競馬 予想 ai。 AI予想|極ウマ・プレミアム

無料で利用できる競馬予想aiアプリとおすすめ競馬予想サイトを紹介

競馬 予想 ai

AlphaImpactの予測エンジン 予測エンジンは今話題のディープラーニングと並んで強力な機械学習アルゴリズム『勾配ブースティング』を使用して、5000以上の予想ファクターから出走馬の「強さ」と「美味しさ」を予測します。 勾配ブースティングは、実績、騎手、適性など様々な異なるファクターで予想する1000以上のバーチャル予想家を創り出し、その予想家全員の良いところどりをするようなアルゴリズムとなっているため、人間予想家には真似できない高精度な競馬予測を実現します。 ここでしか味わえない本物の人工知能予想をお楽しみ下さい。 とのことで、他のAI予想とは一味違ったAI予想であると言えます。 Mamba ドワンゴ HP: 株式会社QUANTUMさんが開発した競馬予想AIです。 ディープラーニング型の中央競馬AI予想サービスです。 AIで的中率を予測、そこからオッズと比較して期待値の高い買い目を推奨してくれます。 また、レースの勝負度合いを三段階で評価しています。 無料会員になると1開催日につき1レース、プレミアム会員 月額980円 になると、JRA全場全レースの予想が見れます。 1ヶ月980円でディープラーニング型AIの印データを見られるのはお得だと思いますので、試してみるのもありかもしれませんね。 ニッカンAI予想 日刊スポーツ HP: スポーツ新聞「日刊スポーツ」さんの競馬予想AIです。 日刊スポーツが持つ過去のデータを人工知能が学習し、印と馬連の買い目を公開します。 堅いレースを的確にモノにする「的中モデル」と、波乱のレースを狙う「配当モデル」の2種類からいいとこ取りをする「ハイブリッド予想」です。 とのことです。 日刊スポーツさん独自のデータとなると、日刊コンピ指数と調教タイムかなと思います。 調教タイムは他社でも似たような数字になりますので、実質のところ独自データとなると日刊コンピ指数になるかと思います。 ですので、他社とベースとしているデータはほとんど同じだと推測できます。 どのような競馬予想AIなのか詳細の記述はありませんでしたが、 他のAIが的中率用AI・回収率用AIと別々に用意しているのに対して、ニッカンAI予想的中率重視と回収率重視の2つの予想をミックスした買い目を算出するので、安定度が高く使いやすい買い目を出してくれそうです。 AI-GALILEP サンスポZBAT! 競馬 HP: AI開発会社「AI-dea(アイデア)」のAI予測システムに競馬エイトの独自データを加え、過去のデータからそのレースごとの条件で学習することで、より精度の高いAI予想を実現しているとのことで、下記の3カテゴリで、全レースの推奨買い目を提供しています。 配当重視「キングワン」 JRAの過去のレース結果をもとにAIが学習分析を行い、 1着になる確率の高い馬を予測するものです。 予測には過去のレースのさまざまなデータ群を基にしており、競走馬元来の身体能力、コース適性、騎手や厩舎などの情報を横断的に学習しています。 的中重視「スリープリンス」 JRAの過去のレース結果をもとにAIが学習分析を行い、 5着以内になる確率の高い馬を予測するものです。 5着以内の予測を行うことで、過去に2、3着になった結果なども考慮され、馬連、3連複の軸馬を浮かび上がらせることができます。 大穴狙い「ゴッドハンド」 大穴狙いの予測。 過去のレース結果をもとに、 主に競走馬本来の能力を考慮して学習させて予測するものです。 馬の能力を重視するため、人気とは異なる予測を行いつつ、コース適性など見落としがちな部分に目をつけて大穴を狙っています。 スポニチAI競馬予想 SIVA HP: 個人で開発されている競馬予想AIです。 競馬に関しては初心者レベルだとおっしゃられていますが、 全レース無料で公開されているようですので、興味のある方はご覧になられてはいかがでしょうか。 競馬予想AIリストまとめ いかがでしたでしょうか。 さまざまな競馬予想AIサービスが出てきており、今後も既存の競馬情報を扱っている競馬新聞やスポーツ新聞、さらには競馬データ配信サービスの会社などがどんどん独自の競馬予想AIを作り上げていくことでしょう。 今後も随時最新情報に更新していきます。 目が離せませんね。

次の

実績が凄すぎる!回収率141%の競馬予想AIゆま牧場について紹介

競馬 予想 ai

データ分析にぜひ、ご活用ください。 競馬AI予想エンジン「KAIBA」の買い目 回収率・的中率に重視したおススメの買い目をそれぞれ購入金額(1万円以下)に応じて表示。 競馬AI「KAIBA」回収率実績 競馬AIエンジン「KAIBA」のこれまでの回収率実績や日別・月別・競馬場別の回収率実績を折れ線や横棒グラフで掲載。 競馬インフォグラフィック記事 レース回顧や馬場傾向など、データをより分かりやすく視覚的に表現した解説付きの多彩な競馬インフォグラフィック記事を配信。 騎手・調教師・種牡馬・生産者 リーディング情報 馬券貢献度(単勝回収率)を表すスコアを掲載。 豊富な情報をフリーワードで検索可能 データベース情報 競走馬の詳細ページでは5代血統表を樹形図で視覚化。 生涯勝利数や3着以内に入った重賞レース情報などを表示。 競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースなどの豊富な情報を検索可能。 詳細ページではプロフィールや年度別成績も掲載。 中央競馬場の詳細情報も掲載。 多彩なコンテンツ続々開発進行中 SPAIA AI競馬 では、新しい競馬の観方、楽しみ方を体験いただくため、分析機能などみなさんにとって、あったらうれしい便利な機能を今後も追加更新していきます。 SPAIA AI競馬 で新しい競馬観戦をぜひ体験してください!.

次の

【2019年最新】競馬予想AIリスト │ 競馬予想チーム Team.D

競馬 予想 ai

特徴は、 搭載されている合計11個のAIを自由にカスタマイズできる点です。 また、評価に値するだけの十分な統計的な母数があるウマを重点的に評価するようにプログラムされていますが、人間自身が特注馬として、マークをつけることも可能です。 まとめ AIの進化が進んでいます。 今や、その予測能力の高さを使って競馬サービスにまで応用されはじめました。 今回の記事でまとめたAI競馬サービスの特徴を参考に、自分にあったサービスを活用できれば、一攫千金の道も近いかもしれません。 あくまでも自己責任ですが… 競馬にとどまらず、今後、 AIの予測で、人の決断がさらに精度の高いものになっていくでしょう。 それは同時に人間の能力の向上を意味します。 今後、どんな人間とAIはどんな進化をしていくのでしょうか。 楽しみですね。 勝馬投票券の購入は20歳になってから ほどよく楽しむ大人の遊び.

次の