覚醒ランス。 【MHWIB】覚醒武器を用いたタンクランス装備@ムフェトジーヴァ

MHWI:睡眠ランス(2019/11/10時点)&睡眠が有効なモンスターまとめ

覚醒ランス

まずは画像で装備紹介 スキル解説 真・龍脈覚醒5 このスキルは抜刀時に会心率が40%上がり、属性値が150UP 特殊属性は120UP となるスキルです。 その代償として、攻撃をすると空振りしても少しダメージを受けてしまうというものですが、受けるダメージは空振でなければ回復カスタムを1段階積むだけで完全に相殺でき ほんのちょっとだけ回復量の方が上回る 、さらに、武器種によって回数は違うのですが一定回数の攻撃を1分以内にモンスターに当てると、回復薬グレートのような感覚で体力が60回復します。 空振りするとダメージを受けるといっても、ランスで空振りをすることは少ない上に、ランスの場合は8回攻撃を当てると60体力が回復するので、むしろ普通の装備に回復カスタム+治癒珠積んでいるよりぜんぜん回復します。 見切り7・会心カスタム1・攻撃4・超会心 見切りを7積むことによって会心率40%UP。 会心カスタム1で10%UP。 攻撃4で5%UP。 覚醒武器の元の会心率が5%なので、この時点で常に会心率60%です。 それに加えて、上記の龍脈覚醒で抜刀時は40%UPなので、弱点特効や挑戦者のように条件にしばられることなく、常にどの部位を攻撃しても会心率100%です。 さらに、真・龍脈覚醒を発動させるために装備するムフェトの防具は、一式装備すると勝手に超会心3が発動するので、常にどこに攻撃しても1.4倍ダメージというとんでもです。 ただもちろんできるだけ弱点は狙いましょう。 攻めの守勢3 この装備のチートっぷりがさらに強化されるのがこのスキル。 スキルの詳細としては、モンスターの攻撃を受ける直前 約0.5秒の猶予 にガードすると、12秒間攻撃力が1.15倍になるというもの。 12秒??短すぎない??なんて思うかもしれませんが、ランスはカウンターやガードダッシュがあるので、少しランスの扱いに慣れるだけで、ほとんど常に発動してるくらいの感覚にできます。 ちなみにその効果のほどが下の画像。 上記装備に、実際のクエストで実用的に運用可能な、みんな大好き攻撃力UP大ご飯・鬼人薬G・怪力の種・鬼人の粉塵のバフを積んで、守勢発動なしで攻撃力883。 これに超会心の1.4倍を掛け算します。 計算してみると、1387.4!!。 ひるみ軽減1=マルチでは必須 ガード強化=モンスターによっては不要ですが、汎用装備には積んでおいた方が無難 ガード性能3=ランスは元のガード性能が高いのでほとんどの場合3で足ります。 悉ネギでも削りダメージはあまり気になりません。 5を積みたい方は、下記の応用のところを見てください。 もちろん治癒珠を積んでもいいと思います。 武器も今回は爆破の覚醒武器で画像を載せていますが、どの属性の覚醒武器でも問題なく応用できます。 属性武器だと、属性もりもりにして痛撃積んで、龍脈覚醒を3に落としてイヴェルカーナの防具2部位で属性会心をつけるか迷うところですが 龍脈覚醒3部位=抜刀時会心率20%UP+属性特殊80UP。 僕も爆破・麻痺・龍はこの構成でランス作ったんですが、その他の属性武器は属性盛りにして達人芸積んで作ってしまったので、作り直さなければです。 余談・覚醒ランスにおける達人芸について 最初僕は覚醒ランス、テオの防具3部位で発動する達人芸を積んで運用していたのですが、はっきり言ってもったいなかったです。 スキルの詳細としては「会心時に切れ味を消費しない」というものなのですが、これを積むと覚醒に切れ味強化全く積んでいなくても、モンスターがエリア移動するまでに切れ味がほとんど 下手すると文字通り全く! 減らない、、、「いや、画面上の切れ味ゲージ真っ白で1ミリも減ってねーんだけど、、、」という、スキルの無駄遣い状態でした。 確かにものすごく強いスキルなのですが覚醒強化枠1つつぶして、防具もカイザー2部位は装備しないといけないという自由度の低さがネックでした。 結論覚醒スキルで抽選引くまでに苦労しまくった 1つの武器で50回以上蓄積させたことも 涙 「炎王龍の武技」をはずして、ふっつーに切れ味強化51つだけ積みました。 ランスで切れ味強化5ひとつつむだけで、ほとんどの場合はエリア移動まで持ちます。 ではでは~~.

次の

【MHWIB】汎用性のある火力ランス装備(覚醒)

覚醒ランス

まずは画像で装備紹介 スキル解説 真・龍脈覚醒5 このスキルは抜刀時に会心率が40%上がり、属性値が150UP 特殊属性は120UP となるスキルです。 その代償として、攻撃をすると空振りしても少しダメージを受けてしまうというものですが、受けるダメージは空振でなければ回復カスタムを1段階積むだけで完全に相殺でき ほんのちょっとだけ回復量の方が上回る 、さらに、武器種によって回数は違うのですが一定回数の攻撃を1分以内にモンスターに当てると、回復薬グレートのような感覚で体力が60回復します。 空振りするとダメージを受けるといっても、ランスで空振りをすることは少ない上に、ランスの場合は8回攻撃を当てると60体力が回復するので、むしろ普通の装備に回復カスタム+治癒珠積んでいるよりぜんぜん回復します。 見切り7・会心カスタム1・攻撃4・超会心 見切りを7積むことによって会心率40%UP。 会心カスタム1で10%UP。 攻撃4で5%UP。 覚醒武器の元の会心率が5%なので、この時点で常に会心率60%です。 それに加えて、上記の龍脈覚醒で抜刀時は40%UPなので、弱点特効や挑戦者のように条件にしばられることなく、常にどの部位を攻撃しても会心率100%です。 さらに、真・龍脈覚醒を発動させるために装備するムフェトの防具は、一式装備すると勝手に超会心3が発動するので、常にどこに攻撃しても1.4倍ダメージというとんでもです。 ただもちろんできるだけ弱点は狙いましょう。 攻めの守勢3 この装備のチートっぷりがさらに強化されるのがこのスキル。 スキルの詳細としては、モンスターの攻撃を受ける直前 約0.5秒の猶予 にガードすると、12秒間攻撃力が1.15倍になるというもの。 12秒??短すぎない??なんて思うかもしれませんが、ランスはカウンターやガードダッシュがあるので、少しランスの扱いに慣れるだけで、ほとんど常に発動してるくらいの感覚にできます。 ちなみにその効果のほどが下の画像。 上記装備に、実際のクエストで実用的に運用可能な、みんな大好き攻撃力UP大ご飯・鬼人薬G・怪力の種・鬼人の粉塵のバフを積んで、守勢発動なしで攻撃力883。 これに超会心の1.4倍を掛け算します。 計算してみると、1387.4!!。 ひるみ軽減1=マルチでは必須 ガード強化=モンスターによっては不要ですが、汎用装備には積んでおいた方が無難 ガード性能3=ランスは元のガード性能が高いのでほとんどの場合3で足ります。 悉ネギでも削りダメージはあまり気になりません。 5を積みたい方は、下記の応用のところを見てください。 もちろん治癒珠を積んでもいいと思います。 武器も今回は爆破の覚醒武器で画像を載せていますが、どの属性の覚醒武器でも問題なく応用できます。 属性武器だと、属性もりもりにして痛撃積んで、龍脈覚醒を3に落としてイヴェルカーナの防具2部位で属性会心をつけるか迷うところですが 龍脈覚醒3部位=抜刀時会心率20%UP+属性特殊80UP。 僕も爆破・麻痺・龍はこの構成でランス作ったんですが、その他の属性武器は属性盛りにして達人芸積んで作ってしまったので、作り直さなければです。 余談・覚醒ランスにおける達人芸について 最初僕は覚醒ランス、テオの防具3部位で発動する達人芸を積んで運用していたのですが、はっきり言ってもったいなかったです。 スキルの詳細としては「会心時に切れ味を消費しない」というものなのですが、これを積むと覚醒に切れ味強化全く積んでいなくても、モンスターがエリア移動するまでに切れ味がほとんど 下手すると文字通り全く! 減らない、、、「いや、画面上の切れ味ゲージ真っ白で1ミリも減ってねーんだけど、、、」という、スキルの無駄遣い状態でした。 確かにものすごく強いスキルなのですが覚醒強化枠1つつぶして、防具もカイザー2部位は装備しないといけないという自由度の低さがネックでした。 結論覚醒スキルで抽選引くまでに苦労しまくった 1つの武器で50回以上蓄積させたことも 涙 「炎王龍の武技」をはずして、ふっつーに切れ味強化51つだけ積みました。 ランスで切れ味強化5ひとつつむだけで、ほとんどの場合はエリア移動まで持ちます。 ではでは~~.

次の

(mhwi)もはや鬼畜!どこを突いても超会心100%攻撃力991×1.4倍ダメージがほぼ常時発動!勝手に回復!龍脈覚醒ランスが鬼!!応用も効きすぎるw

覚醒ランス

クエスト「異常事件解決」 覚醒セスナ クエスト「 異常事件解決」を始めますが、魔人ワーグが出現するには魔人2人抜きをどこかの国でクリアしていれば、9ターン目からどこか魔人のいない国で魔人ワーグが出現して、クエストに挑戦できるようです。 今回はリーザスで発生しました。 集団睡眠位事件が、最前線の砦で発生しているようです。 サテラから今回の犯人は、魔人ワーグだと判明します。 魔人ワーグの身体能力は普通の人間と変わらない代わりに、周りの生物を眠らせる強力なフェロモンを常に放っていてあっという間に眠りに落とすようです。 ランスは眠りに強い味方という事で、覚醒セスナを呼び出します。 なんか、魔人を倒すといきまいています。 サテラも驚きますが、セスナは昼も夜もなく眠りに眠りまくってきた寝ぼすけ魔は、こないだ誕生日を迎えるとなんか眠れなくなったそうです。 セスナは一生分の睡眠を先取りしてしまったようで、睡眠をとれなくなったとの事です。 ランスはセスナがやる気満々で、心配無用と言いこのままワーグの被害が起きた砦に進みます。 被害が起きた砦で調査結果を聞いたところ、次に魔人ワーグが現れそうな砦が判明します。 サテラから魔人ワーグには気をつけないと死ぬと言われますが、ランスはあくまで倒すのではなく捕縛すると言い、呆れさせます。 部屋の隅っこではハンマーをぶんぶん振り回すセスナがいます。 テンションがとても高く魔人を捕まえようと休憩せずに最前線に進もうとして、「ふんすふんす!」うるさいとランスに止められます。 砦到着、がしかし やっと被害に遭っていない砦に到着しました。 しかし既に魔人ワーグに被害に遭っていて、砦の人は皆眠っていました。 放置しているといずれ衰弱して死んでしまうので、ただ戦闘で倒されるより厄介で戦闘に参加できない兵が増えるばかりです。 砦の中を探して起きている人がいないか見ましたが、やはりおらずランスがいたずらをしただけでした。 セスナにハンマーで怒られています。 敵襲撃 魔人ワーグが襲ってくる前に砦に来るつもりが、既に魔人ワーグが襲った後だったので、次にどこを襲撃するか調べなおそうとしていると、砦の外から敵が襲ってきます。 魔人ワーグによって無防備になった砦の中の兵を襲いに、敵が来ました。 魔軍を迎撃するルートを選ぶと、敵がたくさんいます。 自動戦闘と通常戦闘それぞれ2回戦闘があり、その先に勲章があります。 ここの敵はそんなに強くないので、EXP稼ぎに魔軍を迎撃するルートを選びます。 というわけで、魔軍に徹底抗戦ルートで戦闘開始です。 特に苦戦もなく体力も温存して、残り1体です。 結局、ほとんど苦戦せずに勝利。 この先で戦果も獲得しました。 回復ポイントもあるので、出し惜しみせず全力で攻撃して問題ないです。 この後、レア宝箱もあります。 まとめ ここまでは特に苦戦せず進めましたがこの後、後半にいよいよこのクエスト「 異常事件解決」のメインボス、魔人ワーグとの対戦です。 現在も攻略中ですが、カードの育成を少し間違えてしまった感じがあり、苦戦中です。 ある程度攻略できたら記事にまとめます。 覚醒セスナの元ネタ クエスト中でセスナが覚醒していますが、元ネタはランス クエストの後日談だと思います。 以下、引用します。 他にも、いろいろ過去作品の設定が元ネタになっているので、探してみるのも結構面白いです。 セスナ・ベンビール いつもうとうと眠りまくっていたが、20歳になった日から突然、眠る事が出来なくなってしまった そう、彼女は一生分の睡眠を先取りしてしまったのだ。 可哀想に24時間営業です ランス・クエストの後日談から引用 次回、魔人ワーグ戦です。 大苦戦しています。

次の