舞子 スノー リゾート。 舞子スノーリゾート(クーポン) ‐ スキー場情報サイト SURF&SNOW

舞子スノーリゾートに宿泊で行くならオススメの宿6選|スキー市場情報局

舞子 スノー リゾート

概要 [ ] ゲレンデは舞子ゴンドラを中心線に、「舞子ゲレンデ」「長峰バレイ」「奥添地ボウル」の3つのエリアに分かれている。 舞子ゲレンデは、セントレジャー舞子ホテルを中心にリフトとコースが配置されており、スノーパーク・そり専用コースも用意されている。 長峰バレイは舞子山頂駅からのランランコースが中心で山麓まで最長6,000mの滑走が可能である。 奥添地ボウルは眺望の良い中級、上級コースが中心。 また、非圧雪コースが用意されている。 3つのエリアで、合計24コースの多種多様なコースを有す。 歴史 [ ] 、石打後楽園スキー場として開場。 グループが運営する不動産が設立したのスポーツ・レジャー管理会社のひとつである株式会社セントレジャー・舞子リゾートが運営していたが、12月よりグループである株式会社スマイルスキーリゾートが事業を継承し、6月より「舞子スノーリゾート」に名称を変更した。 施設 [ ] ゲレンデ内には山麓のみならず中腹にもレストハウスが点在している。 宿泊利用者と日帰り利用者とはが異なる。 日帰り利用者はスキーセンター前のゴンドラパーキングを利用する。 は、セントレジャー舞子ホテル前にもゴンドラパーキングにも停車するので宿泊・日帰りとも利用できる。 (土曜日のみ駐車料金1,000円)• ・ ゴンドラ1基、クワッドリフト4基、トリプルリフト1基、ペアリフト4基、シングルリフト1基がそれぞれ設置されている。 舞子高原ホテル 1997年12月に「舞子後楽園ホテル」として開業し、後に「セントレジャー舞子ホテル」に改名した。 より夏季の営業を休止していたが、2012年より再開。 敷地面積12,101m 2、建築面積2,746m 2、延床面積 9,559m 2、7階建ての建物に計62室(3名用および4名用の洋室が55室、6名用および7名用の和室および和洋室が10室)のほか、レストランや会議室を有する。 また、温泉も引湯されている。 舞子高原ロッジ• スキーセンター 、更衣室、チケットセンター、レンタルスキー・ボード、仮眠所、温泉施設、おみやげ販売、ゲームコーナー、託児所がある。 交通 [ ]• 公共交通機関• JR・ から無料シャトルバスに乗車。 舞子高原ホテルまで約20分、日帰りスキーセンターまで約30分。 自動車• より約1分。 脚注 [ ] [].

次の

ゲレンデガイド|Winter

舞子 スノー リゾート

アイテムは積雪・気象状況により変更する場合がございます。 積雪・気象状況により、予告なく営業内容を変更する場合がございます。 スキーやスノーボードというスポーツには常にケガや事故などの危険が伴います。 特にスノーパークのご利用は、一般のゲレンデ滑走に比べて危険度が非常に高いことを理解された上で、ヘルメットやプロテクターなどの着用をお勧めいたします。 滑走中の事故や転倒などによる怪我、用具の破損については如何なる場合も当スキー場は一切の責任を負いません。 予めご了承ください。 最新情報や、イベント情報は特設ホームページをCHECK!• 今シーズンも、スノースクート、スノーモトの一部滑走が可能! 雪上で今までにないスピード感を体感!雪上自転車?バイク? 遊びの幅がさらに広がる!!• アイテムは積雪・気象状況により変更する場合がございます。 積雪・気象状況により、予告なく営業内容を変更する場合がございます。 スキーやスノーボードというスポーツには常にケガや事故などの危険が伴います。 特にスノーパークのご利用は、一般のゲレンデ滑走に比べて危険度が非常に高いことを理解された上で、ヘルメットやプロテクターなどの着用をお勧めいたします。 滑走中の事故や転倒などによる怪我、用具の破損については如何なる場合も当スキー場は一切の責任を負いません。 予めご了承ください。 元気いっぱい遊べるキッズ専用ゲレンデ!!• スマイルキッズパーク 長峰・舞子の両エリアのキッズパークにスノーエスカレーターが完備! キッズパーク内のソリや遊具はご自由にご利用いただけます。 スキー、スノーボードの専用レーンがあるので、お子様の練習にピッタリです! SMILE KIDS PARK• そり専用コースをご利用の際は、舞子ファミリーリフトをご利用下さい。 (ご乗車には、リフト券が必要です)• ご利用にはリフト券をお買い求めください。 歩いてのご利用は安全のためにお断りしております。 前の人との距離を十分にとってスタートしてください。 また滑走者に接近しすぎないように留意してください。 リフトに乗車できるそりは、手に持って運べる範囲の重さと大きさのものに限ります。 係員の指示に従ってください。 小学3年生以下のお子様は、そりを持っての乗車はお断り致します。 そり専用コースは、必ず保護者の同伴が必要です。 大人(中学生以上)の方だけでのそりのご利用は、お子様を優先に、また滑走には十分ご注意ください。 ゲレンデの状況により思った以上にスピードの出ることがありますので、まわりの状況を良くみてスピードの出しすぎには十分ご注意ください。 そり専用コース以外でのそり遊びは禁止しております。 降雪時及びアイスバーン時は安全のためクローズする場合がございます。 コース内での飲食・喫煙はご遠慮願います。 そり専用コース内で発生した事故やケガ等は、当事者の自己責任にて対処していただきますのでご承知ください。

次の

子供向きのスキー場ですが・・・

舞子 スノー リゾート

ホテル タイプ別• ホテル クラス別• 人気の設備・サービス• 人気の周辺施設• 観光スポット周辺• 鉄道駅周辺• 空港周辺• 南魚沼市の人気カテゴリ• 南魚沼市で検索数の多いキーワード• 平日月曜に行きましたが、天気が悪いにもかかわらず結構人がいました。 人気のゲレンデなんですね。 ゴンドラがひとつありますが、このゴンドラを利用するコースの場合、ボトルネックとなる平坦ポイントがあり、混雑時にはどう頑張っても回避不能なほど横一列に人が並び自分もそれにあわせて歩かなくてならなくなることがあります。 勢いをつけて抜けるにはある程度人の流れを読む必要があります。 ゴンドラは平日でも若干の待ち時間がありましたので土日はすっごい混んでると思います。 何年か前に何度が行ったが状況を忘れてしまいました。 いろいろなコースがありますが、「初心者用」とうたっている斜度は低いが、狭く、人が多く、コース脇が崖という初心者殺しのコースが結構多いのが特徴です。 斜度がきつくても広いコースの方が初心者の方には安全かと思います。 パークもあるらしいのですが、残念ながらガスが濃くて見つけることができませんでした。 コース脇にあちこち壁があるので、人が途切れれば結構遊ぶことができます。 レストランはあちこちにありますが、どれも結構よさげ。 他のゲレンデよりも充実していると思います。 なんか若者応援キャンペーンみたいのをやっていて、滑り終わりにリフト券を渡すとビールがもらえるイベントやってました。 ちなみに今回は早割り券での利用でしたが500円分の施設利用券がついてきました。 早割り券でこんな券がついてきたゲレンデは初めてです。 またセンターハウスには浴場や休憩室等もあり、朝早く到着した人や夜遅く帰宅する人には都合のよい施設なのではないかと思います。 利用したころはないですが、仮眠室があったと思います。 プロの方がお金のない時代にここのシーズン券を購入してセンターハウス内で生活をしていたとの記事を読んだことがあるので、その気になれば生活できるのかも。 たまたまかもしれませんがスキーヤーよりボーダーのほうが圧倒的に多かったです。 ファミリーは少なめ。 ボトルネックとなる部分や狭いコースがけっこうあるせいかガチな人たちはほとんど見受けることがありませんでした。 window. page. init JSON. tripadvisor. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions. desktop. define. ad", widget. css "display"! find '. gptAd' ; ad. toggleClass 'inactive',! rollupAmdShim. define. element. find '. name' ; taElement. attr 'data-tpatt' , el. define. location. right' ; leftArrow. hide ; rightArrow. show ; shelfWrapper. right' ; leftArrow. show ; rightArrow. hide ; shelfWrapper. rollupAmdShim. define. on 'contentLoaded', ready. error error, "ta. util. popOptions. aHref. meta. link. getPhotoNavArea elmt ; if popOptions. asdf popOptions. aHref. aHref. max popOptions. max popOptions. height, window. max popOptions. browser. popOptions. createElement 'a' ; winAnchor. name; winAnchor. aHref; document. body. open "", popOptions. name, winArgs ; winAnchor. click ; document. body. error err, "ta. util. open popOptions. aHref, popOptions. error e, "ta. util. aHref, "name": popOptions. error error, "ta. util. asdf popOptions. aHref. newTab navigator. appVersion. indexOf "MSIE 7. open popOptions. Store'. retrieve 'ta. servlet. Popup. openExternalWithDefaultOptions popOptions. open popOptions. error error, "ta. util. exportTo exports, "ta. util. define. querySelector '. emit 'website-click-event' ; taRecord. trackOfferlessCommerceClick asdf. emit 'menu-click-event' ; taRecord. emit 'map-click-event' ; taRecord. trackOfferlessCommerceClick asdf. emit 'call-click-event' ; taRecord. define. choices', widget. more-options', widget. element. checked; Filters[isChecked? 'set' : 'clear'] paramName, target. parentElement. getAttribute 'data-tracker' , target. checked? element. node-preserve', widget. element. split ','. element. get. valMap[input. node-preserve', widget. element. node-preserve', widget. element. define. choices', widget. more-options', widget. element. name', widget. element. html , null, allOptionsContent, 'div' , Position. parentElement. getAttribute 'data-tracker' , 0 ; Filters. set paramName, element. element. element. node-preserve', widget. element. removeClass "is-hidden-tablet" ; widget. node-preserve', widget. element. node-preserve', widget. element. Event'. pageXOffset document. documentElement. scrollLeft, window. pageYOffset document. documentElement. this. form. elements['q']. value. form. locNotFound. hidden". addClass 'focusClear' ; elmt. selectPopup. langSelectOption', selectPopup. selectPopup. val el. 1 : 2 ; selectedField. html el. max oldwidth, newwidth ; selectedField. removeClass 'hidden' ; if selectedField. location. location. location. length? selectedFilter. taStore. widgets. calendar. result. LODGING". getRepoll ; repoll. setPageUrl href ; repoll. exportTo taSearch, 'ta. common. str! str. parse sessionStorage. results. resolve response deferred. resolve response deferred. document. body. className. exportTo exports, 'ta. util. push ' ' ; results. rendered]; html. push ' ' ; html. push e. title ; html. push ' ' ; html. push '' ; e. type; tmpElm. firstChild. push results. map itemWrap. join '' ; html. exports. iconFontMap : exports. keys avatars. '' : details. choice. avatar? getAvatarUrl choice. iconMap[choice. parent. poiClasses; if! geoClasses; html. push ' ' ; html. push ' ' ; if options. push ' ' ; html. push typeof choice. choice. order : '?? ' ; html. choice. score : '?? push name ; if choice. details. push ' ' ; html. push ' ' ; if choice. ' user-avatar' : ''; html. push ' ' ; html. details. details. choice. details. push '' ; html. push '' ; if options. type. scope. results. push choice ; if choice. children. data. query. push '• name. push '• escapeHTML search. name. details. name, ' ', choice. details. address, '' ]. data. results! data. results. push '• ' ; if r. title! title; html. push r. rendered ; html. push '' ; return html. type? choice. type. push ' ' ; s. push ' ' ; s. push choice. rendered ; s. push '' ; if choiceInfo. headerType! push '' ; return s. source. value. options. options. value. options. value. options. clearDefaultTextOnFocus! options. source. removeClass this. options. defaultTextClass ; this. source. options. options. this. preventDefault ; evnt. stopPropagation ; if this. options. results. options. setSelectedIndex this. options. call this ; this. options. this. options. validator this. options. options. getUrlFromForm this. source. event. type : ""; this. options. abortSearch ; this. hide ; this. source. form. highlightNextChoice ; evnt. preventDefault ; evnt. hightlightPreviousChoice ; evnt. preventDefault ; evnt. restore ; this. options. this. preventDefault ; evnt. stopPropagation ; this. options. options. this. source. value. source. value; if this. clearTimeout this. this. options. enableQueryDelay this. results. setSelectedIndex this. options. cycleInput? geoId : undefined, fromHistory: fromHistory, hadHistory: hadHistory, type : result. type, value : val, indexInType : result. indexInType? result. indexInType : 0, tagId : result. tagId? result. tagId : 0, source : name, startTime : startTime, selDepth : idx, isChild : result. isChild, totalNum : totalN, userInteractionType : userInteractionType, errors : errors, query : query, dataType : result. this. options. options. options. options. options. staticResults. options. staticResults. history. options. staticResults. history. results. options. name, startTime: this. options. startTime, source: source, linkedTypeAhead : this. options. linkedTypeAhead? this. options. linkedTypeAhead. options. startTime : void 0, hadHistory: hadHistory, scope: geoId, searchSessionId: getSearchSessionId this. options. options. options. source. removeClass this. options. defaultTextClass ; this. source. call this ; if! this. options. options. lastSuccessfulQuery! query; if this. options. options. options. options. this. this. options. options. call this ; if this. bind this , this. options. tabPressed; this. this. options. restoreOnFocus this. options. this. setSelectedIndex -1 ; this. container. options. select tabPressed, tabPressed? options. autoSelectFirst? 0 : -1; if this. options. results. options. setSelectedIndex this. options. call this ;! select tabPressed, tabPressed? source. source. options. defaultValue; if this. options. addClass this. source, this. options. options. options. tagName! hasClass elmt, selector typeof elmt. tagName. options. results. options. items. setSelectedIndex i ; highlightChoice. source. options. options. options. options. find this. options. options. options. options. source. source. form. elements. source. form. elements[i]; if this. source. form. options. options. syncro. query , value : this. source. value , result : this. results [ this. this. show onBlur. options. options. options. prototype. options. options. prototype. renderResults this. addClass this. container, this. options. errorClass ; api. addClass this. source, this. options. errorClass ;! render this. options. errorTemplate error ; this. options. options. prototype. this. container. container. container. prototype. this. container this. visible! this. container. childNodes. getPosition this. getSize this. x pos. y pos. top; if this. options. container. style. container. style. container. style. options. hasClass document. container. style. container. style. options. options. container. style[this. options. options. container. style. options. container. style. container. style. options. options. getSize this. container ; this. container. style. options. container. style. options. options. options. onShow this ; if this. options. options. onResize. bind null, this ; api. addEvent window, 'resize', this. prototype. this. visible! this. options. hasClass document. container. style. container. style. container. style[typeof this. options. this. options. options. options. onHide this ; if this. removeEvent window, 'resize', this. prototype. prototype. prototype. hide ; if this. selected. removeClass 'selected' ; self. items [ self. selectedIndex ]; api. addClass self. selected, 'selected' ; self. source. options. resolveSelection self. results [ self. selectedIndex ] ; self. options. options. onSelect self. results [ self. selectedIndex ], self. source. options. options. onSync self. query, self. source. value, self. results [ self. this. source. query ; this. prototype. setSelectedIndex -1 ; this. prototype. prototype. prototype. source. options. prototype. results data; if! api. query. query this. normalized. normalized. getStaticResultsMatchingQuery query, useNormalizedData ; if! matchingStaticResults! matchingStaticResults. lastSuccessfulQuery! query; if this. options. options. this. options. staticResults. options. staticResults[groupName]; if group. prototype. options. options. options. options. prototype. this. options. this. options. staticResults. options. staticResults[groupName]; if group. results. slice 0, group. maxItems ; if group. sort group. options. group. predicate group. newStaticResults. options. group. options. options. createNs tracking, 'ta. tracking', 'typeahead' ; nsExporter. performance. performance. define. element. tagdata', widget. element. data 'tags'. val newVal. element. typeahead-container', widget. element. 'asd!! 'asd!! blur ; Filters. element. submit updateFilter ; Filters. find '. autosize', this. max document. documentElement. clientHeight, window. getSize this. container. getSize el. y; this. container. style. createElement 'style' ; css. container. className. split ' '. head. define. unsupportedLanguage', widget. element ; if unsupportedLanguageElem. html , WindowShade, Position. confirm", confirmationOverlay. inner. decline", confirmationOverlay. inner. hasClass "selected"? 'clear' : 'set'] paramName, element. parentElement. element. toggleClass 'selected', e. gif? floor Math. querySelectorAll ". gptAd:not. inactive ". length; if screen. max height, window. innerHeight document. documentElement. clientHeight document. body. open url, winName, ops ; if w! focus ; w. record e, 'Popup. max height, window. innerHeight document. documentElement. clientHeight document. body. open url, winName, ops ; if w! focus ; w. record e, 'Popup. className. open elmt. href, 'photoTPW', width, height, false, false, typeof noScroll! closest "a" [0]; exports. open elmt. href, 'cr', 245, 610, 5, 5 ; taRecord. className. retrieve 'sponsor. top. top; else if window. opener. typeof leaveOpen! top. top; else if window. w typeof w. opener typeof w. opener. opener. opener. closest "a" [0]; if! className. className. location. hostname. split '. slice i. join '. closest "span. fkASDF,div. fkASDF,a" [0]; if! className. meta. meta. link. meta. link. className. store 'commerce. AIMWindow', exports. open elmt. exportTo exports,"ta. servlet. open Encoder. open Encoder. exportTo exports, "ta. util. define. rollupAmdShim. ta window. define. target. options. autoTooltip! taStore. retrieve "isFirstSessionPageView"! window. require ["trjs! require ["trjs! querySelectorAll ". domUtils. isOrContainsElement document. domUtils. getCorrespondingDateType dateType ; if! taPage. taPage. getFullYear , date[0]. getMonth , date[0]. 1 : -1 ; taPage. keepOverlayOpenOnSelection target ; setTimeout taPage. gatherDates. define. getAttribute 'data-dateFormat' ; if! i18n. find '. picker-inner. picker-label', target. firstChild. api. inDocument widget. page. getParent ". getElement '. reject ; ta. page. page. page. apply widget. element ; DefaultDates. apply widget. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions. tripadvisor. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions. TripResearch. servlet. reviews. jaxrs. attractions.

次の