フリート 高校 投手。 フリート高校編

【パワプロ】フリート高校投手育成まとめ

フリート 高校 投手

本デッキの強い点 技術・精神ptに困りにくい バウンサー2人とスナイパー1人がおり、3人とも船積みタッグが強力なため、技術・精神ptは充分すぎるほど稼げる。 特に覚醒小悪魔みずきが強力で、船積みタッグに絡めば経験点が一気に跳ねる。 やる気持ちが複数重なれば船積みタッグで1000pt以上の経験点入手も可能。 不確定要素は多いが、最大値は高い。 本デッキの懸念点・デメリット 筋力・変化ptが不足しやすい 球速上限突破をするにあたって筋力ptがかなり不足するので、 船積みタッグや積荷売却で意識的に筋力ptを稼ぐ必要がある。 また、レンジャー1人のみで変化ptも稼ぎづらく、変化量を伸ばしにくい。 オリ変の取得率もライター体感で非常に高く、経験点を使わずに変化量を伸ばせるのも使いやすい。 船積みタッグ以外でも技術ptを多く稼げる 風薙と[水着]みずきの2人の強力なコントロールキャラを編成することで、 船積みタッグが発生せずともコントロールタッグで大量の技術ptを稼ぐことができる。 フリート投手のシナリオ金特はやなど技術ptを大量に使う物があり、技術ptを稼ぐ手段が増えるのはかなり強力。 PSR覚醒は風薙かみずきのどちらかでOK 本デッキのコントロール上限突破の最大値は110だが、107〜110の査定はほとんどない 110で査定36。 そのため、 風薙かみずきのどちらかのPSRを覚醒し、コントロール106を目指せれば十分。 みずきのSR覚醒の精神ボーナスはかなり強力なので、余裕があればSRでもみずきは覚醒したい。 初期評価の低いキャラが多い デッキに編成されているキャラの初期評価が全体的に低めで、タッグ発生が遅れやすい。 船積みタッグで経験点を稼いだり、金特取得条件の規定回数の船積みタッグ達成のためにできるだけ早く評価を上げたい。 そのため、コン上限UP持ちでありフリート適正も高い優花をあかつき守の所に入れるのもアリ。 また 数少ない投手の合同練習キャラが2人いる高校のため、お見送りボーナスでの経験点の伸びにも期待できる。 サクセス開始時から最優先で狙っていきたい。 イベキャラの評価を優先して上げる デッキ内のキャラの初期評価が低く、タッグ発生までに時間がかかる。 フリート高校で経験点を伸ばすにはできるだけ早く船積みタッグを発生させる必要があり、イベキャラの評価は優先して上げたい。 彼女キャラの泡瀬はある程度高校の定期イベントで評価上昇が見込めるので優先度はそこまで高くない。 風薙は強心臓・みずきはオリ変を取得 風薙は梶との金特被りを防ぐためにを、みずきは経験点の節約と変化量を伸ばすためにを取得したい。 梶のSRイベントが先に進行し失敗したときには、風薙からは査定の高い復活を取得しよう。 優先出航先一覧 得意練習と対応積荷 役割 デッキのポイント ルシファーにより精神ptを多く稼げる スナイパーキャラであるルシファーとの船積みタッグで精神ptを多く稼げる。 ルシファーは大量の精神ボーナス持ちでもあるため、練習自体でも精神ptを稼ぎやすい。 優秀バウンサーの明神を採用 練習性能が高いバウンサーキャラ、明神を採用。 役割バウンサーかつ精神ボーナス持ちのため、 フリート投手育成で不足しがちな技術・精神ptをケアすることができ、かなり優秀。 コントロール106の単独査定は180とかなり高いため、選手査定を伸ばしやすくなる。 変化ptを稼ぎにくい 役割レンジャーがあかつき守1人しかいないため、変化ptを稼ぎにくい。 船積みタッグや積荷売却で、変化ptを意識的に稼ぐ必要がある。 円卓に何回出航できるかで経験点の伸びがかなり変わってくる。 風薙は強心臓を取りに行く 風薙のSRイベ2回目では 選択肢上 かを選択入手可能。 明神との組み合わせでを入手可能なので、下を選んで強心臓コツを取得しよう。 前述の通り、リスクなく風薙との組み合わせで真・強心臓を取りに行きたいので、明神のSRイベ2回目発生時は下を選んで強心臓コツを取ろう。 変化ptを意識して稼ぐ 役割レンジャーキャラがあかつき守しかおらず変化ptを稼ぎにくいので、船積みタッグと積荷売却で変化ptを多く稼ごう。 優先出航先一覧 得意練習と対応積荷 役割 デッキのポイント 各寄港先の積荷配置に合わせた編成 キャラの役割は各寄港先の積荷配置に合わせた編成となっているため、船積みタッグ発生率が高い。 合同練習キャラが強力な円卓高校の積荷配置を特に意識した。 ハマったときの爆発力は計り知れない。 コントロール106が可能 堂江・風薙 PSR覚醒 ・泡瀬の組み合わせにより、高査定 表示で180 の付くコントロール106が可能に。 フリートキャラ3人で船積みタッグ率UP フリートキャラの泡瀬・オクタ・梶は練習時に役割アイコンが1つ追加 種類はランダム されるため、船積みタッグが発生しやすくなる。 泡瀬・オクタに関してはそれぞれ上限UP持ちでスペックもかなり高いため、ほぼ必須に近い。 精神ptは積荷売却で稼ぐ スナイパーキャラが不在で精神ptが特に不足しやすいので、積荷売却で精神ptを大量に稼ぐ必要がある。 円卓でどれだけ経験点を稼げるかが育成のカギを握る。 評価上げは泡瀬よりも選手キャラ優先 とにかく強力な船積みタッグの連発が肝となるため、評価上げの優先度は泡瀬よりも若干選手キャラ達の方が上。 泡瀬は高校固有イベでガンガン評価が上がるので、それを見越して立ち回るようにしよう。 赤積荷で精神ptを稼ごう!! スナイパーキャラが不在で精神ptが不足しやすいため、赤積荷で精神ptを稼ぐことを意識しよう。 鳴響高校は赤積荷の配置数が多く、伊能との変化タッグでも精神ptを稼げるため、精神ptが特に不足しているときはオススメ。 覚醒水着がフリート投手では本当に本当に強いです。

次の

フリート高校って投手育成はどうなの!?早速の3セク10000点越えで経験点は出るけど・・・[パワプロアプリ]

フリート 高校 投手

積荷 対応役割 対応経験点 対応練習LvUP 筋力pt 球速 筋力 技術pt コントロール 打撃 変化pt 敏捷pt 変化球 走塁 精神pt スタミナ 肩力 なし ALL 守備 積荷の種類は計5つ。 上記のように、それぞれ対応するキャラ役割や売却時の入手経験点、練習LvUPの種類が異なる。 倉庫の数と容量は一定 倉庫の数と容量は上記の画像のように一定であり、 サイズオーバーの荷物の積み込みも復数の倉庫に分割して積み込むのも不可能。 ただし、積み込めない場合でも練習を踏むこと自体は可能。 他の倉庫の荷物を圧縮できる場合でも、左上に空きがあるなら左上から積み込まれるという法則がある。 船積みボーナス・船積みタッグ解説 役割と積荷の種類一致でボーナス付与 キャラの役割とその場所の積荷の種類が一致すると「船積みボーナス」が発生し、入手経験点が増える。 サイズオーバーの積荷が置かれている場所では船積みボーナスは発生しない。 なお、 船積みボーナスの値は様々な要素によって変動する。 実数値ではなく、他にも要素がある可能性もあります。 予めご了承ください。 1, イベキャラのLv 練習Lv ボーナス 1 16 2 18 3 20 4 22 5 24 練習Lvが1上がる度、ボーナスは2ずつ上がっていく。 この際、船積みボーナス対象者とタッグの対象者が同じである必要はない。 また、 「倉庫に元々あった積荷を半分に圧縮する」という追加効果もある。 積荷圧縮時のルール・注意点• 圧縮対象は元からあった積荷のみで、そのターンに積み込んだ積荷は圧縮不可• 倉庫上の見た目は半分になるが、サイズ計算時は元のまま• すでに圧縮された積荷を再度圧縮することはできない• 出航解説 鐘を3つ集めると出航可能に 練習場所に置かれている「出航の鐘」を3つ集めると「出航」コマンドが開放。 4つの高校のうちから1校を選択し、その目的地に向けて出航する。 目的地となる高校は全部で18種類。 出航の鐘出現には条件あり 出航の鐘は基本的に5人以上いる練習場所に出現する。 ただし、 その練習に彼女キャラもしくは合同練習キャラがいる場合は条件が5人から3人に緩和される。 鐘が3つなくても出航できる場合あり 18ターン同じ高校に滞在し続けるとオクタによる強制出航イベが発生し、強制的に出航可能となる。 また、6月に本拠地のフリート高校に戻ってくる際も出航の鐘を3つ揃える必要はなくなる。 出航遅延でペナルティ発生 出航の鐘を3つ揃えた状態で出航せずに放置していると、選択可能な目的地が1ターンにつき1校ずつ減っていく。 選択肢が1校まで減るとそのターンは強制的に出航となるため注意。 積荷は目的地で売却される 船に積んだ積荷は目的地で売却される。 5種類の積荷のうち、合計サイズが最も大きいものは練習LvUP、その他のものは対応した経験点に変換される。 目的地によって特定の種類の積荷は高く売れ、経験点にボーナスが付く。 目的地の配置はサクセスの度に変化 各目的地の配置はサクセスの度に毎回変化する。 ルートを固定できるわけではないので注意。 縮小ボタンで次の目的地を確認可能 目的地選択画面の右上にある「縮小」ボタンをタップすることで、目的地のさらに先にある3校を確認可能。 ただし、 確認できるのは3校のみで、4校目は確認不可能 ランダムで変化。 6月に入ると目的地は本拠地に固定 6月に入ると目的地は本拠地であるフリート高校のみに固定される。 フリート高校に戻ってくると、積荷や出航などの固有システムは一切作用しなくなる。 出航8回でゲノム出現 出港回数が8回を超えると甲子園決勝の相手がスバルタではなく、ゲノム大学附属に変化。 勝利で経験点ALL40ptがもらえる。 スパルタ勝利時の経験点はALL20ptなので、計80pt多くもらえることになる。 木場の爆速ストレートのように、球質がかなり重い。 合同練習解説 寄港先の野球部員と一緒に練習可能 寄港先の野球部員は練習に現れ、なんと一緒に練習ができる。 一緒に練習にするたびに「合同練習進行度」がUPし、タッグ練習が可能に。 さらに、 次回出航時の積荷売却時に「お見送りボーナス」を付与してくれるという恩恵も! コツイベと船積みボーナスは進行度0でも発生 コツイベと船積みボーナスは合同練習進行度0でも発生するが、進行度が上がるほどこれらの効果は高くなる。 デッキセット時は非登場 デッキにセットしているキャラは合同練習キャラとして登場することはない。 代わりのキャラが補充されることもないため、デメリットであるといえるだろう。 例えば緑と青が同数で1位の時は、緑が1位、青が2位の扱いとなる。 積荷売却時にかかるボーナス 1, 売値ボーナス 各高校ごとに、特定の積荷が高く売れる「売値ボーナス」が設定されている。 例えば上記画像のダンジョン高校の場合、 緑積荷 筋力pt に2倍のボーナスがかかり、赤積荷 精神pt と黄色積荷 ALLpt には1. 5倍のボーナスがかかる。 2, お見送りボーナス 合同練習キャラの進行度がLv1以上だと、積荷売却時に「お見送りボーナス」が発生。 ただし、 ボーナス対象の積荷の種類が積載量TOPの積荷と同じだった場合は黄色 全経験点 の積荷にボーナスが付く。 3, 彼女ボーナス 選手でない彼女キャラを編成していると、 3種類以上の積荷を売却した時に限り、最も積載量の少ない積荷に1. 5倍のボーナスがかかる。 最小サイズの積荷が複数あった時は全てにボーナスがかかる。 なお、彼女キャラを複数人編成しても効果は重複しない。 合計Lvが高いほど経験点も多くなる。 レアリティは関係なし ALLPSR42編成とALLSR45編成では後者の方が積荷1つあたりの変換経験点が多くなるため、レアリティによる差異はないといえる。 純粋にレベル依存。 他のシナリオと比較しても金特の全取得の安定度は非常に高く、 安定して高査定の選手が育成しやすい。 金特入手のためのコツと難易度 7回出港する.

次の

【パワプロ】フリート高校の立ち回りについて考察してみた!序盤の合同練習を終盤の船積みに生かそう!

フリート 高校 投手

相棒の枠が編成無しになるのでよりタッグでの経験点を稼ぎやすくなるので変化もある程度伸ばしやすくなっているのも特徴になっています。 ただし上記のデッキは上限解放の兼ね合いなどに左右されやすいデッキ編成でもあるので手持ちに合わせて要所で調整をする必要がある点がデメリットです。 虹特を狙っていく 査定での評価を伸ばす為に真・怪童を狙った編成になっています イベントの進行具合を見て金特を取得しておく必要があるので、忘れないように必ず気を付けましょう。 コントロールコツは必ず貰う コントロールのコツを所持しているイベキャラを2人編成しているので、必ずコントロールのコツを獲得してから経験点を振るようにしていきましょう。 基本的な事ですが重要な事でもあるので、サクセス初心者の方は気を付けるようにしましょう。 技術が少なめになってしまう 上記のデッキ編成だと変化球と精神などはある程度の量を獲得する事が出来ましたが、技術が不足しやすいので技術の不足をカバーするのが重要になります。 フリート高校投手デッキの立ち回り フリート高校の投手デッキ編成時の立ち回りを紹介しています。 【1】序盤は彼女評価を最優先 まずセクション1は通常のサクセスと同様に全体の評価を上げながら、 彼女の評価を最優先にしつつ練習を行いましょう。 ただし堂江or虹谷のコツが発生している場合はコントロールのコツを貰える可能性があるので、コツを先に潰しておくなどして早めにコントロールのコツを貰えるようにしていきましょう。 【2】セク2以降は船積みタッグ中心 セクション2以降は船積みタッグを中心に練習を組み立てていきましょう。 船積みタッグは積み荷の圧縮を行いつつ経験点を多く獲得する事が出来るので、優先的に狙いましょう。 通常時に多くの積み荷を積んでしまうと積み荷がすぐに一杯になり容量オーバーで損をするのでデメリットが多いので注意しましょう。 あえて鐘を拾ってしまって回数を増やすなどの臨機応変の立ち回りが必要になります。 【4】デート消化はセク4で行う デートの消化はセクション4の出航が行えなくなるタイミングから消化をしてしまいましょう。 フリート高校の適正投手イベキャラ フリート高校投手デッキでの適正 代用 イベキャラを掲載しています。 随時更新予定なので、自身の手持ちに合わせて編成を組みましょう。 ・体力回復イベが多い。 ・獲得できるコツが優秀。

次の