ケイジとケンジ 視聴。 ケイジとケンジ視聴率急落!打ち切り代役?セリフが東出にリアルすぎ!

ケイジとケンジ視聴率急落!打ち切り代役?セリフが東出にリアルすぎ!

ケイジとケンジ 視聴

違法アップロードサイトで 動画の視聴は危険です。 違法アップロードの作品を視聴する場合には リスクが伴うことを知っておく必要があります。 再生すると ウィルスが仕込まれていたり、 再生中に突如消えない広告が表示されたり、読み込みスピードが遅くなったりと、様々なデメリットもあります。 無料とは言え、その後のリスクを考えるとあまりオススメできないのが正直なところです。 ですのでそれらのサイトでの視聴はおすすめしませんが、 それでも見たいという場合は自己責任でお願いします。 tv-asahi. 桐谷健太• 東出昌大 体育教師から警察官に転職し、横浜の交番に勤務している仲井戸豪太(桐谷健太)はある日、商店街で包丁を振り回していた暴漢を現行犯逮捕。 県警本部長から表彰される。 しかも、勢いづいた豪太はその場で本部長に直訴し、横浜桜木署の捜査課へ異動! 強行犯係に配属され、ずっと憧れていた刑事として新スタートを切る。 さらに異動初日から、豪太の勢いは止まらない。 一昨年末から世間を騒がせている連続空き巣犯を早く捕まえろ、と市民が苦言を呈していると知るや発奮。 強行犯係の管轄外にもかかわらず、自分が犯人を捕まえると宣言し、地道な捜査を開始したのだ。 ところが…ついに犯人を逮捕した豪太は、その顔を見てがく然とする。 なんと連続空き巣犯は元教え子・滑川秀幸(馬場徹)だったのだ…! 一方、横浜地検みなと支部の検事・真島修平(東出昌大)は、片思い中の立会事務官・仲井戸みなみ(比嘉愛未)の気を引こうと猛アプローチするも、ピントがズレまくりで全然刺さらない日々。 何より、検事になって5年目だというのに大事件を任せてもらえず、焦りが募っていた。 そんなとき、修平は送検されてきた滑川を担当。 余罪を追及すると、1年前に空き巣目的で入った家で、年老いた家人と鉢合わせになり、突き飛ばして逃げていたことが判明する。 tv-asahi. 事件を目撃した大学生が通報したため、ほどなく警察は被疑者と思われるフリーター・猫田一也(稲葉友)を任意同行することに。 しかも…最初こそ否認していた猫田も、元教師で横浜桜木署の刑事・仲井戸豪太(桐谷健太)の親身で熱のこもった説得を受け、あっという間に自白。 そのまますぐに送検される。 ところが直後、事態は一変する。 捜査を引き継いだ横浜地検みなと支部の検事・真島修平(東出昌大)が取り調べると、猫田はまたも否認に転じ、自白は警察に強要されたと証言したのだ! しかし、猫田に罪を認めさせて起訴しようにも、物的証拠はゼロ…。 頭を抱えた修平は、自白だけを根拠に送検してきた豪太らを理詰めで責め立て、勾留期限の9日以内に物的証拠を探すよう命じる。 修平の偉そうな態度に腹を立てながらも、豪太は刑事課の面々と共に事件現場付近を徹底捜査。 しかし、猫田の犯行を裏付ける物的証拠はひとつも見つからず、時間だけがむなしく過ぎていく。 このままでは起訴できない…と焦り、刑事たちをせっつく修平。 一方、人に指示するだけの修平に憤慨する豪太。 そんな中、豪太の妹でもある立会事務官・仲井戸みなみ(比嘉愛未)に「警察にだけ任せていてはダメ」と背中を押された修平は、ついに自ら現場へ赴くことに。 そこでふと視界に入ったものが引っかかり…!? tv-asahi.

次の

ケイジとケンジ再放送は?見逃し配信動画を無料視聴する方法

ケイジとケンジ 視聴

ケイジとケンジ打ち切り決定? ケイジとケンジ第2話視聴率 1月16日にスタートしたばかりのケイジとケンジ。 第1話の視聴率は12. 東出昌大さん演じる真島修平は、東大卒のインテリ超エリートの検事。 頭はいいけれど、空気は全く読めない。 真島は検事という立場上刑事を下にみており、誰も真島に逆らう刑事は居なかったものの、仲井戸は思ったことを何でもストレートに真島に言うため、2人は小競り合いしながらも、事件を解決していくというコメディタッチなドラマです! 第1話も第2話も観たのですが、面白いんですよね〜!!! 特に豪太の妹のみなみ(比嘉愛未)さんを挟んだ3人のやり取りはとっても面白い!!! みなみの事が好きな真島は、豪太とやり合う度に一回一回みなみに謝ったりと、そのスピード感といい3人のことテンポは良くあっていると思います!! 今まで刑事から何も言われた事のなかった真島は、豪太にドヤされ現場に足を運ぶことになるのですが、最初は何故検事の僕が現場に行く必要があるんですか?それは刑事の仕事でしょう?検事は刑事より責任が重いんです!などと言って取り合わなかったものの、みなみの「現場に行ってもいいじゃないですか。 この事件解決できるかは真島さんにかかってます!」というみなみの上手な言い回しで、即現場に出向くところとか、とにかくみなみに一直線なのが、小学生男子的で面白いです! 面白いんですが。。 なんですよね。。 東出さんはこのようにコメントしています。 桐谷さんとはよくお芝居の相談をさせていただくんですけど、昨日も本番前に桐谷さんが一生懸命、熱をもって相談に乗ってくださって…。 その様子を比嘉さんが見てくれていたんです。 「オレら、相当カッコよく映っているんだろうな」と思いましたね(笑)。 現場の空気がよく、僕が出ていないシーンもすごく和気あいあいと楽しく撮影をしているんだろうな、と第1話を見て感じ取りました。 見てくださったお客様も必ず元気になる作品になっていると思います。 今となってはこの発言。。。 共演者キラーでゲス不倫のレッテルを貼られてしまっただけに、比嘉さん狙われてなかった??と思えてしまいます。 常に自分がいかにモテるかは意識していた事は間違いなさそうですね。 岡村隆史さんが、自身のラジオ、オールナイトニッポンで、「僕しゃーないとおもう。 これだけ男前やったらモテるねんて。 」 などと発言し物議を醸してますが、そりゃいい男なのはみんな分かってます!でも見た目カッコ良ければ何してもいいの? 見た目カッコイイ人と結婚したら、不倫も笑って許さなきゃいけないんでしょうか。。 ドラマに罪はないのに、、でもやっぱり観てても第1話と同じ感じて観れなくなってしまいました。。 ドラマは打ち切りになる? 第2話の視聴率は9. 1話の視聴率はキャストの数字、2話以降は作品の魅力でとよく言われます。 そんなわけで東出さんだけでなく、作品そのものに引っ張る力がなかったということも考えられますが、やはり東出さんを見たくない!という人が多かったと思われます。 特に杏さんと同じような立場の子供をもつ主婦層を敵に回したと言っても過言ではないでしょうねぇ。。 杏さんが妊娠中の時から3年も唐田えりかさんとは付き合っていたという事もあり、その間家事や育児はせず、夜な夜な飲み歩いたり深夜から唐田さんと会っていたり、随分な仕打ちです。 双子の妊娠、出産は特にリスクも高く、自分の命を削って東出さんとの子供を産んだのですから。

次の

【ケイジとケンジ4話】ネタバレと感想!視聴率は?

ケイジとケンジ 視聴

視聴率9. 7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録し、第1話の12. 0%から2. 3ポイントも急落。 ネット上では「不倫でドラマが台無し」「共演者がかわいそう」など、東出への非難が相次いでいる。 「東出はドラマの放送と同日発売の『週刊文春』(文藝春秋)により、15年に女優・杏と結婚していながら、18年公開の映画『寝ても覚めても』で共演した若手女優・唐田えりかと不倫していたと報じられました。 東出、唐田双方の所属事務所から事実と認める内容のコメントが発表され、ネット上には2人に対する批判が噴出。 第2話の放送前に東出の不倫が報じられたため、ネット上には「不倫男が出てるならもうドラマは見ない」という声のほかに、「今回は東出が気になって見る人も多いだろうし、逆に視聴率取れそうじゃない?」といった予想も。 しかし、結果として視聴率は大幅に下がっている。 「第2話の序盤、東出が豪太の妹・みなみ(比嘉愛未)を食事に誘う場面から、『不倫がチラつくからやめてくれ~!』『比嘉さんのこと結構好きだから、東出と共演してほしくない……』などと悲鳴が上がっていました。 一方、『勢いだけでチープな感じがして、おもしろくなかった』『東出も桐谷も演技ヘタだし、次から見なくていいや』という書き込みも少なくなかったので、東出の不倫だけが視聴率に影響したわけではないのかもしれません。 とはいえ、この状況だけに『東出の不倫でドラマが台無しだね。 まだ2話なのに悲惨すぎる』『東出のせいで作品自体が悪く思われて、ほかの出演者やスタッフがかわいそう』などと言われています」(同) また、東出をCM起用していたホンダなど3社が、すでに公式サイトから動画を削除しており、こちらは不倫報道の影響が明らかなため、「一緒にCM出てた人が気の毒」「CM打ち切りは東出の自業自得。 でも、宣伝ができなくなる企業のことを考えるといたたまれない」など、出演者やCM企業へ同情の声も少なくない。 『東出の代わりに実力のある俳優が注目されてほしい』『好青年で演技もできる俳優さんはほかにもいるし、東出がいなくなっても困らなさそう』など、辛辣な意見も見受けられます」(同) 不倫騒動で各所に大きな影響を与えている東出。 『ケイジとケンジ』の公式Twitterには、東出の降板を求めるリプライも多数寄せられているが、このままドラマは続くのだろうか……?.

次の