紫 玉ねぎ 栄養。 玉ねぎの栄養は?食べ過ぎが心配?健康への効果と辛くない食べ方

紫玉ねぎと普通の玉ねぎの違い!栄養やレシピをまとめてみた|MEGUlog

紫 玉ねぎ 栄養

この記事を流し読み• 紫玉ねぎだけに含まれる栄養 玉ねぎと紫玉ねぎを比べた時に明らかに違うのがその見た目の色です。 紫玉ねぎはレッドオニオンとも呼ばれ、赤いような紫のような色合いをしているのが特徴です。 実はこの 色の違いが栄養の違いになっています。 紫玉ねぎの特徴的な色を出しているのは、 アントシアニンと呼ばれる色素成分で、ポリフェノールの一種です。 アントシアニンは、ポリフェノールの中でもかなり強い抗酸化力があり、アンチエイジング効果がある成分です。 代謝を良くしてくれるので、ダイエット効果があるということから、アメリカのシンガーソングライターであるマライア・キャリーが紫色のものばかりを食べるパープルダイエットをしていたのも記憶に新しいはずです。 味は 普通の玉ねぎよりも紫玉ねぎの方が甘みが強いのが特徴です。 そして、 紫玉ねぎの方が辛みも強くないので、生食として食べられることが多く、玉ねぎよりもサラダ向きなのが紫玉ねぎなのです。 実際にスーパーなどで売られているサラダセットなどにも紫玉ねぎが入っていることが多いのは見た目もさることながら、食べやすさにも秘密があったのです。 紫玉ねぎのおすすめの食べ方 紫玉ねぎは 甘みが強く、辛みが少ないので普通の玉ねぎと比べて生で食べるのが味わい方のポイントです。 サラダはもちろんのこと、マリネやピクルスなどにするのもオススメです。 辛味が少ない分、水でさらす時間も短縮出来るということで、時間がない時のサラダに向いていたりもします。 サラダにする際も紫玉ねぎの色がポイントになるので、鶏むね肉やささみとただ和えるだけ、きゅうり・ツナと和えるだけなどのシンプルな材料でも見栄えがするサラダが出来ます。 まとめ 玉ねぎと紫玉ねぎを比べた時、紫玉ねぎには紫の色素成分であるアントシアニンが豊富に含まれているという点が大きな違いです。 アントシアニンは抗酸化力が強いため、美容が気になる女性なら食べておきたいですよね。 さらに、玉ねぎよりも甘みが強いので生で食べるにはおすすめの玉ねぎです。 さっと水にさらせばおいしたく食べることが出来るので、普段の食卓にもぜひ使ってみてくださいね。

次の

赤玉ねぎの栄養と効能!玉ねぎとの違いや食べ方、保存方法、保存期間は?

紫 玉ねぎ 栄養

目次 紫キャベツの栄養と効能• 濃い紫色の秘密アントシアニン - 目の不快な症状を改善する効能 紫キャベツは、鮮やかな紫色がとても印象的ですが、この紫色が大きな効能を秘めています。 紫キャベツの紫色の部分はアントシアニンと呼ばれる色素でできており、細胞膜を保護したり、生活習慣病を予防する効果も期待できます。 また、アントシアニンは目に良い栄養としても有名で、眼球の血流を良くして目に栄養を届けるための働きを促してくれるのです。 そのため、栄養が十分に行き渡るようになった目は疲れにくくなり、目の不快な症状を改善してくれます。 紫キャベツは通常のキャベツの2倍のカロテン! その効能は? はどの種類でも栄養は変わらないと思っている方、それは大きな間違いです。 紫キャベツには、通常のキャベツと比較するとなんと2倍のカロテンが含まれています。 カロテンはカロチノイドの一種で、体内に入るとビタミンAに変換されます。 効能としては代謝を良くして肌をきれいにしてくれたり、免疫機能も高めてくれるため健康維持には欠かせない成分といっても過言ではありません。 また、カロテンには強い抗酸化作用もあるので、ガンを抑制する効果も期待できます。 キャベジンだって1. 5倍!- 肝機能を高める効果 紫キャベツに多く含まれている成分はまだあります。 水溶性のビタミン様物質であるキャベジンもそのひとつで、紫キャベツのキャベジンは通常のキャベツの1. 5倍も含まれているのです。 やなどにも含まれているこのキャベジンには、肝機能を高める効能があることが分かっており、肝臓の血流を促し細胞が生まれ変わるための手助けをしてくれます。 さらに脂質を減らす働きもあるので脂肪肝の予防はもちろん、すでに脂肪肝になっていても改善させる効果も期待できます。 食べ過ぎや飲みすぎには、キャベジンの効能で胃腸を正常に! 食べすぎたり飲みすぎたあとに、胃のあたりが気持ち悪いと感じた経験のある人は多いでしょう。 それは胃酸が原因です。 食べる量や飲む量が増えると、それを消化するために胃酸の分泌も同時に増えてしまい、結果的に胃に負担をかけてしまいます。 そんな時に活躍するのがキャベジン。 キャベジンには胃酸の分泌を抑えるだけでなく、胃や腸などの消化器系の粘膜の保護、さらには修復も行ってくれる効能があるのです。 日頃から紫キャベツなどでキャベジンを摂取しておくと、食べ過ぎや飲みすぎにも負けない胃や腸を作ってくれます。

次の

紫キャベツの栄養とその効能とは?|良好倶楽部

紫 玉ねぎ 栄養

【材料】(2人分)• ライム…10個• むきえび(背わたを取り除き一口大に切る) …450g• 塩…小さじ2• ハラペーニョ(種を除いてみじん切りに)… 大さじ2• 紫玉ねぎ(みじん切り)…1個• トマト(みじん切り)…2個• パクチー…適量• トルティーヤチップス…適量 【作り方】• ライムを半分に切り、トングの柄の間に挟んで計量カップに果汁を絞り入れる。 1、むきえび、塩、ハラペーニョ、紫玉ねぎ、トマトをボウルに加えて和える。 むきえびの身が固く締まってくるまで冷蔵庫で4時間ほど冷やす。 冷やしたセビーチェを取り出し、パクチーとトルティーヤチップスを添えたら出来上がり。 【材料】(2人分)• 生ハム…5枚• ブロッコリー(子房)…4房 〈A〉• りんご酢…60cc• 砂糖…大さじ4• オリーブオイル…大さじ2• 塩…小さじ2• こしょう…適量• 乾燥オレガノ…適量 【作り方】• パプリカと紫玉ねぎを5mm幅程度の薄切りにして、生ハムを半分の長さに切る。 ブロッコリーを電子レンジで1分間加熱する(500W)• Aをフライパンに入れて中火にかけ、砂糖が溶けて沸騰してきたら火を止める。 乾燥オレガノとこしょうを入れる。 1の具材をタッパーなどに入れ、2が温かいうちに注ぐ。 落としラップをし蓋をして、冷蔵庫で4時間ほど漬け込む。 器に盛り付けたら出来上がり。 【材料】(5〜6人分)• ボイルイカ…185g• パプリカ…赤黄2個• プチトマト 7~8個• にんにく…4~5片• ブラックオリーブ…75g 〈A〉• オリーブ油…大さじ3• 酢…大さじ3• 砂糖…小さじ1• イタリアンハーブミックス…適量• バジル…適量• コショウ…適量• 紫玉ねぎの繊維を断つように薄くスライスして、パッドに広げて20分程置く。 プチトマトを半分に、にんにくはみじん切りに、ブラックオリーブは3等分にスライスする。 パプリカを乱切りに、ボイルイカは食べやすい大きさにカットして大きなボウルに入れる。 玉ねぎの辛味が抜けたら調味料を合わせ、カットした食材と和えたら出来上がり。 【材料】(1人分)• ささみ…1本• ゆで卵…1個• レッドキドニービーンズ(水煮)…大さじ2• スナップえんどう(塩ゆで)…5~6本• グリーンリーフ…適量• レッドキャベツのスプラウト…適量 〈A〉• 塩…2つまみ• 粗びき黒こしょう…少々• ガーリックパウダー…少々• 酒…大さじ1 〈ドレッシング〉• 紫玉ねぎ…小1個• 酢…50ml• サラダ油…50ml• にんにくすりおろし…少々• プレーンヨーグルト…大さじ3 【作り方】• ざく切りにした紫玉ねぎを深さのある耐熱容器に入れる。 ヨーグルト以外の残りの材料を加え、ブレンダーでなめらかになるまで混ぜる。 電子レンジで1分30秒加熱し、ヨーグルトを加えて再度ブレンダーで混ぜる。 耐熱皿にささみを乗せたらAを振り、電子レンジで1分40秒加熱して粗くほぐす。 卵を4等分のくし切りにして、アボカドを一口大に切る。 スナップえんどうを縦半分に割り、グリーンリーフを一口大にちぎる。 スプラウトの根元を切り落とすし、ささみやキドニービーンズとともに器に盛り付ける。 ドレッシングをかけて混ぜ合わせたら出来上がり。 【材料】(2人分• 豚バラ肉薄切り…250g• 大根…200g• サラダ油…大さじ1• ポン酢…50cc• かいわれ大根…適量 【作り方】• 紫玉ねぎをスライサーで薄くスライスし、水に5分さらしてザルにあける。 豚バラ肉に塩こしょうを振って下味を付ける。 すりおろした大根をザルにあけ、軽く水気を切る。 大根おろしと一味唐辛子、ポン酢をボウルに入れて混ぜ合わせる。 中火で熱したフライパンにサラダ油を引き、豚バラ肉を1枚ずつ広げる。 両面をサッと焼き、色が変わったら取り出す。 皿に豚バラ肉と紫玉ねぎを乗せ、4をかけたら出来上がり。 【材料】(2人分)• トマト 中 …4個• きゅうり… 3本• 紫玉ねぎ…1個• アボカド…1個• パプリカ…2個• にんじん…1本• ハム…5枚• スクリューマカロニ…200g• オリーブオイル…適量 〈クリーミー豆腐ドレッシング〉• 絹豆腐…200g• アンチョビ…6尾• 酢…大さじ3• ホワイトペッパー…小さじ1• ガーリックパウダー…小さじ1• 牛乳…80ml 【作り方】• ドレッシング用の豆腐をしっかり水切りしておく。 ショートパスタを記載の時間通り茹で、オリーブオイルをかけて冷ましておく。 野菜とハムを1口大にカットし大きめのボウルで全部混ぜ合わせる。 ドレッシングの材料をフードプロセッサーに入れて混ぜ合わせる。 サラダの上にドレッシングを混ぜかけたら出来上がり。 【材料】(2〜3人分)• スルメイカ(加熱用)…適量• ほたて(加熱用)…8〜10個• 紫玉ねぎの薄切り…1個分• 生姜のすりおろし…1片分• にんにくのすりおろし…1片分• カットトマト…120g• お湯…450ml• ベイリーフ…1枚• ココナッツミルク…40ml程度 〈ホールスパイス〉• カルダモン…5粒• クミンシード…小さじ1• マスタードシード…小さじ1 〈パウダースパイス〉• コリアンダー…大さじ1• クミン…小さじ2• ガラムマサラ…小さじ1• カイエンペッパー…小さじ1• ターメリック…小さじ1• 塩…2摘み 【作り方】• 鍋にサラダ油を入れ、ホールスパイスを弱火でテンパリングする。 玉ねぎを加え、強めの中火で炒める。 すりおろしたニンニクと生姜を水で溶いたものを加える。 カットトマトを加え、水分を飛ばしながら潰し炒める。 弱火に落としてパウダースパイスを加える。 塩を加えて味を調える。 お湯を加え、サッと混ぜたら中火にかける。 煮立ったら弱火に落として魚介類を投入する。 ベイリーフを加えて暫く煮込む。 味を見ながらココナッツミルクを加えていく。 皿にご飯を盛り、カレーを掛けたら出来上がり。 【材料】(2人分)• ご飯…200g 鶏胸肉(1. 5cm角に切る)…50g• エビ…5尾• 人参(5mm角に切る)…1cm分• 紫玉ねぎ(1cm角に切る)…30g• インゲン(1cm角に切る)…2本• ニンニク(薄切り)…1片• 赤唐辛子…1本• サラダ油…大さじ1• ライム…適量• フライドオニオン…適量• 卵…1個 〈調味料〉• ナンプラー…大さじ1• スイートチリ…大さじ1• こしょう…適宜 【作り方】• 1熱したフライパンで目玉焼きを作り、取り出しておく。 同じフライパンで人参・玉ねぎ・インゲン・ニンニク・赤唐辛子を入れて炒める。 鶏肉とエビを加えて更に炒め、色が変わったらご飯と調味料を加える。 全体が炒め合わさったら、お皿に盛り付け目玉焼きをのせる。 お好きな添え野菜とライムを添え、フライドオニオンを散らして出来上がり。

次の