オーブン トースター 目玉焼き。 世界一簡単【トースターで目玉焼き】一人暮らしの朝ごはん 大学生

【写真】オーブントースターで目玉焼きをつくるときに便利なグッズ

オーブン トースター 目玉焼き

もくじ• オーブントースターを選ぶ4つのおすすめの選び方! ここではオーブントースターを選ぶときに押さえておきたいポイントをまとめています。 お気に入りのオーブントースター選びの参考にしてくださいね! オーブントースターは「加熱方式」で選ぶ! 加熱方式 食感・焼き上がり 石英管ヒーター(電熱線) 水分が飛ぶのでカリッと仕上がる。 表面にこんがり焼き色がつく 遠赤外線ヒーター 食材の内側はしっかり加熱、表面はカリッと仕上がる。 焼きムラが少ない コンベクション ファンが熱を循環するのでムラなく焼き上がる。 ノンフライ調理にも最適 スチーム 食材の水分を保ちながら焼くので中はもっちり、外はカリッと仕上がる 過熱水蒸気 余分な脂や塩分を落として調理するのでヘルシーに仕上がる オーブントースターを選ぶときには食感や焼き上がりを左右する「加熱方式」で選びましょう。 上記の表はそれぞれの加熱方式の焼き上がり、食感をまとめています。 こんがり焼き色がついてカリッとした仕上がりが好きなときには「 石英管ヒーター」がおすすめです。 グリル料理や煮込み料理を作ることが多い場合は食材の中にしっかり火が通り、表面はカリッと仕上がる「 遠赤外線ヒーター」や「 コンベクション」が便利です。 このように 加熱方式による違いをチェックしてオーブントースターを選びましょう。 上記のほかに「プレート加熱方式」という最新の加熱法もあります。 プレートに食パンを置き、均一に焼き上げる方法です。 1度に1枚しか焼けないものから2枚同時、4枚同時に焼けるものもあります。 オーブントースターは1度にまとめて使う方が電気代もお得ですから家族構成を考えて決めましょう。 このようにオーブントースターは 「1度に焼ける食パンの枚数」を考えて選びましょう。 オーブントースターは「調理機能」で選ぶ! 調理機能 特徴 温度調節機能 庫内の温度を設定して一定に保つ ドライ機能 湿気てしまった食材の水分を飛ばす 自動調理機能 メニューに応じて時間や温度を自動調節 焼き加減調節機能 好みの焼き加減に自動で焼き上げる オーブントースターは「調理機能」を考えて選びましょう。 上記は調理機能の1部です。 温度調節機能や自動調理機能のほかに、食材の水分を飛ばす「ドライ機能」、好みの焼き加減を選べる「焼き加減調節機能」などいろいろな機能があります。 調理機能が多いほど価格も高価になるため、料理のレパートリーを考えて 必要な機能が搭載されたものを選びましょう。 このようにオーブントースターを選ぶときには「調理機能」もチェックしてくださいね。 オーブントースターは「掃除のしやすさ」で選ぶ! オーブントースターは「掃除のしやすさ」もチェックしましょう。 パンくずや油跳ねなど庫内の掃除がしやすいものを選ぶといいですね。 パンくずトレーや焼き網の出し入れがスムーズなものやシリコンやフッ素加工されたトレーはお手入れが楽にできます。 またドアを外して丸洗いできるものは庫内のお掃除もしやすいですよ。 このように オーブントースターは「掃除のしやすさ」も考えて選びましょう。 遠赤外線ヒーターより発熱が早い「遠赤グラファイト」を採用したアラジンのオーブントースターです。 2秒で発熱し急速に加熱するので 食品の水分が逃げず、外はカリッ、中はしっとりした食感に仕上がります。 また内部の温度も急速に高くなるので素材の甘味もアップします。 石窯風のレトロなデザインとスモーキーなくすみカラーはおしゃれな空間作りに一役買ってくれます。 デザイン性の高い大きなつまみは操作もしやすいですよ。 楽天・Amazon・Yhooショッピングともに不動のランキング1位! 料理家で管理栄養士の藤井 恵先生がグリルパンレシピを考案され、 アラジンでなければ表現できない料理のおいしさを紹介されています! 出典:Amazon オーブントースターのおすすめの使い方は! オーブントースターの使い方で寿命も変わってきます。 ここではオーブントースターの使い方でとくに大切なことをまとめています。 不安定な場所や熱に弱い場所で使わない オーブントースターは安定感がある場所に置いて使いましょう。 カーペットや畳、テーブルクロス、ビニールシートなど熱に弱い場所の上には置かないようにします。 また壁から離して設置することも大切です。 側面と後面は4. 5cm・上面はほどスペースを空けて設置します。 オーブントースターの上に物を置くのもやめましょう。 自動メニューやタイマーの時間を守る 自動メニューやタイマーは取扱説明書の通りに使います。 加熱のし過ぎは発火の原因にもなるので焼き加減に注意が必要です。 脂や調理くずはきちんと掃除する 飛び散った脂分や調理くずはその都度、きちんと掃除するようにしましょう。 そのままにしておくと発煙や発火の原因になります。

次の

【2020年版】オーブントースターのおすすめ15選。美味しく焼けるおしゃれな人気アイテムをご紹介

オーブン トースター 目玉焼き

これはコイズミというメーカーのオーブントースター。 もちろん、すごいのはそれだけじゃない…なんとこのトースター、目玉焼きも一緒に焼けるんだ!! パンと同時に目玉焼きを作れる一石二鳥のトースター こちらが目玉焼きを調理するところ トースターの天面にトレーと蓋が付いていて、パンを焼きながらここで目玉焼きを作ることができるらしい。 ホントにうまくいくのか? こいつでうまく焼けるのか? コンパクトでかわいいのはわかったが、実用性がないとダメだからな! やってみよう! このつまみで、ヒーターと時間を調整する 目玉焼きだけを焼くときはTOPで、トーストと一緒に焼くときはTWINで焼く。 DOWNは下のヒーターだけ使いたいときに使用するといった感じだな。 さっそくやってみよーー!! 食パンは厚切り派。 1枚しか入らないが、山型食パンでもちゃんと入った 天面のトレーに卵を割るだけ この天板トレーはフッ素加工なので油はひかなくてOK! ヘルシーに調理できます! あとは蓋をして待つだけ。 パンは1〜2分でOK。 卵は5分ほどかかります おー、こんがり! 卵はほとんど生の状態 蓋を開けて様子を確認しつつだったからか、卵はまだこんな感じ。 パンと卵を同時に焼き始めるとパンが先に焼けてしまうから、卵を先に焼き始めるなどの時間差攻撃をすることで同時に焼きあげられると思う。 これは忙しい朝でもぴったりだな。 みょうな達成感! いただきます! おいしい!! 1人暮らしの自炊がはかどりそう ちなみに、お手入れもちょーー簡単!! 焼き網は取り外しOK もし、下にパンくずがたまったときは受け皿を下から引き出して簡単に捨てられる。 トレーも簡単取り外し! 天面の目玉焼き用トレーも簡単に外せるからサッと洗えばすぐにきれいにできる。 ちなみに左側の銀色のトレーは、焼き網の上に載せて使うもの。 冷凍ピザとかグラタンを温めるときに使えるから、自炊の幅が広がりそうだな! コンパクトサイズなのに目玉焼きも同時に作れるなんてすごいな。 会場で待っています!.

次の

2020年!人気メーカーや一人暮らし用も!オーブントースターおすすめ12選

オーブン トースター 目玉焼き

くぼみを作る 指で押します 真ん中あたりを中心に押します ざっとでいいんです。 マヨネーズで壁を作る だいたいでいいので壁を作ってください。 オーブントースターで焼く オーブントースターで焼くだけです。 5〜6分でOKです。 ほら出来上がり 作業工程では、ほとんど何も汚さずにここまで出来ます。 では食べてみましょう! !!?? 結局、こうなるから皿は汚す どうしても黄身の部分は完全に火が通らないのでほぼ生状態になります。 でも黄身に火を通そうとするとトーストが真っ黒になるので、その辺は自分で焼き加減を微調整する必要があります。 結果、皿に黄身がだら〜〜と流れちゃいます。 まぁ トーストをディップして食べればOKですけどね。 マヨネーズで壁を作らなかった場合の失敗例 実は、久しぶりにこの目玉焼きトーストを作った時にマヨネーズの壁をめんどくさくてしなかったんです。 するとこうなりました。 最悪…。 マヨネーズで壁を作ることを忘れてはいけません。 まとめ 未だかつて、ちょうどいい焼き加減で皿を汚さないで食べたことがありません。 われこそは!という人は挑戦してみてください。

次の