オセロニア 納涼 メフィスト。 [11/8更新]逆転オセロニア【攻略】: 属性・用途別デッキのリーダーにしておきたい駒まとめ

【逆転オセロニア】初心者の方が最初にやるべき7つのこと

オセロニア 納涼 メフィスト

リーダーにしたい駒とその戦い方をまとめて紹介! デッキのリーダーに設定したキャラクターは、対戦時に必ず最初の手駒に含まれている。 リーダー以外の駒はランダムで選ばれるため、初めから持っておきたいキャラクターや最初に出したいキャラクターはリーダーにしておくことが重要だ。 ここではリーダーにしておきたいキャラクターを属性別ごとにご紹介。 自分の使っているデッキのプレイスタイルに合わせたリーダーを選ぶようにしよう。 なお、ここで紹介しているのは、一般的によく使われるものを対象としてしている。 決戦でよく使うアンデッド駒や、コスト30の絶望決戦駒などは、選定から除外しているので留意してほしい。 神属性 通常攻撃にバフかけたい!• 通常攻撃で殴るデッキ• 4倍の全属性オーラバフ 超駒 1. 3倍の全属性オーラバフ プレミアム 1. 4倍の神駒オーラバフ ニューイヤー 1. 4倍の神駒オーラバフ バトルコイン 1. 3倍の全属性オーラバフ バトルコイン 1. 3倍の全属性オーラバフ 決戦 蘭陵王を筆頭に、神属性には通常攻撃にバフをかけられるリーダーが多い。 高いHPを生かしたい!• HP依存の特殊ダメージで序盤からガンガン攻めるデッキ• 代償スキルで攻めるデッキ• 最大HPに依存してダメージを与える駒を多めに編成するデッキにおすすめだ。 なお、代償を回復するリーダーに関しては、発動条件の関係で、デッキをすべて神属性で統一する必要があるので注意しておこう。 耐久したい!• 時限召喚デッキ• シーラーザードリーダーの回復耐久デッキは定番といえるだろう。 ヘルヴィナについては、7ターン時限という発動まで時間がかかる召喚スキルの影響で、早めに出しておきたい駒といえる。 性能的にリーダーである必要はないが、確実に発動させるためにリーダーにした方がおすすめだ。 魔属性 通常攻撃にバフかけたい!• 通常攻撃で殴るデッキ• 3倍の魔駒オーラバフ 呪いストラクチャー 1. 1倍の魔駒オーラバフ 決戦 最大1. 4倍の魔駒オーラバフ(HPが減少するほど上昇) ニューイヤービンゴ あまりイメージはないかもしれないが、魔駒にもATKバフを持ったリーダーは存在する。 最近はのような強力な通常攻撃ダメージを出せる駒も増えてきているので、魔の通常攻撃デッキを作ってみると面白いかもしれない。 ガンガン攻めて押し切りたい!• 先行逃げ切りデッキ 名称 性能 入手法 相手のHPの17%の特殊ダメージ 超駒 相手のHPの16%の特殊ダメージ プレミアム 自分のHPの11%の特殊ダメージ 魔コレ リーダーにすることで、強力な効果を確実に発動するようなデッキ。 進化ヨシノやフルカスのスキルは、相手のターン開始時のHPに依存する。 序盤に出すとダメージが大きいことがリーダーにする理由だ。 そのまま確実にダメージを稼いで逃げ切るデッキは多くの人が利用している定番デッキの1つとなっている。 また、A駒だが、闘化アルカードも似たようなスキルを持っている。 カップ戦など、進化ヨシノやフルカスが使えないときに起用してみよう。 呪いを使いたい!• 呪いデッキ• ベルゼブブデッキ 名称 性能 入手法 相手の手駒を2つ呪いを付与する 呪いストラクチャー 盤面に2つ、呪い駒を召喚する 超駒 2ターンの間、相手の手駒2つに呪いを付与する 超駒 呪いに特化したデッキにおすすめのリーダー駒。 リーダーに設定したときのみ呪いを2つ付与できるヴォルートは、呪いデッキのリーダー筆頭。 同じくよくリーダーとして使われるのが闘化ロスカ。 召喚駒のルーシーはコンボスキルで呪いを付与できる上、カウンター駒としても優秀。 最強呪い駒の闘化ベルゼブブの発動条件を満たしやすくするところも魅力の1つだ。 そのベルゼブブはリーダーにする必然性はないが、やはり早めに出した方が呪いの特性上効果が大きい。 「盤面に魔駒2枚以上」の条件を満たすのは意外に難しいので、出せるタイミングで確実に出すために、リーダーにすることも多い駒だ。 毒を使いたい!• 毒バフデッキ• 毒駒を多く編成したデッキでおすすめだ。 ターン経過とともに毒ダメージが上がるヘイラン、闘化スパルムは長くオセロニアで使われ続ける定番リーダー。 この種のリーダーの場合は、神駒をメインに編成して、耐久しながら確実にダメージを稼いでいくことができる。 多くのデッキと相性がよく、安定感が抜群だ。 その毒耐久デッキの最新といえるのが闘化納涼・メフィストをリーダーにしたデッキ。 オーラ駒であるため、盤面に出す必要すらないところが最大の強み。 1ターン目から700のダメージを与え続ける強力デッキとして、大流行している。 吸収を使いたい!• 吸収バフデッキ• 希少なだけに吸収効果を高めるバフは非常に強力。 進化モルモーは廻魏羅を超える吸収バフだが、発動条件が厳しく、対人戦で発動するのはかなり難しい。 神属性の決戦用の駒として利用していこう。 ひっくり返されると別の駒に移動できる回避持ちの進化夜行は、コンボスキルが吸収。 よほどのことがない限り盤面に居座り続けるため、何度も吸収を利用するデッキを編成することができる。 竜属性 通常攻撃にバフかけたい!• 速攻竜デッキ 名称 性能 入手法 1. 4倍の竜駒バフ プレミアム 1. 3倍の全属性バフ サマーガチャ 1. 3倍の竜駒バフ 超駒 闘化デネヴは最も多く使われているといっていい、竜デッキのリーダー筆頭。 レジェリーダーのデッキも少なくないが、進化ルキアに引っかかるリスクがあるところには注意したい。 闘化サマー・デネヴは、竜駒唯一といっていい全属性バフリーダー。 カップ戦で、ほかのリーダー駒がコスト増になっているときに、意外に使う機会が多い。 自分に呪いを付けたい!• 暗黒デッキ 名称 性能 入手法 1. 3倍の竜駒バフかつ毎ターン手駒を1つ呪いにする プレミアム 1. 3倍の竜駒バフかつ毎ターン手駒の呪いではない駒を1つ呪いにする サマーガチャ 自分の手駒が呪いであることが条件の、暗黒デッキで利用するリーダー。 ヴィグラスとアイトワラスは似ているが、「呪いではない駒を呪いにする」という点で、アイトワラスの方が優秀。 新たな暗黒デッキのリーダーとして使ってみよう。 C 2016 DeNA Co. ,Ltd. and Megahouse•

次の

【オセロニア】納涼・メフィスト|評価・闘化・ステータス・スキル

オセロニア 納涼 メフィスト

魔S駒:「納涼メフィストフェレス サマー 」の評価と入手 サマーメフィストフェレスは今回のオセロニア限定ガチャイベント「サプライズ4SEASONイベント」でピックアップ中の魔属性のS駒です。 入手について サマーメフィストフェレスは サマーガチャや今回のイベント「サプライズ4SEASONS 4シーズン ガチャ」を引くことで、確率で入手可能です。 進化は速攻性のある毒スキルと、HPアドバンテージをつけるのに役立つ吸収スキルを搭載した魔属性らしいキャラ駒。 闘化はリーダー毒オーラスキルと、終盤に強いライフバーストコンボを搭載した盤面でも活躍できる性能を秘めた扱いやすいキャラ駒。 スポンサードリンク 納涼メフィストフェレス 進化 について サマーメフィストフェレスの進化イラストがこちらです。 サマーメフィストフェレス 進化 のステータス サマーメフィストフェレス 進化 のステータスは以下のようになっています。 デッキに編成するだけでも最大HPをかなり拡張できるでしょう。 アタッカーというわけではないため、そこまで大きな問題はありません。 特徴と使い方 では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう。 こちらは盤面で表になっている2ターンの間にわたって毒効果を与える毒スキルです。 発動条件はなく、 バトル中のどんなタイミングでも状況を選ぶことなく発動することができます。 配置した次の相手ターンにひっくり返されないところに配置するのが吉ですが。 そういった点での扱いやすさは高評価できます。 相手のHPを1300吸収し、自分のHPを回復するというもの。 こちらはなかなかに優秀な吸収コンボスキルです。 発動条件は「2枚以上ひっくり返せるマス」ということで、比較的発動しやすい条件と言えるでしょう。 サマーメフィストフェレス 闘化 の闘化素材 サマーメフィストフェレスの闘化素材は以下の通りです。 積極的に挑戦して必要分揃えましょう。 サマーメフィストフェレス 闘化 のステータス 闘化 のステータスは以下のようになっています。 特徴と使い方 では次にスキルとコンボスキルについて見ていきましょう。 こちらは盤面に出さずリーダーとして手駒にある間に効果を発揮する毒オーラスキルです。 リーダーであるという制約もあり、同系統の毒オーラを持つ 闘化フランケンシュタインよりも火力が大きくなっています。 使い分けとしては 毒オーラを主力として使いたければ闘化サマーメフィストを使うべきですし、そうでなくデッキの補助ダメージ要因としてならばフランケンシュタインで良いでしょう^^ 毎ターンごとに700ずつの毒ダメージを与えられるオーラスキルはかなり強力といって良いでしょう。 スキル発動時のHPが減少するほどダメージが上昇し、最大で3500の特殊ダメージを与えるというもの。 こちらはバトル終盤になるほど効果が増大するライフバーストコンボです。 火力は最大で「 3500」とS駒の中では火力は低いです。 進化は速攻性のある毒スキルと、HPアドバンテージをつけるのに役立つ吸収スキルを搭載した魔属性らしいキャラ駒。 闘化はリーダー毒オーラスキルと、終盤に強いライフバーストコンボを搭載した盤面でも活躍できる性能を秘めた扱いやすいキャラ駒。 サマーメフィストフェレスは進化と闘化がどっちも強力なので、 スキル上げしても良いでしょう。 それではまた次回までワサラなら~ この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

次の

【逆転オセロニア】初心者の方が最初にやるべき7つのこと

オセロニア 納涼 メフィスト

は、DeNAがリリースしたiOS・Android用である。 2016年2月4日に配信され、現在もユーザーを増やし続けている。 DL数としては2月中に100万DLを達成しておりジャンルはドラマチック逆転バトルとなっている。 基本プレイは無料であり、アプリ内課金ありである。 そのゲーム内容は、オセロを進化させたものと言え、一発逆転の心地よいゲームとなっている。 友達や全国のライバルとリアルタイムで対戦することができる。 対戦にはクラスマッチ、練習バトル、コロシアムの3つが用意されている。 またキャラやデッキごとにスキルやコンボスキルがセットされており、これらをどうやって駆使していくかがゲーム攻略の鍵となる。 また属性がセットされているのでそれらの相性を考えて臨むことが大事になっている。 新興のゲームながら大きくプレイヤー数を伸ばしており、今後のアップデートやイベントコラボによってさらにプレイヤー数が増えてくることが予想される。 のようなアプリは、やがある。 逆転オセロニアについて 逆転オセロニアのおすすめポイント は、DeNAがリリースしたiOS・Android用である。 他のゲームアプリにはあまりないオセロで戦うという斬新なシステムで、人気を博している。 は、オセロがあんまり得意では無い人もオセロが得意という人も楽しめる作品である。 マルチプレイ系のイベントが多いのでCPU相手じゃ満足出来ない人にもオススメです。 のシングルプレイは、コマを置くまでの時間制限が無くゆったり考えつつ出来るので練習に向いている。 また無料石がかなり多くもらえるので、無料でクリア可能である。 ノーコンティニュークリアで必ず1個無料石を手に入れることができるので、頻繁にガチャを回すこともできる。 通常ガチャは5個1回50個11連ですが、ガチャは一日一回、1個ガチャや新ガチャ初回11連石30個で引けるなどお得なタイミングがある。 単色デッキがオススメだが、特殊コマもあるので色々な戦術を組むことができる。 例:【神属性駒】自分のデッキが全て魔属性の時スキル発動など。 は、かなり頭を使うゲームだがタイトルの「逆転」の通り逆転のスキルが決まって勝つとかなり気持ち良い作りとなっている。 おすすめのゲームアプリである。

次の