水分 競馬。 水分ボンバー

重馬場に強い血統は?血統と馬場適性の関係

水分 競馬

出走表を見る時に、注意する点は2つ。 平地競馬の負担重量に当たるものが、ばんえい競馬の積載重量です。 斤量は480キロから最大1トンまでと幅広く、ハンデ戦・別定戦などレースによって様々な積載重量が組まれます。 平地競走での1キロ差をばんえい競馬では10キロと考えて、他の馬との比較を行って下さい。 平地の場合、馬場の状態を(良)(稍重)(重)(不良)という言葉で表しますが、ばんえい競馬では馬場の水分量をパーセンテージで表します。 近走の成績欄に、そのレースごとに何%と記されています。 馬場水分が高い方が馬場が軽くなって速いタイムの決着となり、馬場水分が低い方が力の要る馬場となってタイムが掛かります。 過去の成績から、どういう馬場状態で成績を挙げているか見極め、当日発表されている馬場水分と照らし合わせて検討します。 まず積載重量は、670キロのニシキエースがダントツに軽く、トップハンデ720キロの馬たちと50キロ差があります。 しかし、50キロもの差があるのは、これまでの実績が大きく違うということ。 この日の馬場水分は2%で、軽い馬場ではないため、実力のある馬が力を出し切れる馬場状態。 さらに、近走で1トンの積載重量を経験している馬たちにとって、トップハンデとはいえ720キロは明らかに軽い斤量です。 ここは軽量の馬よりも、720キロを曳く実績馬重視とします。 2走前の『ばんえい記念』で1トンのソリを曳いて好走している、ギンガリュウセイ・キタノタイショウ・ホッカイヒカルの3頭をピックアップ。 この3頭の騎乗者の中では、ギンガリュウセイの藤野俊一騎手と、キタノタイショウの大河原和雄騎手がリーディング上位のため、この2頭を軸に3連複ながしを購入します。 流すのはホッカイヒカルと、リーディング1位の鈴木恵介騎手が騎乗するオイドン。 さらに、ばんえい競馬の特徴であるセパレートコースだからこそ起こる、「隣の枠の馬に引っ張られて頑張ってしまう」という現象を考慮して、キタノタイショウとホッカイヒカルに挟まれているマルモスペシャルと、ギンガリュウセイとオイドンに挟まれているインフィニティーを加え、4頭に流します。

次の

[B!] 2020/07/03 浦和10R 地方競馬指数予想 水分ボンバーオンライン(SBO)

水分 競馬

競馬予想サイトとしてはかなり珍しい地方競馬に特化した「水分ボンバー」というサイトをご存知でしょうか? ネット上に存在する多くの予想サイトは中央競馬をメインに予想を行っていますが、水分ボンバーでは地方競馬の予想を無料で提供しています。 多くの項目から指数を導き出し、勝つ可能性が高い競走馬を見やすく提供してくれる優良サイトです。 実際に予想を検証してみたところ、2019年10月23日園田競馬場5Rで3連単21020円を獲得しました。 大量の的中実績と長い運営期間で利用者たちからも優良なサイトだと認識されています。 水分ボンバーについて詳しく知らない方も多いと思うので、どんなサイトなのかを3つのポイントに分けて紹介していきます。 水分ボンバーの特徴 なんと言っても大きな特徴は無料で出走表やオッズ、対戦表に指数を使った買い目予想などを閲覧することが出来ることだと思います。 他の競馬予想サイトでは無料で情報を提供してくれることもありますが、初回限定だったり途中で有料に切り替わることも少なくありません。 サイトはアフィリエイト広告で利益を出しているので、利用者はちょっと広告が邪魔に感じるくらいなのです。 出走表やオッズ、競走成績に対戦表は外部リンクになっていますが、こちらも無料で閲覧することが出来ます。 水分ボンバー以外のおすすめ地方競馬予想サイトは下記の記事をご確認ください。 また、登録が不要な競馬サイトは以下の記事をご確認ください。 水分ボンバーの予想方法 水分ボンバーでは競走馬をあらゆる点から考察し指数として数値化し公開しています。 その指数が高い順に買い目を推奨しており、1レースに賭ける点数はかなり少ないのが特徴です。 指数化している項目は以下になります。 近走指数• 距離指数• 馬場指数 この3つの指数を平均で出し、推奨馬を導き出しています。 とてもシンプルな方法ですが的中実績も大量にあり、数字の出し方の精度の高さがあることが分かります。 しかし、競馬ではその日の調子や馬体重の変動、枠など他にも考慮するべき点は多くあります。 完全に提供されている買い目通りに購入するのも良いと思いますが、予想の参考にするという使い方もありだと思います。 推奨されている馬を軸に予想を展開していくと、スッキリと買い目までたどり着くことができるのでおすすめです。 予想する時間がないという方には特におすすめだと思います。 水分ボンバーをおすすめする3つのポイント 地方競馬の予想を無料で提供していること、予想は指数を出し推奨馬を導き出していることは分かっていただけたと思います。 さらになぜこの水分ボンバーを推すのか、どうして利用者が多いのかを3つのポイントに分けて紹介していきたいと思います。 無料で指数や予想を見れる ネット上に存在するほとんどの競馬予想サイトは有料の情報を扱っています。 無料のコンテンツや、初回のみ無料で予想を提供している場合はありますが、最終的には有料情報を勧めてくるが当たり前ですよね?運営もボランティアではないので、料金が発生するのは当然のことです。 しかし、水分ボンバーでは上記でも解説した通り、サイトに貼られている広告で利益を出しているため、サイトを訪問してもらえればお金を稼ぐことができるのです。 有料の情報を提供しなくても、予想の精度を上げて「このサイトを使えば予想がしやすくなる」「的中率が一気に上がった」と思って貰って、サイトを見る人の数を増やせればいいのです。 そのためお金を騙し取られるという心配もありませんし、会員登録もないので個人情報が流出する心配もありません。 一つの予想方法として気軽に閲覧することができますし、公開されている予想通りに馬券を購入して的中することも多くあるので利用者がドンドン増えているのです。 競走馬を数値化しているので分かりやすい よくある競馬予想サイトでは買い目だけを提供していることが多くあり、どうしてこの馬を推しているのか、何故この馬は来ないのかなどの根拠が説明されないことがほとんどです。 しかし水分ボンバーでは出走する競走馬を数値化し公開されているため、どうして推されているのかが一目瞭然となっています。 高い数値となっているところには分かりやすく色も付けられており、自分の予想のサポートとして使うにも最適となっています。 サイトをよく見ると取扱説明書という項目があり、そこには馬券を買う時の注意点がとてもシンプルに掲載されています。 水分ボンバーでは地方競馬の全てのレースに対応しており、全ての競走馬を数値化し予想を提供しています。 しかし中には数値化はしているものの、購入はオススメしていない場合もあります。 ただ指数を掲載するのではなく、数値化した上であまりオススメはできない時があることも正直に書かれています。 見てくれている利用者のことを第1に考えられていることが伝わるのも好印象ですね。 300本以上の10万馬券を当てている サイトを見ていくと運営を初めてから100万円以上の高額馬券を的中した実績が掲載されています。 流石に100万円を超える馬券はそう簡単には出ないですが、7本の的中実績があります。 さらに10万馬券以上になると323本的中しています。 地方競馬なので開催されるレースの数は中央競馬よりも多く、的中本数が増える傾向にはありますが、それでもこの実績は凄いとしか言いようがありません。 また万馬券になるとサイトの運営を開始してから6410本となっており、精度の高さを完全に証明しています。 これは独自の指数の出し方が上手なんだと思います。 項目は多くないですしとてもシンプルなものですが、この指数は信頼できるものだと思います。 またこの水分ボンバーは2012年から運営を続けています。 2020年10月現在ではすでに8年もの間競馬予想サイトとして活動をしており、これだけでもどれだけの競馬ファンに愛されてきたのかよく分かると思います。 悪質なサイトだったり、的中実績がないサイトではここまで長く続けることは不可能だと思います。 実際に予想の結果を追って見てみよう 的中実績の多さを紹介しましたが、本当に的中しているのかまだ疑うという方のために実際に予想で提供された買い目が的中したのかどうかを見ていきたいと思います。 2019年10月26日に盛岡競馬場で6R目に開催された「C2十二組」に注目していきます。 指数で最も高い数値となったのは5番のホクセイシシオーです。 続いて7番のピュアサクヤヒメ、1番のヤシャジン、6番のラディーチェとなっています。 この時に推奨された買い目は• 軸:5番ホクセイシシオー• 本線:7番ピュアサクヤヒメ、1番ヤシャジン、6番ラディーチェ• おさえ:9番フローラルティアラ、8番ゼネラルアダージョ、3番ミラージュ でした。 実際のレース結果はどうだったのかと言うと…• 5番ホクセイシシオー• 1番ヤシャジン• 6番ラディーチェ でした。 軸と本線がドンピシャで的中しており3連複では3910円的中、3連単では23460円の的中となりました。 大雨後で馬場がも荒れており、重馬場となっていたためかなり難しい予想になりましたが、ここまで完璧に予想がされているのは驚きですよね。 続いてもう一レース見ていきましょう。 2019年10月23日に園田競馬場で5R目に開催された「C2四3歳以上」にも注目していきます。 指数で最も高かったのは5番のヴァガルーナと10番のグヴィアズダの2頭です。 続いて7番のエリアント、2番のジョウショーメイト、4番のクワイエットナウとなっています。 この時に推奨された買い目は…• 軸:10番グヴィアズダ• 本線:5番ヴァガルーナ、7番エリアント• おさえ:2番ジョウショーメイト、4番クワイエットナウ、8番ロンドジョワイユ、3番フェザーアース、1番レッドカイラス となっています。 今回は軸と本線の縦目ボックスが推奨の買い方でしたが、実際の結果を見ると• 10番グヴィアズダ• 7番エリアント• 2番ジョウショーメイト でこれもピンポイントで的中させています。 3連複は5160円の払い戻しでしたが、3連単は21020円の的中でした。 3番人気、1番人気、9番人気と上位人気馬と穴馬のどちらもしっかりと抑えた見事な的中ですね。 さらに4着には4番クワイエットナウ、5着には5番ヴァガルーナ、6着には1番レッドカイラスと選択した競走馬が上位を占めていました。 水分ボンバーはこんな方におすすめ 水分ボンバーは週末の中央競馬だけではなく、平日も開催されている地方競馬もやりたいという方におすすめです。 なかなか地方競馬だけの予想をしているサイトはないので、地方競馬ファンには嬉しいサイトだと思います。 また初心者の方でも使いやすいというのがあります。 指数で導き出している競走馬を分かりやすく推奨しているので、競馬の知識があまりない方でも簡単に利用することができるはずです。 また、精度は高く推奨された買い目にそのまま乗っかるのも良いですが、自分の予想も考慮したいという方にもおすすめです。 自分の予想のサポートサイトとしてはかなり便利だと思います、会員登録もなく無料で使えるはありがたいですよね。 水分ボンバーオンラインの料金 無料 水分ボンバーオンラインの評価 今回は地方競馬の予想の提供している水分ボンバーというサイトについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか?買い目を信じる信じないはありますが、騙されるということは確実にないので安心して利用することが出来ます。 完全無料なので、気軽に閲覧することが出来るのはとても大きな強みになります。 的中実績も多くあるため、他のサイトとの併用もできますね。 長い運営期間は確かな実績と信頼できるサイト作りをしている優良サイトの証だと思います。 1回1回の的中はそこまで大きな金額にならないこともありますが、週末の中央競馬の軍資金作りにも向いていますね。 お金がないけど大きなレースで勝負したい時はこの水分ボンバーを思い出してみてはいかがでしょうか? 最初は少し見にくいと感じるかもしれませんが、一度サイトを訪れてみて欲しいです。 また、がありましたので、ぜひご活用ください。

次の

ばんえい競馬もダート競馬も、競馬予想する際、馬場水分量から受ける影響の考え方・コツは一緒だなと感じた話。攻略法にも繋がる?

水分 競馬

競馬予想サイトとしてはかなり珍しい地方競馬に特化した「水分ボンバー」というサイトをご存知でしょうか? ネット上に存在する多くの予想サイトは中央競馬をメインに予想を行っていますが、水分ボンバーでは地方競馬の予想を無料で提供しています。 多くの項目から指数を導き出し、勝つ可能性が高い競走馬を見やすく提供してくれる優良サイトです。 実際に予想を検証してみたところ、2019年10月23日園田競馬場5Rで3連単21020円を獲得しました。 大量の的中実績と長い運営期間で利用者たちからも優良なサイトだと認識されています。 水分ボンバーについて詳しく知らない方も多いと思うので、どんなサイトなのかを3つのポイントに分けて紹介していきます。 水分ボンバーの特徴 なんと言っても大きな特徴は無料で出走表やオッズ、対戦表に指数を使った買い目予想などを閲覧することが出来ることだと思います。 他の競馬予想サイトでは無料で情報を提供してくれることもありますが、初回限定だったり途中で有料に切り替わることも少なくありません。 サイトはアフィリエイト広告で利益を出しているので、利用者はちょっと広告が邪魔に感じるくらいなのです。 出走表やオッズ、競走成績に対戦表は外部リンクになっていますが、こちらも無料で閲覧することが出来ます。 水分ボンバー以外のおすすめ地方競馬予想サイトは下記の記事をご確認ください。 また、登録が不要な競馬サイトは以下の記事をご確認ください。 水分ボンバーの予想方法 水分ボンバーでは競走馬をあらゆる点から考察し指数として数値化し公開しています。 その指数が高い順に買い目を推奨しており、1レースに賭ける点数はかなり少ないのが特徴です。 指数化している項目は以下になります。 近走指数• 距離指数• 馬場指数 この3つの指数を平均で出し、推奨馬を導き出しています。 とてもシンプルな方法ですが的中実績も大量にあり、数字の出し方の精度の高さがあることが分かります。 しかし、競馬ではその日の調子や馬体重の変動、枠など他にも考慮するべき点は多くあります。 完全に提供されている買い目通りに購入するのも良いと思いますが、予想の参考にするという使い方もありだと思います。 推奨されている馬を軸に予想を展開していくと、スッキリと買い目までたどり着くことができるのでおすすめです。 予想する時間がないという方には特におすすめだと思います。 水分ボンバーをおすすめする3つのポイント 地方競馬の予想を無料で提供していること、予想は指数を出し推奨馬を導き出していることは分かっていただけたと思います。 さらになぜこの水分ボンバーを推すのか、どうして利用者が多いのかを3つのポイントに分けて紹介していきたいと思います。 無料で指数や予想を見れる ネット上に存在するほとんどの競馬予想サイトは有料の情報を扱っています。 無料のコンテンツや、初回のみ無料で予想を提供している場合はありますが、最終的には有料情報を勧めてくるが当たり前ですよね?運営もボランティアではないので、料金が発生するのは当然のことです。 しかし、水分ボンバーでは上記でも解説した通り、サイトに貼られている広告で利益を出しているため、サイトを訪問してもらえればお金を稼ぐことができるのです。 有料の情報を提供しなくても、予想の精度を上げて「このサイトを使えば予想がしやすくなる」「的中率が一気に上がった」と思って貰って、サイトを見る人の数を増やせればいいのです。 そのためお金を騙し取られるという心配もありませんし、会員登録もないので個人情報が流出する心配もありません。 一つの予想方法として気軽に閲覧することができますし、公開されている予想通りに馬券を購入して的中することも多くあるので利用者がドンドン増えているのです。 競走馬を数値化しているので分かりやすい よくある競馬予想サイトでは買い目だけを提供していることが多くあり、どうしてこの馬を推しているのか、何故この馬は来ないのかなどの根拠が説明されないことがほとんどです。 しかし水分ボンバーでは出走する競走馬を数値化し公開されているため、どうして推されているのかが一目瞭然となっています。 高い数値となっているところには分かりやすく色も付けられており、自分の予想のサポートとして使うにも最適となっています。 サイトをよく見ると取扱説明書という項目があり、そこには馬券を買う時の注意点がとてもシンプルに掲載されています。 水分ボンバーでは地方競馬の全てのレースに対応しており、全ての競走馬を数値化し予想を提供しています。 しかし中には数値化はしているものの、購入はオススメしていない場合もあります。 ただ指数を掲載するのではなく、数値化した上であまりオススメはできない時があることも正直に書かれています。 見てくれている利用者のことを第1に考えられていることが伝わるのも好印象ですね。 300本以上の10万馬券を当てている サイトを見ていくと運営を初めてから100万円以上の高額馬券を的中した実績が掲載されています。 流石に100万円を超える馬券はそう簡単には出ないですが、7本の的中実績があります。 さらに10万馬券以上になると323本的中しています。 地方競馬なので開催されるレースの数は中央競馬よりも多く、的中本数が増える傾向にはありますが、それでもこの実績は凄いとしか言いようがありません。 また万馬券になるとサイトの運営を開始してから6410本となっており、精度の高さを完全に証明しています。 これは独自の指数の出し方が上手なんだと思います。 項目は多くないですしとてもシンプルなものですが、この指数は信頼できるものだと思います。 またこの水分ボンバーは2012年から運営を続けています。 2020年10月現在ではすでに8年もの間競馬予想サイトとして活動をしており、これだけでもどれだけの競馬ファンに愛されてきたのかよく分かると思います。 悪質なサイトだったり、的中実績がないサイトではここまで長く続けることは不可能だと思います。 実際に予想の結果を追って見てみよう 的中実績の多さを紹介しましたが、本当に的中しているのかまだ疑うという方のために実際に予想で提供された買い目が的中したのかどうかを見ていきたいと思います。 2019年10月26日に盛岡競馬場で6R目に開催された「C2十二組」に注目していきます。 指数で最も高い数値となったのは5番のホクセイシシオーです。 続いて7番のピュアサクヤヒメ、1番のヤシャジン、6番のラディーチェとなっています。 この時に推奨された買い目は• 軸:5番ホクセイシシオー• 本線:7番ピュアサクヤヒメ、1番ヤシャジン、6番ラディーチェ• おさえ:9番フローラルティアラ、8番ゼネラルアダージョ、3番ミラージュ でした。 実際のレース結果はどうだったのかと言うと…• 5番ホクセイシシオー• 1番ヤシャジン• 6番ラディーチェ でした。 軸と本線がドンピシャで的中しており3連複では3910円的中、3連単では23460円の的中となりました。 大雨後で馬場がも荒れており、重馬場となっていたためかなり難しい予想になりましたが、ここまで完璧に予想がされているのは驚きですよね。 続いてもう一レース見ていきましょう。 2019年10月23日に園田競馬場で5R目に開催された「C2四3歳以上」にも注目していきます。 指数で最も高かったのは5番のヴァガルーナと10番のグヴィアズダの2頭です。 続いて7番のエリアント、2番のジョウショーメイト、4番のクワイエットナウとなっています。 この時に推奨された買い目は…• 軸:10番グヴィアズダ• 本線:5番ヴァガルーナ、7番エリアント• おさえ:2番ジョウショーメイト、4番クワイエットナウ、8番ロンドジョワイユ、3番フェザーアース、1番レッドカイラス となっています。 今回は軸と本線の縦目ボックスが推奨の買い方でしたが、実際の結果を見ると• 10番グヴィアズダ• 7番エリアント• 2番ジョウショーメイト でこれもピンポイントで的中させています。 3連複は5160円の払い戻しでしたが、3連単は21020円の的中でした。 3番人気、1番人気、9番人気と上位人気馬と穴馬のどちらもしっかりと抑えた見事な的中ですね。 さらに4着には4番クワイエットナウ、5着には5番ヴァガルーナ、6着には1番レッドカイラスと選択した競走馬が上位を占めていました。 水分ボンバーはこんな方におすすめ 水分ボンバーは週末の中央競馬だけではなく、平日も開催されている地方競馬もやりたいという方におすすめです。 なかなか地方競馬だけの予想をしているサイトはないので、地方競馬ファンには嬉しいサイトだと思います。 また初心者の方でも使いやすいというのがあります。 指数で導き出している競走馬を分かりやすく推奨しているので、競馬の知識があまりない方でも簡単に利用することができるはずです。 また、精度は高く推奨された買い目にそのまま乗っかるのも良いですが、自分の予想も考慮したいという方にもおすすめです。 自分の予想のサポートサイトとしてはかなり便利だと思います、会員登録もなく無料で使えるはありがたいですよね。 水分ボンバーオンラインの料金 無料 水分ボンバーオンラインの評価 今回は地方競馬の予想の提供している水分ボンバーというサイトについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか?買い目を信じる信じないはありますが、騙されるということは確実にないので安心して利用することが出来ます。 完全無料なので、気軽に閲覧することが出来るのはとても大きな強みになります。 的中実績も多くあるため、他のサイトとの併用もできますね。 長い運営期間は確かな実績と信頼できるサイト作りをしている優良サイトの証だと思います。 1回1回の的中はそこまで大きな金額にならないこともありますが、週末の中央競馬の軍資金作りにも向いていますね。 お金がないけど大きなレースで勝負したい時はこの水分ボンバーを思い出してみてはいかがでしょうか? 最初は少し見にくいと感じるかもしれませんが、一度サイトを訪れてみて欲しいです。 また、がありましたので、ぜひご活用ください。

次の