フェイス ブック 動画 ダウンロード。 フェイスブックの動画を簡単にダウンロード

Facebookから動画をダウンロードする方法

フェイス ブック 動画 ダウンロード

Facebookでシェアされた動画を保存しておいて、また後で見返したいと思ったことはありませんか?ただ Facebookアプリからだと直接スマホに保存できないので悩んでいる方もいるのではないでしょうか。 今回数ある中アプリやツールの中から筆者が実際に試したおススメのアプリ・ツールをご紹介します。 これを使えば Facebookの動画をどんどん保存していけるようになりますよ! こちらの記事では Facebookの動画を• あなたのスマホ・ PC・クラウドサービスなど外部へ保存する方法• Facebook内で保存する方法 の 2つについて分かりやすく解説していきます。 今後のアップデートにより、画面が異なる可能性があります。 Facebook の動画をスマホ・ PCに保存するおすすめアプリ・ツールご紹介! まず Facebookから自分のスマホ・ PCに動画を保存する方法をご紹介していきます。 自分のスマホや PCに保存できればデータ通信の容量を気にせず、いつでも何回でも動画を楽しむことができますよね。 それに動画を保存しておけば Facebook上から動画が削除されてしまっても安心です。 外部の端末に動画をダウンロードする機能は Facebook公式にはないので、外部のサービスを利用します。 ( 2018年 11月現在利用できるサービスです。 )動画を保存する際はデータ容量を使うのでなるべく Wi-Fi環境で行うようにしましょう。 また動画ファイルはサイズが大きいため、どんどん保存していると端末のストレージ容量を圧迫します。 その場合は「ドロップボックス」などのクラウドサービスを使うなどよいでしょう。 筆者がおススメするのは下の 3つ。 この章ではこちらをご紹介していきます。 Andoroid向けには 「Video Downloader for Facebook」• PC・ iPhone・ androidどの端末にも対応の 「face-douga」 1-1. Andoroidアプリなら「Video Downloader for Facebook」が使いやすい! Androidユーザーには、 「Video Downloader for Facebook」をおススメします。 こちらのアプリは無料で利用できます。 無料のわりにはそんなに広告もウザくないので気になりません。 インターフェイスが Facebookに似ているのでちょっと Facebook公式ツールっぽいです。 そしてなんといっても操作が簡単で分かりやすい!なんと 3ステップで完了です。 「Video Downloader for Facebook」をダウンロードして開きます。 初回だけ「Facebookを閲覧する」をタップ• 自分の Facebookアカウントにログインします• 保存したい動画を再生すると「ダウンロード」というポップアップがでるのでタップするだけ 保存した動画はアプリ内の履歴から見ることができますし、スマホのアルバムやギャラリーからでも視聴することができます。 ちなみにこちらのアプリ、 Instagramの動画も簡単に保存できるのも 1つで 2度便利で嬉しいですね。 1-2. こちらも広告はでますが無料のアプリです。 こちらのアプリで動画を保存する前にまず自分の Facebookアカウントで保存したい動画のリンクをコピーしておきます。 保存したい動画の「シェア」アイコンをクリック• メニューから「リンクをコピー」をタップします• アプリを開いて画面下のメニューにある「ブラウザ」オプションをタップします。 アプリ内のブラウザが開いたらコピーしておいたリンクを検索バーに張り付けて動画を再生します。 再生を一旦停止すると保存アイコンが現れるのでそれをタップします。 動画のファイル名を入力する画面で、任意の名前を入力してOKをタップ• ダウンロードマネージャー画面になり、ダウンロードが始まるので完了したら「戻る」をタップしHome画面にもどります。 保存した動画のアイコンがあるので、それを長押しするとメニューが現れ「アルバムに保存」を選択。 これで本体に保存できます。 1-3. 「face-douga」ならPC・iPhone・androidスマホで保存OK! 利用方法は Facebookで保存したい動画の「リンクをコピー」をして、サイト内の検索バーにペースト、「抜き出し」をクリックするだけ。 そうすると動画自体のリンクが生成されるのでそれを保存すれば OK。 あっけないほど簡単ですよね。 早速ブラウザのブックマークへ入れておきましょう。 【リンクをコピーする方法】 Androidの場合:• 保存したい動画の上部にある縦三点アイコンをタップ• 保存したい動画の「シェア」アイコンをクリック• それぞれの端末への保存の仕方についてはサイト内に詳しく解説がありますので参照してくださいね。 Facebook 内で動画を保存すれば見返すのに簡単・便利! Facebook自体に動画を簡単に保存できる機能があるのをご存じでしたか。 Facebookの「保存済み」に入れれば、あとで見返すのにブックマークの様に使えて便利なんです。 2-1. 実は簡単! Facebookの動画を 3秒で保存しよう 【スマホで保存する場合】• Facebookで保存したい動画を再生し上部にあるメニューアイコンをクリック• メニューから「動画を保存」をタップする 【 PCで保存する場合】• Facebookで保存したい動画を再生し、動画の下にある「・・・」アイコンをクリック• メニューから「動画を保存」をクリックする 2-2. Facebook の「保存済み」動画を見てみよう 【スマホの場合】• Facebookアプリの上部にあるメニューバーで「三」をタップ• 「保存済み」の項目をタップすれば、保存した動画が見られます 【PCの場合】• Facebook上部にある「ホーム」をクリック• 左側のサイドバーから「保存済み」をクリックすれば、保存した動画が見られます 2-3. Facebook 内で動画を保存する際の押さえておくべきポイント 3つ ・ 保存済みの動画をマイコレクションでグループ化することもできる Facebookで「保存済み」に入れた動画は、コレクションという機能で「音楽」や「スポーツ」、「好きなアーティスト」ごとなどで「コレクション」というグループを作ることができます。 どんどん動画を保存しても「コレクション」しておけば後で見返す時にわかりやすいですよね。 ・ Facebook内で動画を保存しても相手に通知はされない Facebook内の保存機能を使っても相手に通知はされないので「友達」がアップした動画でも安心して保存しましょう。 ・注意! Facebook上で動画が削除されると見られなくなる Facebookで保存する場合には、ブックマークのような機能なので保存した動画や投稿自体が削除されてしまった場合には見られなくなります。 永久保存版として残しておきたい場合は 1章でご紹介した方法で端末に保存しておきましょう。 動画を保存(ダウンロード)する際の 3つの注意事項 動画には著作権・肖像権があります。 動画を保存して楽しむのはあくまでも私的利用ということを忘れずに、違法行為をしてしまった!トラブルになった!ということがないようにしましょう。 3-1. 動画には著作権があるので二次利用は不可 ダウンロードした動画を商用利用した場合は著作権侵害となります。 3-2. 違法にアップロードされた動画はダウンロードしてはいけない 権利者に無断でアップロードされている音楽と映像(海賊版)を、違法ファイルと知りながらダウンロードする行為は著作権侵害となり違法となります。 3-3. 動画に映っている人には肖像権がある Facebookで保存した動画に人が撮影されている場合、有名・無名を問わず肖像権があります。 保存した動画を無断で他の SNSなどに投稿することはやめましょう。 まとめ 今回の記事では Facebookの動画を保存する方法をご紹介してきました。 Facebookの動画を自分の端末に保存することはアプリやツールを使えば簡単にできる• Facebook自体にブックマークのように動画を保存する機能もある• Facebookの動画を保存して楽しむ際には著作権や肖像権に注意する これで動画の保存方法に悩んでいたあなたも簡単に動画が保存できるようになりましたね。 Facebookでシェアされているお気に入りの動画を保存して Facebookをもっと楽しんでくださいね!.

次の

Facebookから動画をダウンロードする方法

フェイス ブック 動画 ダウンロード

Facebookでシェアされた動画を保存しておいて、また後で見返したいと思ったことはありませんか?ただ Facebookアプリからだと直接スマホに保存できないので悩んでいる方もいるのではないでしょうか。 今回数ある中アプリやツールの中から筆者が実際に試したおススメのアプリ・ツールをご紹介します。 これを使えば Facebookの動画をどんどん保存していけるようになりますよ! こちらの記事では Facebookの動画を• あなたのスマホ・ PC・クラウドサービスなど外部へ保存する方法• Facebook内で保存する方法 の 2つについて分かりやすく解説していきます。 今後のアップデートにより、画面が異なる可能性があります。 Facebook の動画をスマホ・ PCに保存するおすすめアプリ・ツールご紹介! まず Facebookから自分のスマホ・ PCに動画を保存する方法をご紹介していきます。 自分のスマホや PCに保存できればデータ通信の容量を気にせず、いつでも何回でも動画を楽しむことができますよね。 それに動画を保存しておけば Facebook上から動画が削除されてしまっても安心です。 外部の端末に動画をダウンロードする機能は Facebook公式にはないので、外部のサービスを利用します。 ( 2018年 11月現在利用できるサービスです。 )動画を保存する際はデータ容量を使うのでなるべく Wi-Fi環境で行うようにしましょう。 また動画ファイルはサイズが大きいため、どんどん保存していると端末のストレージ容量を圧迫します。 その場合は「ドロップボックス」などのクラウドサービスを使うなどよいでしょう。 筆者がおススメするのは下の 3つ。 この章ではこちらをご紹介していきます。 Andoroid向けには 「Video Downloader for Facebook」• PC・ iPhone・ androidどの端末にも対応の 「face-douga」 1-1. Andoroidアプリなら「Video Downloader for Facebook」が使いやすい! Androidユーザーには、 「Video Downloader for Facebook」をおススメします。 こちらのアプリは無料で利用できます。 無料のわりにはそんなに広告もウザくないので気になりません。 インターフェイスが Facebookに似ているのでちょっと Facebook公式ツールっぽいです。 そしてなんといっても操作が簡単で分かりやすい!なんと 3ステップで完了です。 「Video Downloader for Facebook」をダウンロードして開きます。 初回だけ「Facebookを閲覧する」をタップ• 自分の Facebookアカウントにログインします• 保存したい動画を再生すると「ダウンロード」というポップアップがでるのでタップするだけ 保存した動画はアプリ内の履歴から見ることができますし、スマホのアルバムやギャラリーからでも視聴することができます。 ちなみにこちらのアプリ、 Instagramの動画も簡単に保存できるのも 1つで 2度便利で嬉しいですね。 1-2. こちらも広告はでますが無料のアプリです。 こちらのアプリで動画を保存する前にまず自分の Facebookアカウントで保存したい動画のリンクをコピーしておきます。 保存したい動画の「シェア」アイコンをクリック• メニューから「リンクをコピー」をタップします• アプリを開いて画面下のメニューにある「ブラウザ」オプションをタップします。 アプリ内のブラウザが開いたらコピーしておいたリンクを検索バーに張り付けて動画を再生します。 再生を一旦停止すると保存アイコンが現れるのでそれをタップします。 動画のファイル名を入力する画面で、任意の名前を入力してOKをタップ• ダウンロードマネージャー画面になり、ダウンロードが始まるので完了したら「戻る」をタップしHome画面にもどります。 保存した動画のアイコンがあるので、それを長押しするとメニューが現れ「アルバムに保存」を選択。 これで本体に保存できます。 1-3. 「face-douga」ならPC・iPhone・androidスマホで保存OK! 利用方法は Facebookで保存したい動画の「リンクをコピー」をして、サイト内の検索バーにペースト、「抜き出し」をクリックするだけ。 そうすると動画自体のリンクが生成されるのでそれを保存すれば OK。 あっけないほど簡単ですよね。 早速ブラウザのブックマークへ入れておきましょう。 【リンクをコピーする方法】 Androidの場合:• 保存したい動画の上部にある縦三点アイコンをタップ• 保存したい動画の「シェア」アイコンをクリック• それぞれの端末への保存の仕方についてはサイト内に詳しく解説がありますので参照してくださいね。 Facebook 内で動画を保存すれば見返すのに簡単・便利! Facebook自体に動画を簡単に保存できる機能があるのをご存じでしたか。 Facebookの「保存済み」に入れれば、あとで見返すのにブックマークの様に使えて便利なんです。 2-1. 実は簡単! Facebookの動画を 3秒で保存しよう 【スマホで保存する場合】• Facebookで保存したい動画を再生し上部にあるメニューアイコンをクリック• メニューから「動画を保存」をタップする 【 PCで保存する場合】• Facebookで保存したい動画を再生し、動画の下にある「・・・」アイコンをクリック• メニューから「動画を保存」をクリックする 2-2. Facebook の「保存済み」動画を見てみよう 【スマホの場合】• Facebookアプリの上部にあるメニューバーで「三」をタップ• 「保存済み」の項目をタップすれば、保存した動画が見られます 【PCの場合】• Facebook上部にある「ホーム」をクリック• 左側のサイドバーから「保存済み」をクリックすれば、保存した動画が見られます 2-3. Facebook 内で動画を保存する際の押さえておくべきポイント 3つ ・ 保存済みの動画をマイコレクションでグループ化することもできる Facebookで「保存済み」に入れた動画は、コレクションという機能で「音楽」や「スポーツ」、「好きなアーティスト」ごとなどで「コレクション」というグループを作ることができます。 どんどん動画を保存しても「コレクション」しておけば後で見返す時にわかりやすいですよね。 ・ Facebook内で動画を保存しても相手に通知はされない Facebook内の保存機能を使っても相手に通知はされないので「友達」がアップした動画でも安心して保存しましょう。 ・注意! Facebook上で動画が削除されると見られなくなる Facebookで保存する場合には、ブックマークのような機能なので保存した動画や投稿自体が削除されてしまった場合には見られなくなります。 永久保存版として残しておきたい場合は 1章でご紹介した方法で端末に保存しておきましょう。 動画を保存(ダウンロード)する際の 3つの注意事項 動画には著作権・肖像権があります。 動画を保存して楽しむのはあくまでも私的利用ということを忘れずに、違法行為をしてしまった!トラブルになった!ということがないようにしましょう。 3-1. 動画には著作権があるので二次利用は不可 ダウンロードした動画を商用利用した場合は著作権侵害となります。 3-2. 違法にアップロードされた動画はダウンロードしてはいけない 権利者に無断でアップロードされている音楽と映像(海賊版)を、違法ファイルと知りながらダウンロードする行為は著作権侵害となり違法となります。 3-3. 動画に映っている人には肖像権がある Facebookで保存した動画に人が撮影されている場合、有名・無名を問わず肖像権があります。 保存した動画を無断で他の SNSなどに投稿することはやめましょう。 まとめ 今回の記事では Facebookの動画を保存する方法をご紹介してきました。 Facebookの動画を自分の端末に保存することはアプリやツールを使えば簡単にできる• Facebook自体にブックマークのように動画を保存する機能もある• Facebookの動画を保存して楽しむ際には著作権や肖像権に注意する これで動画の保存方法に悩んでいたあなたも簡単に動画が保存できるようになりましたね。 Facebookでシェアされているお気に入りの動画を保存して Facebookをもっと楽しんでくださいね!.

次の

意外に知られていない!Facebookの動画を保存する方法|ferret

フェイス ブック 動画 ダウンロード

【サイト説明】 当サイトでは無料でフェイスブックの動画を保存することが出来ます。 iPhoneやAndroidはもちろんのこと、PCにも対応していますので、安心してご利用下さい。 【使い方】 :• 保存したいFacebook動画のURLをコピーします。 当サイト[ URL欄]にコピーしたFacebook動画のURLをペーストし[ 抜き出し] ボタンを押してください。 下に動画URLと動画が表示されます。 PCの場合は動画もしくはURLを右クリックして保存できます。 【iPhone】• iPhoneの場合、事前にアプリ:DropBoxを入れておくと便利です。 動画URLをタップし、動画を開きます。 アクティビティから、DropBoxに保存することが出来ます。 【DropBoxのダウンロード】.

次の