銀のさら ポイントサイト。 「宅配寿司 銀のさら」をポイントサイト経由でお得に利用する方法

銀のさらをクーポンや割引で安くお得に利用する方法

銀のさら ポイントサイト

銀のさら公式サイトのクーポン• 楽天Rebates(リーベイツ)経由でポイントゲット• 銀のさら公式Twitter、公式LINEのクーポン• 銀のさらの紙媒体クーポン・割引券• 食べログの銀のさらクーポン• ぐるなびの銀のさらクーポン• ホットペッパーの銀のさらクーポン• デイリーPlusの銀のさらクーポン• 楽天デリバリーの銀のさらクーポン• dデリバリーの銀のさらクーポン• 出前館の銀のさらクーポン• 駅探バリューDaysの銀のさらクーポン• 銀のさらの株主優待• 銀のさらでの会計時に得する便利技 その他の寿司屋のクーポン情報はこちらの記事で紹介しているので、ぜひ合わせて読んでみてください。 銀のさら公式サイトのクーポン 銀のさら公式サイトには、 会員登録すれば利用できるクーポンがあります。 会員登録は無料でできますので、注文する前にぜひ会員登録を済ませておきましょう。 参考: スポンサーリンク• 公式アプリにクーポンがないのは残念ですが、銀のさらを利用しやすくなる機能があるので便利です。 公式アプリでも今後クーポンが配信される可能性がゼロではないので、銀のさらを利用する頻度が高いのであればダウンロードしておいて損はありません。 銀のさら公式Twitter、公式LINEのクーポン 銀のさらの公式Twitterや公式LINEでは、 最新情報やお得なキャンペーン情報の他に、クーポンなども配信されていることがあります。 公式LINEでは、友だち登録でもらえるクーポンや、抽選で賞品が当たるキャンペーン情報などが配信されています。 銀のさらの公式Twitterや公式LINEでは、様々なキャンペーンやイベント情報、クーポン情報が定期的に配信されているので、銀のさらヘビーユーザーの方は要チェックです! 参考: 参考: 銀のさらの紙媒体クーポン・割引券 銀のさらにはこちらの画像のように、チラシなどについている紙媒体のクーポンもあります。 ステーキやハンバーグの 100円割引クーポンや、フライドポテト 100円割引クーポン、生ビール 240円割引クーポンなど、様々な割引クーポンがあります。 銀のさらの紙媒体のクーポンや割引券は、などのフリマアプリや、やなどのオークションサイトで結構な頻度で出品・取引されています。 銀のさらでの会計時に得する便利技 クレジットカード決済でポイントを貯める 銀のさらでは、クレジットカード決済での支払いに対応しています。 当たり前ではありますが、クレジットカード決済だとポイントやマイルが貯まるので、お近くの店舗がクレジットカード決済に対応しているかどうか確認してみてください。 こういうポイントなども、 コツコツと貯めればばかになりません。 「塵も積もれば山となる」精神で、少しずつでも得しちゃいましょう! まとめ 銀のさらでは、公式サイトのクーポン、公式LINEのクーポン、紙媒体のクーポン、各サービスで発行されているクーポン、株主優待券などを利用して、少しでも安く利用する方法が数多く存在します。 このような割引クーポンを利用することで、さらにお得に銀のさらを利用することができます。 せっかく銀のさらに行くのであれば、少しでも安く利用したいところだと思いますので、この記事で紹介したクーポン情報をうまく活用してください! その他の寿司屋のクーポン情報はこちらの記事で紹介しているので、ぜひ合わせて読んでみてください。

次の

銀のさらのクーポンコード最新情報!【2020年7月版】

銀のさら ポイントサイト

ポイントサイトを経由するだけで、いつもと同じように利用しても、ポイントサイトのポイントが貯まってお得です。 ポイントサイトを利用したことがない方は、でポイントサイトの経由方法を説明しています。 当サイトではポイントサイト初心者の方にをおすすめします。 ポイント還元率が高く、貯まったポイントは 100円から換金可能。 しかも交換手数料は 無料。 東証1部上場GMOグループが運営する安心ポイントサイト。 貯まったポイントは交換手数料 無料で 300円から換金可能です。 ポイント還元率業界最高水準を誇るハピタスの提携サイト数は 3,000件以上! ハピタスにはお買い物あんしん保証があります。 ハピタスを経由してショッピングサイトを利用したにも関わらず、ハピタスポイントが反映されなかった場合でもハピタスがポイントを付与してくれます。 通帳記載保証は本当にありがたいです。 新規アカウント作成キャンペーン期間中にぜひを試してみてください。

次の

銀のさらをクーポンや割引で安くお得に利用する方法

銀のさら ポイントサイト

クーポンの探し方は、食べログのサイトで「銀のさら」と検索します。 近くに店舗があるかどうか調べるには、地名から探すのも見つけやすいです。 お近くの店舗が出てきたら、詳細ページにアクセスしてクーポンがあるかどうかを確認します。 見つかれば記載内容の通りに利用できます。 JAPANの会員制割引優待サービス「デイリーPlus(ベネフィットステーション)」では、銀のさらのクーポンが配布されていることがあります。 私も会員になっているのでよくチェックしています。 デイリーPlusは、映画やレジャー施設の割引もあるので、子どもがいると使える施設が多いんですよね。 無料期間中に退会しても料金はかかりません。 ただし、時期によっては、ないこともあるかもしれませんので、登録前に以下の方法で探してみてください。 現在、銀のさらの割引クーポンがあるかどうかは、以下、公式サイトにアクセスして「銀のさら」と検索すると確認できます。 株主になると保有株式数に応じて、銀のさらで使える株主優待券がもらえます。 内容は変更になる可能性があるので、でご確認ください。 なお、株主優待は、オークションサイトにも出品されていることがあります。 株主でなくとも落札できます。 クーポンを使うよりもお得な場合が多いので、チェックしてみてください。 「いくらが相場かわからない!少しでも損したくない!」という場合は、を利用すれば、ヤフオク! やメルカリ、モバオクなど複数のオークションサイトからの落札相場を一括検索できます。 利用は無料です。 自宅にいながら、本格的なお寿司が楽しめます。 今回は、「舞 まい 3人前」を注文してみました。 27貫で、4,140円(税抜)です。 銀のさらは、ネタの種類によって料金が異なります。 ちなみに、桶の商品は好みのネタに入れ替えることができます。 炙り大エビは、肉厚でおいしかったです。 まぐろやサーモンといった定番も、ネタが大きいです。 真鯛、イクラ、イカ、玉子、ネギトロ。 どれも新鮮。 価格相当で満足でした。 ガリも付いています。 容器は、注文時に「桶」か「使い捨て容器」を選べます。 来客時などは、しっかりした桶を選べるのはうれしいです。 しかし、桶は返却しなければならないので(後日取りに来てくれる)、面倒なら使い捨て容器を選んでおきましょう。 上の写真は、使い捨て容器です。 注文時に、わさび入りとわさび抜きを選べます。 子どもやわさびが苦手な方でも食べられます。 シャリは、「標準」と「シャリ小さめ」を選べます。 上記は標準です。 ダイエットで炭水化物を減らしたい方も安心です。 人数分の割りばしが付いています。 醤油も人数分が付いています。 銀のさらのスタンプカードがもらえました。 クレジットカードが使える 銀のさらでは、以下の国際ブランドのクレジットカードが利用できます。

次の