湘南 純愛 組 実写 キャスト。 ドラマ『湘南純愛組!』キャストやあらすじ 主題歌はT

『湘南純愛組!』実写ドラマ化、Amazon Prime Videoで配信 監督は内田英治

湘南 純愛 組 実写 キャスト

こんにちは! ヤンキー太郎です。 湘南純愛組! に実写版があるのをご存知でしょうか? 今回は実写版、湘南純愛組! の登場人物をご紹介します。 湘南純愛組! 実写版登場人物~鬼塚 英吉~ 実写版、湘南純愛組! で鬼塚英吉を演じるのは俳優の宮下直紀さん。 時代が昔なだけに髪型の再現など難しいことが予想されますが、 宮下さんの鬼塚英吉役はドハマりしていると僕は思います。 少し面白いのが辻堂高校の教頭役が中尾彬さんなのですが、 GTOの実写版の鬼塚が務める中学の教頭役も同じく中尾彬さんなんです。 狙ってのことでしょうがファンにはたまらない設定ですね。 実写版 鬼塚英吉 制服姿 実写版 鬼塚英吉 バイク 漫画の英吉同様、黒色のゼファーですが400CCなのか、 1100CCなのかは映像からは不明ですがおそらく400CCだと思われます。 湘南純愛組! 実写版登場人物~弾間 龍二~ 実写版、湘南純愛組! で演じるのは俳優の山口祥行さん。 昔は任侠系の役柄が多かった山口さんですが、 最近では仮面ライダーカブトの田所役や、 クローズZEROの美藤真喜雄役等幅広い役柄にチェンジています。 実写版 弾間龍二 制服姿 湘南純愛組! 実写版登場人物~走 真~ 英吉達と同じ辻堂高校の走真。 漫画でパーマがかかったリーゼントですが実写版は再現性ゼロ。 実写版の真は到底モテそうもないメガネをかけたただのパシリ君だ。 湘南純愛組! 実写版登場人物~津元 克幸~ 英吉の中学からの後輩、津本克之。 実写版でもカバンには特攻一鬼のステッカーを貼っています。 見た目は少し漫画に比べると優しいイメージ。 津本率いるK・T部隊の仲間が英吉達を間違えて襲うシーンも再現されている。 湘南純愛組! 実写版登場人物~ナツ~ ナツを演じるのはラジオパーソナリティでもある岡田 眞善さん。 実写版、湘南純愛組では鎌田は登場せず、 龍二が横浜に住んでいてナツと幼馴染という設定になっている。 実写版 ナツ バイク 実写版でもスティードに乗っているところは忠実に再現してある。 湘南純愛組! 実写版登場人物~出雲 真理子~ 英吉達が通う辻堂高校の女教師、真理子を演じるのは森山祐子さん。 肩パッドのジャケットが時代を感じさせますが、 そこはオッケーバブリーということにしましょう。 湘南純愛組! 実写版登場人物~村越 鮎美~ 英吉と龍二の担任でもある鮎美先生役を演じるのは中山忍さん。 原作のようにメガネはかけておらず金髪でもありません。 しかし僕は実写版の鮎美先生はピッタリだと思います。 湘南純愛組! 実写版登場人物~神堂寺 郁也~ 英吉達が極東高校から辻堂高校へ転向した後に、 極東へ転向してきたのが神堂寺 郁也だ。 漫画ではV-MAXに乗っている郁也だが、 実写版ではスティードに乗っている。 弾間もスティード野郎と呼んでいる。 演じているのは松下一矢さん。 湘南純愛組! 実写版登場人物~長瀬 渚~ 原作では色黒でセクシーな印象が強い渚だが、 実写版では美少女のような見た目になっている。 夜叉になるシーンではどことなくメイクが濃くはなっているが、 やはり漫画のように顔が劇的に変わることはない。 演じているのは桂木亜沙美さん。 湘南純愛組! 実写版登場人物~藤崎 志乃美~ 英吉に中学時代から片想いをしている藤崎 志乃美。 原作同様赤髪にソバージュヘアー。 メガネをかけている登場シーンなど忠実に再現してある。 演じているのは佐藤忍さん。 湘南純愛組! 実写版登場人物~武沢 明~ 三代目韋駄天総長の武澤明。 漫画同様、志乃美に振り向てもらえることはなく、 最後は責任をとって自分の腹を指して韋駄天を退団する。 湘南純愛組! 実写版登場人物~嘉手納 南風~ ラストシグナルレースでパープルヘイズのマリアと呼ばれた、 嘉手納 南風を演じるのは立河宜子さん。 原作では真理子の先輩となっているが実写版は同級生という設定。 湘南純愛組! 実写版登場人物~田丸 善男~ 百鬼夜行の田丸を演じるのは俳優の西嶋大明さん。 原作と違うのは百鬼夜行の統率力が拳銃ではなくドラッグということ。 原作では死んだじいちゃんの戦時中の拳銃ですが、 実写版では田丸が医者の息子で、仲間を薬漬けにして操るという設定です。 なんだか無理があるような・・・ 湘南純愛組! 実写版登場人物~水無月沙也~ 原作では横須賀 炎舞踏のリーダー金髪の水無月沙也ですが、 実写版ではなんと清純派です。 さらに中条と同じ江商に通っているという無茶苦茶な設定です。 演じているのは神崎恵さん。 湘南純愛組! 実写版登場人物~仲条國士~ 原作では江商をまとめる硬派な中条ですが、 実写版では水無月を殴って従わせる卑怯なキャラ。 さらに嘉手納先生も柏屋と共に誘拐するという、 なんとも雑魚なキャラになってしまっています。 演じているのは俳優の近松仁さん。 湘南純愛組! 実写版登場人物~柏屋 ジュンジ~ 原作ではBLUE ROSEのリーダーで中々の重要性人物ですが、 実写版では土方の兄ちゃんのようになっています。 しかも中条と嘉手納先生を誘拐するというなんとも雑魚キャラ設定。 演じているのは俳優の林芝憲さん。 湘南純愛組! 実写版登場人物~阿久津 淳也~ 暴走天使二代目総長で湘南戦争を引き起こした張本人。 原作同様ヘアバンドを巻いていて顔立ちといい再現性はかなり高い。 演じているのは金田浩樹さん。 湘南純愛組! 実写版登場人物~神島 俊生~ 元暴走天使、稲村支部を任されていた神島。 阿久津とは因縁の関係で顔の火傷後は阿久津に燃やされた時についた跡。 実写版でも火傷跡は再現してある。 演じているのは戸井勝海さん。 湘南純愛組! 実写版登場人物~中垣~ 横浜騎兵トップ二人の内の一人。 原作では中垣の口が裂けており、相方の真内三月がマスクだが、 実写版では真内三月が口も避けていてマスクもしている。 さらに漫画では最後に中垣がナツを射殺するが、 実写版ではナイフで背後から刺すシーンに変わっている。 湘南純愛組! 実写版登場人物~真内 三月~ 横浜騎兵トップ二人の内の一人。 特徴的なのがマスクを常にしていること。 原作では一般的な白いマスクだが、 実写版ではパンクロックのようやイカツイマスクになっている。 湘南純愛組! 実写版登場人物~魅堂寺 学~ 原作ではそこまで登場機会が多くない魅堂寺ですが、 実写版では嘉手納先生の元彼という設定になっています。 もうごちゃごちゃすぎますが、まぁVシネマなので深くは追求しないようにしましょう。 魅堂寺を演じるのは俳優の的場浩司さん。 湘南純愛組! 実写版登場人物まとめ 今回湘南純愛組! の実写版の登場人物をまとめてご紹介しました。 時代が80年代~90年代後半なので服装や街並みなど、 見ていて面白いですよね。

次の

湘南純愛組【Amazonプライム】キャストや放送開始日は?主題歌も!!

湘南 純愛 組 実写 キャスト

ドラマ『湘南純愛組!』の全キャストが発表。 あわせて予告編が公開された。 同作は、藤沢とおるの漫画『GTO』の主人公・鬼塚英吉と弾間龍二の「鬼爆コンビ」の高校時代を描いた漫画『湘南純愛組!』の実写ドラマ版。 一目惚れした女性のためにヤンキー生活から足を洗うはずだった2人の前に次々と強敵が立ちはだかるというあらすじだ。 バイクや衣装などは原作に基づいて再現されるという。 鬼塚英吉役に寛一郎、弾間龍二役に金子大地がキャスティング。 2人のダブル主演となる。 総監督は、『下衆の愛』『獣道』『全裸監督』などの内田英治。 新たに出演が発表されたのは、柳ゆり菜、吉田志織、山谷花純、森田望智、奥野瑛太、伊島空、高木勝也、三村和敬、前原瑞樹、小野花梨、高尾悠希、ゆうたろう、水石亜飛夢、吉村界人、東啓介。 さらに「GUEST STARS」として、南野陽子、真壁刀義、井田國彦、山崎裕太、大東駿介、岡田義徳、吉田栄作がキャストに名を連ねている。 予告編では、1990年の湘南を舞台に鬼塚英吉と弾間龍二が「世の中は無常だよなぁ」「お前よくそんな言葉知ってるな」と会話するシーンや、キャストらによる喧嘩のシーン、バイクを走らせる弾間龍二らの姿が確認できる。

次の

ドラマ「湘南純愛組!」公式サイト|寛一郎&金子大地出演 Amazon Prime Video オリジナルドラマ

湘南 純愛 組 実写 キャスト

INTRODUCTION 1990年、湘南。 〝鬼爆〟に喧嘩で右に出るものはいないが、実は女っ気なしの童貞!!ふたりは彼女を作るためにヤンキー生活から足を洗うはずだったが、次から次に強敵が立ちはだかり大乱闘!90年代のヤンキーカルチャーを背景に描かれる、ケンカと本気の友情、そして禁断の恋……。 今なお熱狂的ファンが多い「GTO」の原点!灼熱の青春がつまった笑いと涙のハイブリット湘南グラフィティ。 たとえ社会でのけ者にされようとも、少年たちよ……自由に明日を夢見ろ! 90年代を代表する藤沢とおるの原作に基づき、こだわりのバイクや衣装まで当時を完全再現した本作は、誰もが笑い、胸打たれて涙したバイブル。 そんな輝かしく懐かしく熱い漫画を、フレッシュなキャストと大迫力のアクションでドラマ化!鬼塚英吉役に、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』で日本映画批評家大賞新人男優賞を受賞し、 TVドラマ「グランメゾン東京」での活躍も目覚ましい寛一郎。 鬼塚と数々の死闘を共に潜り抜けていく相棒、弾間(だんま)龍二役には、「アミューズオーディションフェス2014」で俳優・モデル部門を受賞し、デビュー後、ドラマ・映画と出演を重ね、TVドラマ「おっさんずラブ」等で注目を浴びる金子大地。 総監督には、昨年話題をさらった配信ドラマ「全裸監督」の脚本・監督を担った内田英治。 そして全編の音楽を彩るのは、90年代にカリスマ的存在で日本全国を熱狂させたアーティスト、T-BOLAN。 の楽曲の数々。 あのTVドラマ「GTO」から22年・・・ここに伝説の原点がある! 寛一郎 鬼塚英吉役 映画「菊とギロチン」で俳優デビュー。 「ナミヤ雑貨店の奇跡」「心が叫びたがってるんだ。 」と大作映画に出演。 「チワワちゃん」「君がまた走り出すとき」「雪子さんの足音」と映画が続き、最新作は「下忍」「一度も撃ってません」など。 テレビでは、「リーガルV」「グランメゾン東京」などがある。 COMMENT 僕の世代だと「鬼塚英吉」=「GTO」で、「湘南純愛組!」についてはこの作品で初めて知りましたが、前半はコメディで後半につれてどんどんガチのヤンキー漫画になっていく、両方の要素がつまっているところがとても面白いと思いました。 とくに「鬼塚」はコミカルなところと真剣なところ両方あるキャラクターなので、そこを上手く表現できれば、と思って演じました。 色んなヤンキー映画がありますが、金子くんとのタッグでやるからこそ何か違うものに出来ればなと思って撮影していたので、軽い気持ちで観てくれて、笑ってくれて、カッコイイなと思っていただければ僕は嬉しいです。 金子大地 弾間龍二役 1996年9月26日生まれ、北海道出身。 アミューズオーディションフェス2014にて俳優・モデル部門を受賞しデビュー。 以降、映画、ドラマ、CMに多数出演。 近年の主な出演作は、ドラマ『腐女子、うっかりゲイに告る。 20年秋には映画『猿楽町で会いましょう』が公開予定。 COMMENT 原作ファンの方がすごく多いので、出来るかな?…という不安があったのですが、ここまでのヤンキーを演じることはなかなか無いので、「弾間龍二」に近づけるよう頑張りました。 原作は、コメディの面白いところと、鬼爆の二人が合わさって喧嘩するときのカッコイイシーンがはっきりしているので、映像でもちゃんと実現させたいなと思っています。 英吉役の寛一郎君とのお芝居の絡みは凄く合っていると感じるので楽しみに見ていただきたいです。 現場ではアツいドラマが生まれていたので、多くの方に何回も観ていただける作品になっていると思います! 藤沢とおる PROFILE 1967年、北海道生まれ。 デビュー:1989年マガジンFRESH 『LOVE YOU』。 コミックス:『艶姿純情BOY』全4巻・KCDX全2巻、『湘南純愛組!』全31巻・KCDX全15巻・文庫版1~8巻(以下続刊)、『BAD COMPANY』全1巻、『GTO』全25巻、『ROSE HIP ROSE』全2巻、『TOKKO』1~3巻(以下続刊)、『WILD BASEBALLERS』全6巻(原作)。 受賞歴:第22回(1998) 『GTO』にて講談社漫画賞・少年部門受賞。 続編として『GTO』があることでも有名な本作は、ケンカにギャグにラブロマンスとが合わさった痛快アクションエンターテインメントである。 COMMENT ひとことで言うと「ポニーテールはふり向かない」と「毎度おさわがせします」を足して二で割るような青春ドラマでございます。 若い人にはなんだそりゃでしょうが、帰国子女で日本特有のヤンキー文化に飢えて育った私にとって湘南純愛組は80s-90sにかけた時代のファッションやオートバイを描ける夢のような作品。 単車にケンカに、恋のABC…。 時代に逆行する伝説の青春をぜひご覧あれ。 目指すはかつての大映ドラマ。 もちろんバイクはノーヘルだ!• 監督松本優作 1992年生まれ。 神戸市出身。 ヒラタオフィス所属。 23歳の時に撮影した映画「Noise ノイズ」が長編映画デビュー作となる。 テアトル新宿他全国にて公開。 同作はモントリオール世界映画祭、レインダンス映画祭など多数の映画祭に正式招待される。 ニューヨーク、サンフランシスコでも劇場公開される。 短編映画「日本製造/メイド・イン・ジャパン」が K'sシネマほか全国公開。 本作はMOOSIC LAB 2018にて審査員特別賞・観客賞・最優秀男優賞の3冠受賞。 プチョン国際ファンタスティック映画祭でインターナショナルプレミアを成功させる。 Moon Cinema Projectにてオリジナル企画「Bagmati River」が企画グランプリを受賞。 広告作品にレクサス、ユニリーバなど。 ドラマ作品に「乃木坂シネマズ~STORY of 46~」(フジテレビ)などがある。 監督鈴村展弘 1970年6月18日生まれ。 東京都出身。 1992年東映の「特捜エクシードラフト」より助監督として業界入り。 2000年「仮面ライダークウガ」で監督デビュー。 その後、多くの平成仮面ライダーやスーパー戦隊シリーズを演出。 その他にも「美少女戦士セーラームーン」や角川の「大魔神カノン」等を演出。 2011年にはニュージーランドに渡り「パワーレンジャーサムライ」を演出。

次の