チャイルド プレイ 映画 館。 チャイルド・プレイ(1988)

【映画】チャイルドプレイシリーズの動画を無料で見れる動画配信まとめ

チャイルド プレイ 映画 館

どーも、四十郎のおっさん999です。 『ポラロイド』というホラー映画を鑑賞した後、名作の映画『チャイルドプレイ』をリメイクした『チャイルド・プレイ』を観ました。 本当は最初、『ポラロイド』を観る予定してなかったんですよね。 しかし、『ポラロイド』と『チャイルド・プレイ(2019)』は、同じ監督さんなんですね。 という訳で、『ポラロイド』も観てみようって事で鑑賞した訳ですが、正解でございました。 たまたま、なんばパークスシネマという映画館で、一緒に公開していたので『ポラロイド』鑑賞後、『チャイルド・プレイ(2019)』を観る事に。 面白かったのは、『ポラロイド』を観てきたお客さんと、『チャイルド・プレイ(2019)』を観てきたお客さんの層が全然違うところ。 『ポラロイド』はホラー映画好きの人たちばかりでした。 『チャイルド・プレイ(2019)』は日頃ホラー映画を観ないような、ライトな映画好きの人や高校生っぽい子たちが多くいましたね。 という訳で、リメイク版はどのような仕上がりなのか。 今回は『チャイルド・プレイ(2019)』のネタバレなし感想を書いていきたいと思います。 あらすじ ボクたち、死ぬまで親友だよね? シングルマザーである母親カレンと一緒に住んでいるアンディ。 彼は引っ越してきたばかりだ。 引っ越し直後ということもあって、友達がおらず、孤独を感じていた。 カレンが勤めるおもちゃ屋には、最先端テクノロジーでデザインされた、おもちゃや生活家電を販売しているカスラン社の製品を、数多く置いていた。 そして、カスランは、音声認識やセンサー付きのカメラ、クラウドサービスへ接続するなど、高度な機能を装備した新商品「バディ」という人形を発売。 圧倒的な人気で、一気に品切れとなる。 そして、それから「バディ」の第二弾となる商品を投入する事がカスランから発表される。 カレンはなかなかアンディと上手く交流できない事を心配していた。 そんな時、「目が赤く光って不気味だ」として返品された「バディ」が店に持ち込まれた。 カレンは、アンディの喜ぶ顔がみたくて、その「バディ」をこっそり持ち帰り、アンディにプレゼントするのだった。 孤独だったアンディは、「バディ」人形に<チャッキー>という名前を付けて友達になる。 <チャッキー>にのめり込むアンディだったが、<チャッキー>は時々、妙な反応や動きをしていた。 今回利用した映画館 なんばパークスシネマ スタッフ 監督:ラース・クレヴバーグ 脚本:タイラー・バートン・スミス プロデューサー:デヴィッド・カッツェンバーグ、セス・グレアム=スミス 製作総指揮:クリス・ファーガソン キャラクター:キャスト アンディ:ガブリエル・ベイトマン カレン:オーブリー・プラザ マイク・ノリス刑事:ブライアン・タイリー・ヘンリー ファリン:ビアトリス・キットソス シェーン:デヴィッド・ルイス ドリーン:カーリース・バーク オマール:マーロン・カザーディ チャッキー:マーク・ハミル(声の出演) おっさんのネタバレなし感想 オリジナル版では、殺人鬼の魂がグッドガイ人形に乗り移るという設定でした。 本作では、現代風にアレンジされていて、壊れたAIが暴走するというものに。 そして、見事に『チャイルドプレイ』を完璧にリメイクされておりました。 本作では本当にオリジナル版へのリスペクトと愛にあふれているんですね。 『チャイルドプレイ』が本当に好きなんだろうなぁと感じる事ができる、もの凄く素敵な作品に仕上がっております。 これほど愛を持ってリメイクされた『チャイルドプレイ』。 凄く幸せな作品だと、わたしは感じました。 良いところ 日本において『チャイルドプレイ』はホラー映画に区分されるのですが、本国アメリカでは『チャイルドプレイ』はブラックコメディーなんですよね。 今回のリメイク版では、アメリカ以外の国の人でもわかるようなブラックコメディーを盛り込んでいて、映画館でも時々、笑いが起きていました。 また、ホラー要素の部分は現代ならではの恐怖を描写していて、この点も高評価でございました。 そして、チャッキーが、怖いところもあるけど、なんか可愛い部分もあって、なんか憎めない感じになっています。 これはAIという設定にしたからこそなんでしょうね。 悪いところ スプラッターシーンは、もうかなりやりすぎていて、もはや完全なるコメディーとなっており、結構笑ってしまう感じになっております。 人によっては、ホラーよりもコメディー色を強く感じることになるかもしれません。 がっつりホラー映画を期待してしまうと、大失敗してしまう可能性が高いです。 今回のネタバレなし感想のまとめ リメイク作品という事で、実はさほど期待していなかった『チャイルド・プレイ(2019)』。 でも、個人的には、かなり満足度の高い映画になっておりました。 ライトな感じのホラー映画なので、興味のある方は一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか? マーク・ハミルの怪演が、とても楽しい映画です。 という事で、今回は『チャイルド・プレイ(2019)』のネタバレなし感想でした。 それでは、今日はこの辺で。 しーゆー! ネタバレあり感想 DVD.

次の

『チャイルド・プレイ』テレビシリーズ化が決定!

チャイルド プレイ 映画 館

映画史に残る名作 『 』(1988)を基に、最先端のAI技術を搭載した殺人人形チャッキーの恐怖を描く、現代版 『チャイルド・プレイ』が2019年7月19日(金)に公開される。 2019年6月19日(水曜日、現地時間)、米国ロサンゼルスにて本作のプレミアイベントが行われ、本作でチャッキーの声を務める、『スター・ウォーズ』ルーク・スカイウォーカー役で知られる ら出演者と監督が登壇した。 マーク・ハミル、出演の理由は「脚本」 ホラー映画らしいブラックのカーペットが敷き詰められ、展示された等身大のチャッキー人形がスタッフやキャストをお出迎えする会場に、チャッキーの声を務めることで話題のマーク・ハミルをはじめ、主人公の少年アンディ役のガブリエル・ベイトマン、アンディの母カレン役のオーブリー・プラザ、チャッキーを現代に蘇らせた新進気鋭のホラー監督ラース・クレヴバーグら豪華キャスト・スタッフが登場。 多くの取材陣やファンが詰め掛けた。 そんなマークが出演を引き受けた理由は、 「(脚本が)すごく新しかったから」だという。 「オリジナル版が好きだったから、最初は不思議に思ったんですが、脚本がすごく新鮮で挑戦することにしたんです」と語った。 All Rights Reserved. All Rights Reserved. マークは劇中で、チャッキー役として一度聴いたら耳から離れない「バディ・ソング」を聴かせてくれる。 この楽曲を生んだのは、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(2019)なども手がけた作曲家 ベアー・マクリアリー。 マークはその出来栄えに「ベアー・マクリアリーの素敵な子守唄のおかげです。 人形にぴったりの歌だけど、ストーリーを考えると怖いですよね」と自信を覗かせた。 また、ベアーはマークのレコーディングについて「マークと仕事ができてすごく興奮しました。 「一緒に仕事が出来て、本当に光栄でした」。 All Rights Reserved. All Rights Reserved. アンディの母、カレンを演じた オーブリー・プラザは、ホラー映画の人気キャラクターだけでなく、ファッションアイコンとしても愛されるチャッキーについて、「全ての子供にとって悪夢が現実になったようなものですよね。 自分の大切な人形から刺されるなんて、トラウマになっちゃいますよ。 だから忘れられないんだと思います」と、時代を超え愛される秘密について語った。 チャッキーと戦うには? 親子の隣人であり、事件を捜査するマイク刑事役の ブライアン・タイリー・ヘンリーは公開を迎えた心境を「本当に興奮しています。 お客さんはシートから飛び上がって怖がって、手を叩いて笑うに違いないですよ。 チャッキーが戻ってきて、これ以上素晴らしいことはありません」と語った。 もし現実にチャッキーと戦わなければいけなかったらどうやって戦う?という質問には、 「とにかくチャッキーのいるところには行かないことです。 出会わなければ戦う必要がないですからね。 どんな手段を使っても彼を避けるべきです。 そうでしょ?」と愛嬌たっぷりに答えた。 All Rights Reserved. All Rights Reserved. カレンの嫌味な新しい恋人役を演じた デヴィッド・ルイスは、アニマトロニクス技術を用いた人形のチャッキーとの共演の撮影について「(アニマトロニクスの人形は)演技のうえで非常に役立ちました。 (人形は)実際に表情を変えることが出来るんです。 CGじゃなくリアルに見せたかったので、特に俳優は、実在する人形に反応して演技をすることが出来てとても助かりましたね」と話している。 ラース・クレヴバーグ監督は「日本のホラー映画や幽霊の映画は本当に素晴らしくて、私のデビュー作『ポラロイド』や『チャイルド・プレイ』も日本のホラー映画文化にとても影響を受けています」とコメント。 「日本のファンに『チャイルド・プレイ』をお見せできるのがとても光栄です。 ぜひ映画館で観てください」。 『チャイルド・プレイ』プレミアイベントギャラリー 『チャイルド・プレイ』 青いオーバーオール、カラフルなボーダーのTシャツ。 殺人人形「チャッキー」は、かわいい見た目ながらも突如豹変して人に襲いかかる残忍さで映画ファンを恐怖に陥れてきた。 』(2017)のプロデューサー、セス・グラハム=スミス&デヴィッド・カッツェン・バーグによって甦る。 All Rights Reserved. All Rights Reserved. 最先端のAI技術によってアップデートされたチャッキーを手に入れる少年アンディ役は、『アナベル 死霊館の人形』(2014)『ライト/オフ』(2016)のホラー映画に次々と出演し脚光を浴びるガブリエル・ベイトマン。 アンディの母親役には、人気ドラマ「レギオン」(2017-)の女優オーブリー・プラザ。 監督は『ポラロイド』の新鋭ラース・クレヴバーグが務めた。 映画『チャイルド・プレイ』は2019年7月19日(金)全国公開。 『チャイルド・プレイ』公式サイト:.

次の

映画『チャイルド・プレイ』あらすじと感想。2019年新作の「怖さと笑い」を追求した絶妙なバランス感覚

チャイルド プレイ 映画 館

() 配給 公開 2019年 製作国 言語 英語 『 チャイルド・プレイ』( Child's Play)は、タイラー・バートン・スミス脚本、ラース・クレヴバーグ監督による2019年のアメリカ合衆国のである。 『』シリーズ通算8作目かつ1988年の第1作のリブートであり、プロットもオリジナル版に沿っている。 出演は、 ()、、らであり、がの声を務める。 2018年7月にがシリーズの創始者である ()やが関与しない現代版の『チャイルド・プレイ』を企画中であることを発表した。 クレヴバーグとバートン・スミスがそれぞれ監督と脚本家として契約し、またプロデューサーとしてとデヴィッド・カッツェンバーグが加わった。 主要撮影は2018年9月21日にで始まった。 — これまでのシリーズでは、連続殺人鬼のチャールズ・レイがブードゥ教の呪術によって人形に魂が乗り移るという設定だったが、本作は88年のオリジナル版の制作時当初の企画だった「ハイテク機能を搭載した人形が、子供の成長によって相手にされなくなった恨みから暴走して殺戮を行う」という設定を重視されて制作された。 () - ()()• カレン・バークレー - ()• マイク・ノリス刑事 - ()• の声 - ()• ヘンリー・カスラン -• ファリン - ビアトリス・キットソス()• パグ - タイ・コンシーリョ()• シェーン - ()()• ドリーン - カーリース・バーク()• オマール - マーロン・カザーディ() 製作 [ ] 企画 [ ] 2018年7月3日、『チャイルド・プレイ』が現代版としてリブートされ、がオリジナルシリーズとは別のクリエイティブチームと共に企画中であることが発表された。 監督としてラース・クレヴバーグ、脚本家としてタイラー・バートン・スミスが契約し、また『』と『 』のとデヴィッド・カッツェンバーグがプロデューサーに就任した。 2018年12月、ポッドキャスト「Post Mortem with 」にゲスト出演したシリーズの創始者の ()はリメイクを批判し、製作するメトロ・ゴールドウィン・メイヤーはオリジナル映画の権利を保有し、彼らはそれを好きにすることが出来ると述べた。 彼と仲間のシリーズプロデューサーの ()の関与を尋ねられると彼は次のように答えた: 僕らは断ったよ。 チャッキーとの事業が繁盛している最中だからね。 僕は明らかに傷ついたよ。 (中略)そして僕はキャラクターを創造して、30年間シリーズを育ててきた。 だから誰かが「君たちの名前を映画に載せたいと思う」と言ってきた時、僕が支持されているように感じるのは難しかった。 彼らは僕らの承認を望んでいたよ。 僕は断固拒否した。 キャスティング [ ] プロジェクトの発表と同月、の起用が構想されていることが明かされた。 2018年9月、、、 ()がキャストに加わった。 2018年11月、Ty ConsiglioとBeatrice Kitsosがキャストに加わった。 2019年3月、俳優のがチャッキーの声を務めることが発表された。 グレアム=スミスは『』のインタビューでハミルの起用についての詳細を語った: ダメ元で頼んだら、彼(ハミル)が、イエスと言ってくれたんだ。 彼はチャッキー役の第1候補で、それが実現した。 僕らはすでにマークと(チャッキーの声を)収録している。 (マークのような)アイコンに、アイコニックなキャラクターを再構築してもらえるというだけでなく、著名な俳優にして声優である彼に、それをやってもらえるのは、本当に光栄なことだ。 マークはこのチャレンジにものすごいエネルギーを注ぎ込み、とてもシリアスな仕上がりになっているよ。 視覚効果 [ ] 視覚効果会社であるマスターズFXは6週間かけて7体のアニマトロニクス人形を準備し、それらはセットで必要に応じたアクションができる交換可能な腕と頭を持っている。 マーケティング [ ] 2018年9月、の1枚目の公式画像が公表され、人形の外観が明らかとなった。 11月までには劇場用ポスターが公表され、また映画ではグッド・ガイ人形はバディ(Buddi)と呼ばれ、キャラクターのオリジナルデザインの影響を受けた実在の ()が参照されることが明らかとなった。 「Buddi」の「i」の部分はのシンボルとなっているが、これはキャラクターが機能を備えていることが示されている。 は映画の公開に先立ち、作中に登場するカスラン・コープのウェブサイトを宣伝の一環として開設した。 最初の予告編は2019年2月8日に『』に併せて公開された。 公開 [ ] アメリカ合衆国では2019年6月21日に封切り予定である。 配給はオライオン・ピクチャーズがを通して行う。 ユナイテッド・アーティスツがシリーズを配給するのは1988年の1作目以来のことである。 参考文献 [ ]• Syfy. 2019年2月4日閲覧。 Kit, Borys 2018年7月3日. hollywoodreporter. com. 2018年10月4日閲覧。 Sneider, Jeff 2018年7月3日. collider. com. 2018年10月4日閲覧。 Burks, Robin 2018年7月26日. screenrant. com. 2018年10月4日閲覧。 Sneider, Jeff 2018年9月19日. collider. com. 2018年10月4日閲覧。 N'Duka, Amanda 2018年9月20日. deadline. com. 2018年10月4日閲覧。 ComingSoon. net. 2018年11月5日. 2018年11月13日閲覧。 Collins, Clark 2019年3月31日. 2019年4月1日閲覧。 シネマトゥデイ 2019年4月2日. 2019年4月9日閲覧。 Collis, 2018, Clark 2018年12月19日. Entertainment Weekly. 2019年2月14日閲覧。 Screenrant. com. 2018年11月12日. 2019年2月14日閲覧。 Santangelo, Nick 2018年11月12日. IGN. 2019年2月14日閲覧。 Cbr. com. 2018年11月26日. 2019年2月14日閲覧。 Ellingson, Annlee 2019年2月5日. Biz American City Business Journals. 2019年2月14日閲覧。 外部リンク [ ]• (英語)• (日本語)• - (英語).

次の