ドコモ あんしん フィルター アプリ。 【ドコモ】子供の有害サイト・アプリから守る「あんしんフィルター」の設定方法

【ドコモ】子供の有害サイト・アプリから守る「あんしんフィルター」の設定方法

ドコモ あんしん フィルター アプリ

フィルタリングアプリを探すのは結構面倒 ドコモやau、ソフトバンクで子供のスマホを購入した場合、各キャリアショップで子供のスマホに『あんしんフィルター』などのフィルタリングアプリを無料で入れてくれるので問題ないかもしれません。 しかし最近では格安スマホ・格安SIMで子供向けのスマホを購入するケースも多く、意外と保護者がフィルタリングアプリやサービスを自分で探さなくてはいけないという事も意外と多いんです。 無料のフィルタリングアプリは性能が微妙なものが多い フィルタリングアプリ・サービスは無料のものであればかなりの種類がありますが、どうしても性能がイマイチで充分なフィルタリングや管理・制限をすることが難しかったりします。 有料のフィルタリングは高性能なものがほとんどなので、個人的にはiフィルターなどはAndroid版はかなりお勧めできますが、月額料金が月数百円ですが掛かってしまうのがネックです。 そんな中、2018年にGoogleが開発した高性能フィルタリングアプリ『Googleファミリーリンク』が日本に上陸しました! 参考:• 子供のスマホの位置情報を確認 防犯• 子供が使うアプリと利用可能な時間帯を設定可能• GooglePlayでのアプリの勝手なインストールを制限• GooglePlayでの勝手な課金を制限• GooglePlayで子供が保護者にアプリをインストールをリクエスト可能• GoogleChromeブラウザでの表示されるサイトの制限• 子供がスマホで起動できるアプリの制限• アプリとインストールの年齢制限を6段階から設定可能 かなり多機能ですよね。 有料のフィルタリングサービス『iフィルター』や子供特化のスマホ『トーンモバイル』に近いレベルの制限&管理機能がほぼ無料で利用可能です。 他の無料フィルタリングアプリでここまで多機能なものはまずないでしょう。 特に学生に大人気のiPhoneでは残念ながらこの高性能な無料フィルタリングアプリを利用する事は出来ません。 なので13歳未満の子供がAndroid機種を使う場合には、親のGoogleアカウントに紐づいた制限付きの子アカウントを使う必要があり、それがGoogleファミリーリンクという訳です。 保護者のGoogleアカウントで1円だけ課金する必要がある ちなみにGoogleファミリーリンクは無料と説明しましたが、正確には1円だけ課金が必要になっています。 保護者側のGoogleアカウント 親アカウント で事前に支払い方法にクレジットカードを設定&1円だけ課金され引き落とされる仕組みになっています。 ちなみに既に子供のAndroidを13歳以上として作ったGoogleアカウントでログインしている場合、子アカウントのGoogleアカウントでログインすると、設定後は子供側のスマホはアプリなど今まで使っていたものは完全になくなり新規のホーム画面となる点には注意が必要です。 Googleファミリーリンクの評判はどんな感じ? 2018年に日本に上陸したGoogle謹製のフィルタリングアプリとあって、GooglePlayの評判もかなり良いです。 これからもっと良くなることを期待してます。 小学生の娘にスマホをもたせるのに、親側からいろいろ制限がかけれたりするので便利です。 今までなら キッズ携帯を契約して 毎回検索かけるのに お金がかかっていましたが このアプリで 無料で 全て管理できます ゲームのインストールも 管理できるので 文句なしです 否定的な意見もほとんど見当たらず、無料アプリでこのレベルの性能と種類が使えるのは流石Googleと言わざるを得ません。 もし子供にiPhoneではなくAndroidを持たせる予定があるか、既に持たせていてフィルタリングアプリを探しているならかなりお勧めできるフィルタリングアプリです。

次の

サービス詳細

ドコモ あんしん フィルター アプリ

あんしんフィルター for docomo は、子どもたちのスマホ利用を保護者の代わりに見守る無料のフィルタリングアプリです。 いつでもどこでも、安心・安全なスマホ利用を提供します。 保護者の目の届かないところでも安心です。 <ご利用に際して> ・アプリの初回起動時に、パスワードおよび制限レベルを設定していただく必要があります。 パスワードはお子さまに推測されないものを設定し大切に保管してください。 ・NTTドコモの回線契約がない端末ではご利用いただけません。 確信犯。 まず初めに、このアプリを入れられた理由は「携帯電話ショップの人に勧められた」という人がほとんどでしょう。 「あんしん」と言ってるくらいなので本当に親が安心できるものなのか。 結論から言うと、全然安心できません。 詐欺と言ってもいいくらいです。 まずインターネットの制限ですが、制限カテゴリを大雑把に分けているので、内容が無害でもそのサイトの仕様のせいで制限されてしまいます 電車の編成表を見ようとサイトを開こうとしたら、「ブログ」というだけで制限されてしまう。 これは、「株価」アプリから適当に株のニュースを開いて右上のYのアイコンを押すとYahooに飛ぶことができ、そこからなんでも検索できます。 ただ、YouTubeやTwitterなどのログインは検索するごとに毎回入力しなければいけないので少し面倒です。 LINEが開けるのなら、適当なトークにGoogleなどのリンクを貼り付ければYouTubeやTwitterなどのログインは1回すればあとは入力不要になります。 あの制限Webは改善しないといけません。 そしてアプリの制限について。 これは大勢の人から既に要望がきてるのですが、制限時間の5分前などに通知がくるようにしてほしいです。 僕は動画編集をしているのですが、編集中に強制的にアプリが終了するととてもイライラします。 かなり前から求められている機能を追加していないということは、運営が無能ということですよね。 もっとしっかりレビューを見てください。 改善点がたくさんありますよ。 東京都では子供のスマホにはフィルタリングをすることを義務付けているらしいのですが、本当にこんなフィルタリングで大丈夫なのでしょうか。 疑問に思います。 個人的にはiPhoneのスクリーンタイムの方がこのアプリを使うよりも断然おすすめです。 皆さん、「あんしん」という言葉に騙されてはいけません。 もしスクリーンタイムを使わずにわざわざこのゴミアプリを入れさせられた人は一回このレビュー欄を見せましょう。 そしたら親も納得するはずです。 しかし、レビューを見てみると、「自殺したい。 」「このアプリの所為で虐められた。 」などの声が上がっているのを見て、改善点の多さが滲み出ている事が分かります。 又、株価からの抜け道を始め、バグなのか知りませんが抜け穴が沢山あります。 朝になるとバグでアプリが消えるなど、嫌がらせかと思うような現象も起きたりします。 もし、このようなバグ ? が消えなければ、子供のストレスの原因になりますし、大事な連絡が行かなかったりします。 もしそういった事が起こるのが嫌だという人は、ダウンロードしない事をお勧めします。 しかし、これを前提としてお子さんのネット利用の安全を守りたいのであれば、ダウンロードしても良いと思います。 よく考えて、お子さんと相談しながら決めると良いと思います。 長文失礼しました。 追記です。 私は親と相談して、このアプリの利用をやめるという事になりました。 今はスクリーンタイムを利用しています。 バグなどでイライラしてしまいそう、と感じた方は、こちらを利用することを強くお勧めします。 追記2 運営さん、そしてクリエイターの皆さん、ちょっとバグが多くないですか?レビューを見ればどのようなバグがあるのかわかるので、是非見て改善の手助けにして下さい。 改善のいる所をチェックして頂けると幸いです。 最高のフィルタリングアプリにして下さい。 応援してます。 追記3 通信速度が遅いのはバグですか?はよ治してくれーい 追記4 Yahoo知恵袋だけでも利用させて下さい。 追記 全然改善されてませんね。 アプリ解除された時にアプリがバラバラになることがある。 メンテナンスのせいで解除できない時がある。 アプリの個別の制限ができない。 抜け道がある。 アプリが解除された時に、1番最新のホーム画面の状態に戻す。 個別でアプリを制限出来るようにする。 制限がかかる5分前などに通知が来るようにする。 それぞれ理由をいいますと、 『アプリがバラバラになる』はそのまんまわかると思いますが、とても不便です。 そして、配置を元通りにするという手間もかかり、非常に面倒だからです。 『個別でアプリを制限出来るようにする』はアプリを制限することは自己管理ができない私などにとっては非常に良いですが、全アプリを制限してしまうと、LINEなどの連絡ツールが使えなくなってしまい、とても不便でならないからです。 それから、欲を言うなら30分単位ではなく、1分単位などアラームの設定のような感じなくらい小刻みな方が有難いです。 『制限がかかる5分前などに通知が来るようにする』はそのままの意味ですが、つい時間を忘れてしまうので、通知が来ると「あっ、もうすぐだ」と自覚できますし、急にアプリが切れてしまいセーブできていない、保存まだなのに、というようなことも起きないかな?と思ったからです。

次の

ドコモの安心フィルター?が無能で困ってます。高2男です。

ドコモ あんしん フィルター アプリ

アプリの場合(ドコモケータイ(spモード)・Android TM)は、例示したカテゴリ以外でも、コミュニケーション機能の有無などその他の要素でも利用許可/制限を判定しています。 カテゴリやその他要素の考え方およびそれに基づく各サイト・アプリの評価やルール別の制限対象の選定はネットスター株式会社の評価情報に基づいています。 保護者ページでの「あんしんフィルター」設定カスタマイズ ドコモケータイ(spモード)対応 iPhone・iPad対応 ドコモ スマートフォン対応 保護者アカウント登録をすると、「あんしんフィルター」アプリ(Androd・iOS)や保護者ページ(スマートフォン・パソコン)から、お子さまがご利用されている「あんしんフィルター」の設定をカスタマイズすることができます。 またあんしんフィルター for docomoアプリを保護者モードで初期設定すると、保護者ページへ直接アクセスすることができます。 詳細はにてご確認ください。 保護者モードはAndroidスマートフォン、iPhone・iPadでご利用になれます。 アプリの利用を制限 アプリ利用制限とは? ドコモケータイ(spモード)対応 ドコモ スマートフォン対応 インストール済みアプリの利用を制限できます。 制限されたアプリを利用する度に、パスワードの入力が必要となります。 どのアプリを制限するかは保護者が考えないといけないの? ドコモケータイ(spモード)対応 ドコモ スマートフォン対応 保護者アカウント登録必要 あらかじめ設定した制限レベル(小学生/中学生/高校生/高校生プラス)にもとづき、お子さまの学齢に適さないアプリを自動で判定し、制限します。 制限レベルはをご確認ください。 利用制限されたアプリを利用できるようにしたい場合、どうすればいいの? ドコモケータイ(spモード)対応 ドコモ スマートフォン対応 保護者アカウント登録必要 保護者ページからアプリのカスタマイズ設定をご利用ください。 アプリごとに利用許可/制限の設定ができます。 設定方法はをご確認ください。 制限は曜日ごとに30分単位単位で設定できます。 保護者ページで設定した利用制限時間になると・・・.

次の