南部 鉄器 エフェクター。 南部鉄器エフェクター

南部鉄器で音に厚み ギターエフェクター こだわりの開発秘話 メイカー塾開講 ものづくり魅力共有【岩手】|Iwanichi Online 岩手日日新聞社

南部 鉄器 エフェクター

奥州市水沢羽田町の南部鉄器製造業及富(及川一郎社長)と、南部鉄器の風鈴の響きを音楽に生かすため横浜市から今夏移住した奥州市水沢羽田町の福嶋圭次郎さん(32)は、ギターの音を変化させる「南部鉄器エフェクターあられ」を共同開発した。 来年1月に発売する。 伝統産業の職人と協力し、南部鉄器の新たな魅力を全国の音楽ファンへ発信する。 外装は鉄製で、南部鉄瓶のあられ模様をあしらった。 一般的なアルミニウム製の約2倍重い770グラムある。 福嶋さんによるとエフェクターは外装の素材も音に影響し、伸びやかで重みがある音が出せるという。 中の電子回路は福嶋さんが制作した。 長さ11・5センチ、幅6・5センチ。 福嶋さんは「体に響き渡るような音色に仕上がり、職人の技の素晴らしさを改めて感じた。 人生で最高の一台になったはず」と情熱を込める。 インターネットなどで販売し、価格は5万5千円(税込み)。 問い合わせは福嶋さん(090・7425・2981)へ。

次の

「音が伸びる!」南部鉄器でギタリスト絶賛のエフェクター! こだわりぬいた究極の音とは?【岩手発】

南部 鉄器 エフェクター

レビュー: 販売ページ: 岩手県の工芸品である南部鉄器を筐体に使った世界初のエフェクター。 分厚い音圧とピッキングのレスポンスの速さが特徴のトランスペアレント系オーバードライブ。 It is the world's first guitar pedal that uses a japanese traditional craft, Nambu Tekki japanese iron castware , as an enclosure. "あられ" ARARE is a transparent overdrive that can create a very wide range of sounds. Using a heavy Nambu Tekki enclosure results in a thicker tone. You can control 3Band EQ Low, Mid, High freely. Gain range is from clean sound to middle gain. You can use it from booster to overdrive by combining with volume control. The pattern on the upper surface is a traditional pattern of Nambu Tekki called "あられ" ARARE. In addition, there is a texture of sand casting on the whole, and you can feel the real "和" Japanese tradition. Nambu Tekki Enclosure is manufactured in "及富" Oitomi , a long-established Nambu Tekki Founddy established in Iwate since 1848.

次の

南部鉄器エフェクター「あられ」

南部 鉄器 エフェクター

「南部鉄器エフェクターあられ」は昨年11月にクラウドファンディングで資金を調達し、見事製品化されました。 日本・岩手県の伝統工芸品である「南部鉄器」を、エレキ・ギターに使われる「エフェクター」という音色を変化させる楽器に使い、世界初の「南部鉄器エフェクター」を作るプロジェクトです。 YouTubeで公式のプロジェクト動画もアップされています。 楽天のふるさと納税の返礼品になっていた そんな素晴らしいエフェクターがに寄付することができるようになったということです。 ふるなび経由でも寄付できる ふるなびの場合はアマゾンギフトカードがプレゼントされます。 寄付金額も同じ具18. 4万円となります。 「南部鉄器エフェクターあられ」補足 KGR Harmony 公式ページは 「南部鉄器エフェクターあられ」エフェクターはハンドメイドのオーバードライブで、コントロールはVolume, Gain, Bass, Midle, Trebleで、電源はDCアダプターのみ。 そして最も特徴的なのがその名の通り、筐体が南部鉄器製ということでサイズは約 W65, L115, H35 mm ですが重量は約770gと見た目通りずっしり重いようです。 レビュー動画もアップされています。 これは素晴らしいサウンドですね! 実は私もKGR HARMONYさんのBigMuff系ファズのキットを購入させて頂き、組み立てて見ましたが、これも市販のBigMuffを上回る素晴らしいサウンドでした。 南部鉄器エフェクターあられも是非試して見たいと思います。 その後、新聞などのメディアにも多数取り上げられ人気になりました。 奥州市水沢羽田町の南部鉄器製造業及富(及川一郎社長)と、南部鉄器の風鈴の響きを音楽に生かすため横浜市から今夏移住した奥州市水沢羽田町の福嶋圭次郎さん(32)は、ギターの音を変化させる「南部鉄器エフェクターあられ」を共同開発した。 来年1月に発売する。 伝統産業の職人と協力し、南部鉄器の新たな魅力を全国の音楽ファンへ発信する。 お湯ではなくライブハウスを沸かす!? 「南部鉄器エフェクター」岩手・盛岡市のライブハウスで演奏しているのは、全国から注目を集めるバンド。 ですが…今回の主役は、足元の「 エフェクター」。 Via : アマゾンアソシエイト 楽天.

次の