金融機関 岩手郡岩手町。 町税等を納入できる金融機関等と時間帯/紫波町

町税等を納入できる金融機関等と時間帯/紫波町

金融機関 岩手郡岩手町

市町村コード・履歴:岩手県 市町村コード一覧表:【履歴】 へ戻る <凡例> * 緑字は合併または市への昇格等によって 削除された自治体。 * 茶字は改称または町への昇格等による 変更のあった自治体。 * 青字は1960年7月1日以降,1968年11月30日までの変更。 * 1970年および 1985年の 国勢調査報告に掲載されている ふりがな(原文はヘボン式ローマ字に準じた英文表記)が 2000年国勢調査報告と異なるもので,それにかかわる変更が 告示として 官報に掲載されていないものは, 異称として 紫字で掲載した。 この際, 異称が掲載されている資料を 備考欄に記載した。 国調:70は 1970年の, 国調:85は 1985年の 国勢調査報告を表す。 *ここに掲載した自治体名の 表記および ふりがなと 当該自治体の主張とが 一致するとは限らない。 その場合には, 多数行われている表記または読み方の 一例と理解されたい。 【注意】 このページは 個人のページであって 公的機関のものではありません。 記載内容には間違いがある場合があります。 その際にはお知らせいただければ幸いです。 当該自治体へのお問い合わせはご遠慮くださるよう,切にお願いいたします。 03:岩手県 【履歴】 【現況】 市町村 コード 改廃 支庁市郡 区町村 ふりがな 変更 03 201 盛岡市 もりおかし 03 202 宮古市 みやこし 03 203 大船渡市 おおふなとし 03 204 削除 水沢市 みずさわし 2006. 0101 消滅 03 341 削除 大迫町 おおはさままち 2006. 0926 消滅 03 421 削除 大東町 だいとうちょう 2005. 北 海 道:• 東北地方: 岩手県• 関東地方:• 中部地方:• 1 北陸・甲信越:• 2 東 海:• 近畿地方:• 中国地方:• 四国地方:• 九州地方: へ戻る 2006. 16 2014. 31 改訂 ISIDA Satosi.

次の

みずほ銀行:岩手県 店舗・ATM一覧

金融機関 岩手郡岩手町

市町村コード・履歴:岩手県 市町村コード一覧表:【履歴】 へ戻る <凡例> * 緑字は合併または市への昇格等によって 削除された自治体。 * 茶字は改称または町への昇格等による 変更のあった自治体。 * 青字は1960年7月1日以降,1968年11月30日までの変更。 * 1970年および 1985年の 国勢調査報告に掲載されている ふりがな(原文はヘボン式ローマ字に準じた英文表記)が 2000年国勢調査報告と異なるもので,それにかかわる変更が 告示として 官報に掲載されていないものは, 異称として 紫字で掲載した。 この際, 異称が掲載されている資料を 備考欄に記載した。 国調:70は 1970年の, 国調:85は 1985年の 国勢調査報告を表す。 *ここに掲載した自治体名の 表記および ふりがなと 当該自治体の主張とが 一致するとは限らない。 その場合には, 多数行われている表記または読み方の 一例と理解されたい。 【注意】 このページは 個人のページであって 公的機関のものではありません。 記載内容には間違いがある場合があります。 その際にはお知らせいただければ幸いです。 当該自治体へのお問い合わせはご遠慮くださるよう,切にお願いいたします。 03:岩手県 【履歴】 【現況】 市町村 コード 改廃 支庁市郡 区町村 ふりがな 変更 03 201 盛岡市 もりおかし 03 202 宮古市 みやこし 03 203 大船渡市 おおふなとし 03 204 削除 水沢市 みずさわし 2006. 0101 消滅 03 341 削除 大迫町 おおはさままち 2006. 0926 消滅 03 421 削除 大東町 だいとうちょう 2005. 北 海 道:• 東北地方: 岩手県• 関東地方:• 中部地方:• 1 北陸・甲信越:• 2 東 海:• 近畿地方:• 中国地方:• 四国地方:• 九州地方: へ戻る 2006. 16 2014. 31 改訂 ISIDA Satosi.

次の

利子補給制度

金融機関 岩手郡岩手町

無担保・無保証・低利融資のご紹介 マル経融資制度(一般枠)• 融資対象 以下の要件をすべて満たす方• 常時使用する従業員が商業・サービス業(宿泊業及び娯楽業を除く)では5人以下。 製造業では20人以下。 原則として6ヶ月以上商工会の経営指導を受けている方。 融資限度額 運転資金及び設備資金合わせて2,000万円以内 (但し、1,500万円を超える融資を受ける場合には、融資前に事業計画を作成し、融資後に融資残高が1,500万円以下になるまで経営指導員による実地訪問を半年ごとに1回受けていただくことが必要となります。 返済期間 運転資金 7年以内 / 設備資金 10年以内• 据置期間 運転資金 1年以内 / 設備資金 2年以内 災害マル経融資制度 東日本大震災により直接被害又は間接被害を受けた小規模事業者の方であって、一定の要件を満たす場合は、一般枠とは別枠で借入申込が可能な融資制度です。 融資対象 以下の要件をすべて満たす方• 特定被災区域内に事業所を有する方(本県は、全域が特定被災区域です。 東日本大震災の地震・津波により直接被害を受け、被害証明書を提出することが可能な方、又は原子力発電所の事故に関する警戒区域等内に事業所を有する方(以上、直接被害者)、又は直接被害者の方と一定以上の取引があり、被害証明書等を提出することが可能な方(間接被害者)。 推薦団体が作成した「小規模事業者再建支援方針」に沿って事業を行うことが可能な方。 融資限度額 運転資金及び設備資金合わせて1,000万円以内 (一般枠より本制度融資枠を優先することも可能ですが、融資限度額を借入した場合は、再度利用することはできません。 中小企業等資金繰り対策融資のご紹介 (資金繰りにお困りの方へ) 中小企業経営安定資金[一般対策](県制度)• 融資対象 岩手県内に事業所を有する中小企業者で売上減少や取引先の倒産等、一定要件に該当した経営の安定に支障を来たすおそれがある事業者に運転資金を融資し、経営の安定を支援する制度です。 また、平成26年4月からの消費税率引き上げにより売上減少等の影響を受ける方も対象となります。 融資限度額 運転資金 8,000万円以内• 融資利率(固定金利)• [3年以内]年2. 1%以内• [3年超10年以内]年2. 3%以内• [10年超15年以内]年2. 5%以内• 保証料率 年0. 45~1. 50%• 返済期間 15年以内• 据置期間 3年以内 借換保証制度の活用(県信用保証協会).

次の