成田空港 スカイマーク。 スカイマークが中部=成田便に新規就航|中部国際空港株式会社のプレスリリース

はじめてのスカイマーク(SKY)|東京・羽田空港の発着便と搭乗手続きの完全ガイド

成田空港 スカイマーク

「成田~石垣」、「那覇~石垣」の2路線が就航開始! 今まで、バニラエアで成田~那覇間は何度か利用したことがありますが、石垣島に行ける便が2018年7月から就航開始します! 成田~石垣間の直行便と、那覇から石垣間の2路線。 7月初旬の平日に行こうと思っているので、こんな金額で良いのかと…。 例えば、木曜に行って土曜に帰るようなスケジュールの場合• 成田~石垣(平日) 9,680円(シンプルバニラ) 11,680円(コミコミバニラ)• 石垣~成田(土曜日) 12,380円(シンプルバニラ) 14,380円(コミコミバニラ) ちなみに、那覇~石垣間ならこんな感じ• 那覇~石垣(平日) 4,280円(シンプルバニラ) 4,580円(コミコミバニラ)• 石垣~那覇(土曜日) 4,280円(シンプルバニラ) 4,580円(コミコミバニラ) 大人一人につき、旅客サービス施設使用料380円が別途必要です。 「シンプルバニラ」と「コミコミバニラ」の違い 「シンプルバニラ」は、安い代わりに追加料金がかかるなど、制限があります。 座席の指定 スタンダードシート500円追加 アップフロント(6列目より前)600円追加• 当日空港で預けるともっと高い。 キャンセル不可• 便・日付の変更:手数料がコミコミに比べ高額 もう1クラス安い「わくわくバニラ」は、シンプルバニラとほぼ同じ制限ですが、便・日付の変更も出来ません。 「コミコミバニラ」は、20kgまでの荷物が無料、座席指定も無料で指定出来るので、荷物を預ける予定がある方は 「コミコミバニラ」で申し込んだ方がお得です。 私はいつもバニラエアに乗る時は大体「わくわくバニラ」なので、荷物を預けなくて良いように、必要最小限の荷物で機内持ち込み可能なスーツケースに収めたり、お土産は機内に持ち込まずに宅配で送ったりと、地道な努力をしておりますw 持込可能なサイズや保安検査については、こちらの記事で詳しく書いています。 こんばんわ、紺です! 先日、沖縄へ行って... しかも、今回は乗り継ぎのために朝6:30の羽田発スカイマーク便に乗ります。 那覇空港で石垣島行きに乗り継ぐまでの間が2時間近く空いて、石垣島に到着するのは12時過ぎ。 つまり、 約6時間かけて、羽田から石垣島に行くことになるのです!! あれ、なんだかサイパンに行くより遠くないかい?? バニラエアの直行便は、乗ってしまえば、行きは約3時間40分、帰りは約3時間。 やっぱり直行便はラクだよね…。 成田まで行く時間を考えても、安くて早いのではないかと思います。 石垣島が気に入ったら、次はバニラエアで行こう 私が取ってしまった今年の分は、安い料金のチケットなので、既にキャンセルが出来ません。 今回は6時間かけて石垣島に行くとして…、もし石垣島が気に入って、また行きたい!となったら、今度はバニラエアで行ってみようと思います。 いままで羽田~石垣の直行便はJAL(日本トランスオーシャン航空)ぐらいしか無かったはずなので、成田からとは言え、行きやすくなったのは嬉しいですね! そして、数年前にスカイマークが撤退して以来、安く行ける方法がまったくない 宮古島についても、ぜひぜひ、LCC各社に就航をご検討いただけたらと心より願っております。

次の

スカイマーク、成田=サイパン線を9月30日まで運休

成田空港 スカイマーク

アメリカ・サイパンへ、初の定期国際線の就航を決めたスカイマーク(撮影:尾形文繁) 中堅航空会社のスカイマークは9月19日、年内をメドに成田発着でアメリカ・サイパン島へ週7便の定期路線を開設すると発表した。 1996年の設立以来、スカイマークにとって初の定期国際線となる。 「待ちに待った直行便就航。 デスティネーション(就航先)にサイパンを選んでくださったスカイマーク航空に深く感謝しています」。 サイパン島をPRするマリアナ政府観光局からは喜びの声が上がった。 5年ぶりの成田空港乗り入れ 具体的な就航日などは認可後に決まるが、機材は177席の小型機・ボーイング737型機(B737)を使う予定だ。 今夏のスカイマーク臨時便を用いたサイパン旅行パック(3泊4日、楽天トラベル)は1人あたり7万~11万円程度。 旅行予約サイト大手のエクスペディアでグアムへの他社直行便が往復4万~8万円程度(今年10月初旬の週末)のため、運賃はこれらの範囲内とみられる。 サイパンはフィリピンの東2600キロに位置するビーチリゾートで、日本からは飛行機で3時間半の距離にある。 近年は出張需要の大きい路線を重視した航空各社が相次ぎ撤退。 日本からの直行便は2018年5月にアメリカ・デルタ航空が運休してから空白となっていた。 スカイマークは「ブルーオーシャン」状態のサイパン路線に乗り入れることになるが、注目は、スカイマークが定期便を持たない成田へ5年ぶりに乗り入れることだ。 航空会社の経営は、拠点空港を設定し、そこからさまざまな地点へ就航することで効率的に機材を活用するのが基本だ。 スカイマークは羽田と神戸を拠点空港にし、1日約160ある自社便の大半が両空港を発着する。

次の

スカイマーク 東京(成田)発名古屋(中部)就航初便搭乗

成田空港 スカイマーク

ここ最近スカイマークの自動チェックイン機が成田空港に設置されたとの情報を頂き、実際に成田空港へ行ってきました。 スポンサーリンク 設置されたのは成田空港1F南ウイングで、場所はピーチのカウンターの真横になります。 以前まではスカイマークのロゴも確認できましたが、話題になったせいか、覗き見もできないようにがっちりと『SKY』を隠すようにビニールで覆ってありました。 それでもビニール越しに覗くとうっすらとSKYのロゴが確認できました。 サイパン線のチャーター便の初便のセレモニー時に、佐山会長が成田空港の国内線に言及した場面がありましたが、現状の状況を見る限り国内線開設と考えて間違いないと思われます。 スカイマークが5月に受領し成田空港と神戸伊空港に配備するとしていた2機のうちの1機となるJA73ABは、24日に受領しており、28日より路線投入することが発表されています。 今後受領予定となるJA73ACの受領後に何らかの発表があることも予想されます。 国内線の路線に関しての情報は現在のところありませんが、ハブとしている神戸空港や下地島空港ターミナル開業時に佐山会長・市江社長の連名でスタンド花をおくっていることから下地島空港も候補の一つになるかと考えられます。 一方、国際線エリアで今後サイパン線が発着すると見込まれている成田空港第1ターミナル北ウイングには現在もスカイマークのロゴが表示されており、7月を予定している定期路線の開設発表が待たれますが、5月にチャーター便を予定していると報道されていたパラオ線が運航されなかった点は気掛かりな点となります。 スポンサーリンク スポンサーリンク.

次の