ウェイ ストランド 2 攻略。 レール・ノマッド・キャンプ ウェイストランド2 ディレクターズ・カット(PS4) 攻略[GAMING]

ウェイストランド2 ディレクターズ・カット(PS4) 攻略[GAMING]

ウェイ ストランド 2 攻略

このページの目次• 戦闘開始の準備 戦闘へ入る前に気をつけることがあります。 まずはリロードの癖をつけよう! 銃火器装備は攻撃に弾を消費します。 マガジン内の弾を打ち尽くすとリロードアクションが必要になります。 もし戦闘中の場合はリロードでAPを消費するので攻撃1回分が無駄に・・・。 戦闘開始まえにリロードをする癖をつけましょう。 敵の位置を確認してレンジャーのポジションを決める 右スティック押し込みで遠方へカメラを動かすことができます。 新たなエリアへ侵入するときは慎重に進むようにしなければ敵に囲まれたり、味方が密集しすぎて動けなくなるなんてことも。 まずは敵が潜んでいそうな場所へカメラを動かして偵察しましょう。 敵を発見したら左スティック押し込みでキャラをソロで動かしてカバーアクションがとれる箱やカベへ配置しましょう。 周りに何もない場合は下カーソルでしゃがみ込みさせましょう。 先制攻撃をする 敵に気づかれていないときは遠方からR2で戦闘アクションを開いて攻撃が可能です。 遮蔽物・高低差を利用して優位な位置取りがキモ 箱やカベなど遮蔽物へ隣接することでカバーアクションを行います。 全体的に武器の命中率が低いためカバーできるかできないかで戦局は大きく変わるでしょう。 銃の弾はオブジェクト関係なしに貫通する カベやその他オブジェクトがターゲットの間にあっても射撃することができます。 目の前に壁があるから・・・と油断していると遠方から狙撃されます。 視界が取れない場合もありますが、オブジェクトの多くは攻撃の阻害になりません。 カバーに入っているかどうかが重要になります。 接近キャラもカバー補正がかかる ブラントウェポン等の接近戦用の武器もカバーに入ることで命中率がアップします。 カバー中の敵を攻撃するときは隣接する遮蔽物へカバーへ入るように移動して攻撃しましょう。 カバー相手は裏へ回ると命中率がアップする 正面にいるとカバー相手への攻撃は非常に命中しにくいです。 その場合は少しでも遮蔽物からターゲットが見える位置へ移動しましょう。 かなり命中率が変わってきます。 プレイヤー側も同じ条件なので、敵との間に遮蔽物をはさめば安全に移動できます。 遮蔽物は壊せるものがある 木箱など壊せるものがあります。 カバー中だとカバー補正がなくなります。 高台からの攻撃 高い位置にいるだけでかなり優位に立てます。 下からだと射角が取れない場合があるからです。 高台にいる敵がいたらスナイパーライフルなどで優先的に倒しましょう。 銃火器は武器毎に最適射程が設けられていて、距離によって命中率が変動します。 近接攻撃は隣接または斜めから攻撃可能です。 行動キャラの周りにある地面の色の意味 ブルーの地面 攻撃APが残っている移動範囲です。 青地面内であれば最低1回の攻撃が可能になります。 オレンジの地面 移動できる最大の距離です。 黄色地面へ移動すると攻撃するためのAPは残りません。 攻撃武器の見方 行動AP この数値分だけ行動できます。 行動APは余った分のうち2APまで次のターンへ持ち越せます。 移動、リロード、弾づまり解消、回復など全ての行動でAPを消費しますが『武器チェンジ』に関してはAP0で可能です。 また、1APで移動できる距離は『戦闘速度』でかわります。 最適射程 緑と赤のグラデーション部分が最適射程の目安です。 もっとも緑の部分に敵がいれば最大命中率。 武器によってこのグラデーションは変わります。 なお、攻撃力はかわりません。 敵アーマー5にアーマー貫通2の武器で攻撃するとアーマー値は3になるので、武器ダメージは70%になります。 アーマー値1は武器ダメージを10%軽減する感じです。 エナジーウェポンはこのアーマー値を無視します。 特殊なヘビーウェポン 1回使い切りのヘビーウェポンが存在します。 ロケットランチャーやTNTなどの爆弾、手榴弾もヘビーウェポンに含まれます。 ダメージが高く範囲攻撃ができますが非常に高価です。 序盤は手が出ません。 特殊なヘビーウェポンのもう一つの特徴として、進路を塞いでいる障害物を破壊することが可能です。 戦闘アクションを利用して戦局を優位に 行動ターン中にR2で戦闘アクションを選択できます。 戦闘アクションは完全に武器依存になっており、武器によって使えるアクションが限られます。 アクションメニュー 攻撃 通常攻撃。 命中率がかなり下がるがデバフを与える バースト 複数弾を撃つがAPが増える フルオート 乱射 アンブッシュ 待機攻撃。 AP消費する。 戦闘開始直後は敵との距離がありすぎて攻撃が届かない場合が多く、そんなときはアンブッシュで待ち構えます。 後半に命中力が確保できるようになったらバースト攻撃も優秀です。 味方の回復・蘇生を忘れないように ウェイストランド2の回復事情として回復専用のスキルを持っているキャラしか回復アイテムを使用できません。 外科医(外傷・蘇生)と看護師(HP回復・状態治療)が治療スキルになります。 蘇生・回復の方法 外科医・看護師スキルを修得しているキャラのターンのときにL2でアクションメニューを開きます。 左側が外科医スキルで、右側が看護師スキルになります。 スキル使用に必要なアイテムを本人が持っていない場合は選択できないので注意。 また鎮痛剤に関しては看護師スキルが無くても使用可能です。 治療対象の選択 回復させるターゲットの選択が少し面倒です。 HP回復の例として• L2でアクションメニュー表示• 重要なのは回復対象を選択するのはL2でアクションメニューを開いてすぐということ。 日本では消費アイテムを選択してからターゲットを選ぶ流れに慣れているので違和感を感じるかもしれません。

次の

【Wasteland 2】有志による日本語化MODが完成!5年の歳月を経て遂に公開!

ウェイ ストランド 2 攻略

このページの目次• 前置き たぶんビルドに正解はないと思います。 無双&効率重視のビルドはあるでしょうが、このゲームをやる人は探りながらじっくり楽しみたい人が多いと思うので完璧な構成を求めるのは2週目とかに試すと良いと思います。 遊んだ感触としてはバランスタイプは後で使えないキャラになる可能性があります。 完全に役割を決めて思いっきりかたよったキャラにすると活躍する場面が増えます。 例えば戦闘は全然頼りにならないけど罠解除ができて鍵開けが得意だとか、スマートアスで説得が得意な医者タイプとか。 キャラ作成時に回復スキルを! 外科医と看護師のスキルを誰かに覚えさせよう!これがないと詰む可能性があります。 外科医…倒れた仲間の蘇生に必要。 出血という極悪状態異常を治すのにも必要。 蘇生を放置するとロスト。 看護師…HP回復に必要。 外傷以外の状態異常を治すのにも必要。 このゲーム、消費アイテムで回復をするのですがアイテム使用にスキルが必要です。 ゲーム開始時に必ず誰かに外科医・看護師のスキルを習得させましょう。 当面はスキルレベル1あれば大丈夫です。 余裕があれば複数人使えるようにしておきましょう。 キャラ作成時に気にすることとは? 能力値の割り振り• AP数• スキルポイント取得数• 行動優先順位• 命中率支援を上げたい 能力値の割り振りで悩むのが上記ステータスかなと思います。 どれを優先するかでポイントを振る能力が決まります。 > ファイタータイプ AP数、HP、行動優先を積極的に上げたい 支援や探索タイプ スキルポイント数、命中率支援を積極的に上げたい ファイタータイプ AP数がどれだけあるかで行動回数が増えるので結果火力が上がります。 APを上昇させるなら「集中力」がもっとも効率が良く、同時に銃命中率が上がるのでアサルトライフルなどメインのキャラは集中力を上げよう。 行動優先度をあげるなら「感知」を上げることになりますが、同時に回避率も上昇します。 このようにAP、HP、行動優先を上げようとすると戦闘で頼りになるキャラになっていきます。 支援や探索タイプ 全員の命中率を上昇させる「リーダーシップ」や、鍵開けや回復などはスキルポイントの消費が激しくなります。 支援・探索タイプにはなるべく多くのスキルポイントが入る「知性」をどれだけ持っているかが重要だと思います。 AGセンターで仲間になるローズが知性10なので彼女に任す選択もあります。 スキルの割り振り• どの武器をメインにするか• なるべく武器がかぶらないように• 回復スキル• 鍵開け系• 知覚で発見率上昇 ゲーム開始時は一旦上記だけをメインに考えてよいかと思います。 > > > 能力値と同じようにまずはタイプで分けて覚えるスキルを決めましょう。 初めはGENERALに含まれるスキルは「ブルート」以外は除外しても問題ないかもしれません。 ファイタータイプはまず武器スキルを3以上にしたい このゲームは命中率がきもになります。 初回で全スキルポイントを使えば武器スキル4にできるので、命中率が気になる人は4に上げちゃいましょう。 その他の支援・探索系のキャラスキル まずメインの武器をレベル2くらいにしておいて、今後の方向性を考えましょう。 序盤で覚えておきたい支援・探索スキルを書いておきます。 KNOWLEDGE 外科医、看護師、ピッキング GENERAL ブルート スタート時はこれだけあれば何とかなります。 APを高めバースト(連射)と通常攻撃の2回行動できるようにする。 レベルアップで余裕が出てきたら治療もできるようにする。 HP・クリティカル系を上昇させ重い一撃を何度も与える。 通り過ぎる敵を攻撃するタイミング攻撃 PERK を覚えさせて撲滅する。 支援 リーダーシップスキルで全員の命中率を上昇させ、スナイパーで遠隔から攻撃。 外科医スキルを覚え倒れた仲間も蘇生できるようにする。 前線には出ない。 探索 知性8にし、スキルポイントを増やす。 ロックピック・金庫破り・知覚を増やす。 ローズが仲間に入れば覚えるスキルを分ける。 戦闘中は回復支援に回り、防御無視のエナジーウェポンで相性のいい敵を攻撃。 まとめ メインで戦うファーター系には余計なスキルは習得させずになるべく火力が上がるようにし、支援・探索系はなるべく知性を高くしてスキルポイントを増やし多くの非戦闘スキルを覚えるようにすると成長させやすいと思います。

次の

【RAGE2(レイジ2)】メインミッション「ウェイストランドのセレブ」攻略の流れ!チャズカー・ダービーのレースで1位になるコツも合わせて紹介

ウェイ ストランド 2 攻略

Fallout New Vegasにおける舞台、ラスベガスとその周辺地域一帯の事を指す、北部はニューベガスと呼ばれMr. ハウスと三大部族の手でストリップ地区というカジノ街となり、その周りはフリーサイドと呼ばれる下町に、西側の廃墟はフィーンドというレイダーの巣と化している。 大きな石の壁と鉄線で区切っているためキャピタル・ウェイストランドと比べると都市の規模はやや縮小している 北東は荒れ果てた山岳や荒野が続き、ラスベガス湖やミード湖が存在し水源には問題ない。 南西には主人公が目覚めるグッドスプリングスが存在しており砂漠地帯も多い、東はコロラド川も存在しているがそこから東はシーザー・リージョンの領地でもある。 西には、北にはがある、シエラ・マドレ・カジノとの場所は不明。 主要勢力 モハビ・ウェイストランドは大きく分けて3つの勢力が支配をしており、小競り合いからフーバーダムを巡って戦争になる一歩手前の話からメインクエストは始まる。 新カリフォルニア共和国(NCR) 一般的にモハビ・ウェイストランド一帯を治めている一大勢力、国家でもあるがリージョンとの戦いで兵站が行き渡らず、Mr. ハウスに利用されている部分もある シーザー・リージョン コロラド川から東を領地にしている一大勢力、元は86の部族に分かれていたのをシーザーが吸収し現在に至る、モハビの住人たちからは敵と見なされている。 ハウスと三大部族 ニューベガス・ストリップ地区を支配してい事が有名でザ・チェアメン、オメルタ・ファミリー、ホワイトグローブ協会を傘下に置いている モハビB. モハビ・ウェイストランドではヘリオス1を拠点にしていたが新カリフォルニア共和国に敗れヒドゥンバレーに籠り現在に至る。 パウダーギャング 元はNCR領内で犯罪を犯しNCRCFに収監された囚人たち、脱獄騒動で拠点を奪い、現在はキャラバンを襲って生計を立てている。 ファスト・トラベルが可能な場所 ニューベガス・周辺地域 や、ノースベガスの広場、、ザ・ソーンなど住人がいる町が多く動物やミュータントによる占拠地はほぼない。 エルレイ・モーテル Vault 19 北西部 ニューベガス北西の荒野、家が点在している、雪山や赤茶けた山のレッドロックキャニオンなどがある。 ブルックスダンブルウィード農場 Vault 22 北部・北東部 (フィーンドの小屋) ジミーの泉 Vault 34 東部 コロラド川とその周囲地域、近づくと空の様子が変わってくるのが特徴、西側は砂漠地帯。 フーバーダム 中央部 山岳地帯が中心でブラックマウンテンはスーパーミュータントの拠点になっている。 ヒドゥンバレー ウォーキングボックス洞くつ 西部・南西部 主人公が目覚めるグッドスプリングスがある一帯、北西側はカサドレスやラッドスコルピオンがおり危険、北はパウダーギャングが待ち構えている、南は砂漠地帯と道路が続き、プリム、ニプトンやモハビ前哨基地に至る。 プリムパスかスコルピオンガルチを上手く突破できれば序盤でも東のノバックに行く事が可能。 Vault 19 南部・南東部 ニューベガスから最も離れており、実験地帯や空港、南東はリージョンの拠点などに至る。

次の