対戦 麻雀 アプリ。 【厳選版】オススメ麻雀アプリランキング|本格無料麻雀で白熱必須!オンライン/オフライン/iOS/Android

【厳選版】オススメ麻雀アプリランキング|本格無料麻雀で白熱必須!オンライン/オフライン/iOS/Android

対戦 麻雀 アプリ

麻雀アプリのおすすめランキングです。 PCでのNET麻雀初心者にも、オンライン麻雀経験者にとっても使いやすいもの、 ある意味間違いなく「一番面白い麻雀アプリ」など、麻雀といっても色々あります。 基本無料なのは当然として、オンラインでもオフラインでできるアプリも扱っています。 また他のRPGアプリと比べてダウンロードが比較的早く済み手軽に遊びやすいのもポイント! 友達だけで卓を作成できる機能もあったりと、麻雀をする人なら麻雀アプリをスマホに一つ入れておくのもいいかもしれません。 ちなみに、よく麻雀アプリで打つけど 本当は大画面で広々やりたい! という人もいるのではないでしょうか。 その場合はパソコンやタブレットでプレイできる麻雀も非常におすすめです! 特にmaru janはPCやタブレットでやる麻雀の中でもおすすめです! 画面の広さをフルに使って、本当に麻雀を打っているかのようなプレイ感を味わえるからです! 牌の並び替え、上がった時の点棒の受け渡しも非常にリアルで楽しむことができます。 上がった!振り込んだ!という麻雀の楽しさを大いに味わえます! ランキングや成績もしっかりと残るような各種機能も豊富です。 無料麻雀アプリは遊び尽くした!という人も満足できるボリューム! パソコンでじっくりと麻雀をやりたい、アプリの麻雀だと物足りない、という人にとてもおすすめです! 麻雀アプリ、麻雀ゲーム、ゲームセンターでの麻雀筐体でのプレイをしたことのある人なら間違いなく気に入るクオリティです! その最大の理由は 「万人におすすめできる安定感」でしょう! 実際に麻雀を打つ人にしても、ゲームやアプリで楽しむ人からしてもサクサク打てるかどうかはとても気になるはずです。 ・マッチングで待たないで済む ・通信エラーも皆無でストレスなく打てる という安定感によって、麻雀アプリとしてユーザーが期待するテンポの良さを実現しています。 また 「やっていて楽しい!」と思わせてくれる洗練されたエフェクトや親切な視覚効果もおすすめポイントです! 真剣になればなるほど淡々としてくるのも麻雀の面白さではありますが、 スマホアプリならではの豪華なエフェクトでツモ上がりした時はやっぱり嬉しさがあります! また、ドラ牌が手牌で光ってくれたりする丁寧さも好印象です。 また、継続して腕前を試していく楽しさも段位システムのおかげで楽しいです! 自分は2段~4段をうろうろしていますが、なかなか簡単には勝てないので熱中できる難易度で対局ができます。 ちなみに三人麻雀 サンマ もできます。 よりスピーディで高得点の役同士のノーガードインファイトは癖になります 笑 他のアプリでは実装されていないこともある「北ドラ抜き」もできるのはほんとにうれしいポイント! ガンガン役を増やして満貫、跳満、倍満…と高得点を狙っていく楽しさも味わえます。 おまけにチャット機能、知り合いだけで卓をつくることもできるので一人での暇つぶしにも知り合い同士の対局も盛り上がる 「全方位対応の万能麻雀ゲームアプリ」と言える完成度です! 今やっている麻雀アプリに不満点があったり、いい麻雀アプリがないかと探している人はぜひ試してみてほしいと思います!! そしてもちろん無料アプリです! 実際のゲーム画面 麻雀アプリ「麻雀格闘倶楽部Sp」はプロ雀士がアドバイスをしてくれるため安心して麻雀を楽しめるようになっていて、オンライン対戦では東風戦・三麻・一局戦といったルールがあり好きなものを選択してオンライン対戦を楽しむ事ができます。 ラグも少なくリアルタイムでの対戦を行えるようになっているため、ストレス無く麻雀を行える環境です。 プロ雀士64人のCPUと対戦できたりするのでオンライン対戦をしなくても麻雀の知識を学ぶ事ができます。 基本的に無料で楽しめる麻雀アプリでありアイテム課金制となっているのでアイテムを購入しない限りは無料で遊べるようになっています。 キャラ育成も可能となっていて勝利を重ねていくと段位をもらう事ができ、称号とかももらえるようになります。 本格的に麻雀を楽しみたいのであれば、「麻雀 雷神-Rising-」です。 アプリ内でポイント購入のため課金をすることはできますが、無課金でも充分すぎるほど楽しめます。 勝ち続けると昇級・昇段していきます。 また、数多くのイベントが開催され、ある一定以上のレベルに到達していないと参加出来ないといった条件のあるイベントもあります。 モードは大きく「オンライン対局」と「一人うち」の2つがあります。 「オンライン対局」では、全国のユーザーとの対局または友人との対局を選ぶことが出来ます。 全国のユーザーとの対局では上級卓が選択出来るので、一般卓では物足りない方にはオススメです。 「一人うち」では、個性豊かな敵が登場する雷神バトルとフリー対局を選ぶことができます。 ルールも細かく設定してあり、麻雀好きにはオススメのアプリです。

次の

天鳳(てんほう)

対戦 麻雀 アプリ

MJモバイル ゲームセンターにもある麻雀ゲーム「MJ」のモバイル版です。 基本プレイ無料で一日のプレイ回数制限などもないので、ストレスフリーで日本中の雀士たちと麻雀を打つことができます。 ほかのアプリだとオンライン対戦は一日のプレイ制限や広告動画の視聴が必要だったりしますが、このゲームは面倒なことは一切なく麻雀を好きなだけ遊ぶことができます。 これがMJの最も優れている点ですね。 普段アプリゲームをしない人でもわかりやすいシステムです。 動作もサクサクですし、 テンパイ後のオート機能、待牌表示機能、長押しした牌が河にあれば赤く強調表示してくれるなどサポート機能も使いやすいです。 トレーニングモードなどもあるので、麻雀初心者は実際に打つよりもこのアプリゲームから始めたほうが覚えやすいかもしれませんね。 フリープレイ 自由に 4人での東風戦と、三麻が打てるオンライン対戦モード。 ゲーム内コインなども不要で無限にプレイ可能です。 負けてもデメリットがないので気軽にいつでもプレイできるモードですね。 階級が初段になるまではフリープレイでも階級が上がるので最初はこのモードを遊びましょう。 ほかにも CPU戦や トレーニングモードでルールを覚えたり、 待ち牌当てゲームなど麻雀初心者にもおすすめのアプリです。 点数計算まであるとは驚き。 アプリやゲームから麻雀に入ると覚えにくいところですが、実際に麻雀を打つ予定がある人はざっくり覚えておくといいでしょう。 符計算は正直僕も忘れてしまったなあ。 段位戦 初段から上の階級に上がるためには段位戦で勝つ必要があります。 二段以上になって 負け続けると段位落ちもあるのでトップを取るのも大切ですが、なにより 負けない戦いをしていく必要があるため麻雀の腕も自然に上達します。 相手も本気で来るので熱い戦いができますし、このゲーム 一番のやりこみ要素ですね。 段位戦をプレイするにはログインボーナスなどでもらえるプレイチケットか、フリープレイでも手に入るゲーム内コインが必要になります。 フリープレイでまったり遊んでコインを集め、コインが貯まったら段位戦で本気の戦い、という遊び方が基本ですね。 ただしトップを取った場合はコインもチケットも消費しません。 勝ち続ければ無限にプレイできるのは嬉しいですよね。 強さこそ正義! フレンド対戦 自分を含めて 3人集まれば三麻が打てます。 もちろん 4人集まれば4麻東風戦、または4麻半荘ができます。 ゲーム内コインも不要なので好きなだけ仲間内で麻雀を打つことができます。 ただし 2人では残念ながらプレイできないので、あと一人見つけて三麻をしましょう。 正直この機能だけでもダウンロードする価値のあるアプリだと思います! ほかの麻雀アプリでは仲間内でのプレイでもゲーム内コインなどが必要なものもあるので フレンド対戦用アプリとしても超優秀ですね。 アバターやカジノなどおまけも充実 おまけ要素として アバターのカスタマイズや カジノゲーム、 ミッションカードなどもあります。 ゲーム内コインや無料チケットで回せるガチャでアバターやミッションカードを手に入れることができます。 ミッションカードは例えば「5試合以内に満貫を上がれ」や、牌がビンゴカードになっていてビンゴになったりミッションをクリアするとアバターがもらえる、といったおまけ要素ですね。 カジノゲームはポーカーとスロットを遊ぶことができ、勝てば段位戦などに挑戦する際に使えるゲーム内コインを稼ぐことができます。 どれも麻雀とはあまり関係ないおまけ要素ですが、無料でできるアプリでこれだけ楽しめるのはすごいですよね。 まあアバターが若干ダサいような気がしないでもないですが気のせいでしょう。 まとめ:MJモバイルは使いやすくて最高の麻雀アプリ ひさびさに麻雀を打つとやっぱりおもしろいゲームだなあ、と実感します。 今は通勤電車で主にプレイしていますが、負けると段位が下がるのでめちゃめちゃ熱くなってプレイしてます。 東風戦だからすぐ終わるので気軽にプレイできるのもいいですね。 これから麻雀を始めるという人にも、麻雀には自信があるという人にもおすすめできる麻雀アプリMJ、試しに一度遊んでませんか?.

次の

麻雀初心者が練習するためのアプリ!

対戦 麻雀 アプリ

「ロン 2(ロンロン)」は、 「有限会社麻雀ネットワークサービス」が開発・運営を手がけ、 2004年 12月 6日から「ロン 2」の公式サイトで正式サービス配信および運営が開始されている 会員制(月額固定料金制)のオンライン麻雀ゲーム! 「日本プロ麻雀連盟」公認である本作は、連盟に所属しているプロ雀士たちと対戦できるのが最大の特徴で、毎月開催されている大会で上位の成績を残せば、希望のプロを指名して対局できる特典を手に入れることも可能だ。 「段位免状」も申請できるため、腕に自信がある人は要注目だぞ。 プロの雀士が多数参戦している麻雀ゲームをプレイしたい人、自分の実力を上げて目に見える評価をもらうことが好きな人、安心して課金できるオンライン麻雀ゲームを探している人にはおすすめの新作オンライン麻雀ゲーム! 「雀ナビ麻雀オンライン」は、 「株式会社ウインライト」が開発・提供を手がけ、 2016年4月21日から公式サイトで正式サービス配信がスタートしている基本プレイ無料(一部課金制)の ブラウザ型のオンライン麻雀ゲーム! 2014年にPCの大画面でプレイ可能な DMM GAMES版が登場し、2016年の大型アップデートによってダウンロードとインストールが一切不要の新バージョンに生まれ変わった本作は、登録を済ませばすぐに楽しむことができる!豊富なゲームモードを搭載し、プロ雀士との対局もできるのが大きな魅力だ! PCでプレイできるオンライン麻雀ゲームを探している人、プロの雀士と対戦して実力を試して見たい人、 美麗なグラフィックを持った麻雀ゲームが好きな人にはおすすめのブラウザ型の新作オンライン麻雀ゲーム! 雀シティは 「株式会社fuzz」が2018年2月23日に、出会えた気がするオンライン麻雀ゲームとしてWindows R 版でリリースした。 公式サイトよりダウンロードが行えて、インストールしてゲームを行う。 カメラを利用してプレイヤー達の顔を見ながらの対局が可能で、 雀荘にいるような雰囲気を味わえるオンライン麻雀ゲームだ。 ネットと言えば、顔を隠して色々な発言ができるコトで広まっていた。 しかし、雀シティではあえて顔を出して、コミュニケーションツールとして活用しようとした着目点は面白い。 顔を見ながらの麻雀は想像以上に盛り上がるので、友だちや仲間を増やしたいという人におすすめの新作オンライン麻雀ゲームだ! 「雀神道」は、 「株式会社レコム」が開発を手がけ、 2018年 5月 18日から 「 Yahoo! ゲームプラス」で正式サービス配信が開始されている基本プレイ無料(一部課金制)の オンライン HTML5ネットワーク対戦型麻雀ゲーム! オンラインで対人戦ができる本作は、手持ちのポイント「雀 P」を点数に変換して遊ぶシステムを採用しており、対局終了時に一定以上の点数を維持できなければ何も還元されないという厳しいゲームシステムを持っている。 無料で続けるためには「勝つ」しかないため、スリリングな対局が楽しめる点が魅力だ。 オンラインで対人戦を楽しみたいと考えている人や、高レートな対局でシビれるような展開を楽しみたい麻雀ファン、豊富なカスタマイズ機能を利用して自分の個性をアピールしたい麻雀好きにはおすすめの HTML5ネットワーク対戦型の新作オンライン麻雀ゲーム! 「雀REVO」は、ソフトウェア開発会社 「有限会社イーフォルダ」が開発・運営を手がけ、 2010年2月10日から公式サイトでのダウンロードサービスが開始されている基本プレイ無料(ゲーム内課金制)の オンライン麻雀ゲーム! インターフェースは簡潔にまとめられており、麻雀初心者でも安心だ。 全部で21段階ある昇級制度は単純明快で分かりやすく、勝ちを重ねて上を目指す楽しみがある。 また、月額540円で「プレミアム会員」になれば、対局をプレイバックする「牌譜再生機能」が利用できるぞ! シンプルな麻雀ゲームをプレイしたい人、キャリアを確実に積み重ねてレベルアップすることが好きな人にはおすすめの新作オンライン麻雀ゲーム! 「真・雀龍門」は、オンラインゲーム会社 「 NCsoft Corporation」が開発を手がけ、 2013年 1月 15日からダウンロードサービスが開始されている基本プレイ無料(ゲーム内課金制)の オンライン麻雀ゲーム! 多彩なゲームモードとプレイヤーアバターを変える各種アイテムが登場してやり込み甲斐は十分!麻雀ゲーム初の「3D物理エンジン使用」によるリアルなグラフィックや、和了時に登場する凝った演出など、クオリティの高い高品質なゲームに仕上がっているのが大きな特徴だ! ハイクオリティな描画能力を持つ麻雀ゲームが好きな人、場代を支払う真剣勝負の麻雀で対局したい人にはおすすめの新作オンライン麻雀ゲーム! 「麻雀 4」は、 「 NHN PlayArt 株式会社」が開発を手がけ、 2009年 9月 17日に現在のタイトルへとバージョンアップし、 「 NHN ハンゲーム株式会社」が運営するポータルサイト 「ハンゲーム」で好評サービス配信中の 基本プレイ無料(ゲーム内課金制)オンライン麻雀ゲーム! 1日に 1回無料で補充することが可能な「麻雀コイン」で遊ぶ本作は、特に課金をしなくても無料で遊べる点が特徴だ。 ゲーム内では定期的に大きな大会が催されているので、腕に自信がついてきたら参加して豪華景品を勝ち取ろう! 無料でも楽しめる麻雀ゲームが好きな人、多くのユーザーと対戦してランキングを上昇させるのが好きな人にはおすすめの新作オンライン麻雀ゲーム! 「近代麻雀 我流. net」は、 「株式会社サミーネットワークス」が運営を手がけ、 2012年 2月 1日からオンラインでパチスロ・パチンコアプリが遊べるゲームサイト 「 777タウン. net」内で正式サービス配信が開始されている基本プレイ無料(一部課金制)の オンライン麻雀ゲーム! 「スリーセブン麻雀」を大幅に刷新し、人気の麻雀コミック誌「近代麻雀」とのタイアップで再スタートした本作では、「近代麻雀」の人気キャラクターが多数登場してプレイを盛り上げてくれる。 有料フロアと無料フロアが別れているため、初心者でも安心してプレイできるのも大きな魅力だ。 コミック誌「近代麻雀」を欠かさず読んでいるファンの人や、漫画のキャラクターが登場するゲーム全般が好きな人、無料で楽しめる麻雀ゲームを探している人にはおすすめのオンライン麻雀ゲーム! 「 100万人のための 3D麻雀」は、 「株式会社アンバランス」が開発を手がけ、 2008年 11月 14日からパッケージ版およびダウンロード版の販売が開始されている 人間的な思考を追求した本格 4人打ち麻雀ゲーム! オフライン専用の麻雀ゲームである本作では、 3Dグラフィックによって鮮やかに再現された美しい麻雀卓と麻雀牌を見ながらプレイできるのが大きな特徴で、 PCの大画面で実際の麻雀をしているかのような雰囲気に浸ることができる。 オンラインで麻雀ゲームをすることに対して抵抗がある人、自分の好きな時間帯にじっくりと楽しめる麻雀ゲームを探している人、綺麗なグラフィックで麻雀ゲームを楽しみたい人にはおすすめの新作本格 4人打ちオンライン麻雀ゲーム!.

次の