深田 恭子 brand new me。 BRAND NEW ME / 中村 和孝【写真】

“史上最高”に小麦色の深田恭子!2年ぶり写真集でサーフィン撮影

深田 恭子 brand new me

深田が投稿したサーフィン動画は、ドローンを使用したダイナミックなもので、深田にとって21冊目となる最新写真集『Brand new me』(集英社、5月13日発売)のオフショット的な映像だという。 「開放的な海外の海で、マイクロビキニを身に着け、サーフィンに興じる深田の姿は、確かに健康的ではつらつとしており、見る者を惹き付けるでしょう。 また、37歳とは思えない若々しいルックスと身体能力の高さにも脱帽です」と、深田をよく知るマスコミ関係者は動画に映るその姿を絶賛するが、一方で次のように警鐘を鳴らす。 「マイクロビキニを着用することにより、やりすぎなほどヒップを強調している点が、一部ネット上で『あざとすぎる』などとツッコまれているんです。 「深田の美貌が話題になることは珍しくありませんが、かつては、あくまで作品を通じ、女優としてその美しさを称えられていた印象です。 例えば、映画『下妻物語』(2004年)のロリータ少女・桃子、『ヤッターマン』(09年)のセクシーなドロンジョなどは、深田が役にマッチしているという点ありきで、ルックスが話題になっていたのではないでしょうか。 しかし近年は、ドラマに出演しても、役うんぬんは関係なく、ただ単に深田自身が『可愛い』『美人』と評される傾向があり、その結果、インスタで写真や動画をアップするだけで絶賛コメントが殺到するように。 しかしアラフォーという年齢を考えると、演じる役の幅を広げるなど、女優として成長していかなければ、オファーが減っていく可能性は否めない。 そういう意味では、年齢の近い綾瀬はるかや、少し年下の長澤まさみのほうが、30代以降、見た目だけでなく演技力で評価を得るようになってきており、女優としてうまく立ち回れている気がします」(同) 「人間が絶対に勝てないものは時代と年齢」これは今年亡くなった野球解説者・野村克也氏の言葉だというが、「アスリートの言葉を女優に重ねるのはどうかと思うものの、深田もそんなことを意識せざるを得ない年齢に差し掛かっているのかもしれません」(同)との指摘も。 今後、深田の女優としての成長を期待したいものだが……。

次の

深田恭子、サーフィン動画公開も「半ケツ」「あざとい」と総ツッコミ! 一方で「女優業」には暗雲も?(2020/05/05 15:29)|サイゾーウーマン

深田 恭子 brand new me

史上最高の"深キョンBODY" デビュー以降、多くのドラマや映画をはじめ、第一線で活躍し続ける深田恭子。 2019年は、2本の主演ドラマ 『初めて恋をした日に読む話』、『ルパンの娘』 で、まったく違う個性をもつ主人公を演じ、話題を呼びました。 そんな深田の2年ぶり、21冊目となる最新写真集が発売。 カリスマボディメイクトレーナー樫木裕実氏監修のもと、撮影前からトレーニングで体作りをしたヘルシーなスタイルをハワイの空の下で披露しています。 海や砂浜での水着、南国らしい一軒家で見せる自然体の笑顔、港やサーフショップなどでのあどけない表情など、大人のはっとするような美しさからずっと変わらないキュートな可憐さなど、バリエーション豊かな魅力が感じられるカットが満載です。 また、数年来の趣味であるサーフィン姿も撮影。 波に本気で取り組む生き生きとした姿はファン必見の魅力にあふれています。 実際の撮影は、風が強い日で…。 普段と違って撮影チームが横にいるというだけですごく難しかったです。 ハードな撮影でしたが、砂浜で遊ぶのも楽しいけれど、そのもっともっと先の海に出ていくと、こんなに楽しい世界があるんだよっていうことが、見てくださった方に伝わると嬉しいです。 」 商品の情報.

次の

深田恭子写真集『Brand new me』 : 深田恭子

深田 恭子 brand new me

2019年は、2本の主演ドラマ 『初めて恋をした日に読む話』、『ルパンの娘』 で、まったく違う個性をもつ主人公を演じ、話題を呼びました。 そんな深田の2年ぶり、21冊目となる最新写真集が発売。 カリスマボディメイクトレーナー樫木裕実氏監修のもと、撮影前からトレーニングで体作りをしたヘルシーなスタイルをハワイの空の下で披露しています。 海や砂浜での水着、南国らしい一軒家で見せる自然体の笑顔、港やサーフショップなどでのあどけない表情など、大人のはっとするような美しさからずっと変わらないキュートな可憐さなど、バリエーション豊かな魅力が感じられるカットが満載です。 また、数年来の趣味であるサーフィン姿も撮影。 波に本気で取り組む生き生きとした姿はファン必見の魅力にあふれています。 実際の撮影は、風が強い日で…。 普段と違って撮影チームが横にいるというだけですごく難しかったです。 ハードな撮影でしたが、砂浜で遊ぶのも楽しいけれど、そのもっともっと先の海に出ていくと、こんなに楽しい世界があるんだよっていうことが、見てくださった方に伝わると嬉しいです。 2020年6月26日 金 に声優を務める映画『それいけ! アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』が公開予定。 PB誌に載っていたアザーカット集の方が秀逸だった。 特にレースのスカートがめくれてほとんどTバック状態の 後ろ姿のカットが写真集では全くオミットされている。 このカットがいくつかあるのかなと思って購入したのに残念。 またソファーで横に寝そべった紺色のショーツ姿もアザーカット集の方が 良かったように感じる。 さらにYJ誌の先行グラビアに掲載されていたレインボーカラーのビキニ姿。 ヒップのビキニを直す仕草の秀逸なカットも写真集には無い。 少々期待はずれだったが普通に見れば傑作の写真集なのだろう。 特にピンクの極小ビキニのバックショットは日焼け跡も艶やかで凄い。 表情はキュート、身体の線はさらに美しい。 ここ最近の深田恭子さんの写真集では最低です。 ドキッとするカットも無ければ真新しい試みも無い。 全体的に画面が暗くてせっかくの健康美も生かされていない。 前にどこかで見たようなカットばかり。 深田恭子さんはグラビアアイドルではないのだから過激なカットを期待する方がおかしいのかもしれません。 しかし毎回写真集を出すたびに過激になって来ていただけにこちらも期待してしまいます。 今回の写真集は使い物にならず、売りはしないけど本棚にしまって当分開くことはないでしょう。 あくまで個人の感想ですが、中身を知っていれば絶対に買いませんでした。 以前の写真集をもう1冊買ったほうがマシなレベルです。 今までの写真集以上のものを期待している人は絶対に買うべきではありません。 深キョンの写真集は、よく購入していますが、やはり飽きないですね、、購入して良かったです。 個人的な入れ込みもあるのかもしれませんが、天使の肢体といってもいい彼女の写真集です。 健康的な色気が全編に満ち溢れています。 もう彼女も40代に近い年齢になり、さすがにこの写真集では、女子高生というわけにはいかないでしょう。 でも、まだまだ20代前半と言ってもいい若々しい、幼さの残る明るい笑顔や素顔と、年齢相応の色気を表す成熟した大人の女性の美しさと妖艶さが交互に現れています。 このアンバランスが、至って生存競争の激しい芸能界で、根強い人気が衰えない彼女の秘訣が込められているのかもしれません。 あと、個人的な思いですが、彼女ももう高年齢出産といえる年齢になってきましたから、早く結婚して深キョン2世を出産してほしいと思うのは、私個人の勝手な願望でしょうか? 深田恭子さんの最新写真集、2年ぶりの新作。 通算でもう20冊を超えているというのがスゴい。 それだけ需要がある という事だろう。 現在37歳、今年11月には38歳になろうという彼女だが劣化知らずの美貌と抜群のプロポーション は健在。 まだ子供を産んでないというのもあるのだろうが、やはり日ごろの節制の努力が物を言っているのだろう。 今回も惜しげもなく水着姿を披露していて素晴らしいが、おそらく深田さん本人もプロポーションには自信があるん だと思うし、十分見せるに値するプロポーションである。 随所に見られる弾けるようなスマイルにはかつてのトップ アイドルとしての面影が残っていて、やはりこの人は永遠のアイドルだなぁ、と感じた。

次の