全てこなすので毎日残業です。 きっと今月の収入はすごい上がります。 でも、ほんと悲しいです。 正社員の命や健康を守るのは当たり前。 正社員の家族の健康を守るためにもテレワークは当たり前。 だから、派遣の命は使い捨てなんです。 派遣がコロナに感染したら、休業ののち、更新なしで切られるだけ。 コロナに感染する前に、切ってくれるだけ、まだトピ主さんの会社は人間味があるかも。 でもまあ、求人もありますよ。 いまは応募者が少ないから、派遣会社も応募してくれる人は大歓迎だと思いますよ。 ユーザーID: 6310701406• 職種によっては寧ろ恵まれる場合もある このショックの前にあっさり派遣で更新してもらえませんでしたよ。 もうそれはそれでショックで。 ようやく色々わかってきたのに?みたいな気持ちが強かったです。 今から思うとそれでよかったのかも。 まだ、懲りずに派遣してます。 1月から3月は期間限定の委託業務でした。 もう少し伸びるかも?と言われましたがあっさり延長なし。 4月から違う会社で派遣やってます。 今回はゴールデンウィーク明けに更新の有無の確認ですが、この煽りはあまり受けなそうな職種ということもあり、たぶん更新はあるかなと思ってます。 うまくできていて、すべての仕事の経験が生きてます。 今の仕事は前の仕事の経験だけでなくその前の仕事も生きてます。 前の仕事でもその前の仕事の経験が生きていたし。 今はすごくショックなのはわかります。 わたしも更新されないとわかってから出勤するのが辛くて、辛くて。 無事仕事が決まってもずっと辛かったです。 頑張ってください。 ユーザーID: 8183534297• 明日は来るよ.

次の