煽る時に使える英語。 英語の必要性は本当にある?気になるグローバル社会の現状

英語で使われる「悪口」表現、人をけなす・罵る英単語

煽る時に使える英語

英語で催促メールを送る際は、「簡潔に」「丁寧に」を心がける• 紹介する英語のフレーズを利用して、正確にニュアンスを伝えよう 英語で催促メールを送る際のポイント ただでさえ緊張する催促メール。 そのうえ普段書きなれない英語で、催促メールを送るのは難しいですよね。 今回は特に大切な2つのポイントを抑えて、相手を不快にさせない催促メールを送りましょう。 ポイント1.主張を簡潔に伝える 英語には日本語のような遠回しの表現がないため、メールを書く際には 内容を簡潔にする必要があります。 遠回しな伝え方では、相手には伝わりません。 何が問題で、相手にどうして欲しいのかを考えメールの要件を1度書き出してから文章にしてみるといいでしょう。 ポイント2.丁寧な表現を使う ビジネシーンでは、基本的に「丁寧な表現」を使うことを心がけましょう。 例えば「Can/Will you〜?」の代わりに「 Could/Would you〜?」を使うのが一般的です。 英語には敬語表現がないと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、丁寧な表現やビジネスで使われる表現は決まっています。 ビジネスで使用するときには、オフィシャルな場にふさわしい言葉遣いなのか確認するようにしましょう。 Hi[Hello], Mr. [Mrs. 「こんにちは、~さん。 Dear Mr. [Mrs. 「~さんへ。 」 催促メールの文末で使える「返事を下さい」という英語表現 相手がなかなか返信をくれない場合に、メールの返信を催促することもあるでしょう。 次は、メールの返信を催促するシーンで役立つ英語表現を紹介していきます。 英語のビジネスメールには「 シンプルに、わかりやすく丁寧に」という暗黙のルールがあります。 要件が不要に長くならないように気をつけましょう。 返信先を指定する場合の英語表現は? 催促メールに限らず、返信するメールアドレスを指定する場合には以下のような表現を使ってみましょう。 I am still expecting your response regarding ~. 「~についての返信をまだ待っています」• This is a reminder that I have yet to receive a reply from you on the e-mail below. 「念のため、下記メールについてのご返信をいただいていないことを再連絡いたします(以前送った文面を添付)」• I was wondering if you have had chance to look at the e-mail below. 「下記メールをお読みいただけたでしょうか?」• I was wondering if you have had checked the email below. 「下記メールをお読みいただけたでしょうか?」• Just(I was)wondering if you have received my previous message. 「前回のメールは届いていますか?」• Would you kindly give your reply, as your response is very important to us?「とても重要な件ですので、何卒ご返信をお願いします」• If you have not already, please take a moment to check the message below. 「まだであれば、下記のメールをご確認ください」• I would appreciate it if you could give your response. 「ご返信いただけると幸いです」• Since we are in a big hurry, please get back to us as soon as possible. 「急いでいるので、できるだけ早めの返信をお願いします」• I was wondering if you have received the email I sent on January 25th. 「1月25日に送りましたメールは届いていますか?」• Your immediate response is highly appreciated. 「早めにご返信いただけると幸いです」 納期に間に合わせるために使える催促メールの英語表現 取引先に対して、現状ペースでは納期に間に合わないなどの催促メールを送ることもあるでしょう。 その際は下記フレーズを参考に、催促メールの文面を作成してみてください。 (I am)Sorry to bother you, but ~. 「お忙しいところすみませんが、~」• I apologize for the urgency, but ~. 「お急ぎ立てしてすみませんが、~」• Sorry for the rush, but ~. 「急かしてすみませんが、~」• Recognizing your very busy schedule, ~. 「とても忙しいのは重々承知ですが、~」• I understand that you have a heavy schedule, but ~. 「とても忙しいのは理解していますが、~」 これら例文の後には、 急を要する理由や要件を書きましょう。 しかし、場合によっては嫌味に思えてしまうなど、かえって悪い印象を与えたりする場合もあります。 その前置きが本当に必要かどうか、十分に考えた上で送るようにしましょう。 例文を参考に英語で催促メールを送ろう.

次の

韓国人と話すときに絶対知っておきたい韓国語単語30選!

煽る時に使える英語

英語で悪口ってどんなのがあるんだろうと気になったことありませんか? また、「悪口を言う」の英語表現を知っていますか? 学校では教えてもらえない、英語の悪口。 もちろん、軽々しく言ってはいけない言葉です。 間違った場面で、間違った言い方で言ってしまうと、トラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。 だから、学校英語ではフランクな言葉や悪口などは教えられません。 しかし、一方で悪口を全く知らないというのも逆に問題です。 自分では使わないかもしれませんが、相手が悪口を言っているのに全く理解できないで笑っていると逆にバカにしているんじゃないかと思われたりしかねません。 それに、英語でテレビ番組を見たり、映画を見たりするときにも悪口は少なからず出てきます。 それがわからないと、楽しみも半減してしまいますよね。 そんな意味でも、英語の悪口は知っておいたほうが良いでしょう。 基本的な言い方です。 誰かの悪口をその後ろで言っているイメージです。 」となります。 また、他にも「 call someone names(someoneのところには、meやhimなどが入ります)」というスラング的な言い方もありますが、とりあえず、ここで紹介した3つの言い方を知っていれば英会話ではOKです! それと、「悪口を言う」の反対の、「褒める」という表現もしっておくと英会話の幅が広がります。 『』の記事も参考してみて下さい。 1.悪意がある間接的な「英語の悪口」 同じ言葉でも言い方によって、褒め言葉になったり、嫌味や悪口になったりする英語の表現があります。 これは、日本語でも同じですよね。 「ありがとう」という一言でも、「はいはい、ありがとう」というような投げやりだと嫌味ですよね。 英語でもそのような使い方ができます。 間接的な「英語の悪口」その1.Thank you for your help. 「Thank you for your help」は、心をこめて言えば感謝の言葉(手伝ってくれてありがとう)です。 でも、おせっかいをやかれて迷惑したとき、恩着せがましくされた時、邪魔な時にも使います。 嫌味っぽく言えば悪口になります。 間接的な「英語の悪口」その2.Very funny. 「Very funny. 」の直訳は、「とても面白い」が、これも、言い方が大切です。 「funny(ファニー)」は「面白い・おかしい」の英語です。 わざと、心がこもっていないような棒読みで、「はいはい、面白いですね」という感じで言います。 相手の話がとてもつまらない時、同じ話しを何度もしてくるとき、しつこいときに嫌味を込めて言います。 間接的な「英語の悪口」その3.Too bad. 「Too bad」の直訳は、「残念ですね」となります。 しかし、実際には残念だと思ってないけど、「はいはい、それは残念だったね」というような気持ちで心を込めずに言うと嫌味、悪口になります。 間接的な「英語の悪口」その4.As you know. 「As you know」は、日常会話で良く使う、「ご存知かと思いますが」が直訳となります。 この言葉も言い方によってポジティブにも、嫌味としても使える言葉です。 日本語でも近い表現をしますが、あえて相手が知らないようなこと、難しいことに対して「それくらいのことはあなたならご存知でしょうけど」という言い方をして、嫌味として使います。 2.表現自体が「英語の悪口」 これは、その言葉そのもので、直接的な嫌気や悪口となる英語の表現です。 代表的なものを紹介します。 直接的な「英語の悪口」その1.Whatever. 」でも使います。 「どうでもいい」という表現です。 言い方によってはかなり失礼な言葉なので要注意。 興味がないからどうでもいいというような意味で使います。 喧嘩でお互い言い合いした時に、「はいはい、どうでもいいわ」「勝手にして!」という意味で使います。 直接的な「英語の悪口」その2.Who cares? 「Who cares? 」の直訳は、「誰が気にするの?」という意味で、「だから何?」というニュアンスで使います。 「care(ケアー)」は「気にする・世話する」という単語です。 言い方、場面、発音の仕方によってはかなり失礼になるので要注意です。 直接的な「英語の悪口」その3.So what? 「So what? 」は、「だから何?」という和訳になります。 (だから?)でも両方使えます。 相手が言ったことに対して、「だから何?そんなのどうでもいいんじゃない?」というような冷たい意味で使います。 親しい友達等にしか使わないですし、友達同士でも言い方を間違えると喧嘩になるので要注意。 同じSo what? でも相手が落ち込んでいる時に、同情する気持ちを込めて使うと、「それが何だって言うの!そんなの(ちっぽけなこと)どうでもいいじゃない!」「誰も気にしないよ」というような 励ます言葉として使うこともできます。 直接的な「英語の悪口」その4.Mind your own business. 「Mind your own business. 」の直訳は、「あなた自身のことを考えなよ」です。 「business」は仕事というより、「すべきこと」という意味合いで使われています。 「Mind(マインド)」は「~を気にする」という単語です。 余計なことを言われたり、されたり、聞かれたりした時に 「余計なお世話だ」というふうに言います。 言い方によって、レベルの差はありますが、嫌味な言葉なので言い方や使い方には注意が必要です。 直接的な「英語の悪口」その5.Enough of excuses. 「Enough of excuses. 」は、「言い訳はたくさんだよ」というふうに言います。 「Enough(イナフ)」は「十分」、「excuse(イクスキュース)」は「言い訳・理由」という単語です。 また、「もう、聞きあきたよ」「言い訳ばっかり!」という意味でも使います。 これは映画やドラマなどでもたまに出てきます。 直接的な「英語の悪口」その6.You are rude. 「You are rude. 」の「rude(ルード)」は、「失礼な」や「不作法な」という意味です。 失礼な態度をとられた時に「そんな態度ってないんじゃないの?」という意味で使います。 「失礼な人だね」や、「態度悪いね」という感じで表現します。 直接的な「英語の悪口」その7.Her face is made up like a cake. 「Her face is made up like a cake. 」の直訳は、「彼女の顔、ケーキみたいになっているよ」です。 ケーキみたいにベタベタに分厚く化粧塗っているよ(化粧濃すぎ)という意味の悪口です。 アメリカのケーキは特に派手なのでイメージ良くないですね。 直接的な「英語の悪口」その8.Just stop harassing me. 「Just stop harassing me. 」の直訳は、「うざいからやめてくんない?」となります。 ハラスメントという言葉が日本でも使われますが、「harass(ハラス)」は、「困らせる」や「嫌がらせをする」という意味です。 Just stopは「いいから、もうやめて」というようなニュアンスで、全体で「うざいから、もう止めてくれない?」というふうに言います。 」の直訳は、「あなたの頭は私以下」というような意味です。 「頭大丈夫?」、「バカだね」、「頭悪いね」というようなニュアンスでバカにした言葉です。 かなりの悪口なので要注意です。 3.スラングでの「英語の悪口」 ここからは、かなり要注意な悪口です。 使う場合にかなり要注意な汚い言葉が多いですが、若者の間やテレビなどで出てくることがあるので、知るためにだけご紹介します。 英語のスラングは、『』でも紹介していますので、是非参考にしてみて下さい。 要注意な「英語の悪口」その1.Shut up! 「Shut up! (シャラップ!/黙れ!)」は日本語でも若者の間で使われるので、なんとなくわかるでしょう。 「だまれ!」という意味ですが、言い方によっては「え~、あり得ない!」という驚きのような意味や、「冗談やめてよ!」というような意味合いでも使われます。 どちらにしても、あまりきれいな言葉ではないので使わないほうが良いでしょう。 少し、静かにしていただけますか?と言いたいのなら、「Would you please be quiet? 」(静かにしていただけますでしょうか?)などが丁寧です。 要注意な「英語の悪口」その2.Fuck you! 「Fuck you! 」は、「消え失せろ」や「くたばれ!」という有名な英語の悪口です。 知らない人はいないのではないでしょうか。 目上の人などには絶対に使えませんが、アメリカで生活すると意外にこの言葉を聞きます。 しかし、英語や文化を深く理解していないなら使うべきではありません。 かなり、汚い言葉です。 実際に、アメリカのテレビでは 放送禁止用語で、必ず「ピー」が入ります。 要注意な「英語の悪口」その3.You idiot. 「You idiot. 」の「Idiot! (イディオット)」だけでも使えます。 あえて、youを使うことで「お前バカだな!」となり強調される表現です。 また、バカを表現する言葉には他に、「stupid」、「maron」、「dumb」など色々あります。 『』の記事も参考にしてみて下さい。 要注意な「英語の悪口」その4.Kiss my ass. 「Kiss my ass. 」の直訳は、「私の尻にキスをしろ!」です。 「ass(アース)」は「尻・ケツ」という単語です。 このことからもわかるようにかなり汚い言葉です。 少し頻度は低いですが似た意味で「Bite my ass. 」という表現もあります。 「Bite(バイト)」は「噛む」という単語です。 「ふざけるな」や「勝手にしやがれ」というふうに使います。 要注意な「英語の悪口」その5.You suck. 「suck(サック)」は「吸う」という動詞ですが、悪口になると、「あんた最低だね!」という意味になります。 罵倒に近いですが、言い方によっては「全然だめじゃん」というような軽い意味にもなります。 4.人の呼び方での「英語の悪口」 人をバカにしたような英語の悪口が存在します。 男女それぞれ存在します。 4-1.女性に対する「英語の悪口」 代表的な悪口が、「Bitch(ビッチ)」(嫌な女、態度が悪い女)です。 女性にだけ使います。 むかつく女というような意味なので、言われた人はいい気分はしません。 喧嘩している時に「You bitch! 」という言い方もします。 この言葉は「尻軽な女」という意味だと思っている人も多いようですが、実はこの言葉には性的な要素は含まれていません。 単に、態度が悪い女という意味です。 「尻軽女」を直接的に表現する場合は、「slut(スラット)」という表現があります。 また、「cunt(女性器)」という表現もあります。 また、bitchy(形容詞)で使う場合もあります。 その他にもこんな表現があります。 Stop bitching! 愚痴やめなよ!• Bitch Please! 信じられない!• old battleaxe クソババア 4-2.男性に対する「英語の悪口」 「jerk(ジャーク)」を使って、わがままな奴、自分勝手な奴という意味で使われるのが代表的です。 基本的に女性が男性に対して使う言葉です。 「He is a jerk. 」、「He is such a jerk. 」、「He is a real jerk」という使い方をします。 その他にも男性へはこんな言い方をします。 Fuckよりも強く公共の場では絶対に言ってはいけません。 単語をつなげて発音します。 これらは本当に汚い言葉が多いので、注意してください。 5.その他の「英語の悪口」表現やフレーズ一覧 ここまでご紹介した他に、オタクや田舎者などの悪口表現もあります。 bumpkin(バンプキン)/野蛮な田舎者 また、下記の英語のフレーズも押さえておきましょう。 Hell no! 」より強い言い方となります。 Shit! 「Bullshit! 」,「Holy shit! 」という表現が更に強い言い方になります。 Screw you! /くたばれ!• 日常会話でも普通に使われていますが、フォーマルな場面では控えましょう。 単語1つで意味が全く異なるので注意しましょう。 まとめクイズ:「英語の悪口」は知っているだけでOK! 悪口の英語表現は知っておくけど、基本は使わないというスタンスがいいです。 深く文化や言葉を知った上で使わないとトラブルになる可能性が高いからです。 かなり、慣れた人が使っても失敗することがあるのが悪口です。 特に後半に紹介した言葉は、かなり汚く、公共の場では言えない言葉が多いです。 万が一言ってしまったら、あなた自身の品性を疑われることもあるので気をつけてください。 しかし、キレイな言葉しか知らないと、英語圏の文化の一面しか見ることができません。 悪口や言い方を知ると、会話や映画などいろんな場面から表面的なことだけじゃない様々なことが見えることができてきます。 それでは、最後に次の問題を解いてみましょう! 【問題】• 「はいはい、面白いですね」の悪口の英語表現は?• 「だから?」の英語は?• (彼の悪口を言うな)」の( )に入る英語は?• 「「You( )! (ばか!)」の( )に入る英語は?• 「jerk」は男性、女性どちらの悪口? いかがでしたか? 今すぐ読んだ「悪口」に関する英語でも、多少はてこずりますよね。 答えを確認して、徐々にでいいのしっかりマスターしましょう! 【解答】• Very funny. behind• idiot•

次の

ビジネスの英語メールはこの5ステップをおさえればOK!

煽る時に使える英語

カウントダウン効果 読み: かうんとだうんこうか 期限を知らせると人はつい行動してしまうという心理効果。 「カウントダウン効果」とは、期限を知らせると人はつい行動してしまうという心理効果です。 カウントダウン効果は、商品やサービスを売るときに良く使われるマーケティング手法なのでWebライターの方やWebマーケティングの知識を付けたい方は覚えておきましょう! 「カウントダウン効果」の由来 「カウントダウン効果」の語源は、調査を行いましたが不明です。 ただその名の通り、あと何秒(何日、何時間)と時を数えることから由来しているのでしょう。 「countdowon」とは以下の意味を持ちます。 秒読みする 以下では、「countdowon」を使った英文をご紹介します。 <例文>• count down to liftoff (発射まで秒読みする)• begin the countdown (秒読みを開始する) 「カウントダウン効果」の具体例 「カウントダウン効果」という心理用語は、具体的にどの場面で利用されているのかを解説していきます。 「購入」という行動は、最終決断をせめ迫れる行為です。 また、 購入までには外部からの要因が必要になります。 ただ、「こちらから購入できます」と書くでは外部要因と言えません。 そうした要因作りとして、「カウントダウン効果」を使ったテクニックがあります。 残りあとわずか• 残り一個なので、お早めに• 残り1分のタイムセールです• 今日最後のタイムセールです 上記のようなアナウンスを聞いたことはないでしょうか? 土日にデパートでショッピングをしていると、聞きたくなくても耳に入ってしまっていることがありませんか? 男女問わず、年齢問わず、このアナウンスに反応してしまったことがある方もいるはずです。 この アナウンスに共通している効果は、緊急性を演出していることです。 この緊急性を感じることは、「カウントダウン効果」が働いている例です。 つまり、 焦りという緊急性を煽って、耳に入った人の背中を押しているのです。 「今日のこの時間が最後のタイムセールでーす!」 店員 これも緊急性の演出として成り立っています。 改めてお伝えしますが、• 残りあとわずか• 残り一個なので、お早めに• 残り1分のタイムセールです• 今日最後のタイムセールです などのワードが緊急性を煽ることができます。 ちなみにですが、 年末の1番最後のタイムセールの時間が1年間で1番混雑になり、売上が最高潮になるといわれています。 なぜなら、カウントダウン効果に有効的なワード尽くしの期間だからです。 年末セールだけでも効果が抜群なうえに、タイムセール、今年最後などのワードがたくさん含まれていることで、消費者は「急がなきゃ!」と慌てるそうです。 「カウントダウン効果」と「」を一緒に使うととても集客に効果的なので一緒に覚えておくといいですね! noteでもカウントダウン効果が使われている(インフルエンサー界隈の闇を暴露) 「」でも実践されています。 「2週間だけ通常の金額から大幅に値下げしました」• 「みんなの手に広まって欲しいので…」というのはだいたい後付けで、 本当に有益な情報であれば値下げしなくても購入してくれるでしょう。 売れているnoteは値下げする必要もないです。 みんなの手に広まって欲しいのであれば、キングコングの西野さんが出版した「えんとつまちのプペル」のように無料にするべきでしょう。 「自然とカウントダウン効果で購入行動をしていた…」という方はどれだけ効果が抜群なのかがわかると思います。 しかも割と有力なインフルエンサーが仲間同士でやっているので情報商材を購入するときには気をつけてくださいね! その他、「」と「」をマーケティングで使うとカウントダウン効果の効果がより働きますよ! 「カウントダウン効果」をWebマーケティングで使う方法 この 緊急性を煽ることのできるワードを、あなたのサイトに訪問したユーザーの購入行動の直前に入れるだけでCVRがグンっと上げることができるのです!• 残りあとわずか• 残り一個なので、お早めに• 残り1分のタイムセールです• 在庫残りわずか• 今月のみセール• 急がないと手に入れられないかも このようなワードは緊急性を演出できるので、読み手を焦らすことができ、購入行動までのスピードが早くなります。 ぜひあなたのWebサイトにも活用してみてくださいね!.

次の