ハイ ランド リール。 ハイエンドクラスとミドルクラスリールの決定的な違い。

巻き物のリールはハイギアを選ぶべき理由

ハイ ランド リール

バイクは HONDA派。 ヘルメットは SHOEI派。 そして、リールは ハイギア派。 というわけで、私は リールはハイギアが好みなわけですが、なぜハイギアが良いと思うかを書こうかと思います。 いろんな巻きの早さに対応できるから これに尽きる。 ハイギアの方が感度が良いとか、他にもいろんな意見がありますが、私はただただシンプルに ハイギアの懐の深さが好き。 ハイギアのリールだと、 遅巻き〜早巻きまで、一つのリールで対応できます。 (対応しやすいって言ったほうがいいのか?) 自分の経験上、ハイギアで遅巻きはできるけど、 ローギアで早巻きは難しい。 というか、しんどいです。 いろんなリールを使いましたが、どんな状況、どんな釣り方にも対応できるリールということで、今はハイギアばっかり選んでます。 ライトゲーム用のステラも なんでもリールとして使っているストラディックも 両方共ハイギアを選んでます。 というか、 エクストラハイギアか。 このギア比、凄く快適です。 別に実釣に影響があるような重さじゃないことないかい? …みんな、そんなに指先の筋力弱い? ローギアも使ったことはあるんやで いや、闇雲にハイギアが良いって言ってるわけじゃないんですよ? ちゃんとローギアも使ってました。 確かに、ローギアにもメリットはあるんでしょうが、残念ながら私には 「ローギアはスローな釣りに しか使えない」 という印象しか残りませんでした。 スポンサードサーチ いっぱいリールを買える人はローギアも買えばいいと思う 私がハイギア推しなのは、「限られた釣具で釣りをする」という条件でのお話。 なんで、限られた釣具で勝負するしかない私は、これからも懐の深い(汎用性の高い)ハイギアをチョイスします。 まあ、釣具なんで好みの世界なんですけど、ハイギアをオススメする理由でした。

次の

ハイギアorローギア?ロングorショートハンドル? : フィッシングウェル

ハイ ランド リール

こんにちは!plumです。 エギングではリールのギア比について 「ノーマルギア派」と 「ハイギア派」で分かれます。 エギングに最適なギア比はどちらか?という問題の答えは難しいところですが、初心者の方はまずそれぞれの違いをしっかり理解しておきましょう! ということで今回は エギングリールのギア比について解説していきます!• リールのギア比とは 出典:SHIMANO リールのギア比とは、 リールハンドル1回転で糸をどれだけ巻き取れるか(スプールが何回転するか)を示したものです。 例としてギア比5. 2であればハンドル1回転に対してスプールが5. 2回転するということになります。 ギア比の表記の見方 エギングで使用されるスピニングリールのギア比は、 型番の数字の後に表記されているアルファベットで見分けることができます。 例:3000H、2500HGなど 【ダイワ製品での表記】• リールの表記はわかりずらい部分があるので、カタログのスペック表を確認するとわかりやすいと思います。 一般的なエギングリールのギア比 出典:SHIMANO 一般的にエギングで使用されるスピニングリールのギア比は4. 8~6くらいで、ギア比5. 5を基準にそれ以下は ノーマルギア、それ以上は ハイギアとされています。 ノーマルギアとハイギアにはそれぞれ特性があり、釣り人のスタイルや好みによってどちらを選ぶかが変わってきます。 エギングでのハイギアのメリット・デメリット 【メリット】• 糸ふけの回収が早く強風時でもラインメンディングがしやすい• エギの回収が早くなり手返しが良くなる• 足元でイカを見つけたときに素早くエギ回収し撃ち直せる 【デメリット】• ラインを巻取りすぎてエギに無駄な動きを与えてしまう場合がある• 潮流の強い場所では巻き抵抗が大きくなる エギングでのノーマルギアのメリット・デメリット 【メリット】• ラインの巻取りすぎることがなく安定したライン操作ができる• 潮流の強い場所でも楽に巻ける 【デメリット】• ハイギアより糸ふけの回収が遅れる エギングリールに最適なギア比とは ギア比の違いによるエギングでのメリット・デメリットを説明しましたが、正直なところエギングリールはノーマルギア・ハイギアどちらでも構いません。 それぞれデメリットがあるといっても、エギングでの基本動作はいずれも問題はなく行うことができ大差はありません。 また、 それぞれのデメリットは釣り人の操作でカバーでき、巻取りの感覚や好みも人それぞれ違います。 ハイギアはつい巻き取りすぎてやりずらいという方もいれば、ノーマルギアは糸ふけの処理が大変だと感じる方がいるように、 結局のところ好みや慣れの話だという事です。 初心者はノーマルギアがおすすめ 個人的にはエギング初心者の方には ノーマルギアをおすすめします。 理由は、初心者だとリールの操作に慣れないうちはハイギアを使うとついラインを巻き取りすぎてしまうことがあるからです。 といってもこれも慣れれば問題ない事なので、どちらかと言えば初心者の方はノーマルギアの方が使いやすいかなといったところですが…。

次の

【リール】ハイエンドと下位モデルの違いは何?【初心者向け】

ハイ ランド リール

何度も言いますが、ミドルクラスのリールも、初期性能についてはハイエンドに近い心地よさがあるのは間違いないです。 しかし、その 初期性能の持続時間においてはハイエンドモデルと大きく差がつくと感じました。 ハイエンドモデルが結果的にお得、といっている玄人アングラーの皆さんのご意見を実感しました。 ハイエンドモデルは長期間気持ちいい使い心地で、長年使っても高く売れて、なおかつ所有欲もがっつり満たしてくれる。 つまり初期投資が出来るのであれば、出来るだけハイエンドモデルを使ってしまうのが良い、と言う結論になります。 とはいえ、私自身は「ハイエンド至上主義」と言うわけではなく、ミドルクラスリールがそこにどこまで近づいていけるのか、と言う部分を中心に楽しんでいきたいと思います。 つまり、ハイエンドもミドルクラスもエントリークラスも全部楽しむ派です。 (謎) まとめ 以上、ミドルクラスリールの弱点についてでした。 ミドルクラスリールはどんどん良くなっている• ハイエンドモデルに肉薄する使用感はある• ただし初期性能に限定される• 性能が劣化しにくいのはハイエンドモデル ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

次の