ミニマ リスト インスタ グラム。 ミニマリストmamiさんに聞く!シンプルライフのコツと快適な暮らしの持ち物とは

一年の一人暮らしで物が消えた。女ミニマリストの部屋Before&After

ミニマ リスト インスタ グラム

芸能人インスタグラムランキングは有名人Instagram公式アカウントのまとめ・検索です。 タレント・歌手・モデル・女優など人気インスタをチェック! Twitterで新着情報を配信中!今すぐフォロー! [新着]芸能人インスタグラム Instagram [モデル] モデル、DJのSHERYさんのInstagram インスタグラム アカウントです。 夫はプロ野球選手の大城滉二。 小坂早紀(こうさかさき):1993年7月15日生まれ 出身地:三重県伊賀市 身長163cm [声優] 声優、歌手の水瀬いのりさんのInstagram インスタグラム アカウントです。 水瀬いのり(みなせいのり):1995年12月2日生まれ 出身地:東京都 血液型:B型 [音楽] さくら学院卒業生で歌手の大賀咲希さんのInstagram インスタグラム アカウントです。 大賀咲希(おおがさき):2000年4月11日生まれ 出身地:東京都 [モデル] グラビアアイドルの新垣優香さんのInstagram インスタグラム アカウントです。 新垣優香(あらがきゆうか):1993年2月14日生まれ 出身地:神奈川県 血液型:O型 身長155cm [俳優・女優] 女優の浜辺美波さんのInstagram インスタグラム アカウントです。 浜辺美波(はまべみなみ):2000年8月29日生まれ 出身地:石川県 血液型:B型 身長156cm 芸能人インスタグラムフォロワー数ランキング 日本 1位 9,400,000 フォロワー お笑い芸人の渡辺直美さんのInstagram インスタグラム アカウントです。 渡辺直美(わたなべなおみ):1987年10月23日生まれ 出身地:茨城県 血液型:A型 2位 6,100,000 フォロワー モデルのローラさんのInstagram インスタグラム アカウントです。 :1990年3月30日生まれ 出身地:バングラデシュ 3位 5,550,000 フォロワー モデル、女優の水原希子さんのInstagram インスタグラム アカウントです。 水原希子(みずはらきこ):1990年10月15日生まれ 出身地:兵庫県 血液型:A型 4位 5,270,000 フォロワー タレント、モデルの木下優樹菜(ユッキーナ)さんのInstagram インスタグラム アカウントです。 元夫はお笑い芸人の藤本敏史。 木下優樹菜(きのしたゆきな):1987年12月4日生まれ 出身地:東京都 血液型:A型 身長:168cm 5位 4,940,000 フォロワー 歌手、俳優、タレントの山下智久(山P)さんのInstagram インスタグラム アカウントです。 山下智久(やましたともひさ):1985年4月9日生まれ 出身地:千葉県 血液型:A型.

次の

ミニマ リスト mami インスタ

ミニマ リスト インスタ グラム

ミニマリストのアンナです! わたしはたくさん荷物を持って歩くのがとにかく嫌いで、長年持ち物を徹底的に減らす研究をしてきました。 1つだけだと毎日使って消耗が激しくなるのでローテーションで使ってます。 ちなみにカバンの色は全部黒。 黒が一番服に合わせやすいので気づけば全部黒でしたw 「ザッチェルズ」のサッチェルバッグ 一番お気に入りの大好きな英国発のバッグです。 丈夫なレザーで意外とモノも入るし完璧です・・・。 バンカーリングをつけて落下防止。 容量気にせず使いたいので、ここは投資ということで奮発しました。 笑 >> >> 2:Macbook(ゴールド・12インチ) だいたい毎日カフェで仕事するのでPCも持ち歩いてます!たまにiPadに持ち替える日も。 PCも絶対に重くて分厚いやつは持ち歩きたくなかったので、 Macの中でも一番薄くて軽いやつにしました。 おかげさまでストレスフリーです。 >> 3:ankerのモバイルバッテリー ノマドは電源命なので、バッテリーも持ち歩いてます。 これ、コンパクトだけど iPhoneが2回分フル充電&急速充電できる優れモノ。 PCの充電はできないけど、これ以上充電減らしたくない!ってときはPCにつなぐときもあります。 そのままバッテリーをコンセントにブッ差しながら充電もできます。 4:「アブラサス」の薄い財布 財布も徹底的に薄いやつにしました。 財布がそもそも薄ければ、その中に入れるものも厳選しなければなりません。 だから本当に必要なカード類だけ残して入れています。 小銭もジャラジャラにならないように考えて使うようになりましたね〜。 かれこれ6年くらい使ってます。 女子の持ち物を圧倒的に減らすポイントはポーチ!!ここにすべてがかかっています。 女子の持ち物でかさばるのがメイク類・その他細かな備品なんですよね。 わたしはこれを 極限まで最小化して持ち歩いてます。 このポーチの中には• ティッシュ• ウェットティッシュ• 生理用ナプキン1枚(生理時は3枚常備)• リップ• BBクリーム(ミニチューブ)• ニベアクリーム• 充電コード類• 塗るスティック香水• USBメモリ• 爪切り• 頭痛薬 が入ってます。 書き出すとめちゃくちゃ入ってますが 、ひとつひとつを小さく薄くして持ち歩いているのでおさまるんですね〜。 BBクリームなんかは、インテグレートのミニサイズを常備してます。 (コンビニで買いましたw)家には普通サイズのやつがあるので、出先のお直し用に。 メイクポーチは基本持ち歩きません。 夏場のメイクが崩れやすい時期は、ウォータプルーフのアイテムを使ったりファンデは薄付けにするとかあまり直さなくてもいいように工夫してます。 6:JINSのPCメガネ PCで仕事してると目が疲れるので、ブルーライトをカットしてくれるメガネも重宝。 メガネのフレームもシンプルで細いものにしました。 このメガネがあるのとないのとじゃ目のチカチカ具合が結構変わるんですよね〜!眼精疲労の断捨離に役立ってます。 付け心地(フィット感)はそんなに良くはないけど、やっぱり充電の持ちがめっちゃいいし、コードがないから動きやすさが半端ないです。 超ストレスフリー。 手帳は持たずにすべてグーグルカレンダーに予定を入れて管理• Suicaもモバイルアプリで• 読書も出先ではすべて電子書籍で読む などなど。

次の

ミニマリストmamiさんに聞く!シンプルライフのコツと快適な暮らしの持ち物とは

ミニマ リスト インスタ グラム

この靴はヒモがなくて結ぶ手間が無いのが実に楽ちんだった。 困るのはバイトの面接くらいか。 しかし引っ越すときに、その2足はうっかり置いてきてしまった。 今はまたスニーカー一足だけだ。 革靴などは必要そうになったらまた買おう。 玄関は色々置きたくなる場所だが、なるべくクローゼットなどにしまう方がスッキリする。 部屋の奥まで見通せて気持ちが良い。 箱のようなリビング 次は、1日の半分以上を過ごすリビングの様子を見ていく。 端っこの壁ぎわが一番落ち着く。 基本はローテーブル1つにクッションのみで、イスは無しだ。 ちなみにテーブルの隣のスヌーピーは、以前知人からもらった大事なものだ。 ぬいぐるみには興味が無かったものの、これだけは大事な相棒として今も一つ屋根の下にいる。 布団の隣に机を移動したことで、ズボラがエスカレートした。 お出かけ前のチェックなどで意外と重宝する。 これ以外のインテリアは一切増えなかった。 リビングの収納の中身は? リビングの脇には、なかなかの収納があった。 整理は一切せずただボンと置いてあるだけである。 ものは使いようだ。 空いた下の段には掃除グッズを適当に入れていた。 大体は新居へ引っ越すときに断捨離したが、全く困っていない。 梱包材やDIY系の道具は出番がめったに無いのが悩みどころだ。 荷物の直置きは不格好だが、管理は一番楽だ。 使うときすぐ取り出せさえすれば良いので、見た目は気にしない。 こういう収納は空いたままにしておくのが楽かと思う。 カーテンという代物はもうずっと我が家には無い。 向かいからも遠かったし覗きはほぼ不可能だ(と思う)。 しかし女性の一人暮らしは何かと物騒だ。 周りがほかの家だらけなら、やはりカーテンはあった方が安全だ。 パソコンで作業していると視界の片隅に嫌でも入ってきたものだ。 この冷蔵庫横の空いたスペースに、テーブルを移して模様替えをした。 テーブルと台所との距離も縮まると、本当に動かなくなる。 経ってすぐ横がキッチンというのも、ズボラとの相性が良すぎて危険だと実感した。 荷物が少ないので、ゴチャゴチャ感は少ない。 出しっぱなしなら、「出す」手間もない。 毎日使うものは出しっぱなしの方が楽だ。 壁ぎわなど、狭い場所に布団を敷いて寝ると落ち着く。 ただの万年床よりも、何となく整っている気がしないでもない。 寝室は寝る以外に使わない方が、休みやすいように思う。 これを見ていると、「まだ減らせるな」という気が起こるのだ。 これはオタクの宿命とも言えるんじゃないだろうか。 ミニマリストでもオタク気質は変わらないから、今後もグッズは増えるだろう。 そのつど、気が済んだグッズなどを断捨離するのは欠かせない。 上着好きとしては、季節ごとに1~2着は持っておきたい。 おかげ(?)で、カビなども生えずに済んだ。 慣れてしまえば楽なものだ。 フェイスタオル1枚あればお風呂上がりも何とかなるものだ。 シャンプー・リンスや石けんは、もうずっと使ってない。 身体と髪はお湯だけで洗っているが、身体が痒くなったり髪の毛がベタベタになったことも無い。 30を過ぎると皮脂が少なくなってくるので、シャンプー無しでも割りとなんとかなる。 紙ナプキンを置かないと、トイレにスペースは必要なかった。 おかげで引っ越し先にも持っていく事態となった。 まとめ買いはお得だが、使い切ることもしっかり考えないとダメだ。 特に一人暮らしは、たくさん買っても後が困るだけだと思う。 荷物がない部屋に住んでいて一番良かったと思うのは、掃除の手間が激減したことだ。 どんなにズボラでも、ものがなければ散らかりようもなかった。 ものを減らす道のりは大変だが、後はずっと楽さが続く。 下手に収納グッズを買って整理整頓するよりも、一度断捨離した方が部屋がきれいになるんじゃないだろうか。 今はより狭いワンルームに引っ越したが、荷物が少ないおかげで散らかることもなかった。 どこまで暮らしを小さくできるか、チャレンジするのも面白そうだ。

次の