カントン包茎 治し方。 包茎を治す2つの方法。最速、確実な包茎の治し方とセルフの治し方

カントン包茎かどうかの見分け方とその治し方2つの手順

カントン包茎 治し方

カントン包茎とは?軽度、重度は関係なく危険な状態 カントン(嵌頓)包茎は、わかりにくい症状だから、まずは状態について説明していく。 カントン包茎とは、通常時に包皮をずらして亀頭を露出させることができても、包皮口がすごい狭いと亀頭部(カリ)に引っかかって包皮を戻せなくなる。 その状態から 戻せない、戻さないでいると包皮がむくんで腫れてくることがある。 カントン包茎は、この状態のこと。 で、この状態だとペニスが圧迫されつづけるってことだから、亀頭部がうっ血してくる可能性がある。 締めつけられた状態を放置してしまうと、最悪うっ血している場所が壊死する恐れがある。 だからカントン包茎に一度でもなったことがあるやつは、病院・クリニックで早く治したほうがいいっていわれているんだよなぁ。 ちなみに、カントン包茎から戻せる状態を「軽度」、戻せない状態を「重度」ってネットで書かれていることがあるが、カントン包茎に重度も軽度もない。 あとよく勘違いされているけど、通常時は自力で剥けるけど、勃起したときに剥こうとすると包皮口が狭くて剥けないっていう状態は、正確には仮性包茎だからなぁ。 ただ、勃起するとカントン包茎になりやすい状態だから、以下で俺が紹介する「包皮口を広げるトレーニング」をすれば改善する。 カントン包茎を治す方法-包茎手術と自力の治し方を比較 お待ちかねのカントン包茎を治す方法について紹介していくなぁ。 自力の治し方を伝授していく前に、まずは下の比較表をみてくれ。 「包茎手術」と「自力で治す方法」を比較した表だ。 包茎手術 自力で治す 確実性 即効性 期間 即効 改善するかわからない 痛み あり 基本はない リスク あり あり 表のとおり、自力で治す方法には 確実性がないってことを理解しておいてくれ。 後から文句いわれるのは嫌だからなぁ・・・ ただ、自力で治す方法の最大のメリットは、手術後の痛みを経験しなくてもいいってこと。 だから手術を決心する前に、俺が紹介する方法を試してくれよなぁ。 早く治したいってやつは、下のページで俺がオススメするクリニックに相談してくれ。 (もちろん今カントン包茎の状態のやつはすぐにクリニック・病院で相談しろよ。 ) 自力でカントン包茎を治すには、包皮口を広げるトレーニングをする カントン包茎は、包皮口が狭いことが原因で亀頭が露出してこないからおこる症状だろ? だったら、 「 包皮口を広げる」これで治るじゃん! しかも、方法は簡単だぞぉ。 STEP1:勃起させる STEP2:亀頭を露出させるように剥く たったこれだけ! だいして、「 勃起ムキムキトレーニング」。 勃起時に毎日、亀頭を露出させるように剥くことで、亀頭部に押されるように包皮口が自然に広がるっていう感じだなぁ。 ただ、ペニスに何もつけないで、この勃起ムキムキトレーニングをすると非常に痛いし、辛い・・・ なので、滑りをよくするローションみたいなジェルとかクリームをつけるといいぞお。 まぁ、俺はせっかく勃起ムキムキトレーニングをするんだかから、 チントレと併用して、ペニスを大きくして、勃起力をアップしたけどなぁ。 ヴィトックスリキッドについては、下のページで詳しく紹介しているから、気になるやつはチェックしてくれ。 期間とかは、包皮口の狭い、広いによって変わってくるから、3ヶ月なのか6ヶ月なのかとか断定するのは難しいなぁ。 でも、勃起ムキムキトレーニングをしていて、効果を実感できないようであれば、クリニックや病院に相談したほうがいいなぁ。 包茎手術で治す-手術後の痛みや費用は? 上で紹介した自力で治す方法を試しても治らない、カントン包茎の状態から元に戻せないっていうやつは、クリニック・泌尿器科で相談したほうがいいなぁ。 といっても、• 包茎手術の費用は?保険は適用されるの?• 手術後の痛みや回復期間は?• 仕上がりは?傷跡は残るの? といった不安や心配があるよなぁ。 まずは、下の比較表をみてくれ。 表は、包茎の専門クリニックと一般病院(泌尿器科)について比較した表だ。 専門クリニック 一般病院(泌尿器科) 保険 費用 10万~30万 3万~5万 仕上がり 表のとおり、カントン包茎の治療は、一般病院の泌尿器科で手術を受けると保険が適用され、自己負担する費用は、3万円~5万円ぐらいだなぁ。 「 えっだったら保険が適用される一般病院の泌尿器科で手術したほうがいいじゃん」と思ったやつ、焦ったら失敗、後悔する原因になる。 なぜなら、 手術後の「仕上がり」と「感度」を考慮してないからなぁ。 一般的に泌尿器科でおこなわれる手術の方法は、環状切除術。 この術式は、ポピュラーな方法だから安心感はあるんだが、 傷跡は目立ちやすい、感度が低下するリスクがあるといったデメリットがあるんだよなぁ。 で、これに対して専門クリニックの手術は、亀頭直下埋没法という方法で、傷跡が目立ちにくい、感度が低下しにくいといった特徴がある。 仕上がりも、自然な感じで違和感がない。 まぁ、費用・値段の安さをとるか、ちょっと高くても手術後の仕上がりをとるかっていう話だなぁ。 俺なら手術件数が多くて、経験豊富であろう、包茎の専門クリニックを選ぶがなぁ。 カントン包茎の手術を受けたいけど、費用・値段、術後の痛みや経過について不安のあるやつは、合わせて下のページもチェックしてくれ。 包茎手術クリニックが早く知りたい!というやつは、下のページで俺がオススメするクリニックを紹介しているからチェックしてくれ。 カントン包茎を治すことができれば、性行為にも自信がもてる どうだ、カントン包茎を治す方法を理解することができたか? まぁ、確実性は手術に比べたら低いかもしれないが、まずは、カントン包茎を自力で治すことができる「勃起ムキムキトレーニング」を実践してみてくれ。 包皮口が広がるようであれば、効果がでているから継続してやれば、少しずつ改善していくからなぁ。 それでもダメなときは、包茎クリニックに相談して、手術するかどうかを決断したほうがいいからなぁ。 じゃあ、もう少し詳しく説明していくぞ。 上野クリニック 年間治療実績が1万人超と圧倒的に多く、料金もリーズナブル! 上野クリニックは国内で最も有名なメンズクリニック。 1998年の開業以来、年間約1万人超、累計20万人以上の治療実績を誇る国内最高峰のクリニックだなぁ。 包茎治療やED治療、ペニス増大だけでなくSTD 性病 治療や男性美容、AGA 男性型脱毛症 治療と男が抱えがちな数多くの悩みすべてを解決することができるぞ。 ABCクリニック セカンドオピニオンと他院修正治療数の多さが示す人気の高さ! ABCクリニックは上野クリニックほどの知名度はないが、その技術力に定評がある。 それを示す一つのカギがセカンドオピニオンと他院修正治療数の多さだ。 つまり、他のクリニックで話を聞いたけど不安になった方が訪れる回数が多く、また、他のクリニックで手術したものの仕上がりが微妙で、ABCクリニックに駆け込んでくる人が多いってこと。 それもそのはず、このクリニックは院数が全国に15もあり、知る人知る優良クリニックなんだ。 しかも、それでいて料金も高くはない。 特に、仮性包茎の治療だと、業界最安クラスの5万円~という料金設定。 これはありがたい! 実力面でも金銭面でもおすすめできる、唯一の包茎クリニックといえよう。 まぁ、どのクリニックも相談は無料でできるし、(特に大手は)相談したからといって無理にひきとめたりはしないんで、気になるようだったら相談してみることをお勧めするぞ。

次の

仮性包茎を自分で治すことはできる!仮性包茎の治し方

カントン包茎 治し方

包茎ってどすれば治る…? 手術とか必要なのかな…? 包茎手術って高額なのかな…? 手術なしで無料で治す方法とかないかな…? 今、こういった事で悩んでいませんか? TENGAヘルスケア社が全国の16歳〜64歳の自慰経験がある 男性2000人に行った調査では、 約3人に2人は包茎だということがわかりました。 つまり、悩んでいるのはあなただけではなく、他にもたくさんいるということです。 実際、この「脱・包茎メディア」を運営している僕は、以前まで完全な包茎でした。 包茎だと、自信が持てなかったり、女性に対して積極的になれなかったりします。 僕もそうでした… だからこそ 「包茎を治して自信をつけたい!!」と思うのです。 しかし、包茎の悩みは、周りに相談できる相手がいなかったり、バレたくないという思いが強い。 さらに、笑い者にされそうで恥ずかという思いもあるかと思います。 そこで、この「脱・包茎メディア」は、実際に包茎を治した経験者の僕が、 皆さんの現在の悩みを解決する力になりたいと思い立ち上げました。 この記事を読んでもらえれば• 包茎の治し方(仮性包茎・真性包茎・カントン包茎)• 包茎手術の費用• もし手術を受けるとしたらどのクリニックにすればいいのか を知ってもらえます。 僕自身は、包茎を卒業して本当によかったと思っています。 今では、温泉にも自信を持って入れますし、女性に対しても積極的に声をかけたり、包茎によるモヤモヤが一切なくなりました。 なので、ぜひ皆さんにもこの感覚を味わって欲しいなと思います。 という事で、ここからは 包茎の悩みや不安、治し方を具体的に見ていきます。 まずは自分の包茎の種類を知ろう!治し方はその後 包茎には• 仮性包茎• 真性包茎• カントン包茎 の3種類が存在します。 包茎の治し方を見る前にまずは自分の包茎の種類を知っておきましょう。 包茎の治し方は、その種類や症状によっても違うので、まずは種類を理解することが大切です。 実際、僕が包茎と自覚した時は、「自分の包茎がどの種類に当てはまるのか」わかりませんでした。 そうなると、治し方もわかりません。 なので、まず自分はどの包茎なのかはっきりさせていきましょう。 1:仮性包茎の特徴 包茎の中で一番多いのがこの仮性包茎です。 冒頭で紹介したTENGAの行った2000人に対する調査では、57. 仮性包茎の特徴としては、 包皮が長く余っていることが挙げられます。 なので、通常時は皮が被った状態ですが、勃起時にはしっかり皮を剥ける。 「皮を剥こうと思えば難なく剥けるけど、皮が余って通常時は被ってしまっている」 これが仮性包茎の特徴です。 2:真性包茎の特徴 真性包茎は、 剥こうとしても剥けないという特徴があります。 この真性包茎の場合は治療が必要で、手術を考えた方がいいでしょう。 包皮と亀頭が癒着している、あるいは包皮輪(皮の輪っか)が狭く剥けない状態です。 仮性包茎は亀頭を露出させようと思えば可能ですが、 真性包茎は露出不可能。 亀頭が露出できないと、亀頭を洗うことができず、不衛生となりかなり臭いがひどくなることも。 3:カントン包茎の特徴 剥いて亀頭を露出させることはできるものの、 包皮輪が狭くなっているため締め付けが強くなってしまうというのがカントン包茎の特徴です。 包皮を剥いたまま勃起してしまうと、狭くなっている部分が裂けてしまう可能性も。 無理やり包皮を剥くと首を絞めつけているような感じになるので、 亀頭が腫れ上がる恐れもあります。 さらに通常時でも、包皮を無理に剥くと戻らなくなり、亀頭部分が鬱血してしまうこともあるんです。 3つの包茎の中でもかなり厄介です。 なぜ包茎になってしまうのか?「原因と理由」 そもそも、なぜ包茎になってしまうのか? これ気になりますよね。 1つ言われている原因としては 包茎は、第二次性徴と呼ばれる思春期までの性器の成長期において、亀頭が覆われたままで露出されなかったことが原因でおこります。 引用: という説明があります。 包茎は自然治癒するのか? 18歳を過ぎても包茎の場合は、 自然治癒の可能性はほぼありません。 通常は18歳ごろまでには、包皮が剥けると言われていて、男性の身体の成長は18歳〜20歳前後で止まり、それに伴い亀頭や陰茎の発育も止まります。 なので、その時期をすぎると自然に剥けるのは難しいです。 成人の包茎は何かしらの治療を必要とします。 経験者が語る。 包茎のリアルなデメリット 僕は、 高校3年生の時に包茎を自覚しました。 それまでは、「もしかしたらそうかも…」とは思ってましたが、確信はありませんでした。 僕の包茎の種類は「カントン包茎」でした。 人に相談することも、病院に行くことも恥ずかしかったので、ひたすらネットで情報を集めました。 するとやはり、包茎の種類を記載しているサイトがあり、そこで初めてカントン包茎を自覚。 その時はちょうど大学1年生とか。 すぐにでも手術をして、包茎を卒業したかったんですが、 20歳未満は親の承諾書が必要 ということだったので、20歳になるまでは我慢しようと決めました。 ただ、自覚してから20歳になるまで約1年半くらいあったので、その間に多くのデメリットを感じていました。 もちろん、恋人同士なのでセックスはしましたが、その時も包茎が気になっていまいち楽しめない。 それに、包茎だと皮が被っているので刺激に弱くすぐイッてしまう。 なので、 彼女に対しては申し訳ない気持ちと、恥ずかしさがありました。 特に、 友達と温泉に行く時とかは、かなり恥ずかしかったです。 みんなは剥けているのに、自分だけ皮がかぶったまま。 そんな状況です。 なので、友達と銭湯に行ったり、温泉旅行に行くことは避けていました。 彼女と会う前は、シャワーを浴びてめちゃくちゃ良く洗いました。 たまに、臭いがズボンを通り越して臭って来ることも。 とにかくそれが嫌で嫌でたまりませんでした。 種類別に紹介「包茎の治し方」 では、ここから 包茎の種類別に治し方を紹介して行きます。 仮性包茎の治し方 仮性包茎は基本的に、そこまで気にする必要はありません。 勃起時も通常時もしっかり亀頭を露出できるので、シャワーを浴びる時に洗ってあげれば清潔に保てます。 仮性包茎も治療した方がいいという世間の風潮は、 包茎クリニックが儲ける為に作り上げたものです。 2000人に行ったアンケートでも約60%くらいが仮性包茎だったので、その人たちに包茎治療を受けてもらえれば儲かるわけです。 まぁとは言っても、ここまで世間で「包茎は恥ずかしい」みたいになっていれば、治したいと思うのが普通でしょう。 なので、治し方を紹介しておくと、基本的には2つ。 自力で治すか• 包茎手術を受けて治すか 手術に関してはあとで詳しく説明するので、ここではまず 自力で治す方法をみておきましょう。 仮性包茎を自力で治したいなら「剥き癖」をつける 仮性包茎を自力で治す方法としては、 剥き癖をつけるのがポイントです。 剥き癖をつけておけば、勃起時だけでなく、通常時も剥ける状態を保てる可能性があります。 剥き癖をつける方法としては、 テープタイプの包茎治療グッズを利用するか、 リングタイプを利用するかの2択です。 マイラップという仮性包茎矯正リングや、マグナムシールというシールタイプの包茎矯正グッズが有名どころ。 仮性包茎の方は、 治療に緊急性があるわけではないので、まずはこのような矯正グッズを使って自力で試して様子を見るのもいいかなと思います。 真性包茎の治し方 真性包茎を治すには手術するしかないと思いがちですが、今は 自力で治すためのアイテムも登場しています。 なので、真性包茎を治す方法も• 手術 の2通りです。 真性包茎を自力で矯正するなら「キトー君」? 真性包茎でも、 「手術はなるべく避けたい」「お金をかけたくない」というのが本音でしょう。 そんな悩みを解決する為に開発されたのが「キトー君」という 真性包茎矯正アイテム。 包皮の狭くなっている部分を数日かけて伸ばしていくというものです。 ホームページには「2週間で剥け組みに仲間入り」と書いてあります。 値段は包茎手術より格段に安い9,800円で返金保証付き。 さらに、もし満足しなかったら保険適用手術の代金を保証してくれるサポートまで。 ここでまやるからには自信があるんでしょうが、 個人的には「本当に効果あるの?」とかなり疑問です。 なぜなら、僕は包皮輪を広げようと、お風呂に入りながら 2週間くらい手で包皮を伸ばしていた経験がありますが、効果がなかったからです。 効果がないどころか、狭い部分が少し切れてしまい、炎症を起こしたことも。 なので、自力で包皮を広げるキトー君には疑問が残ります。 まぁただ、返金保証もあるし、値段もそこまで高くないので、一度試して見るのはありかなと。 もし、僕がまだ手術を受けていないとしたら確実に試します。 なぜなら、手術しなくても治るかもしれないから。 もし治らなかったら返金申請をすればいい。 なので、まずはこのキトー君で試してみるのもありでしょう。 カントン包茎の治し方 カントン包茎を治す方法は、上で紹介した「キトー君」を使うか、手術です。。 通常時はギリギリ亀頭を露出させることが可能なカントン包茎ですが、狭い部分が切れて炎症を起こしてしまうというリスクがあります。 先ほども紹介しましたが、僕はカントン包茎を治す為に、毎日お風呂で包皮の狭い部分を自力で広げていました。 でも、効果はなし。 なんとか自力で解決したいと願っていましたが、無理でした。 なので、正直、キトー君を使ってもカントン包茎は治らないかなと。 あと、 カントン包茎の場合は、剥こうと思えば可能な分、剥いたあと戻らなくなってしまい、 緊急性を要する事態になる可能性も。 なので悲しいですが、自分で治すことは諦めて、クリニックへ相談するのをおすすめします。 僕が実際に経験したことなので、辛さもわかりますが、しょうがないです。 カントン包茎を治すのであれば、まずはクリニックへ相談しましょう。 包茎手術の疑問をQ&A方式で解決! 包茎を治す方法は、 矯正グッズを使って自力で治すか、 手術をして治すかの2択です。 自力で治す方法はそこで費用もかからないですし、矯正グッズが届いがその日から試せます。 ただ、 すっきり治したいという場合はやはり、包茎手術。 しかし、包茎手術となれば、 費用や、リスク、失敗例など気になることはたくさんありますよね。 基本的に僕は包茎手術はおすすめです。 なぜなら、自分がやって本当によかったと感じているから。 でも、それをこの記事を読んでいる人に押し付けるのは違うと思うので、 中立な立場で疑問を解決していきたいと思います。 包茎手術はやっぱ高額?具体的な値段と費用 A:基本的に高額です。 広告には5万〜10万円で治療ができますよ、と記載してありますがあれは最低料金。 僕は学生ということで安くしてもらえましたが、 合計で21万円かかりました。 包茎クリニックに限らずそうですが、広告とかの料金はまず興味を持ってもらうための価格表示です。 なので、広告の料金を真に受けないようにしてください。 「10万円以下で手術は可能だけど、見た目を綺麗に治すなら追加で10万以上かかるよ」と捉えておいたほうがいいです。 実際に、手術を受けた方の中には、亀頭増大などのオプションをつけて100万を超える人もいます。 包茎手術クリニック「手術料金の闇」 包茎手術を行なっているクリニックはたくさんありますが、個人的には「 闇」があるなと感じます。 僕もそうでしたが、包茎に関しては知識がない人が多いですよね。 なので、クリニックの医師から 手術には環状切除を行い、 亀頭直下デザイン縫合で3種類併用の形成術を用います。 それと今まで包皮が被っていて亀頭が小さくなってしまっているので 亀頭増大のヒアルロン酸を注入しましょう。 ヒアルロン酸注射は 通常1本10万ですが、 今日手術するなら1本5万円でできます。 費用は合計で35万円です。 とか言われたらどうですか? なんか圧倒されてしまいますよね。 僕も無料カウンセリングに行った時、このような感じで言われました。 それに、「今日は無料診断だけで帰ります」と言ったら、その費用からかなり値下げされました。 それでも高かったため、 「やっぱり今日は帰ります」と言ったら、 「 この安さで受けられることは絶対ないので他のクリニックに行っても意味ないですよ」と。 僕はこの言葉に負けてしまい、 無料カウンセリング当日に手術を受けることに。 結果的にはよかったですが、もっと 他のクリニックでのカウンセリングを受けてから決めればよかったなと 後悔 しています。 1つのクリニックだけだと、 提示された金額や手術内容が適正か判断できないできません。 なので、手術を検討する時は、必ず複数のクリニックで無料カウンセリングを行なってください。 これは過去の自分に言いたいことでもあります。 包茎手術は、泌尿器科で受けると保険適用で安い? A:確かに安いです。 包茎手術を受けるとなったら 「泌尿器科」と 「美容外科クリニック」の2択。 ただ、 泌尿器科での包茎手術にはメリットとデメリットがあるので、ぜひ知っておいてください。 泌尿器科で包茎手術を受けるメリットは「安さ」 泌尿器科で手術を受けるメリットとしては、費用が安いということ。 なぜなら、 泌尿器科だと保険治療が適応されるからです。 保険診療の点数が調べられるしろぼんねっとによると、背面切開術で740点、環状切除術で2,040点。 ここに薬代、初診代がプラスされても 1万〜1万5,000円ほどで済むでしょう。 ただ、 注意が必要で、保険が適応されるのは「真性包茎」と「カントン包茎」の場合のみです。 仮性包茎は病気と見なされないので、保険は適応されません。 仮性包茎を治す場合は全て実費で払う必要があります。 泌尿器科で包茎手術をするデメリット 保険が適応される術式は「環状切除術」という方式です。 手術の後を目立たなくする亀頭直下理没法などは、泌尿外科では行えません。 なので保険適応の手術では、いわゆる「 ツートンカラー」になってしまいます。 ツートンカラーとは、この画像のように2色に別れてしまうこと。 「ツートンカラーでも、とにかく包茎が治ればいい」 という人は、保険適応のみの包茎手術でいいですが、 「見た目も綺麗に包茎を治したい」 という人は、保険適応外の手術を選ぶ必要があります。 やはり、 男性としては見た目にもこだわりたいので、包茎手術専門のクリニックで手術を受ける人が多いです。 僕も、せっかく自信をつけるために包茎手術を受けるのに、ツートンカラーになるのは嫌だったので、費用はかかるけど見た目が綺麗に仕上がる包茎手術専門クリニックでの手術を選びました。 包茎手術のリスクってやっぱりあるの? A:正直、リスクはあります。 このリスクについてはしっかり記載してあるサイトが少ないですが、かなり重要な部分なので、このページにはしっかり書いておきます。 包茎手術のリスクとしては、• 高額な治療費を請求される• 施術を受けた部分の痛みが続く• 施術後に腫れが引かない• 出血が続く• 勃起障害・排尿障害・性機能障害などの機能的な問題 など。 おそらく、他のサイトや、包茎手術クリニックのホームページなどには、これらのリスクについて一切書かれていないことが多いでしょう。 しかし、このページをご覧いただいている方には、しっかり リスクがあるというのを認識しておいて欲しいと思います。 ここに書かれているリスクは、PIO-NETという全国消費生活情報ネットワークシステムに実際に寄せられた相談をもとにしています。 なので、実際にこのような問題に直面した人がいるということです。 ただ、リスクはしっかり準備をしていれば 事前に回避できます。 包茎手術のリスクを事前に回避する方法 その具体的な方法としては 1:事前に包茎手術の料金相場を知っておく 料金相場を把握しておけば、カウンセリングに行った時に高額な請求をされても、その料金が適正価格ではないということがわかります。 ちなみに、包茎手術を受けるとき亀頭増大のためのヒアルロンサン注射などは必要ありません。 包茎を綺麗に治すだけなら環状切開術と亀頭直下理没法があれば大丈夫です。 (実際僕はこれで満足しています) 2:最低2つ以上のクリニックで無料カウンセリングを受ける これはリスクを回避する上で一番重要です。 僕は1つのクリニックでしか無料カウンセリングを行わず、その当日に手術を決めてしまいました。 しかし、これはリスクが高すぎる。 1つのみだと、そのクリニックの雰囲気や医師の対応、手術の方法、金額が適正なのか判断できません。 なので、 最低2つのクリニックでカウンセリングを受けてください。 2つ以上のクリニックでカウンセリングを行えば、 比較できます。 包茎治療は緊急性がない場合がほとんどなので、クリニックはじっくり選択しましょう。 もちろん、無料診断に行く前に、メールや電話で相談することもも大切です。 包茎手術は傷跡が残る?術後にバレる可能性はあるの? A:包茎手術の跡は残ります。 包茎手術は包皮を切除するので、多少は跡が残る可能性があります。 僕は包茎手術してから約1年がたちますが、縫ったあと跡みたいなのがほんの少しあります。 ただ、 自分でじっくり見たときに気づくレベルなので、他の人から見てもおそらく気づかないでしょう。 なので、温泉に行った時にバレたり、友人にバレる心配はありません。 包茎手術の後一番目立ってしまうのは、先ほども触れたツートンカラーです。 これは遠くから見た場合でも目立ったしまうでしょう。 なので、なるべくなら泌尿器科ではなく、包茎手術専門クリニックを選ぶのがおすすめです。 さらに言えば、亀頭のすぐ下で縫う亀頭直下理没法などを選択してください。 そうすれば手術の傷跡は自分以外は気づかないレベルで済むでしょう。 あとは、その 手術を担当する医師の技術も重要。 包茎手術を任せるなら、 手術実績が豊富なクリニック を選択するのが最善です。 包茎手術は失敗とかもある? A:失敗もあります。 先ほど、包茎手術のリスク項目で紹介したように実際に手術が失敗しする事例もあります。 ただ、失敗については他の手術でも言えることです。 どんな手術でも 失敗の可能性が0 ということはないでしょう。 包茎手術は、30分〜50分程度で終了する比較的短時間な手術なので、長時間に及ぶ他の手術よりは難易度も低いと言えます。 僕たちはやはり、失敗とかを敏感に察知するため、1度失敗した事例を聞くとどうしても心配になってしまいます。 しかし、失敗事例が目立つだけで、普通に成功している事例の方が圧倒的に多いのが事実です。 そこを勘違いしてしまわないようにしましょう。 切らない包茎手術ってあるの? A:包茎手術は環状切除術という切る手術が一般的です。 ですが、切らない手術もあることにはあります。 それは ナチュラルピーリング法といって、剥き癖をつける方法です。 そしてナチュラルピーリング法には、2つの方法があります。 1つ目は、余った包皮をペニスの根元に寄せて医療用接着剤でくっつける接着法。 2つ目は、ペニス根元に包皮を寄せてナイロン糸で何箇所が縫い固定する根元固定法です。 ただ、 この切らない方法を選択できる人は、軽度の仮性包茎の方に限られます。 包皮輪が狭いカントン包茎の方、真性包茎の方、軽度ではない仮性包茎の方は、切らない手術はでは治療ができません。 包茎手術のあとツートンカラーとかで後悔したらどうしよう? A:包茎手術(環状切除術のみ)ではペニスがツートンカラーになってしまう可能性もあります。 ツートンカラーとは、ペニスの半分までが薄黒い皮の色で、半分がピンクの亀頭の色になってしまうことです。 保険が適応される泌尿器科で行われる環状切除術では、このツートンカラーは避けられません。 なぜなら、包皮をペニスの中央で切除し、そこで縫合するから。 ですが、包茎手術専門のクリニックであれば、亀頭のすぐ下で縫合する亀頭直下理没法を選択できます。 「亀頭直下理没法」を選択すれば、ツートンカラーになる心配もありません。 僕もこの方法を選びました。 ただ、この亀頭直下理没法でも、勃起時には多少(2mm)くらいの色分かれはあります。 通常時はツートンカラーの心配はありません。 全部で15の包茎クリニックを徹底的に比較し、おすすめできる包茎手術クリニックを紹介します。

次の

カントン包茎とは|上野クリニック

カントン包茎 治し方

カントン包茎とは?軽度、重度は関係なく危険な状態 カントン(嵌頓)包茎は、わかりにくい症状だから、まずは状態について説明していく。 カントン包茎とは、通常時に包皮をずらして亀頭を露出させることができても、包皮口がすごい狭いと亀頭部(カリ)に引っかかって包皮を戻せなくなる。 その状態から 戻せない、戻さないでいると包皮がむくんで腫れてくることがある。 カントン包茎は、この状態のこと。 で、この状態だとペニスが圧迫されつづけるってことだから、亀頭部がうっ血してくる可能性がある。 締めつけられた状態を放置してしまうと、最悪うっ血している場所が壊死する恐れがある。 だからカントン包茎に一度でもなったことがあるやつは、病院・クリニックで早く治したほうがいいっていわれているんだよなぁ。 ちなみに、カントン包茎から戻せる状態を「軽度」、戻せない状態を「重度」ってネットで書かれていることがあるが、カントン包茎に重度も軽度もない。 あとよく勘違いされているけど、通常時は自力で剥けるけど、勃起したときに剥こうとすると包皮口が狭くて剥けないっていう状態は、正確には仮性包茎だからなぁ。 ただ、勃起するとカントン包茎になりやすい状態だから、以下で俺が紹介する「包皮口を広げるトレーニング」をすれば改善する。 カントン包茎を治す方法-包茎手術と自力の治し方を比較 お待ちかねのカントン包茎を治す方法について紹介していくなぁ。 自力の治し方を伝授していく前に、まずは下の比較表をみてくれ。 「包茎手術」と「自力で治す方法」を比較した表だ。 包茎手術 自力で治す 確実性 即効性 期間 即効 改善するかわからない 痛み あり 基本はない リスク あり あり 表のとおり、自力で治す方法には 確実性がないってことを理解しておいてくれ。 後から文句いわれるのは嫌だからなぁ・・・ ただ、自力で治す方法の最大のメリットは、手術後の痛みを経験しなくてもいいってこと。 だから手術を決心する前に、俺が紹介する方法を試してくれよなぁ。 早く治したいってやつは、下のページで俺がオススメするクリニックに相談してくれ。 (もちろん今カントン包茎の状態のやつはすぐにクリニック・病院で相談しろよ。 ) 自力でカントン包茎を治すには、包皮口を広げるトレーニングをする カントン包茎は、包皮口が狭いことが原因で亀頭が露出してこないからおこる症状だろ? だったら、 「 包皮口を広げる」これで治るじゃん! しかも、方法は簡単だぞぉ。 STEP1:勃起させる STEP2:亀頭を露出させるように剥く たったこれだけ! だいして、「 勃起ムキムキトレーニング」。 勃起時に毎日、亀頭を露出させるように剥くことで、亀頭部に押されるように包皮口が自然に広がるっていう感じだなぁ。 ただ、ペニスに何もつけないで、この勃起ムキムキトレーニングをすると非常に痛いし、辛い・・・ なので、滑りをよくするローションみたいなジェルとかクリームをつけるといいぞお。 まぁ、俺はせっかく勃起ムキムキトレーニングをするんだかから、 チントレと併用して、ペニスを大きくして、勃起力をアップしたけどなぁ。 ヴィトックスリキッドについては、下のページで詳しく紹介しているから、気になるやつはチェックしてくれ。 期間とかは、包皮口の狭い、広いによって変わってくるから、3ヶ月なのか6ヶ月なのかとか断定するのは難しいなぁ。 でも、勃起ムキムキトレーニングをしていて、効果を実感できないようであれば、クリニックや病院に相談したほうがいいなぁ。 包茎手術で治す-手術後の痛みや費用は? 上で紹介した自力で治す方法を試しても治らない、カントン包茎の状態から元に戻せないっていうやつは、クリニック・泌尿器科で相談したほうがいいなぁ。 といっても、• 包茎手術の費用は?保険は適用されるの?• 手術後の痛みや回復期間は?• 仕上がりは?傷跡は残るの? といった不安や心配があるよなぁ。 まずは、下の比較表をみてくれ。 表は、包茎の専門クリニックと一般病院(泌尿器科)について比較した表だ。 専門クリニック 一般病院(泌尿器科) 保険 費用 10万~30万 3万~5万 仕上がり 表のとおり、カントン包茎の治療は、一般病院の泌尿器科で手術を受けると保険が適用され、自己負担する費用は、3万円~5万円ぐらいだなぁ。 「 えっだったら保険が適用される一般病院の泌尿器科で手術したほうがいいじゃん」と思ったやつ、焦ったら失敗、後悔する原因になる。 なぜなら、 手術後の「仕上がり」と「感度」を考慮してないからなぁ。 一般的に泌尿器科でおこなわれる手術の方法は、環状切除術。 この術式は、ポピュラーな方法だから安心感はあるんだが、 傷跡は目立ちやすい、感度が低下するリスクがあるといったデメリットがあるんだよなぁ。 で、これに対して専門クリニックの手術は、亀頭直下埋没法という方法で、傷跡が目立ちにくい、感度が低下しにくいといった特徴がある。 仕上がりも、自然な感じで違和感がない。 まぁ、費用・値段の安さをとるか、ちょっと高くても手術後の仕上がりをとるかっていう話だなぁ。 俺なら手術件数が多くて、経験豊富であろう、包茎の専門クリニックを選ぶがなぁ。 カントン包茎の手術を受けたいけど、費用・値段、術後の痛みや経過について不安のあるやつは、合わせて下のページもチェックしてくれ。 包茎手術クリニックが早く知りたい!というやつは、下のページで俺がオススメするクリニックを紹介しているからチェックしてくれ。 カントン包茎を治すことができれば、性行為にも自信がもてる どうだ、カントン包茎を治す方法を理解することができたか? まぁ、確実性は手術に比べたら低いかもしれないが、まずは、カントン包茎を自力で治すことができる「勃起ムキムキトレーニング」を実践してみてくれ。 包皮口が広がるようであれば、効果がでているから継続してやれば、少しずつ改善していくからなぁ。 それでもダメなときは、包茎クリニックに相談して、手術するかどうかを決断したほうがいいからなぁ。 じゃあ、もう少し詳しく説明していくぞ。 上野クリニック 年間治療実績が1万人超と圧倒的に多く、料金もリーズナブル! 上野クリニックは国内で最も有名なメンズクリニック。 1998年の開業以来、年間約1万人超、累計20万人以上の治療実績を誇る国内最高峰のクリニックだなぁ。 包茎治療やED治療、ペニス増大だけでなくSTD 性病 治療や男性美容、AGA 男性型脱毛症 治療と男が抱えがちな数多くの悩みすべてを解決することができるぞ。 ABCクリニック セカンドオピニオンと他院修正治療数の多さが示す人気の高さ! ABCクリニックは上野クリニックほどの知名度はないが、その技術力に定評がある。 それを示す一つのカギがセカンドオピニオンと他院修正治療数の多さだ。 つまり、他のクリニックで話を聞いたけど不安になった方が訪れる回数が多く、また、他のクリニックで手術したものの仕上がりが微妙で、ABCクリニックに駆け込んでくる人が多いってこと。 それもそのはず、このクリニックは院数が全国に15もあり、知る人知る優良クリニックなんだ。 しかも、それでいて料金も高くはない。 特に、仮性包茎の治療だと、業界最安クラスの5万円~という料金設定。 これはありがたい! 実力面でも金銭面でもおすすめできる、唯一の包茎クリニックといえよう。 まぁ、どのクリニックも相談は無料でできるし、(特に大手は)相談したからといって無理にひきとめたりはしないんで、気になるようだったら相談してみることをお勧めするぞ。

次の