ぶんぶん先生。 ぶんぶん先生

ぶんぶん先生

ぶんぶん先生

事前準備 まずは 手持ちのにゃんこのレベルをMAXまで上げよう! レベルがあがることで攻撃力も上がるので、最低限キャラクターのレベルを上げ切ってしまおう! MAXまでの経験値が分からなくて心配な人はAndRockが調査した必要経験値を確認して経験値をためて欲しい。 次に重要なのが施設レベル。 にゃんこ達が強くても軍備レベルが低いと勝てるものも勝てなくなる。 なお、上位三施設は本当に迷ってこの並びにさせてもらっている。 これら三施設は高ければ高い方が良いぞ! 最低でも250%は欲しいところだ。 倒し方 さて、いよいよ倒し方だ。 早めのネタバレですが、実際に使うにゃんこは・・・ ネコビルダー、ネコカベ、ネコドラゴン、ネコヴァルキリー・真のみで何とかなった。 他キャラクターは近距離用のキャラが多いので、残念ながらぶんぶん先生の猛攻に耐えられない・・・。 上手くすればネコヴァルキリーなしでもいけるようだが、ネコヴァルキリーがいた方が安定するだろう。 ネコカベ量産 戦闘が終わるまで途切れさせないようにしよう。 ネコドラゴン、ネコヴァルキリーを中心に他の敵を蹴散らす ネコドラゴンを中心に生産しよう。 ネコヴァルキリーは強いが、生産するとどんどん戦線を押し上げてしまうため、こっちの準備ができる前にぶんぶん先生が出現する可能性が高い! ネコドラゴンを7,8匹生産した後にネコヴァルキリー1匹を生産する感じが良いだろう。 また、ネコドラゴンとネコヴァルキリーにダメージがいかないようにネコカベは量産し続けよう。 このままの状態で敵陣まで進軍。 それより多く生産してしまうと、出撃限界数に引っかかることがあり、ネコカベに途切れが出てくる。 ぶんぶん先生登場• 壁役としてネコビルダーを追加生産 敵陣が60万に近くなるとぶんぶん先生が出現するので、自軍の火力を見つつ、敵陣残り65~67万くらいからネコビルダーの生産を開始しよう。 ぶんぶん先生が出てからだとちょっと遅いかも・・・ 火力役が足りない場合はネコドラゴンとネコヴァルキリーの数に注意しつつ生産を続けよう。 壁役の二体は途切れさせないように。 ぶんぶん先生登場後、にゃんこ砲で援護するのも良いだろう。 祈る 結構マジです。 攻撃タイミングが悪くぶんぶん先生に前に来られるとどうしようもない・・・。 ネコドラゴンもネコヴァルキリーも強化しておけば一撃は絶えられるが、やはり攻撃してくれるタイミングで決まる感じがする。 この方法で倒すことが出来ました。 動画をとることが出来ないのが非常に残念ですが、何とか倒すことができ最高のお宝もゲットできました! まだ、ぶんぶん先生にてこずっている方は是非参考にしてみて下さい!.

次の

【にゃんこ大戦争】日本編第三章のボス「ぶんぶん先生」の倒し方を分析

ぶんぶん先生

しかし、第三章に入ると上限レベル20までアップする。 攻略情報などにアクセスできます。 第三章では強い敵ばかりが出てくるので、自軍の強いキャラクターをまず優先してパワーアップさせることが勝利の鍵となる。 第二章を攻略した人なら、第三章の終盤まで苦戦せずに進めるだろう。 しかし、第三章最後の西表島はこれまでクリアーしてきたステージと難易度が桁違いに異なる。 さすが最終ステージ。 こうでなくてはおもしろくない。 しかも範囲攻撃をしてくるので、かなりの苦戦を強いられる。 西表島!! 最終決戦に挑む前に、発動させているお宝を確認しよう。 理想は戦闘に関わる特殊能力がすべて発動率100%となっていることだ。 すべてのお宝を発動率100%しておくことが望ましいが、100%に達していなくても攻略は可能である。 今回は、以下のお宝獲得率で攻略を目指してみた。 第一章 九州の男らしさ 100%発動 四国のうまいもん 100%発動 中国の伝統 86%発動 北陸の豪邸 100%発動 東海のがめつさ 77%発動 甲信越の雪景色 88%発動 関東のカリスマ 80%発動 東北の魂 61%発動 北海道のデカさ 100%発動 第二章 九州の男らしさ 85%発動 四国のうまいもん 83%発動 中国の伝統 80%発動 北陸の豪邸 発動していない 東海のがめつさ 77%発動 甲信越の雪景色 77%発動 関東のカリスマ 90%発動 東北の魂 77%発動 北海道のデカさ 100%発動 第三章 九州の男らしさ 90%発動 四国のうまいもん 83%発動 中国の伝統 100%発動 北陸の豪邸 発動していない 東海のがめつさ 発動していない 甲信越の雪景色 88%発動 関東のカリスマ 90%発動 東北の魂 61%発動 北海道のデカさ 100%発動 じつは今回の最終ステージ攻略のため、ついに課金をした。 使用したネコカンの総数は1470個(金額は3650円)。 本当はもっとネコカンを購入すれば攻略も楽になるのだが、この程度あれば攻略可能と判断した。 なので、これらのキャラクターのレベルをMAXにしておこう。 では攻略法を説明していく。 なので、敵の拠点に攻め込む前に自軍の戦力を整えておく必要があるのだ。 それは近接攻撃しかできないことだ。 ここまできたら自軍の戦力が整ったと判断していい。 このタイミングで生産することには理由がある。 ここでさらなる準備を始める。 タイミングが遅れると痛烈な一撃によってあっという間に前衛が崩されてしまう。 という流れをくり返していく。 1度負けたとしてもあきらめず再度チャレンジしよう。 あとは強い敵も出てこないので、敵拠点を破壊してステージクリアーとなる。 長い長い日本列島の侵略がこれにて終了する。 苦労して倒した分、達成感もひとしおだ。 負けたときは自軍の戦力を分析しよう。 というように、必要な特殊能力を分析したあと、その特殊能力のお宝の質を上げていけば、より効率よく戦力を上げることができる。 第三章でストーリーは完結する。 次回はチャレンジモードの攻略法をお伝えしよう。 攻略情報などにアクセスできます。 にゃんこの人気投票も絶賛受付中です!.

次の

にゃんこ大戦争【攻略】: 日本編第3章「西表島」を基本キャラクターで無課金攻略

ぶんぶん先生

クマ先生の恩師。 体罰は愛情だ!と 叫びながら、すれ違うだけで殴ってくる 危険な先生。 容赦ない拳はモンスターペアレントキラーとして期待されている。 概要 日本編第3章の。 属性は浮いてる敵。 このゲームにおける 的存在であり、 でもある。 耐久力・単発攻撃力の高さは元より、移動速度と攻撃頻度が第2章までのボスと比べて段違いに高い。 なので判断を少しでも見誤れば見る見るこちらの前線を崩して自城まで攻め入り、あっという間に陥落されてしまう。 その鬼畜的難易度によりクリアせずにゲームを挫折した人 特に無課金プレイヤー も少なくはないとか…。 ちなみに、各種攻略サイトを参考にすれば良いが攻略法も存在し、しっかりと対策をとればさほど難しい相手ではないのが現状である。 要するにこのステージまでの考え無しのゴリ押しが効かなくなるだけである。 もっと言えばこれ以降のステージはより戦術が求められるので、ここをクリアしておかないとどの道積んでしまう可能性も出てくる。 そういった意味でも戦術の大事さが身にしみるステージであろう。 派生種• 赤井ブン太郎 全身傷だらけで赤い敵。 ステータスはぶんぶん先生と大差なく、赤い敵属性が加わったため対処しやすくなっている。 ブラックブンブン 全身真っ黒い。 攻撃力と移動速度は低いが、体力が高くなっている。 パラサイトブンブン エイリアンに寄生された。 未来編3章の深淵の大渦で初登場。 ブラックブンブン並の体力とぶんぶん先生並の攻撃力を持ち、稀だが波動を放つ。 ちびぶんぶん ぶんぶん先生の子供。 ステータスは低めだが移動速度は速く、集団で出てくることが多い。 が操縦するロボットで、高い体力と攻撃力はもちろん、攻撃速度も速くなりあっという間に前線を突破するので浮いてる敵を止めるキャラ必須。 クリアすると「ぶんぶんネコライダー」をドロップする。 真レジェンドブンブン 真レジェンドストーリーの最初のステージ「古代の呪い」のボス。 属性は古代種だが浮いてる敵ではない。 味方版• また、コストは安く再生産も短めである。 しかし射程が敵の時より少し短く、KB数が少ないのが欠点。 第3形態は古代の呪いをクリアすると解放され、ステータス強化はもちろん古代種にめっぽう強い特性が追加され、古代の呪いも無効化できる。 古我王相手には有利。 上記のぶんぶんネコライダーよりもステータスが低いため扱いづらい。 事前登録で入手でき、第3形態は日本編3章クリア後に解放され、必ず一度だけ生き残る効果が追加された。 関連タグ …このステージをクリアする事で使用できる強力ユニット。 関連記事 親記事.

次の