餅 レシピ 簡単。 余ったお餅をおいしく!とっておきのアレンジレシピ

餅レシピ17選!人気1位はつくれぽ1000超【殿堂&余った餅アレンジ】大量消費にも

餅 レシピ 簡単

がおいしい! ゲストさん 19:03• がおいしい! ゲストさん 18:53• がおいしい! ゲストさん 18:46• がおいしい! ゲストさん 18:46• がおいしい! ゲストさん 18:35• がおいしい! ゲストさん 18:35• がおいしい! ゲストさん 18:30• がおいしい! ゲストさん 18:28• がおいしい! ゲストさん 18:12• がおいしい! ゲストさん 18:10• がおいしい! ゲストさん 18:07• がおいしい! ゲストさん 17:55• がおいしい! ゲストさん 17:45• がおいしい! ゲストさん 17:39• がおいしい! ゲストさん 17:34.

次の

お餅を使ったレシピ・作り方一覧(175件)

餅 レシピ 簡単

がおいしい! ゲストさん 19:03• がおいしい! ゲストさん 18:53• がおいしい! ゲストさん 18:46• がおいしい! ゲストさん 18:46• がおいしい! ゲストさん 18:35• がおいしい! ゲストさん 18:35• がおいしい! ゲストさん 18:30• がおいしい! ゲストさん 18:28• がおいしい! ゲストさん 18:12• がおいしい! ゲストさん 18:10• がおいしい! ゲストさん 18:07• がおいしい! ゲストさん 17:55• がおいしい! ゲストさん 17:45• がおいしい! ゲストさん 17:39• がおいしい! ゲストさん 17:34.

次の

お餅を使った、スイーツ&おやつレシピ

餅 レシピ 簡単

ずんだ餅の枝豆の下ごしらえ 用意するのはさや付きの枝豆と切り餅です。 *餅を白玉だんごに置き換えて作ることもできるので、必要があればを参考に用意してみてください。 まず、鍋に湯を沸かし、さっと洗った枝豆をさやごと入れます。 沸いたら火を少し弱め 15分ほどかけて柔らかめにゆでます。 15分ゆでると全体的に色も変わってきます。 ざる上げして、手でさわれる温度になれば、さやから実を取り出します。 この時のポイントが 『さやから取り出した実には薄皮がついているので、その薄皮も取り除く』ということです。 取り出した実はすり鉢やボウルにまとめておきます。 あとは上澄みといっしょに薄皮を捨て、実に薄皮が残っていないかを確認してからしっかり水気を切って、同じように続けて行っていきます。 ずんだあんの作り方 取り出した実は完全に冷める前に、砂糖と塩を混ぜ合わせるとよいです。 おすすめはすり鉢に実を移し、そこにAの砂糖と塩を合わせ、すりこ木で粗くつぶしながら混ぜていく方法です。 用意できる道具で行ってみてください! つぶし加減は好みですが、下の写真くらいに、餅に絡みやすいくらいまでつぶせば"ずんだあん"の完成です。 ずんだ餅の餅のゆで方 ずんだあんは出来上がったので、あとは餅の準備です。 ここでは 餅の熱を適度に取って、冷たい状態で食べる方法を紹介します(枝豆の旬の時期には熱々ではないほうが食べやすいかもしれないので)。 まず、大きな鍋やフライパンに餅がかぶるくらい(餅を入れたとき1㎝上に水面がくるくらい)の水を入れて火にかけ、お風呂より少し熱いくらいの温度にします。 そこに重ならないよう餅を入れます。 そのまま弱火で コトコトと3~5分ほどゆでて餅に火を通します(餅がやわらかくならなければ、火を止めて余熱で餅がやわらかくなるまで置いておきましょう)。 バットに水をはり、その中にやわらかくなった餅を移します(ここでも重ならないように)。 水がぬるくなるので一度水を取り替え、そのまま冷蔵庫に移します。

次の