初音 ミク ちゃんねる。 初音ミクとは (ハツネミクとは) [単語記事]

【悲報】中国、ついに日本のフィギュア業界に本格参入。第一段は初音ミク

初音 ミク ちゃんねる

2094• 125• 318• 212• 822• 631• 428• 691• 339• 167• 215• 336• 192• 105• 1 過去ログ 28 70 73 78 74 71 85 82 89 102 108 116 71 72 71 70 65 76 75 78 72 63 73 79 63 68 62 67 60 64 75 74 75 108 96 78 67 68 64 71 62 70 68 69 67 73 71 74 70 66 63 65 70 81 79 74 81 90 86 86 103 107 111 118 121 133 146 141 147 136 142 141 128 130 124 127 122 127 116 92 92 73 38 4 5 26 15 アクセスランキング.

次の

初音ミク

初音 ミク ちゃんねる

二次創作のガイドライン「ピアプロ・キャラクター・ライセンス PCL 」とは 今回紹介するガイドラインは、 クリプトン・フューチャー・メディア株式会社(以下、クリプトン社)が権利を持っているボーカロイドが対象となります。 つまり、 初音ミク、鏡音リン、鏡音レン、巡音ルカ、MEIKO、KAITOが対象ですね。 クリプトン社は、キャラクターの自由な二次創作を承諾するために、というガイドラインを公開しています。 これによって、営利を目的とせず、対価を受け取らない場合は、二次創作として利用できることになります。 素晴らしいですね。 画像引用: 解説動画「」も、タイトルは固いですが、著作権に対する基本的な考え方が 非常にわかりやすいので、ぜひ見てください。 画像引用: 二次創作のガイドライン抜粋 ここからは、「」に基づいて紹介していきます。 その内容は「」が基準となっています。 実際に二次創作をする場合は、 必ず自分でリンク先を確認してくださいね。 非営利かつ無償での公開はOK 画像引用: 営利を目的とせず、無償での配布ならば二次創作はOKです。 その例として、 ホームページやSNSでの公開、絵やフィギュアの配布、コスプレしてイベントに参加することが挙げられています。 」を表記するようにしましょう。 販売は非営利であっても、許可が必要。 ピアプロリンクを利用して、許可をもらえばOK 画像引用: コミックマーケットのような同人イベントでCDを、非営利・有償で公開する場合は、先ほどのように無条件ではありません。 クリプトン社のウェブサービスである「」を利用して、 ピアプロリンク申請を行う必要があります。 ピアプロは、音楽、イラスト、歌詞などのテキスト、3Dモデルを自由に公開できるサイトです。 ニコニコ動画やpixivなどの共有サイトの、ボーカロイドに特化したバージョンといったところでしょうか。 (参考:) ピアプロに登録した後に、ピアプロリンク申請を行うことができます。 詳しくは「」をご覧ください。 ピアプロリンクの申請が受理された作品には、 QRコード型の申請証が生成されるので、それを配布する作品の外装に表記すればOKです。 ピアプロリンクを利用すれば、同人誌・同人CD・同人ゲーム・コスプレ写真集の有償配布が可能となります。 配布にあたってお金が発生する場合は、ピアプロリンクを申請しましょうね。 ちなみに、niconicoのクリエイター奨励プログラムを利用誌、奨励金を受け取ることはできます。 その時には、「」を親作品として登録しましょう。 参考: 法人あるいは営利目的の利用は、要相談 以下の場合は、原則としてNGで、個別に契約が必要になります。 非営利・営利を問わず、法人による利用• 個人・団体を問わず、営利目的(宣伝含む)の利用 該当する場合は、「」から相談することになります。 禁止事項 PCLは、どんな二次創作も可能にするわけではありません。 以下の内容に反する場合は、PCLの契約は終了となり、著作権の侵害となってしまいます。 当社、当社製品または当社キャラクターのイメージを著しく損なう利用 利用する作品の著作者の社会的な評価を損なうような利用 公序良俗に反する利用 他者の権利を侵害する、または侵害のおそれがある利用 当社公式製品のような誤解を招く利用 引用: 公序良俗に反しないようにしましょうということですね。 つまりアダルトな薄い本などはNGです。 また、公序良俗を反する歌詞を含む合成音声を公開・配布することは、初音ミクの「」で禁止されています。 3次創作、N次創作について PCLがカバーしているのは、基本的に 二次創作の話です。 つまり、二次創作の二次創作である3次創作や、それが続いたN次創作はカバーの範囲外。 しかし、 ピアプロに公開されている2次創作であれば、3次創作の素材として許諾なしに利用できるのです。 これについては江端智一さんの記事「」がわかりやすいので、ご覧ください。 画像引用: 初音ミクが現在のようにニコニコで人気になり、ボカロ作品が次々と生まれていくようになったベースには、クリプトン社のきちんとした二次創作の規約(PCL)があると思います。 二次創作の非営利・無償での公開が自由というのは素晴らしいですね! 有償配布の場合も、ピアプロリンクでスムーズに可能になるのは便利です。 木村すらいむ()でした。 ではでは。

次の

初音ミク

初音 ミク ちゃんねる

TBS系列で10月14日昼に放送された「アッコにおまかせ」で、歌声制作ソフト「初音ミク」を紹介した特集に対し、放送直後からネット上で批判が相次いでいる。 結果的に同ソフトが「単なるオタクのおもちゃという扱い」と失望する声や、「ソフト自体とは無関係な『オタク』をおもしろおかしく取り上げるテレビの印象操作にはうんざり」といった声が多い。 特集は約2分半。 まず東京・秋葉原で通行人に「初音ミク」について尋ね、秋葉原では知名度が高いことを紹介。 同ソフトを使って音楽を制作しているユーザー宅を訪問し、ユーザーが「初音ミク」がPCで歌声を制作できるソフトだと明かした。 ここでナレーションが「歌詞と音程を入力すればヴァーチャルアイドルが歌ってくれる」「萌え萌えアイドルがまるでレコーディングをしたかのように歌ってくれるのだ」などとソフトを紹介した。 先立って登場していたユーザーが、同ソフトを使って制作したオリジナル曲を生演奏付きで披露した。 しかしその後は一転し、ユーザーの「3次元には興味がないんで」「俺の嫁」といった発言や、ユーザーの部屋に貼られていたギャルゲーキャラのポスター、コスプレなどを取り上げる流れになった。 最後に、ナレーションがこのユーザーに対し「普段は何を」と質問。 ユーザーが「コンビニでアルバイトを」と返答すると「ふーん、ご立派ですねえ」とナレーションが返して特集ビデオは終了した。 「ご立派ですね、TBSさん」 番組への批判コメントが相次ぐ「Vocaloid2」公式ブログ。 公式ブログへのコメントは15日午前2時ごろには300件近くに達した。 「メディアに取り上げられただけでもよしとすべき」という意見もあったが、大半は「悪意ある偏見でまとめようとする悪質な意図」といった憤りだ。 ブログに書き込まれたコメントによると、特集内の販売元担当者のコメントは、番組側が用意した原稿だった、という。 特集最後の「ふーん、ご立派ですねえ」とのナレーションに対しては、「口調が明らかに見下している。 職業差別では」という指摘もある。 ブログにはユーザーから、「放送で楽しかった気分は奪われ、創作意欲も大きく削り取られてしまいました。 ホント、返して欲しいです>TBS」「物事に全力で取り組む人達をどうしてあそこまでおとしめることが出来るのでしょうか」というコメントもあった。 「初音ミク」は、ヤマハの音声合成技術と声優の声を組み合わせ、メロディーと歌詞を入力すればアニメ風の声で歌を歌わせることができるPCソフト。 クリプトンが8月末の発売から1万5000本以上を販売するなど、音楽ソフトとしては異例のヒットになり、同ソフトを使って制作した楽曲などをネットで公開する動きも広がっている。 関連記事• グーグル、ヤフーとも「原因は調査中。 早急に対策したい」とコメントした。 TBSは、担当者が作成したものであることを認めた上で「ねつ造ではない」と釈明した。 関連リンク•

次の