郵便 94円 a4 何枚。 82円切手・92円切手で送れる封筒の重さは?紙の枚数の目安!

A4用紙を封筒で送る場合の切手代について

郵便 94円 a4 何枚

定形外郵便(普通郵便)の規格内と規格外ではそれぞれA4サイズのコピー用紙等が何枚まで送れるのか、それぞれの規格の重量ごとに送れる枚数や料金を徹底解説します。 A4サイズの用紙は規格内・規格外いずれの規格でも送ることができます。 規格内では250枚、規格外であれば1,000枚程度までそれぞれ送ることができます。 定形外郵便では規格内と規格外いずれも郵便局の窓口と郵便ポストどちらからでも発送することが可能で、コピー用紙400枚前後であれば郵便ポストからの発送でも十分可能です。 定形外郵便で送れるサイズ 定形外郵便には規格内と規格外という2つの規格があります。 それぞれの違いは送れる荷物の上限サイズと重量になっています。 定形外郵便規格内の上限サイズは長辺34cm・短辺25cm・厚さ3cm及び重量1kg以内となっています。 定形外郵便で送る荷物がこの規定サイズ内に収まっていれば規格内に分類され、反対にこの上限サイズより超える大きさであれば規格外に分類されます。 定形外郵便規格外は長辺60cm以内でかつ3辺の合計が90cm以内及び重量4kg以内の荷物まで送れます。 このサイズ感は後述するゆうパックの80サイズと100サイズの中間に値するサイズで、かなり大きな荷物まで送れます。 A4サイズのコピー用紙の大きさは長辺29. 7cm・短辺21cmなので 定形外郵便規格内・規格外いずれの規格でも送れます。 送る用紙の枚数に応じて規格内か規格外を選択するようにして下さい。 定形外郵便で送れるA4用紙の枚数 定形外郵便でA4用紙を送る際は、規格内か規格外どちらの規格を利用するかによって送れる枚数の上限が異なってきます。 一般的なA4サイズのコピー用紙の重量は4gなので、それぞれの最大重量で計算すると送れる上限枚数は以下の通りです。 また、送料は日本全国一律580円となります。 ただし、この計算はあくまでコピー用紙の重量だけを計算し、封筒などの梱包材の重量を計算に含めていないので、実際に封筒に入れてなおかつ雨濡れ防止のOPP袋に入れたりすると、だいたい240枚くらいが限度になると考えておくといいでしょう。 なお、一般的なコピー用紙の厚みは0. 09mmなので、250枚分の厚みを計算しても2. 25cmと、上限サイズの厚みには十分余裕があるのでご安心下さい。 送料は日本全国一律1,350円となります。 ただし、規格内と同様、この計算はあくまでコピー用紙の重量だけを計算し、封筒などの梱包材の重量を計算に含めていません。 1,000枚近くでかつ重量4kg近くの荷物を封筒で送るのは強度的に心配なため、梱包材はダンボールをおすすめしますが、その場合は梱包材で300gから400g程度はかかってしまうので、実際の上限サイズは900枚程度だと考えておくといいでしょう。 なお、前述したように一般的なコピー用紙の厚みは0. 09mmなので、1,000枚分コピー用紙を重ねた厚さでも9cmと、定形外郵便規格外の上限サイズには十分余裕があるのでご安心下さい。 宅配袋 大 テープ付き ポスト投函できる枚数上限 本記事冒頭でも触れた通り、定形外郵便は規格内・規格外問わずいずれも郵便局の窓口・郵便ポストどちらからでも発送が可能です。 上記画像のような一般的な郵便ポストの投函口のサイズは厚みが4cm・横幅が29cmです。 ローソンとミニストップの店内に設置されている少しコンパクトなポストで厚みが3. 4cm・横幅が24cmとなっています。 定形外郵便規格内であれば厚みの上限が3cmなため、通常のポストもコンビニのポストもいずれも問題なく投函できます。 しかし、規格外で送る場合であれば紙の枚数だけで計算しても通常のポストで440枚程度、コンビニのポストで370枚程度が限度になるでしょう。 封筒での梱包であれば上記枚数ぐらいがそのまま送れますが、当然ダンボールでの梱包になると送れる枚数はより少なくなります。 郵便局の窓口で差し出して発送した場合にはその差し出したタイミングで引受となりますが、ポスト投函の場合には、実際の引受作業が行われるのは郵便局の集配担当員が回収し、最寄りの仕分け担当の郵便局へ持ち込まれたタイミングとなります。 そのため、自分ではその日中に発送できたつもりでいても、その日の集配時間がすべて終了していれば実際に引き受けとなるのは翌日の朝以降となり、自分で思っているよりも荷物の到着は1日遅くなってしまいます。 ポストの集配回数や集配時間はそれぞれのポストごとに異なっているので一概には言えないですが、都市部のオフィス街などのポストで平日で1日2回〜4回、郊外の住宅街の中のポストで平日で1日1回〜2回が基本となっています。 また、集配が行われるのは多くのポストで午前中と午後というタイミングになっています。 参考までに町中にある郵便ポストの実際の集配時間を以下に掲載します。 【東京都】江北四丁目アパート25号棟の前ポスト 平日 土曜 休日 10:10 10:10 10:25 13:40 13:20 14:25 15:40 15:35 19:15 18:45 東京都足立区にある江北四丁目アパート25号棟の前(東京都足立区江北4-20)にあるポストの集配回数は、平日と土曜日が1日4回、日曜日祝日が1日2回となっています。 【神奈川県】蓼川神社の近くポスト 平日 土曜 休日 11:10 11:10 09:00 17:00 17:00 13:50 神奈川県綾瀬市にある蓼川神社の近く(神奈川県綾瀬市蓼川2-1-14)にあるポストの集配回数は、平日と土曜日が同じ時間の1日2回、日曜日祝日も別時間帯で1日2回となっています。 【埼玉県】ローソン戸田美女木三丁目店内ポスト 平日 土曜 休日 09:50 09:50 10:23 15:25 15:25 15:25 埼玉県戸田市にあるローソン戸田美女木三丁目店内(埼玉県戸田市美女木3-10-1)にあるポストの集配回数は、平日と土曜日が同じ時間の1日2回、日曜日祝日も別時間帯で1日2回となっています。 枚数が多い場合はゆうパックを検討 ゆうパックの基本情報 送料 800円〜 最大サイズ 170サイズ 発送場所 郵便局の窓口・コンビニ 追跡番号 あり 補償 あり A4サイズの用紙を大量に送る際は、定形外郵便だけでなくゆうパックで送ることも検討するのをおすすめします。 ゆうパックは定形外郵便と同じ日本郵便の宅配便サービスで、ゆうパックであれば25kgまでの荷物を送ることができるので、最大で6,200枚程度のA4用紙を送れます。 定形外郵便の最大重量は4kgなので、先ほどの用紙だけの計算でも最大で1,000枚までしか送ることはできないので、1,000枚以上のA4用紙を送る際はゆうパックで送ることになります。 また、ゆうパックの特徴として、料金が荷物の大きさと発送元と発送先の距離に応じて変わり、重量は料金に影響しないので、今回のようなA4用紙をたくさん送るといった用途であれば、ヤマト運輸の宅急便などで送るよりも安く送れる可能性が高くなります。 しかし、1kgを超えてくると定形外郵便だと規格外になり、500枚程度(2kg以内)で1,040円、1,000枚程度(4kg以内)で1,350円となり、発送元と発送先の距離によってはゆうパックで送った方が安くなります。 例として挙げると、東京都から大阪府まで80サイズの荷物をゆうパックで送った場合だと、料金は1,200円となります。 ダンボール 段ボール 80サイズ ゆうパックでは集荷サービスを利用せず、郵便局の窓口やローソンやミニストップといった引受を行っているコンビニまで荷物を自分で持ち込むと持込割引として120円が送料から引かれます。 そのため、持込割引適用後の送料は1,100円となり、定形外郵便規格外の2kg以内の送料1,020円と80円だけの違いとなります。 80サイズのダンボールの内寸は縦35cm・横25cm・高さ16cmのため、A4用紙はだいたい1,700〜1,800枚程度入る計算となります。 関連: 当サイトで人気の送り方ランキング 順位 送り方 料金 会社名 370円 日本郵便 810円〜 日本郵便 930円〜 ヤマト運輸 180円〜 日本郵便 198円 日本郵便 送料が安い送り方ランキング 順位 送り方 料金 会社名 63円 日本郵便 84円〜 日本郵便 120円〜 日本郵便 180円 日本郵便 198円 日本郵便 用途別の一番安い送り方 【小型】 【大型】 【追跡】 【着払】 【速達】 【補償】 【複数】 【日時】 近くのコンビニから送る 送り方を探す コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。 宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。 本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。 宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。 着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。 本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。 大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。

次の

84円切手で送れる封筒はこれ!定形郵便の料金についてまとめてみたい

郵便 94円 a4 何枚

概要 [ ] 第一種郵便物は一般にはを指すことが多いが、定形外郵便物の規定内であれば封筒を用いる必要はない。 として差し出すならば、郵便料金分のを郵便物に貼り、へ差し出すこともできる。 郵便料金が不明の場合や、などの特殊取扱(速達のみ、ポスト投函でも可)とする場合は、郵便窓口で郵便料金を計算し差し出す。 第一種郵便物はによってを取り扱うことができる。 また、定形外郵便物の最大規定は郵便物としての最大規定であり、これを超えると信書の取り扱いができない(など)の扱いとなる。 第一種郵便物は次の郵便物を指す。 それぞれの説明についてはリンク先を参照。 定形郵便物(後述)• (ミニレター)• (レターパック・スマートレター) 定形郵便物 [ ] 定形郵便物の規定は以下の通りで、以下の条件を全てを満たさない場合は、定形外郵便物になる。 項目 規定 長さ 14〜23. 5cm 幅 9〜12cm 厚さ 1cm以内 重さ 50g以内 なお、定形最大サイズの封筒は封筒である(23. 第一種郵便物の最大サイズと最小サイズ [ ] 第一種郵便物として取り扱うことのできる最大及び最小サイズは定形外郵便物の最大及び最小の規定による。 これを超過する物は郵便物として差し出す事は出来ない。 最大サイズ 項目 最大サイズ 重さ 4kg以内 サイズ 長辺60cm以内、かつ、3辺合計90cm以内 最小サイズ 項目 最小サイズ サイズ 長辺14cm以上、かつ、短辺9cm以上。 特殊取扱 [ ] 利用可能な特殊取扱は次のものである。 特殊取扱の組み合わせができないものもある(例:書留と特定記録の併用)。 符号の説明・補足• 「」は利便上で表記したもので、一般的な第一種郵便物と出し方が異なる。 「配達時間指定郵便」については該当ページを参考にすること。 組合せの可能、不可能は「」を参考。 料金表 [ ] 郵便料金にはが付加されている。 基本料金表 [ ] 以下、基本料金である。 2017年6月1日より、定形外郵便物の料金は規格内と規格外に分けられた。 規格内とは、長辺が34cm以内、短辺が25cm以内(これはほぼに等しい)、厚さが3cm以内で、重量が1kg以内の郵便物を指す。 重さ 定形 定形外 規格内 定形外 規格外 25gまで 84 120円 200円 50gまで 94円 100gまで - 140円 220円 150gまで - 210円 300円 250gまで - 250円 350円 500gまで - 390円 510円 1kgまで - 580円 710円 2kgまで - - 1,040円 4kgまで - - 1,350円 オプションサービス料金表 [ ] 以下、オプションサービスの料金は基本料金に付加する。 書留を加える必要があるオプションサービスは、両方加える。 期間 区別 25gまで 50gまで 100gまで 150gまで 250gまで 500gまで 1kgまで 2kgまで 3kgまで 4kgまで 1997年8月1日時点 定形 80円 90円 190円 270円 390円 700円 950円 1,150円 1,350円 定形外 130円 2014年3月31日まで 定形 80円 90円 140円 200円 240円 390円 580円 850円 1,150円 定形外 120円 2014年4月1日から 2017年5月31日まで 定形 82円 92円 140円 205円 250円 400円 600円 870円 1,180円 定形外 120円 2017年6月1日から 2019年9月30日まで 定形 82円 92円 140円 205円 250円 380円 570円 1,020円 1,330円 定形外 規格内 120円 定形外 規格外 200円 220円 290円 340円 500円 700円 脚注・出典 [ ].

次の

92円切手はコンビニで買える?送れる重さとA4なら何枚送れる?

郵便 94円 a4 何枚

ミニレターとは? ミニレターとは郵便書簡の愛称です。 郵便局で購入できる封筒兼用便箋で料額印面(63円)が印刷されてます。 内側が便箋(しかもハガキの3倍のスペース)になっているので、 しっかりとメッセージを書け、 その上、封筒にもなりますから、薄いものなら同封可能です。 ミニレターは 25gまでなら 63円 (代金はミニレター購入時に払います)。 つまり、普通郵便よりも21円お得! ただし、注意しなければらないのは、 25gを超えると定形郵便より高くなること。 (ミニレターは25gを超えると定形外郵便物の料金になります)。 例えば 26〜50gの定形郵便は94円、同じ重量のミニレターは・・・120円!ご注意あれ。 ミニレターのメリット• 普通郵便よりも21円安い(25gまでの場合)• 63円切手が貼られた封筒と便箋が一体化したようなものなので、封筒や便箋を別に用意しなくてすむ• 折ってのり付けするのがちょっと面倒• イープラス等大きめのチケットの場合、半券部を折らないと封筒に入らない• ミニレター自体はポスト投げ込み&無賠償&追跡無しなので、チケットを郵送する場合は等と併用しましょう• 封筒の中身が重い場合には向かない(25gを超えると定形外郵便物扱いで逆に高くなる)• チケット代金の支払いは別途行う必要がある• [受取人にとって] 中身にチケットが入ってるとは限らない 参考リンク.

次の