アフィリエイト 速報。 速報記事のネタ探しって?リアルタイムネタ元をご紹介!

トレンドアフィリエイトの記事の書き方【完全攻略】ブログが超簡単にできる法則│hiroki's blog

アフィリエイト 速報

「アフィリエイト」という言葉を良く耳にしませんか。 「在宅でできて、収入があるらしい」とぼんやりとしている方、ここでアフィリエイトの意味をここではっきりとさせておきましょう。 アフィリエイトとは? アフィリエイト(Affiliate)の言葉は、「加入する・提携する・関係する」といった意味を持っています。 ここでは「提携する」がいちばんイメージとして当てはまるでしょう。 アフィリエイトは、「成功報酬型広告」とも言われ、例えばあなたがある企業の商品を販売したとしたら、その企業からあなたに報酬(成功報酬)が支払われるという広告です。 アフィリエイトのイメージ図です。 実際にアフィリエイトサービスを利用してアフィリエイトで稼ぐ場合は、この両者の間にアフィリエイトサービスプロバイダー(仲介をしてくれる業者)が入ります。 例えば、A社のPという商品があったとしましょう。 A社は、Pを販売してくれたら成功報酬として1件につき100円払うとしています。 そこであなたは、このA社の広告を自分のサイトに貼り付けます。 そして、あなたのサイトにやってきた訪問者がその広告に惹かれPを購入した場合、あなたに100円が支払われるのです。 アフィリエイトには、企業にとっては商品を宣伝して売ってもらえるという利点があり、あなたには収入を得られるという利点があります。 アフィリエイトの魅力 アフィリエイトの魅力はなんでしょうか。 そう、当然収入が得られるということですよね。 趣味で作ったサイトや、日記(ブログなど)・メールマガジンなどから収入を得ることができるということです。 そして、なんといっても無料で始められること、これは最大の魅力なのではないでしょうか。 無料で多くの企業の商品を販売できるのですから、その気になればアフィリエイトだけでネットショップを開く、なんていうことも可能なのです。 もちろんアフィリエイトですから在庫を抱えることはありません。 最近、有料のサーバーでサイトを運営したり、独自ドメイン使ったり、サイト運営にお金をかけている人の中にも、サーバー代やドメイン代ぐらいならアフィリエイトで稼いで出しているという人が増えてきました。 サイトを運営する人にとって、どんどん身近なものになってきています。 「そっかぁ、アフィリエイトを始めれば稼げるんだ!」と思ったあなた、確かにアフィリエイトは稼ぐことができます。 しかし、何も考えずたくさんの広告をあなたのサイトに貼り付けても、全く売れない場合、収入は得られないままです。 そればかりか、商品の宣伝ばかりしてしまうことになりかねません。 広告を貼り付けるからには収入を得て、企業とWin-Winになりたいものです。 さらに、アフィリエイトには隠れた魅力があります。 これは本来の広告を忘れてしまう人もいるほどの魅力です。

次の

未分類

アフィリエイト 速報

トレンドアフィリエイトで超爆発的なアクセスを見込める 速報系記事。 しかし、ほとんどの人が速報系記事で爆発なんかを起こせず 『初心者にとって速報系は難しい?』というイメージがあることも事実です。 さらに一部のトレンドアフィリエイトノウハウでは『 速報系は資産にならない』という理由で、 毛嫌いされいる傾向もあります。 デメリットばかりが、目立ちがちな速報系ですがこれは大きな間違いです!むしろ僕はこう思います。 初心者こそ速報系を書くべき• ブログを資産化するために速報系を書くべき この意見はトレンドアフィリエイトを少しかじった人からは「逆じゃね?!」と思われるかもしれませんが、今回はその理由と速報系の書き方についてご紹介しますね。 初心者はブログのSEOが弱く、上位表示が困難 初心者の段階では、ブログも立ち上げたばかりで ブログのSEOが弱いです。 トレンドアフィリエイトで稼ぐためには、狙ったキーワードで上位表示をさせて、アクセスの爆発を起こすことが基本なわけですが、ブログのSEOが弱いと狙ったキーワードで上位表示なんて夢の又夢です。 しかし、Googleから良い評価を得て、 上位表示されやすくするためにはアクセスを集めることが必要なのです。 アクセスが集まっている=このブログは必要とされているブログなんだな グーグル先生 という理屈ですね。 ではこれを回避するためにはどうすればいいのか? それは 速報系記事を効果的に活用することです。 初心者には速報系は難しい?むしろ書くべき理由 初心者の段階では、速報系は難しいと言われてきました。 これにはいくつかの理由はあるのですが、特に大きかった要素は『 インデックス速度』がありますね。 記事を投稿してから検索エンジン上に反映されるまでに、ブログ開設したての頃は2,3日かかります。 少し前であれば、この観点から初心者のブログでは記事がインデックスされるまでに ネタのトレンドが過ぎてしまうことで避けられてきましたが、今ではグーグルサーチコンソールの 『Fetch as Google』の機能を利用すれば、すぐにインデックスされるため問題ないわけです。 【参考記事】 それでは速報系を初心者の段階で、書いた方がいい理由についてです。 それは 『ライバルの少なさ』 にあります。 速報系は書くタイミングやネタによるのですが、全くライバルが存在しない場合があります。 ライバルが全く存在しないということは、特定のキーワードで記事を書けば、グーグルとしても『他に出せるモノがない』ということで あなたの記事を上位表示ぜざる得ないというわけですね。 なので『 今まで検索すらされてこなかったワード』が話題になれば、初心者の段階でも上位表示が可能で、爆発的なアクセスが集まるということです。 ブログを資産化するために速報系を! これは逆説的な意見なのですが、 ブログを資産化したいのであれば、速報系は書いたほうがいいです。 確かに速報系の記事は、 ネタの旬が過ぎると急激にアクセスが集まらなくなるデメリットがあります。 だからと言って、ライバルの多いロングレンジの記事ばかり書いていては、ブログに集まるアクセス数は底が知れています。 しかも、既にアクセスを集めているライバルサイトに勝てるわけがないので、 ずっとアクセスが集まらないブログが完成してしまうわけですね。 そんな結果で頑張れる人のほうが珍しいですからね。 あ、すいません。 話がそれてしまいましたが・・・。 つまり、速報系の記事でアクセスアップすることで、ブログのSEOが強化されて、ロングレンジの記事を上位表示しやすくなります。 コツコツとアクセスを集めてブログのSEOを強化していくのもありですが、それでは時間がかかりすぎてしまい、多くの人が トレンドアフィリエイトを稼げずに諦めてしまいますので、最終目標である『 ブログの資産化』まで到達することができないというわけですね! なので、速報系は一時的にガッツリ稼ぐ!というイメージよりも ブログを育てるという狙いで書いていくことが大事です。 いきなり大物芸能人などは狙わない! まず初心者の段階では、いきなり大物芸能人や誰もが知っているようなネタについて書いてはいけません。 これらは日頃から 『何かしろ検索されているワード』となるため、あなたが速報系のネタにしても 全く関係ないサイトに弾かれてしまうということが起こります。 さらにちょっと時間が立てば、あなたよりもSEOが強いサイトが競合してくるので、上位表示は困難です。 なので記事のネタにするのは 事件系や 無名な人が一気に有名になる瞬間を狙っていくことが大事になります。 もちろん、ブログのSEOが強くなってくれば、大物芸能人のスキャンダルをネタにしても上位表示することも可能になってきますので、ブログのアクセス数に応じて時々挑戦をしてみることもオススメです。 リアルタイムに起きた出来事を書く これは少し難易度は高いのですが、 あなたの目の前で起きたことを記事にしてみるのも効果的です。 例えばこれは僕がテレビを見ていた時の話なのですが、今まで名前も知らなかったグラビアアイドルがテレビの特番でめちゃくちゃフォーカスされていました。 そして番組中に、そのグラビアアイドルの めちゃくちゃ恥ずかしい姿がテレビで公開されていたんですね。 『これは話題になる』と感じて、20分もかからず記事を書いてしまい、記事を投稿したところ、その1日だけで4,000pvほどのアクセスを集めることができました。 しかもこの時、僕のブログは1日200pvない程度のSEOが弱い時期だったのです。 (確か記事数も20記事くらいだったかなっと) リアルタイムで起こっていることは、大手のニュースサイトも後手後手になってしまいますので、 ライバル皆無でチャンスというわけですね。 ネタがデカければデカイほど、大手のニュースサイトが競合してくるため上位表示が難しくなります。 なので、 大手ニュースサイトが扱わないようなネタを記事にしていき、キーワードをずらしていくことで上位表示が可能になります。 ここで問題なのが、『ずらしたキーワードに需要があるか?』ということなのですが、そこは• ニュースを見て人は何が気になるだろうか• ニュースを見て自分が気になったこと この感覚を大事にして、キーワード選定をしていきましょう。 【参考記事】 記事の文字数や内容は? 速報系で大事になってくるのは、 ライバルがいない内に記事を投稿することです。 ライバルがいないからこそ、あなたの記事を上位表示できるわけですからね。 もちろん書けるのであれば、より詳しい内容を素早く書いていけることが大事になりますが一番大事なのは、 誰よりも早く記事を投稿することです。 『そんなこと言ったら記事の内容が薄っぺらくなりますよ?』 確かに、参考にしたニュースサイトの内容をそのままリライトなどの行為していれば、そのうちグーグルからペナルティをくらってしまうのがオチでしょう。 なので、記事の内容はしっかりと『 自分の意見』を書いていくことが大事です。 感想、考察、意見、実体験との比較、過去との比較・・・。 など自分のオリジナルな目線で記事を書いていけば、検索者に対して価値提供をすることができます。 決して、 中身のない記事を投稿しないようにだけは心がけていきましょう。 あとで追加情報を追記するのもいいですね! 早起きすれば速報系に溢れている? 早起きすればトレンドで稼ぐことは簡単です。 これは精神論でも何でもなく、その日の ビッグニュースは早朝の5時頃にアップされることが多いのです。 しかも早朝に起きてトレンドアフィリエイトを実践している人はめちゃくちゃ少ないので、ライバル皆無の状態で記事を書くことができ、朝のニュース番組が始まる頃にはアクセスが爆発させることができるわけです。 僕もそうなのですが、『朝はどうしても弱い・・・。 』という人もいるでしょうが、何のために自分はトレンドアフィリエイトを実践しているのか考えれば自分のすべきことは見えてくるのではないでしょうか? もちろん毎朝ビッグニュースがあるわけではありませんが、早起きしない人とのチャンスの数の差は歴然です。 いち早く実績を出したい!と思うのであれば、早朝に起きることを強くオススメします。 あとがき 今回はトレンドアフィリエイトではいかに速報系が大事かについてご紹介しました。 速報系は本当に 記事を投稿するタイミングが全てと言われています。 【参考記事】 数年前まで田舎でくすぶっていたサラリーマンだった僕が、たった1つのブログを作ったことで人生が変わりました。 副業で始めたブログビジネスで、 週1回だけ働いて月24万円の収入を得られるようになり、今ではストレスフリーな毎日を送れています。 自宅やカフェで自由に働けるノマドライフに興味がある• 脱サラして、人間関係に疲れることない人生を叶えたい• ブログで収入を得るために何から始めていいか分からない…!• 帰りのチケットを取らなくても海外旅行に行ける生活に憧れる 開放感にあふれた人生を描くために 初心者向けのブログ入門書を無料でプレゼントしています。 ゼロスタートの人にも 「あ、ブログってこうやって稼げるんだ!」と反響をいただき、分かりやすい動画・文章でやさしく解説をしています。 僕のメルマガ登録者さん限定で、今だけ0円で配布をしていますが いつ値上げをするか分かりませんので、今のうちに無料プレゼントをお見逃しなく。 ボタンをクリックして、登録フォームに「名前」と「メールアドレス」を入力したら、すぐにプレゼントが手に入ります。 【結城おさむ】 北陸優良企業と名高い会社を退職し、独立。 インターネットを活用した集客術や広告ビジネスを中心にパソコン1台で収入源を築き、『OPEN AREA』をテーマに人生を自由に生きるために日々活動しています。 フリーのボイスパーカッショニストとしても活動中。

次の

アフィリエイトで稼ぐ方法を真面目に公開する : マネーニュース2ch

アフィリエイト 速報

速報系記事を書くときの注意点 元ネタとなるニュースが発生したら即座に記事を書きます。 ニュースが発生すると多くのライバル達が記事を書くので、ライバルよりもいかに早く記事にできるかが勝負です。 できれば そのニュースが発生してから2時間以内に書くのがベストです (2時間はあくまで私の目安ですが) 時間が経過するほど同じ記事を書くライバルが増えますし、そのネタを知っている人が増えてしまうのでアクセスする人が減ってしまいます。 ですので速報系記事はニュースが発生してからできるだけ早く記事にすることが重要です。 速報系記事のニュース探しはヤフーが基本 トレンドアフィリエイトで速報系記事を書く時はYahoo! トップ画面のニュースが基本になります。 Yahoo! は国内で多くの人に見られているので、Yahoo! で取り上げられたニュースはアクセスを集めれる可能性を秘めています。 Yahoo! ニュースでは毎日色んなニュースが上がってきますが、その中でもアクセスが集まりやすいネタと集まりにくいものがあります。 同じニュースを見て、「あ!これは稼げるネタかも」と気づく人もいればスルーしてしまうひともいるでしょう。 今回はアクセスを集めやすいネタを見逃さないために、 どのようなネタがアクセスを集めやすいのかを解説していきます。 トレンドアフィリエイトで稼げるネタ 事件系 殺人などの事件は多くのアクセスが集まります。 その事件が凶悪・残虐であればあるほど検索数は増えます。 1記事で10万PVとか20万PVはよくある話です。 残虐な事件ほどテレビなどでよく取り上げられますし、話題になります。 私達も、ヒドイ事件で見聞きすると「これはやばいでしょ」と思って検索してしまいますよね。 ですが残虐な事件を記事にするときは注意しなければいけません。 なぜなら Google AdSenseの規約に触れてしまい、広告停止になるリスクがあるからです。 ですので記事の中では規約に触れる言葉を極力使わないようにしなければいけません。 事件系記事はアクセスが集まりやすい傾向にありますが、リスクを背負っていることを覚えておいて下さい。 スキャンダル系 芸能人・政治家のスキャンダルはアクセスが集まります。 政治家が賄賂をもらっていたとか芸能人が不倫をしていたという感じですね。 2016年の6月頃、舛添都知事が政治資金を私的利用していたことで超話題になりました。 一つのスキャンダルが発覚したことで過去をほじくりかえされ、アレもコレもと次々にスキャンダルが発覚たのです。 この舛添都知事の話題は一ヶ月近く続いたはずです。 「舛添都知事」が稼げるネタだと判断して、記事を書きまくっていた人はかなりアクセスを集めれたことでしょう。 実際に色んなトレンドブログを見てみましたが、周りに先駆けて舛添都知事の記事を書いていた人は大きなアクセスを集めていました。 事件ネタと一緒で、そのスキャンダルの内容がヤバければヤバイほど検索数が増えます。 スポーツなどの大会系 大きな大会はアクセスが集まります。 大きな大会というのは ワールドカップなどの世界規模・日本代表の試合です。 2016年はオリンピックがありましたが、金メダリストや注目選手が数多く生まれ、トレンドアフィリエイト的にかなりアクセスが稼ぎやすい期間でした。 他にもリオ五輪予選のバレーも盛り上がりました。 男子・女子バレー共に注目選手がいて、その選手をテーマにして記事を書いていた人はかなりのアクセスを集めることができたと思います。 女子バレー選手や男子バレー選手は試合以外でもテレビに多数出演していて、かなりの注目になっていました。 また以前からの注目選手ではなくても、試合途中から話題になった人もいました。 そういうところに目をつけるとかなりのアクセスを集めることができます。 あと、フィギュアの世界選手権や甲子園などもかなりアクセスが集まるネタです。 熱愛・不倫・浮気系 芸能人の色恋沙汰はアクセスが集まります。 恋愛ネタは鉄板ですね。 ただし恋愛ネタを狙っているトレンドブロガーは多く、ライバルが多い傾向にあります。 ライバルが多いのですぐに記事にしないと上位表示できない可能性が高いですが、もし上位表示できればアクセスが集めやすいです。 訃報系 芸能人・有名なスポーツ選手・有名人などの訃報系ネタはアクセスが集まります。 訃報ネタもライバルが多いですが、いち早く記事にできれば爆発的なアクセスを集めれる可能性を秘めています。 最近ですと有名なセクシー女優や有名子役の訃報ネタがかなりのアクセスを集めていました。 私もその速報に気づいて慌てて記事にしたのですが、時既に遅し・・・ そのネタでいち早く記事を書いていたのは結構弱めのトレンドブログだったのですが、その訃報ネタ1記事で10万pvを集めていました。 CM系 CMに出ている出演者やBGM等もアクセスが集まります。 話題になったCMですと、 1記事で20万pvとか10万pvのアクセスを集めているのを見かけたことがあります。 以前からauのCMで「三太郎」シリーズが放送されています。 あの出演者にいち早く注目した人は沢山のアクセスを集めていました。 他にも、CMに出ているカワイイ出演者も話題になります。 「あのCMのカワイイひとは誰だ?!」とアクセスする人が急増します。 私もあるCMを見ていてなんか嫌な気分になったことがあり、そのCMネタで検索してみたらYahoo! 虫眼鏡に「不快」とありました。 もしかしたら「CM名+不快」で記事にしていたらアクセスが集まったかもしれません。 テレビCMを見ていて何か気になることがあったらチャンスの可能性があります。 CM名で検索したときに虫眼鏡キーワードが生まれている可能性が高いです。 ただしCMは結構当たり外れがあるのと、CMネタを多く書いているトレンドブログが増えているのでライバルが多いことも覚えておいて下さい。 自然災害系 自然災害はアクセスが集まりやすいです。 代表的なものでいうと 地震や台風などが挙げられます。 台風は時期によりますが、毎年いくつもの台風が来ていますのでそれらを記事にするとアクセスが集まります。 虫眼鏡キーワードもほとんど決まったものばかりですので、早めに記事を書いておけばアクセスを集めやすいです。 あと地震もかなりのアクセスが集まります。 地震は小さいものではなく大災害規模のものが検索数が上昇します。 地震に関しては「予言」とか「ボランティア」などいろんな虫眼鏡キーワードが生まれています。 インデックスが早くなってきたら速報ネタをガンガン書いてみよう 記事インデックスが早くなったら速報ネタを書いたほうが良いです。 速報ネタは爆発的なアクセスを集められ、ドメインパワーの強化に打ってつけです。 ドメインパワーが強化されればますますアクセスを集めやすくなるので、序盤からドンドン書いたほうが良いですよ。 ただし、同様に狙っているライバルも多いので、ライバルチェックはキチンと行いましょうね。 ライバル不在だったらGOです!• Author:ツッキー 僕は約10年間美容師をやっていました。 当時の僕はお金も無い・時間も無い・ブラック会社に行きたくないのが悩みでした。 1日14時間働いて月収10万円少々。 30歳が近くなった時に『このまま会社にいたらヤバイ!』『あと10年勤続しても楽しい毎日は送れない』と気付き、退職を決意。 『休みも多くて収入も前以上!』の環境を探し続けた結果、ネットビジネスにたどり着きました。 ブログを実践したことで、『好きな時に好きなコトをする』毎日夏休みの人生を手に入れることに成功。 ブログであなたの人生を豊かにして『もっと自分らしく生きる素敵な毎日!』を提供していきます。

次の