大門 未知子 名言。 ドクターXの名セリフ集!大門未知子の名セリフをピックアップ!

「ドクターX

大門 未知子 名言

米倉涼子(42)主演のテレビ朝日系ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜午後9時)が14日、最終回を迎えた。 ステージ3の後腹膜肉腫で余命3カ月であることが判明した未知子の、生死の行方が注目されていたが、東帝大で手術を受けた未知子がドラマのラストで、同医学部外科医局退局後に留学したキューバ・クバナカン医科大学の教壇に立ち、手術室に入るところで、今回の第5シリーズは終了した。 ツイッター上では「生きていて良かった!」などと歓喜の声が殺到。 また「続編は、いつ見られるのか?」、「キューバ編が見たい」と、早くも続編を望む声も多数、あった。 「ドクターX-」終了後、すぐに放送が始まった「報道ステーション」冒頭でも、小川彩佳アナウンサーが「再開が待ち遠しいですね」と続編に期待した。 最終回は、7日放送の第9話のラストで、ショッピング中に倒れた未知子の手術を誰が行うかが、視聴者の関心を集めていた。 未知子は病魔にむしばまれながらも、ステージ4の食道がんを患った日本医師倶楽部会長・内神田景信(草刈正雄)の手術を行うことに決め、東帝大に向かう途中、腹部の痛みから橋の上でしゃがみ込む。 未知子が手術開始時刻に間に合わず、内神田の非嫡出子・若手外科医・西山直之(永山絢斗)を執刀医にして手術を強行するよう、蛭間重勝院長(西田敏行)が命じたが、西山は手術中、あまりに患部の状態が悪くインオペ(手術不能)を宣言した。 そこに未知子が登場。 そこで、新たな名言が飛び出した。 未知子 大丈夫…私、患者でも失敗しないので。 西山は未知子の手術に望むが、患部の状態が悪く、途中で術式を変更したが、それでも状況が厳しく手詰まりになった。 そこに、未知子の師匠で神原名医紹介所長の神原晶(岸部一徳)が現れ、1冊のノートを読み上げ始めた。 そこに書かれていたのは、未知子が記した自らの手術の術式で、そこには想定しうるあらゆる事態と対応策が書かれていた。 神原は「私、失敗しないので」と語る未知子の秘密は、そこにあったと明かした。 未知子の手術後、結果が明らかにされないまま蛭間重勝院長(西田敏行)の院長室に場面が移り、未知子が内神田の手術に成功したことへの報酬が5000万円だったことが明らかになった。 その後、東京地検特捜部が日本医師倶楽部の内神田と蛭間院長の元に踏み込み、11月9日放送の第5話で登場した最先端の人工知能診断システム「ヒポクラテス」導入に関する収賄容疑で内神田と蛭間は逮捕。 未知子と晶は神原名医紹介所を閉所し、キューバに向かって新たな一歩を踏み出した。 未知子が、内神田の手術などしないで米ボストンの優秀な医者の元で手術を受け、治療するよう涙ながらに訴える晶に抱きつき「分かったから、晶さん…だから、泣かないで。 分かったから。 ばかぁ…、ばかぁ…」と泣くなど、最終回は未知子と晶の師弟愛にあふれる内容になった。 また「私、死ぬなんて思ってないもん。 どんな難しいオペでも、患者を見捨てたことはない。 今回も、そう。 例え患者が、私自身でも…」など、未知子の本心に迫るせりふも多く、ツイッター上では「シリーズで最も泣けた」などの賛辞の声が途切れることがなかった。 番組公式サイトでは、第5シリーズのDVD&ブルーレイが18年3月7日に発売されると発表された。 本編に加え、10月3日に都内の同局で行われた制作発表記者会見のもようなども収録されるという。

次の

米倉涼子『ドクターX』で“刺さる”セリフが反響「あの口調と言い方が重みを増す」

大門 未知子 名言

ドクターx 海老名敬とはどんな人物か 海老名敬は病院の外科部長をしています。 下からは突き上げられ、上からは脅かされる、会社員でいえば、中間管理職の立場になります。 組織のなかで生きるには自分を殺さなければないという状況の中で働いています。 時には、大門未知子の自由さに羨ましさを感じています。 蛭間院長の秘密が書いてある手帳を食べさせられたりしていじめられています。 それでも、ひたすら蛭間院長に忠誠をつくします。 蛭間院長の命令があれば、 ひたすら「御意」というセリフ。 この状況を見ている会社員の方は、海老名敬と自分と重なり合わせて見ているのではないかと思うのです。 上司に理不尽なことを言われても家族のため耐えなければならない自分と海老名敬は同じ存在なのです。 海老名敬が頑張って耐えている姿をみると、自分もがんばらなくては、と思われてるかもしれません。 蛭間院長は、自分に逆らう大門未知子に反発してますが、海老名敬は大門未知子の外科医としてのすぐれた技術と能力を認めています。 その点、海老名敬は蛭間院長と違う立ち位置にいるのかもしれません。 蛭間院長は、ひたすら自分の権威欲 名意欲にこだわり、部下に対して絶対服従を要求する。 海老名敬は部下からは頼りない存在かもしれないが、部下に服従を強要しないし、医師としての使命感はあります 2016年ドクターx第5話・第6話海老名敬登場 2016年のドクターxでは、遠藤憲一さんはレギュラー出演ではありませんでした。 第5話と第6話でゲスト出演で登場します。 この第5話と第6話の 海老名敬は、今までと違う行動をします。 海老名敬は、高度医療センターの金沢分院の外科部長でした。 東京に出ていた時、蛭名院長は院長退任しなければならない危機にありました。 医師の一人が論文盗用してしまったのです。 院長の責任問題になっていました。 その時、海老名敬は蛭間院長に助け船を出します。 東帝大出身者が関与した論文なので、盗用ではなくなりました。 こんなことを記者会見の場で言う海老名敬は珍しいです。 蛭名院長の退任はなくなりました。 これで、ひと安心と思っていたら、シュリンプが倒れてしまいます。 検査の結果、作成した論文に書いてある病気でした。 実はこの論文、術式はあるものの実際を想定されていなかったのです。 自分の病気が治ればいいと思い希望を込めた論文だったのです。 蛭間院長は手術して失敗でもしたら困るので、アメリカにシュリンプを帰国させるよう指示しました。。 大門未知子は手術をしたがっていました。 海老名敬、大門未知子と卓球対決 海老名敬は、病院からの帰り道、卓球場の前を通りました。 そこから大門未知子の声が聞こえました。 大門未知子と神原所長を卓球をしていたのです。 海老名敬は、卓球場の中に入りました。 そして、大門未知子に言いました。 「俺に勝ったら、オペしてやる。 」めずらしい海老名敬のセリフです。 海老名敬と大門未知子の卓球をしました。 見事、大門未知子の勝利でした。 海老名敬は、大門未知子にシュリンプの手術の約束をしました。 そして、大門未知子に、言うのです。 「私も医者だ。 救える命を助けたい。 」今までの海老名敬にはない名言です。 実は、海老名敬は大門未知子に会う前にシュリンプに会っていました。 シュリンプに対し治療法を探しましょうと、励ましていたのです。 シュリンプの上司スターキー教授教授も海老名院長と同じで、部下に対し暴君でした。 海老名敬は、シュリンプを見ていると自分と同じだと感じたんでしょう。 なんとかシュリンプを助けてあげたいと思い、大門未知子に会いに行ったのでしょう。 もし卓球場にいなかったら、神原名医相談所に行ったと思うのです。 そうしたら会ってすぐにシュリンプの手術を頼めばいいのにと、思いたくなるのですが、そこは男のプライドが邪魔して素直に言えなかったんでしょう。 海老名敬、初めて蛭間院長と対決する。 海老名敬は、蛭間院長にシュリンプの手術のことを、頼みます。 海老名敬は、蛭間院長に強気に迫ります。 とても海老名敬とは思えないことを、蛭間院長に言います。 海老名敬の名言です。 この「手術を成功したら,然るべきポストを用意して下さい。 失敗したら、あなたの悪事をすべて公表する。 蛭間院長は驚いて言います。 「貴様、本気か!」蛭間院長もびっくりしたでしょう。 自分に絶対服従していた海老名敬が自分に脅しをかけてきたんですから。 蛭間院長は手術の許可を出しました。 そして、誓約書にサインをしました。 蛭間院長が 許可したのも不思議ですよね。 この手術には大門未知子も参加します。 成功したら、東帝大にとっても自分にとってもプラスになると考えたとも、思えるのです。 手術とその結果は? 手術が始まる前、海老名敬は、大門未知子を手術担当者にさせ、じぶんんは第1助手になりました。 そしてこの名言を言います。 絶対に負けられない「戦いがある。 」この時心境は、シュリンプを助けなければならないことと、蛭間院長に勝ちたいことだったのでしょう。 手術は順調に進みますが、論文の術式だと失敗することに、大門未知子は、気づきました。 大門未知子は言います。 「論文どおりだと、失敗する。 」 それに対して海老名敬は、このようなセリフを言います。 「ためらうな。 もどれ。 おまえは失敗しないので。 大門未知子の方法で、手術は、無事成功しました。 手術成功後の海老名敬のセリフです。 「勝った!俺は勝った!」何言っているんでしょう。 手術をしたのは大門未知子です。 その後、海老名敬は、蛭間院長に手術の報告をします。 海老名敬は名言を言います「わたし、やりました!世界初の手術に成功しました!」 蛭間院長は言います。 「よくやった!院長の椅子に座ってみる?」海老名敬は言います。 「最高です!」 海老名先生単純ですね。 その後蛭間院長に、手術をしたのは大門未知子であること。 誓約書は無効ということで、蛭間院長は黄川田内科部長と西園寺外科部長に誓約書を食べさせました。 海老名敬とシュリンプの友情 海老名敬は、金沢に戻ることになったのです。 シュリンプから手術のお礼を言われました。 海老名敬は名言を言います。 「お礼を言うのは自分だ。 一瞬だったとはいえ、天下取りの夢を見た。 私は海老名敬は、シュリンプが助かったこと、蛭間院長に言いたいことを言えたので、それだけで良かったのではないかなと思えるんです。 院長の地位を蛭間院長から奪おうという気持ちは、なかったと思います。 最後に 海老名敬という人物は、気が弱い人間ですが、本当は優しい人間なのです。 蛭間院長が院長退任の危機の時に助けています。 シュリンプの命を救うため、蛭間院長に手術するよう迫っています。 権力闘争が激しい大学病院で、自分の気持ちを押し殺していなければない海老名敬に哀れさを感じます。 海老名敬は、患者を助けたいと思いながらも、上司の権力闘争のため、患者より上司の指示に逆らえない立場です。 2016年ドクターx第5話 第6話では自分の気持ちを正直に実行した初めての出来事でした。 東帝大病院の医師全員が大門未知子や海老名敬のような人物だったらよかったら患者にとっていい病院なのにと思います。 2017年ドクターxでは、どんな海老名敬の名言セリフが飛び出すでしょうか?注目です。 ドクターx 海老名の名言やセリフとは?チェンジにも注目!についてでした。

次の

ドクターX 第5期 全話あらすじ&解説・感想まとめ集(ネタバレ)

大門 未知子 名言

核燃料を扱える資格まで持っている! 100以上の資格を持っています。 しかし、ある意味、正社員よりも時給は高いですが、先の契約はどうなるかわかりません。 突然契約を切られたことを経験して、3ヵ月で断るようにしている大前春子! 会社に情が出ないように、深くかかわらずに一匹狼を貫いています。 大前春子は強いけど、ちょっと哀愁を感じさせるキャラ! ねこまろ しかし、ドクターXの大門未知子はちょっと違う! ひろみちこファンとか有紀さんファンのかたと繋がりたいです! フォローしてくれると嬉しいです! — かるぼなーら👩 dz88hiromichiko ドクターXの大門未知子(米倉涼子)は、フリーランスの医師ですが、神原(岸部一徳)の「神原名医紹介所」を通しての契約になってますから、派遣のようなものです。 難しい手術をこなして、神原は院長に高額な報酬を請求していますが、大門に渡す給料は少ないです。 大門未知子は、手術が大好きで、とにかく手術をしたいだけ、手術以外の面倒なことをしたくないだけ! 面倒なことは「いたしません」と一匹狼を貫きます。 言いたいことを言えない世の中にドロップキックでスカッとする! ねこまろ 大前春子の名セリフは、 「~ですが、何か」上司や正社員ににまで遠慮なく言います。 そんな大前春子の派遣契約の条件は・・・。 「契約期間は本日より三か月(契約期間の延長はいたしません)」• 「勤務時間は月曜から金曜までの九時から、正午より一時の昼休みを挟んで午後六時まで(残業はいたしません)」• 「担当以外の仕事、休日出勤はいたしません。 」 大門未知子の契約条件は・・・。 「愛人の隠蔽工作いたしません。 「教授の研究のお手伝いいたしません。 「論文の下調べいたしません。 「学会のお供いたしません。 大門未知子と親しくなる重要な役でした! 言わずと知れた、篠原涼子さんのリアルな旦那さんです! そして、ハケンの品格続編の第1話に市村正親さんが出演されることが発表されています。 会社の重役の役と発表されていますが、今回大前春子がシングルマザー役です! 元夫役と想像した東海林(大泉洋)は、北海道の支店にいて、大前春子に無視されています。 もしやこれは、おしどり夫婦と言われているリアル夫の市村正親さんが元夫役? スポンサーリンク 似てるというツイートも多い! ハケンの品格の再放送やCMを見て、ドクターXと似ているという反応をしているツイート多いです! ハケンの品格がドクターXのパクリだって言われてるけどさ、ハケンの品格2007年、ドクターXのseason 1が2012年だし、 なによりも脚本家はどっちも同じ中園ミホだし。 どちらかというとドクターXのベースがハケンの品格だと思わない? ナレーションも大門未知子より大前春子が先よ。 同じ中園ミホ脚本だからだろうけど、しかしナレ文脈も田口トモロヲナレーションなのも、あまりに一緒すぎるw 局違うけどよく許されたなー — チリトマト so3104 、 と今再放送されて、 4月から再スタートする連続ドラマの脚本 さん。 この方の作品には愛がある。 生きていく勇気が出る。

次の